Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

「福岡音楽祭」当選してから。
takaちゃん 2018-01-21 12:37:45
こんにちは。「福岡音楽祭」のチケット予約当選から、金曜日に代金を支払いし、あとはチケットを受取るだけとなりました。ドキドキしてきますねぇ。どこの席になるか楽しみです。もちろん、S席ですよ。楽しみにします。
昨日は、千葉方面に足を運びました。「ディアシスター」のロケ地、光風台中央公園に行きました。小雨が降ってましたが、石原さとみさんと奈緒さんが中に入った土管に自分も入ってみました。中が結構濡れていたため、しゃがむことはできなかったものの、なんだか心が安らぎました。奈緒さん気分と同時に、スーパーマリオになった気分も味わうことができました。また、成田空港にも羽を伸ばし、「ホリデーフライト」で奈緒さんが成田空港を歩いていたシーンを思い出し、実際に成田空港第2ターミナルを歩ける範囲内で歩きました。JALだと、まだ「福岡音楽祭」の時期の航空券予約はまだできず、また、ラウンジ内のカレーを食べるということは現状では難しいようです…。ハードルがかなり高い状況ですが、ゆくゆくは食べることができたらなと思います。次に奈緒さんを観る時までに、スタンスミスのスニーカーをゲットして履いていきたいな。
話が変わり、奈緒さんが初めて購入されたCDである安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEB RATE?」の作曲家である小室哲哉さんが引退を表明されたという報道を耳にし、衝撃が走りました。自分も、よく音楽を聴くだけに、おそらく奈緒さんも驚かれていると思います。
上京してから、身近な存在であるだけに、仕方ないとは思うものの、残念です。
では、また投稿します。
吉沢梨絵さんですね
のびもん 2018-01-21 10:38:49
連稿すみません。

闇の伴走者の奈緒さまの姉さん役、やはり、早海さんの先輩役の方ですね!
吉沢梨絵さん。
今クレジットで分かりました。

あー、すっきりした。

ドラマも佳境です。
闇の伴走者
のびもん 2018-01-21 02:08:25
今日、久々、闇の伴走者借りてきました。
お姉さん役の方が、早海さんのあの先輩役の方に似てるのですが、違うみたいですねぇ。
前作ラストはまさかの田中さんでしたが、続編はどんな内容なんでしょう。
醍醐さんとロマンス?
いやいや、それはないか、美女と野獣ですねーって古田さんごめんなさい。

撮影も終盤でしょうか。
よく食べよく寝、乗り越えて下さい!
あ、よく食べ は大丈夫か。笑

私は明日友達の家でお好み焼きパーティーです。
奈緒さまの微笑みに釣られて、プライムリッチに手が伸びます!

すみません、ぬくぬくと。=(^.^)=
WOWOWと鬼太郎
きっちょう 2018-01-20 16:01:25
WOWOW2月の番組表が届きました。邪道ながら真っ先に見たのは、裏表紙です。3月の放送予定が出ているからです。期待に違わず、闇の伴走者が出ていました。実は3月は31日のみの放送ですが、それでも早々と告知してくれることに、局の期待度・自信度を感じました。
気になる原作本ですが、出版社のHPでは今月31日の発売となっていました。もっとも、サムネイルには図柄(本の装丁)が入っていないので、目下・鋭意作成中というところなのでしょう。刊行は多少遅れてもいいぐらいつもりでいます。
3月には「ラ・ラ・ランド」も放映されます。(TV初放送)奈緒さんがサウンドストーリーで紹介した映画ですが、公開時は見なかったので、この機会に見ようと思います。

ゲゲゲの鬼太郎・第6期のHPがアップされていました。布美枝さんの象徴である一反木綿が気になるところですが、山口勝平さんの声です。山口さんは別のアニメで空飛ぶ怪盗の役を担当しており、よくよく「飛翔体」に縁があると思いました。
ゲゲゲでは第1期(白黒)のほかに、第3期(カラー)を野際さんのナレで簡単に紹介していましたが、詳しい方ならそれぞれの期の特徴をご存知なのでしょうね。第6期のポスターを見ると、登場キャラクターがすごくスリムに描かれているように思います。
支払い完了!
のびもん 2018-01-20 08:02:32
音恵ライブのチケット代支払い完了!
2/3から引換開始だそうです♪
引換票失くさないようにしなくては。
どこしまっとこう。財布は、、、やばいよね、え〜、どこ?!どこが1番無難?と考え込んでしまいます。

冬が終わり桜が散りGWが終わってブルーになった頃にライブなんですよね。
そう考えると現実なんですよね。

ってことで、はやく5/26になーれ!

