Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

なつかしうれし
Nao,Be My Love♪ 2017-12-05 17:30:34
今、「トットちゃん」が出ている「夢で逢いましょう」はよく見ていましたヨ。「逢う」という字が、まだ子供だったのでずいぶん珍しくて、漢字をこの番組名で覚えましたねー。「夢逢い」って呼んでました。
昨日、久松さんが見上げた空に、ブルー・インパルスの飛行によるカラースモークの五輪マークが描かれたのにはビックリしました。
私は当時あの東京オリンピック開会式もリアルタイムで見ましたが、突然ゴーという爆音とともに、澄みきった広い大空に実に鮮やかなオリンピックの五色の輪が編隊飛行で描かれた時には、本当に度胆を抜かれました。まさに五輪史上前代未聞の大アトラクション!もちろん衛星中継でしたから全世界の人々が驚き感動したシーンだったように思います。あんな壮大な美しい絵は誰も描けませんよね。
昨日のドラマでも実に象徴的に効果的に使われましたね。当時を知る者にとってはちょっと感動がよみがえるようなシーンでした。

6日のFNS歌謡祭も楽しみにしています♪奈緒さんのピアノ演奏も歌も聴きたい!奈緒さん、フジテレビさん、お願いします♪
今日のトットすけ
のびもん 2017-12-05 13:30:16
トットすけ、向田邦子先生の「脚本は早く渡さない方がいい。役者が先を知っていたら逆算して演技される」といった論に、あーなるほどなぁ、それも一理あるかも、と思いました。
といっても、私は役者ではないのですが。
演技する側な奈緒さまはどう思われるでしょうね。
と、ふと思いました。

向田先生のレシピ、作ってみましょうかね。何気に気になります。

てか、向田先生を演じられてる役者さん、まさかのオトナ高校のヒミコさんでした。
演じる役によって与えられるイメージがガラリと変わるものですね、"俳優"とは凄いものです。

久松さんが大阪局に移動になりましたね。
栄転なのか左遷なのか、、、
がんばれ久松さん!
そして、そんな久松さんについていくと言った#さん、この2人を応援したいです!

トットすけは、ケルナーさんに会う機会を得ましたね!
演出した久松さんの心中も察するものがありますが、しかしこの2人の行方も気になります!

昨日投稿で、向田邦子先生の作品を、「胡桃の森」と間違えてました。正しくは「胡桃の部屋」ですね、大変失礼しました。
ありがとう♪
EXIST 2017-12-04 23:41:37
奈緒さんへ
今年は3月にオーチャード、今月のビルボード東京と、
2鑑賞できました。オーバーに思われますが、自分の
人生にとって、とても楽しく、美しい思い出となりました。
来年も楽しみにしています。

奈緒さん大好きです。ありがとう♪
今晩も奈緒さんのアルバムを聴きながら、休みます。
「ゴッホの青春」
takaちゃん 2017-12-04 20:34:39
こんばんは。昨日放送された、「ゴッホの青春」の感想を、書きます。
おそらくは、長野ピアノプレミアムの公演が終わった5月頃、長期の海外滞在があった時期のロケかなと思われます。

ゴッホの37年の人生は、いったいどんなものだったのだろうか…と、僕は考えてしまう。ゴッホといったら、世界中で名が知られた有名画家である。テレビで見た限り、絵の具の盛り具合の多さがうかがえるのだが、それは、感情を、絵画にぶつけているのではないか?耳切事件、精神病院入院、自殺と、目をおおいたくなる事件が続いて生涯を終えるという、人にではなく絵画に愛情を注いでいたゴッホだったが、生前は絵画に関して名が知られることがなかっただけに、世間に対するゆがみがあったのではないかと思える。ヨーロッパの英雄となったゴッホだが、生前に絵画が売れていたら、また違う人生を歩めて、人を愛することができたのかもしれないだけに、はかなく思える…。ゴッホの芸術には、浮世絵(モネのジヴェルニー邸宅)とリンクしており、日本を愛していたのがうかがえる。この番組では、ポテトフライがお出ましだ。ビルボードライブ大阪公演の2ndステージで僕が食べた料理だ。たまたま食べただけなのに、何故か嬉しい。ゴッホ展が開催されている東京都美術館に、今度の休み、多少ずれるかもしれないが、足を運ぼう…。ちなみに僕は、花咲く梨の小さな木が一番好きだ。

という感想です。飛行機内で美味しく料理を食べてる奈緒さん、美しいです。そして、仕事を丁寧に、愛情をこめて、行っている姿も、格好いいです。自分は、今日からまた仕事に入ってますが、これまでと違い、テンションが上がり、あっという間に時間が過ぎました。それは、奈緒さんのライブを観て、絶大なパワーをいただいたからだと思って間違いないからです。奈緒さんが一生懸命頑張ってるんだから、自分も一生懸命頑張らなければ‼という気持ちで、残業もあっという間に過ぎました。奈緒さんを応援しているファンとして、模範となるよう、これからも頑張ります。
長文となり申し訳ございません。「トットちゃん!」「今からあなたを脅迫します」の感想は、明日以降に分けて投稿とさせていただきます。
では、また投稿します。
雨垂れの会と向田邦子さん
きっちょう 2017-12-04 19:34:37
きのうの脅迫は衝撃の事実が明らかになりました。スナオさんが稚奈さんの弟だったなんて!
奈緒さんが「雨垂れの会」の歌らしきものを唄ったことにも、ちょっとした衝撃が走りました。「雨垂れの会」主宰者役の真野響子さんは、「闇の伴走者」では冷めた感じの依頼人でしたが、脅迫では稚奈さんと並んで写っています。一体その実態は何なのか、来週が待ち遠しいです。