あ、腰が悪化しませんように。南無。
『ゲゲゲの鬼太郎』第6シリーズ
まーさん 2018-01-20 00:29:59
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんは&お疲れ様です。

奈緒さん、今日ゲットした情報なんですけど、4月から『ゲゲゲの鬼太郎』の第6シリーズが始まるらしいですよ。

第1シリーズ放送開始から今年で50周年とのことで、今回の新シリーズは、それを記念しての放送だそうです。
もちろん水木先生が亡くなられてからは、初の放送になります。


新シリーズの声優さんの顔ぶれですが、初代鬼太郎の声を担当された野沢雅子さんが、新シリーズでは目玉おやじの声を担当されるそうで、時を経て親子の声を務められることになります。

振り返ってみれば、『ゲゲゲの鬼太郎』は、第1シリーズは白黒で放送されていて、私自身幼かったこともあって、ただただ怖かったという記憶があります。

第2シリーズ以降は、カラー放送となって、鬼太郎の妖怪退治をベースにしつつ、開発によって人間は住よくなったけれど、その反面、自然が破壊されて、妖怪達にとっては、住みにくくなってしまったといった、社会を風刺するようなテイストも織り混ぜて描かれていました。

昔のアニメは、セル画は手描きですし、人の手によるところ大でしたが、デジタル技術全盛の今のアニメは、あまり手作り感がないですし、鬼太郎シリーズだったら、鬼太郎や目玉おやじや鬼太郎の仲間達が、シリーズが進むごとにちょっとずつスマートになっていって、水木先生の原作のタッチと段々かけ離れていっているような気がして、つまらなく感じています。

ただ私にとっては、奈緒さんファンになって初の鬼太郎シリーズですから、何回か見てみようと思います。

4月1日から毎週日曜日の朝9時、フジテレビ系で放送されるので、奈緒さんも機会があったら見てみたらいかがでしょうか。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
大寒
満月ポンちゃん 2018-01-19 18:56:56
明日は大寒です。このところの暖かさで、ぴんっ?ときませんが来週からめちゃくちゃ寒くなるそうです。想像するだけで身震いしそうです〜奈緒さん撮影頑張って下さい。
2年連続のありがとう編
きっちょう 2018-01-19 18:21:01
クリアアサヒ・グループの売上が麦の新ジャンルで2年連続・1位となったことで、感謝のCMも2年目に入りました。
オンエアは明日からです。スポットCMが随所に流れることと思いますが、録画するなら日曜日の「情熱大陸」が手堅いでしょうね。
テーブルには出演者の好きなおつまみが出ていますが、奈緒さんは「メロンの漬物」ということです。これは初耳ですし、今後試してみようかと思います。今後アップされるはずのメイキング映像で、感想を言い合うところが写っていればいいですね。
7人の出演者の並びはセンターが向井さん、その右隣り(画面に向かって左)に奈緒さんと、これはいい席順です。

魔笛の特別番組、日テレの放送日が発表されました。27日の4時半ですが、よく見ると午前です、早朝です。ええっと思って、日テレの番組表で確認しようとしましたが、来週のことなので、まだ出ていません。この時間帯では録画視聴後、感想を寄せることになります。
これに対し、追加発表のあったBS日テレは、2月25日の午後3時とすこぶるいい時間です。1時間番組とはいえ、オペラは気分のゆったりとした時間帯に見たいもので、日曜の午後はもってこいです。
COOL JAPAN
京の茂 2018-01-18 23:17:45
奈緒さん 皆さんこんばんは。
NHKBS1 雪国COOL JAPAN in新潟 発掘!カッコいいニッポン
訪日外国人、留学生外国人の感性をフルに活かして、クールな日本の文化を発掘して
その魅力と秘密を探そうという番組。日本の豪雪地帯で暮らす人々の知恵など
冒頭、前ぶれもなくいきなり♪fが聴け“あっ”と声が出てしまいます。突然で驚きます。
この契機に、TBS安住紳一郎さんが司会された番組、ぴったんこカン☆カンスペシャルを
思い出し観ました。パソコンVAIOのCMでした。♪fを弾かれた奈緒さん
安住さんが、指が本当に長いですね!両手が自由自在に動くのですねと驚かれていました。
代表曲の一つである♪f 素晴らしい曲です。

ショパン ♪子犬のワルツ 最後まで弾かれなかったですが、安住さんが続けてと
GO ON CARRY ONとしきりに言っておられました。最後まで聴きたかったです。

食べ応えのある大きな餃子ホワイト餃子、美味しそうでした。
安住さん、お醤油の発音がかわいかったので、もう一度お願い出来ますか?催促
されていましたね(笑)
松下奈緒 コンサートScene#25 2010年11月21日 サンケイホールブリーゼ
11月22日 オーチャードホールで開催されました。
サンケイホールで“ゲゲゲの女房”を演出された監督さんを見かけました。
奈緒さま調教
のびもん 2018-01-18 19:51:46
今日、チケットとれた音恵2018に一緒に参戦する友人に、10years storyのBOXを送りました。
友人、奈緒さまヲタ初心者だからまずはベスト盤で調教でしょう。
肩骨折で入院してるので郵送しました。

慣れた頃にScene#25を送らねば。

てかDVDとか手元にないとソワソワしますね。笑

当日楽しみです。
その後の中洲屋台巡りも♡

来週にかけて関東地方寒くなるみたいですよ。
ご健康に!ご安全に!
福岡音楽祭
Tarepanda 2018-01-18 12:48:42
昨日、先行抽選の結果が発表になり、当選することが出来ました。後は座席が何処になるかですが、良席だと良いのですが…これから飛行機のチケットとホテルを予約しないと…
奈緒さんにお会い出来るのは、もちろん一番嬉しいのですが、久しぶりの九州なので、それも楽しみです。

奈緒さん、寒さも厳しく、またインフルエンザも猛威をふるっています。どうぞ体調には十分お気をつけて下さいね。応援してます。
「福岡音楽祭」結果報告‼︎
takaちゃん 2018-01-17 21:06:55
こんばんは。今日は午後から本降りの雨でした…。
通勤帰り、折りたたみ傘をさしてましたが、風が強く、傘が壊れてしまい、フライトジャケットがずぶ濡れになってしまったうえに、靴も底に穴があいてたのか、足が寒いという、踏んだり蹴ったりな1日でした。とはいえ、救われたのが、「福岡音楽祭」の抽選に当選したことです。やったー!今度の休みは飛行機の予約の段取りをしたいと思います。早いかな?成田空港から行く段取りで、是非ともJALで行きたいな。ラウンジで、奈緒さんが食べたカレーが食べられたらいいなと思ってます。あとは、スニーカーも、新しい物に変えないといけません。2016年放送のサウンドストーリーから、adidasのスタンスミスがお気に入りということで、スタンスミスを購入しようかなと考えてます。今履いてるスニーカーもadidasですが、格安品で、一年ちょっとでそろそろ買い替えかな…という状態です。奈緒さんのお気に入りに手が届いている状況となり、嬉しいです。
仕事や家庭、いろいろな面で、得意不得意があると思います。
不得意な分野に挑むには勇気が要りますが、見えない力に押されるかのように、挑戦してみると、意外にできた、ということがありますよね。もし、相手がみつかり、相手が不得意でピンチに陥っている時、どうしたら解決できるかをアドバイスしたり、二人で協力して乗り切っていくということはとても大事だと思うんです。今日は、仕事でトラブルがあり、何とか乗り切りました。おそらくは、自分一人の力ではなく、何らかの力で解決できたと感じているからです。その力にありがとうと、心の中で言ってる自分が、いたんですね。
「福岡音楽祭」まで、まだ期間はありますが、それまでに、奈緒さんの出演ドラマのDVDなどを、可能な限り揃えたいと思います。が、貯金もしたいなぁとも考えております。
W O W O Wにも加入しないといけませんし。
では、また投稿します。
やりました!
のびもん 2018-01-17 18:04:19
音恵2018の先行抽選当たりましたー!!
しかもS席!!

福岡縣護国神社がどれくらいの広さなのかさっぱり分かりませんが、かなり近いのでは、、、とほくそ笑んでます。

友達は奈緒さま初参戦です!
これから仕込みます。笑

雨天決行だけど荒天中止だってありました。
当日は晴れますように〜
さて、どうなる先行抽選
のびもん 2018-01-17 03:25:17
今日は音恵2018の先行抽選の結果が分かります。
当たるかなー、ソワソワ。
午後の勤務始まった時に結果分かります。
仕事はさておき、結果調べます!仕事なんてやっとられん!
外れたら、各プレイガイドの先行が15日から始まってるのでそちらにかけます!

今年は大吉2連発でしたからね、神様お願い!
また結果報告させていただきますね。

てかやはりこの時間に目が覚めてしまうんです。
10years storyのDVD見よっと。
リバーサイドアンド東京のCMも収録されてますが、私東京に住んでたら、CMが流れるたびに大騒ぎだったでしょうね。
くぅ〜。
友達連れて隅田川遊びに行ってるはずです。
くぅ〜。
歳が明けて〜
満月ポンちゃん 2018-01-16 20:05:24
もう半月ですか、正月ボケもそろそろなくなってきましたね。今日はとってもあったかくて過ごしやすかったです。梅の花が春と間違って咲きそうなくらい温かったです。又々寒くなるのは辛いですね〜。奈緒さんは闇の伴走者の撮影も順調に進んでいるのですね〜。私は早々にwowwowに加入して映画とドラマ楽しんでます。奈緒さんはどんな番組を観たりされているのですか?体調に気をつけて頑張って下さいね〜。
MUSIC BOX
のびもん 2018-01-15 03:27:06
連稿?になるかもしれません。ご容赦ください。
今眠りから覚めて寝れないので、MUSIC BOXのDVD見てます。
昼夜逆転?ヤダヤダ。
うんとしあわせになろう で爽やかに歌い、Wishでしっとりと弾き聞かされ、、、で思ったのですが、過去のライブでBossa' Wish'の方は弾かれたことあるのでしょうか。
一度生で聞きたい曲です。
こないだのビルボードではアレンジされたWishがつなぎで演奏されましたが、次回のツアーで是非Bossa' Wish'を!