トットちゃんの交友録ですが、今度は向田邦子さんです。向田邦子さんについては、「胡桃の部屋」を切り口に奈緒さんは一言あると思いますが、脚本の大石さんも「ふたりっ子」で向田邦子賞を受賞しているので、それ相応の思い入れはあるでしょう。久松さんが空を見上げると東京オリンピックの開催が示され、向田さんの引っ越しへと続くという流れは、上手な誘導ですね。
その前の井川さんの壁ドンはオープニング映像にも使われていますが、迫力満点でした。もっとも、井川さんこそ「男と仕事を混同している」している気がします。トットちゃんが井川さんのことを「咲子さん」と呼ぶようになったのは、仕事仲間になったことの現れでしょう。同じくオープニング映像にはチョッちゃんも写っていて、久しぶりに黒柳家を出ての撮影となりました。

ビルボードライブの大阪公演では、「けん玉」で盛り上がったのですね。三山ひろしさんに影響を受けたバンド・メンバーがいたのでしょうか。演奏時間も東京より長かったようですし、大阪でも見たかったなという思いがフツフツと沸いてきました。
ある時、ない時。
満月ポンちゃん 2017-12-04 17:56:54
これは豚まんのことではないです。(笑)トットちゃんのオープニングの中で出演者の中に奈緒さんの名前がない時、とてもがっかりします。トットちゃんは仕事に恋に忙しくなりますが、たまにはお家に帰ってきて欲しいです。ビルボードが終わってしまって、気持ちは脱力状態です。一気に盆と正月と、クリスマスがきて終わってしまったような。特効薬は奈緒さんの新情報ですかね。
blogの更新ありがとうございます!
ナインスター 2017-12-04 15:50:36
松下さん、こんにちは。blogライブ後とゴッホのありがとうございます。ビルボード大阪の写真では、バンドメンバー皆で写っていて楽しかったのが凄く伝わります、松下さんとの距離感が近くて美味しいお酒に食事と最高でした。また次回有ったら行きたいと思います。ドレス姿の松下さん素敵です。石成さん、けん玉持っている!
ゴッホの番組見てからまた感想を書きたいと思います。
向田邦子先生
のびもん 2017-12-04 12:58:50
ラジオドラマの向田邦子先生の原稿、ヒヤヒヤもんでしたね。
よくあの状況下でスラスラ(というかか殴りつけるといった風でしたが)書けるものです。
しかし、自宅で原稿を書く時はおしゃれして書く、という姿勢がカッコいいですね。
勝負ですもんね。

向田邦子さんといえば、胡桃の森を思い出します。
明日またレンタルしてこようかな。

#さん、まさかの壁どんでしたね!
言いきりましたね!
カッコよかったですよ。

そして、トットすけが恋に落ちましたね!
続きが気になります。
奈緒さまが出るのかも気になります〜
東京都美術館
イワン 2017-12-04 12:55:54
夜の放送前に上野にある東京都美術館に行って、ゴッホの予習をしてきました。
冬の上野公園は紅葉もきれいに色づき、良い雰囲気に包まれていました。
待ち時間もなく入れてラッキー!!

いきなり「最後の自画像」から始まり、ゴッホの筆使いに圧倒されました。
日本にあこがれ、夢見たことが良くわかる展覧会ですね。
奈緒ちゃんがTVで見ていた同じ絵がいくつも展示していました。
予習に行って良かった・・・今度は復習に行こうと思います。
1月8日までなので、近場の方はぜひ行って見てください。
感動ものですよ。。。
奈緒さん、私の予想通りでしたよ!
まーさん 2017-12-04 00:03:55
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

さっきまで『今からあなたを脅迫します』を見てました。
BS見れる環境じゃないので、ごめんなさいね、奈緒さんm(__)m

で、その「今キョー」なんですけど、すなお君が稚菜さんの弟さんで、稚菜さんの死の真相を探ろうと、千川さんに近づいたこと、千川さんも、稚菜さんの死の真相を探ろうとしていること、私の予想通りでしたよ!

回想シーンのみの、しかも1分あるかないかの奈緒さんの登場シーン、テレビ画面から目を外すことができない、油断のならないドラマです、「今キョー」って(笑)

最終回まであと2回?それとも3回ですかね?
私にとって見慣れない奈緒さんの脇役なんですけど、脇役だと簡単に済ませることができなさそうな予感がする、そんなこれからの展開となりそうです。

奈緒さん、『トットちゃん!』と『今からあなたを脅迫します』のダブルで楽しまさせてくれて、ホントにありがとうございます。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
ページ:

>>show all