NY行きはおじゃる丸のB777-300でしょうか。ファーストですね!
美味しそうな機内食。
てか翼の上!あとちょっと前後に座席ずらしたら、翼の動きが見えて面白いですよ!
フラップとか、ワクワクします。笑

てか明後日、音恵2018の先行抽選の結果が分かります!
そわそわします〜

連休になったら昼夜逆転してしまいますね…
ダメだ、なんとかしてまた一眠りしよう。
スタジオパークからこんにちは。 松下奈緒
京の茂 2018-01-13 23:14:08
奈緒さん 皆さんこんばんは。
寒波襲来、寒さが身にこたえます。ブログ更新ありがとうございます。
スタジオパークからこんにちは、松下奈緒 2010年9月16日放送。改めて観ました。
多くの方々がスタジオに来られていて、拍手喝采を受けられ笑顔で応えておられました。
“ゲゲゲの女房“クランクアップされたのが8月18日でした。
クランクアップセレモニーが行われクス玉を割られ、祝 撮影終了!の垂れ幕が
奈緒さんは感極まって号泣、花束贈呈のシーンでした。天井から降ってきたのは
一反木綿の紙吹雪、今も記憶に留めるシーンです。

思い出の名場面、娘の藍子ちゃん11歳(菊池和澄)喜子ちゃん7歳(松本春姫)ちゃん 
からお母さん(奈緒さん)の絵をプレゼントされ感激もひとしおで涙ぐみながら
タイミングよく近くにティッシュがありましたね(笑)
藍子ちゃん大きく美しく成長されていると思います。

父源兵衛に初めてはむかい“ホンモノの漫画家ですけん”この台詞一番印象に
残っています。 ♪ありがとう ピアノバージョンを弾かれた映像は初かも知れません。
リクエストに応えられ、カメラ目線で“そげですね”良かったです!
出演されたトーク番組で最良の番組と思っています。

司会は、住吉美紀さん。
近田雄一アナウンサー 現在はNHK大阪 夕方ニュースキャスターされています。

スタジオパークからこんにちは、アンコール特集12月27日放送。
再び住吉美紀さんが紅白の司会をされる直前の近況をインタビューされました。
ドキドキしていますと、自分の中でまだ布美枝は残っていますか?問いに
日常生活で何かの拍子に方言が“ちょっこし”と言葉が出てしまいますと語られました。
この時に、アルバムPOCO A POCOから♪my placeが聴けました。

ゲゲゲの女房総集編 調布市深大寺、鬼太郎茶屋で布枝さんとの本格的な初めての
対談でしたね。
12月29日 第1部 旅立ちの風
12月30日 第2部 来るべき時が来た
12月31日 第3部 ありがとう  毎朝7時20分からの放送で70分の放送でした。
6月20日 安来編ふたたび
ブログ更新♬
takaちゃん 2018-01-13 21:52:48
こんばんは。ブログ更新、ありがとうございます。
ドラマの撮影が順調に進んでいるという情報をいただき、安心しました。
ドラマは、全話必ず、見ますからね。そして、感想も、投稿します。
前シリーズは、ブルーレイで所有しており、自宅にあります。
放送までにもう一度おさらいしておきます。

今日は休みで、「早子先生」のゆかりの地、立川へ足を運んでました。
「トットちゃん!」で、トットちゃんが食べた、ナンという食べ物、カレーと一緒に食べました。結構大きく、しかもおかわりが可能だったため、おかわりしました。さくさくしてて、味もあり、とても美味しかったです。「トットちゃん!」気分を、満喫してきましたよ。

今日、「恋におちたら〜僕の成功の秘密〜」のDVDを見ていたら、第3話の、島男と香織がすれ違うシーンで、気になることがありました。「住む世界が違う」「目を合わせようとしないじゃない?」という場面。お互い頑張っているのに、待遇や環境がまるで違う。島男は本当は成功の階段を上がって高柳社長のようになりたいのに、やるせない気持ちなんでしょうね。自分も、成功の階段を上がって、その違う世界に行けたらいいなとは思うけれど、自分の力では到底厳しい…。島男は、やはり香織の励ましがあって成功の階段を上っていったわけで、自分も、いつかはそうなりたいなと。ただし、その相手に甘えるのではなく、支えられているのを忘れないこと。自分だって、島男みたいに成功の階段を上がりたいのだから。奈緒さんファンの皆さんなら、みんなそう思うはずです。

寒い日が続いてます。乾燥してます。
風邪などひきませんように。
では、また投稿します。
放送楽しみにしています!
ナインスター 2018-01-13 21:43:06
松下さん、こんばんは。「闇の伴走者」の撮影、寒い中、お疲れ様です。撮影も残りわずかみたいですね、思ってたより撮影早く終わるのですね、1日の撮影が長いのかな。寒い日が続くので体調には気をつけて頑張ってください。blogの写真、台本使い込まれていますね。松下さんは、台本とか撮影で使用した物は、家に飾っているのですか。笑顔素敵です。前回の「闇の伴走者」の時は、ロングヘアーでしたね。早子先生の時にも少しスーツ姿出ていましたがショートカット姿のスーツ姿カッコいいです!
前回の借りて見ないと……。
bbsの書きこみで知ったのですが「ルシア」というドレスのモデル、プロデュース?していたのですね。色々な衣装素敵でした。今度、手紙出す時にはこちらの感想も書きたいと思います。
見ていて素敵な人と結婚したいなと思いました。
「トットちゃん」のドラマで特筆したいこと
Nao,Be My Love♪ 2018-01-13 15:55:07
「トットちゃん」の終盤の数回をまとめて観直してみました。あらためて特筆したいことが二つあります。
まず、朝さんを演じる奈緒さんの「トットちゃんのお母さま」の演技がとても素敵で上手で、こういう役を演じられる女優さんは今や奈緒さんしかいないな!ということです。
この連続ドラマの前半は何と言っても奈緒さんの朝さんが主役でしたが、連ドラの半ばからトットちゃんの成長とともに朝さんがそれをしっかり支えていく役に回る、というキャスト仕立ては、いままでのドラマにはあまりないケースで、はたで見るほど役作りは簡単ではなかったと思います。まさに奈緒さんの女優魂の見せどころと思って奈緒さんの卓越した演技を見ていました。
それと、このドラマへの貢献でもう一つ特筆したいのは、大下容子アナウンサーの素敵なナレーションです。歯切れの良い理知的で温かい響きの大下さんのお声は、その卓越したアナウンス技能とともに、このドラマの雰囲気にピッタリで、ドラマのなめらかな進行に寄与するところ大だったと思います。
ナレーションはドラマの雰囲気を左右するほど大事なピースだと思いますが、本当にこれ以上はないと思えるほど素晴らしい大下さんのナレーションでした。

奈緒さんは、いま「闇の伴走者」続編の撮影に取り組んでおられるそうで、こちらも前作が素晴らしい出来だったのですごく楽しみです。
撮影がんばってくださいね!
ゲゲゲ総集編
のびもん 2018-01-13 10:59:55
ゲゲゲ総集編、総集編なだけに話がサクサク進んでいきます。
どのシーンも心に残りますが、1番は布美枝ちゃんが嫁ぐ前の晩、酒屋で源兵衛さんと話してるシーン
「お父さん、長い間お世話になりました」
「何をゆうちょるだ。もう寝れ。明日の朝ははやいぞ」源兵衛さんの頬をつーと伝う涙。
泣けます。

でも、特典のプレマップ?(でしょうか)やスタパなど、当時見れなかった番組が収録されていたので嬉しかったです。

じっくり完全版を今度借見ようっと♪
闇の伴走者を
2018-01-13 02:37:20
奈緒さん闇の伴走者の撮影お疲れ様です!
シリーズ2作目で古田さんとのコンビ再開ですね。
漫画をきっかけに展開していくストーリー、今回はどんな不可解な事件を解決してゆくのか楽しみです。
奈緒さん寒い日が続きますが、お身体に気をつけて撮影頑張ってください(^^)!
最強寒波到来!
満月ポンちゃん 2018-01-12 19:08:59
今朝も寒かったです。兵庫県は札幌より寒かったみたいですね。氷点下と聞くだけで家から出たくない気分です。奈緒さんは闇の伴走者の撮影を頑張っておられるのですね。でももうすぐ終わりなんですね〜〜寂しいですね。パート3も期待できるかな?明日も撮影ですか?明日はもっと寒いみたいなので気をつけて下さい。私は家で冬眠します(笑)。
闇の伴走者 撮影順調!
きっちょう 2018-01-12 18:32:54
順調を通り越して、快調です。(笑)クランクインののし紙を見てから、まだ1か月も経っていない、しかも年末年始の休みもあったはずなのに、もう終盤とは早すぎます。正味50分余りで密度の濃いWOWOWドラマだと言うのに・・・。
キャスト・スタッフのみなさんの作品への理解が深いので、万事段取りよく進み、NGも出なければ、奈緒さんのアクション、古田さんの薀蓄も滞りなく進み、撮影はサクサクと捗るでしょうが、何だかあっけない気もします。
奈緒さんが手にしている台本、分厚いと思ったら、2話分あるのですね。あとは3~5話で1冊なのでしょうか。表紙にちりばめられたカットは、写真を拡大してもよく見えないこともあって、不気味な感じが漂ってきます。
奈緒さんの衣装はパート1とそれほど大きな変化はなく、髪型だけ違うという感じでしょうか。どう見ても冬向きの格好とは言い難いので、寒さにはお気をつけください。
台本
のびもん 2018-01-12 11:05:05
ブログ更新ありがとうございます。

台本ってこんな感じなんですね。
すごい使いこまれてますね!

トットの花ちゃんは、セリフはボイスメッセージかなにかで覚えると言ってたような。
で、奈緒さまは、ひたすら読む!と言ってたような。

中谷美紀さんは、オールアップしたら台本をシュレッダーにかけるのが快感だそうですが、奈緒さまは記念に残す派っぽい気がしてるです。

ロケだと寒いでしょうね。
ご安全に!ご健康に!

あ、今からゲゲゲ総集編2巻をみますね。
ドラマ撮影中の報告、ありがとうございます
まーさん 2018-01-12 08:36:11
奈緒さん、お集まりの皆さん、おはようございます。

今朝の神戸(裏六甲ですけど)の気温は、-8℃だそうで、家の中にいても、吐く息が白くなるという、この冬一番の冷え込みになっています(>_<)

それはともあれ、奈緒さん、朝早くからブログの更新、ありがとうございます。

撮影がもうすぐ終わってしまう、とのことですけど、初回放送が3月末だったはずですから、2ヵ月ほど前に撮影が終わるんですね。 最終回放送日の一週間ぐらい前にオールアップするドラマもある中で、すごく早く撮影終了を迎えるんだなぁ~、との印象をうけました。

で、奈緒さん、ブログの添付画像のことですよ(^-^)

水野優希の衣装で台本を持って微笑む奈緒さんの姿、パート1の時にロングヘアーだった奈緒さんの水野優希は、かっこよかったですけど、ショートヘアーになった奈緒さんの水野優希は、かわいさ多めの姿ですね。

もっとも、前作同様シリアスな展開のドラマとなるんでしょうから、添付画像のようなリラックスした表情は、撮影中の貴重なオフショットだと思います。

奈緒さん、東京も寒いでしょうから、風邪などひかぬよう、お体に気をつけて、撮影がんばってくださいねぇ~。

それではまた(⌒0⌒)/~~
雪の長崎
のびもん 2018-01-11 12:29:20
希望叶うはずの積雪7センチ。
長崎バスが我が家の路線運休してて、やった!自宅待機!しめしめと思ってたら、まさかの県営バスが運行。
あ〜、ゲゲゲ総集編を見ようと思ったのに。
でも、長崎あるあるでチェーン巻いてない車が走ってスリップおこして通行の妨げ。
おかげで1時間半遅刻しました。

今日は帰ったらまじでゲゲゲ総集編みますね!

晩ご飯は鍋なのでプライムリッチ飲まなきゃ。
あ〜腹が鳴る(ちなみに弁当食べたばっか)
JAバンクのこと
きっちょう 2018-01-10 20:13:04
今年のJAバンクのポスターをやっと見ました。明日は鏡開きの日、もう少しで剥がされるところでした。
どうもブログと同じお着物のようですね。ブログでは座り、ポスターでは立ち姿ということで、いろいろなポーズの奈緒さんを見られることに満足です。今年は左肩から伸びる5本の筋(五線譜みたい)のようなものが衿にまで達しているのが特徴かと思います。
どこかのお屋敷で撮影したように思えますが、奈緒さんの晴れやかな着物姿のおかげで、お屋敷の品格も上がろうかというものです。
HPでは、早くも2月のキャンペーンの予告をしていました。毎年思うことですが、給与振込を1年ごとに更新し、更新の御礼として奈緒さんのクオカをいただきたいですね。その前にわたしの場合は勤め先が振込先を指定しているので、契約すらできないのですが・・・。

「わろてんか」に続く朝ドラ「半分、青い」の東京編のキャスト発表がありました。物語のキーパーソンとなる(少女)漫画家役は豊川悦司さんですが、そのアシスタントとして清野菜名さんが起用されます。ヒロインの永野芽郁さんとは、アシスタント仲間にあたります。トットちゃんでは演じている年代が目まぐるしく変わっていましたが、今度は10代から20代にかけてを演じるので、女子大生役だった「やすらぎの郷」に近いのかなと思います。
えべっさん
満月ポンちゃん 2018-01-10 19:48:44
正月ボケの、連休ボケが抜けきれない水曜日、今日は10日戎です。商売繁盛で笹持ってこい!の掛け声が聞こえてきます。奈緒さんはもう撮影が始まっていますか?寒波がまた来そうなのでお風邪をひかないように頑張って下さい。トットちゃんが昨年で終わってしまって寂しいですが、引き続き越路吹雪物語を観ています。私も正月ボケから脱出しなければいけません。(笑)
ゲゲゲ総集編
のびもん 2018-01-10 04:44:42
ゲゲゲの総集編をみました。
まだ1巻だけですけど。
あれって、武良さんとの対談とかあるんですね。
完全版は見たことありますが、そんなスペシャルなかったような、、、
てか、サクセスストーリーは2巻以降みたいですね。
勝手に仕事場に触っちゃいかん!は何度見ても胸が痛みますねぇ〜
しげさんのバカ!ってつっこんじゃいます。
2巻以降は今日帰ってからの楽しみにとっておきます!

長崎、霰がバラバラ降ってます。
今日、明日、明後日と雪みたいです。
ちょっとでも積もったら交通網麻痺しますからね。

どうせならどか雪降って休みにならないかな〜
北国の方に言わせるとお子ちゃまでしょうけど。汗
「闇の伴奏者part2」撮影お疲れ様です。
takaちゃん 2018-01-09 22:07:42
こんばんは。ドラマの撮影の最中だと思いますが、お疲れ様です。
以前放送された、「メルボルン」を見てから、自分も、思い切って、牡蠣料理を食べてみました。牡蠣フライで、生牡蠣ではありませんが、食べてみると、意外と抵抗なく食べられました。とろーりとしてて、クリームコロッケのような感覚で、あっという間に平らげてしまいましたよ。食わず嫌いはやっぱりいけませんね。食べ物に限らず、好き嫌いがあるというのは、人に対して好き嫌いがあるというのと同じで、これは直さないといけないなと思いました。奈緒さんが美味しく食べているものが食べられないということは、自分はまだまだ未熟者だなと思わざるをえません。もっと成長しないと。
実は先日、スマホを機種変更しました。前回記載した通り、iPhoneで、d社となりました。ちなみに、iPhone8です。また、メールアドレスも変わったため、「福岡音楽祭」の方含め、メアド変更の連絡も対応済みです。奈緒さんのように、iPhoneを、使いこなしたいです。奈緒さんの画像をたくさんダウンロードしたり、ゆくゆくは奈緒さんの曲をiPhoneで聴けるようになりたいですねぇ。奈緒さんの画像を見ると、元気がみなぎってくるんですよ。
「恋空」のDVDを、見ていたら、奈緒さん演じるミナコの、時には厳しく、時にはカッコよく、時には優しく、そんな人柄が、奈緒さんらしく、「いいな」と思いました。自分も、もっと強くならなくちゃ。
では、また投稿します。「福岡音楽祭」チケット予約、当選したらいいな。
越路吹雪物語を見て
きっちょう 2018-01-09 20:51:42
トットちゃんが終わって、2週間の休業期間を経て、昼ドラではきのうから「越路吹雪物語」が始まりました。
物語の性格上、たくさんの歌が登場するため、「主題歌集」というアルバムが発売されることが決まっているほどです。
越路吹雪の子役がまず歌い出したのは「私の青空」でした。トットちゃんでチョッちゃんが得意としていたナンバーですね。チョッちゃんは20代、越路吹雪は小学2年生ですが、当時(昭和一ケタ)は世代を超えて親しまれた曲なのですね。
教室で突然唄い出すから廊下に立たされたのに、そこでも唄い出して先生を怒らせる・・・というのは、トットちゃんみたいなマイペースな行動ですが、退学するには至りませんでした。お父さんの転勤で新潟に転校したからです。

「絶頂期」を演じる大地真央さん・市毛良枝さんのパートから話は始まりますが、誰もが認める大歌手の越路吹雪でもステージに立つまでは相当にナーバスになっていたのですね。ステージが始まる前の奈緒さんはどうなのだろうかと思いました。開始直前バンド・メンバーと気合いかけをやるまでに、どうやって気持ちを高めているのでしょうか。
ちなみにキャスト・スタッフ紹介は月曜日だけのようで、きょうは制作会社のクレジットのみで、すごくサッパリとしていました。中間部にCMが入るのは、トットちゃんの後半を引き継いでいます。
実は?
のびもん 2018-01-09 04:59:45
やれやれ、日付け変わって今日から本格稼働です。
すっかり休みボケ
&四半期決算だから忙しいんです、ಠ_ಠ
あ、今朝方の夢に、高校生の頃好きだった人がでてきました♡
高校生のままでした。
奈緒さまの夢も見たいわ〜

そうそう、なんか奈緒さまの気配を感じないんですが、実は、、、シリーズじゃないでしょうね。まさか、ね。
闇の伴走者の撮影に勤しんでいるんですよね。
なにせ、奈緒さま、おじゃる丸でポーンと飛んで行っちゃうから。笑

今日は天気めっちゃ悪いですね。
風が唸りを上げています。
最強寒波が控えているみたいですからね、寒い1週間になりそうです。

奈緒さま、体調管理に気をつけて撮影頑張って下さい。
奈緒さんのウェディングドレス姿
まーさん 2018-01-08 12:22:37
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

今日は、三連休の最終日「成人の日」ですが、あいにくの雨模様のようです(>_<)

「Lucia」という表題の他の方の書き込みに導かれて、奈緒さんのウェディングドレス姿を見ましたよ(^o^)v

15デザインのドレスの各2ポーズずつがHPに掲載されていたので、奈緒さんの立ち姿と座り姿とバックショットの5枚の画像の保存をさせていただきました。

私が「奈緒さんって、凄いよなぁ~」と思うことのひとつである、どんなデザインの衣装も奈緒さん自身にジャストフィットさせてしまう、奈緒さんの着こなしの良さと、奈緒さんのスタイルの良さを、改めて感じることができました。

それから、立っても座っても背中を向けてても、奈緒さんの姿勢の何と良いことか(^-^) これも私が「奈緒さんって、凄いよなぁ~」と思うことのひとつですよ(笑)

セクハラ的発言になっちゃいますけど、次にウェディングドレスを身に纏う時は、「自分のため」だったらいいですよねぇ~、奈緒さん\(^o^)/

時々、奈緒さんに注ぐ目線が「親目線」になってしまう、そんな困ったちゃんの私です(^_^;)

それでは奈緒さん、明日からの今年の本格始動、本気出してがんばりますからねぇ~(^o^)v

またおじゃましますね~(⌒0⌒)/~~
今年のテーマは!?
あ~がいるぽろしゃつ 2018-01-07 23:57:56
新年、おめでとうございます。
今年は「捨取選択、優先順位を明確にする。」でいきます。
紀行番組
べっかず 2018-01-07 22:02:49
奈緒ちゃんの紀行番組好きで2010年のショパンのからずっと録画しててよく奈緒ちゃんのカレンダーや雑誌の切り抜きなどと一緒によく見返すのですが奈緒ちゃんの素敵な姿に思わずやられちゃいますね?真面目にみてるのですが奈緒ちゃんの魅力にやられちゃうんで、やっぱり手元ににティッシュは必要ですね
西郷どんを見て
きっちょう 2018-01-07 20:56:33
奈緒さんの2018年は始動して・・・いますね。
さて、きょうから始まった大河ドラマ「西郷どん」ですが、冒頭で薩摩ならではの「郷中教育」の説明がありました。「チェスト」を見たので、ここは難なく理解できました。「弱いものをいじめるな」は、西郷さんが特に留意した点でしょうか。ナレーションの西田敏行さんもこちらの期待通り「チェスト(気張れよ~)」で番組を締めくくっていました。
続く大河紀行では映画では開始早々に出てきた鹿児島市内の西郷さん像が写っていました。やはりここから始めないと、気分が出ませんね。

桜島をはじめ鹿児島県内での撮影シーンが目立ちましたが、ゲゲゲと同じ場所でのロケもあって、ほくそ笑みました。ゲゲゲでは源兵衛さんたちと精霊流しをした木橋のある川べりで、茨城県での撮影ですが、今回の大河では結構使い込まれていました。
遅ればせながら
アメジスト 2018-01-07 11:24:15
奈緒ちゃん、皆様、新年明けましておめでとうございます‼️
奈緒ちゃんの卓上カレンダーを洗面台の頂上に飾り、毎日見上げては奈緒ちゃんの佇まいや笑顔に癒さらたり元気をもらってます
福岡音楽祭、ネット予約しました。
takaちゃん 2018-01-06 19:58:42
こんばんは。早速ですが、「福岡音楽祭」のネット予約、手続き完了しました。
とはいえ、17日まではまだまだ油断禁物なんです。結果が出るまでは‼
しかも、このところ、スマホが、もう3年が経ち、かなり調子が悪くなっております。最悪なら、いっそのこと、i-phoneに機種変します‼さらには、今の携帯電話会社から乗り替えするのも視野に入れます。a社からd社という感じで。テレビ放送でi-phoneを持っておられたのを期に、ゆくゆくは替えようと思ってましたが、そろそろ替え時かもしれません。早く結果が出ないかな...。

年末年始の帰省が終わり、「京料理」と「遺恨あり」の再放送が録画されてました。「遺恨あり」はDVDで所有しており、「京料理」は以前も感想を記載してますので、感想は省略させていただきますが、旬の期間は短いものの、その時期に食べるのは最高の幸せなんでしょうね。しかし、旬のために、手間暇かけて筍を栽培するところを見て、まさに職人の技なんだなと思いました。筍、是非旬の時期に食べて見たいですよ。

「Lucia」というブランドを目にし、調べてみたら、奈緒さんのドレス姿がたくさん掲載されていました‼いやぁ、思わず見とれてしまいました。奈緒さんの美しさは圧巻です‼ビルボードライブの時の奈緒さんはスーツと、ドレスでしたが、こちらのドレス姿の奈緒さん、ビルボードライブの時のように、ステージの正面から、しかも近くから等身大で見られたら何と素晴らしいことなのでしょう‼それだけ、美しさはお墨付き、ですよね。奈緒さんは、ドレス姿でも、スーツでも、デニムでも、どちらも世界一美しく着こなせ、穿きこなしています‼奈緒さんのファッションセンス、自分も学びたいです。ならば、自信を持って堂々と着るのが一番の近道かな。あとは、服等を購入するなら、値引きにつられず、妥協せず、「これだ」というものに絞る、ただし、無理に高額な物は避ける、というスタンスにします。
奈緒さんファンとして、自分の考えを持つ、これは大切なことだと思いますから、実行してみることにします。

いつも長文で失礼しました。
また、投稿します。
ネット抽選ですか(´-`)
のびもん 2018-01-06 12:48:53
今日から始まった音恵2018の先行予約、ネット抽選ですと。
1/17の13時に結果分かるそうです。
もちろん申し込みましたが、あああもどかしい!!
仕事中結果こっそりみないと。

てか一緒に行きたがってる友達が大晦日になんと肩を骨折したらしいです。ぶったまげ。
しかも、(小声で)奈緒さまも嫌いな風呂掃除で…
本人は行く気満々なんですけどね。
だからなんとか当たりますよーに!

今年は大吉2連発だったから当たるような気がします!

母親の言うこと聞くから神様お願い〜 m(_ _)m
仕事始め
まーさん 2018-01-04 19:31:11
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんは&お疲れ様です。

奈緒さん、私は今日が仕事始めでした(>_<)
奈緒さんは、いかがでしたか?

年々仕事始めがダルくて、「辛いなぁ~」というカンジなんですけど、今日のは、ここ数年で一番しんどかったですら~(T0T)

私も奈緒さんぐらいの歳の頃は、元気いっぱいやったですけどねぇ~(笑)

来週から本気出してがんばるとしまっしょい\(^o^)/
Lucia
きっちょう 2018-01-04 19:29:30
京都にあるファンシーという会社がウェディング・ドレスの新しいブランド "Lucia" を発表し、そのモデルに奈緒さんを起用しました。と言っても12月には展示会が行われているくらいなので、発表はもっと前だったのでしょう。情報の入手がすっかり遅れました。
この会社のHPには奈緒さんのそれはとても優美なウェディング・ドレス姿のギャラリーが掲載されています。15種類のドレスを2ポーズずつ取っていますが、どれだけの写真が撮られたことでしょう!
たとえブログなどでの告知はなくても、奈緒さんの活動は止まないのです。

「優美な光」という意味の言葉をブランド名にしているだけあって、全体的に柔らかな感じがします。奈緒さんのこれまでのウェディング・ドレスと比べても、割とシンプルな意匠という感じです。それだけにモデルである奈緒さんの写り具合が大事と言えます。
ウェディング・ドレスの定番・白では、裾を広げたアイテムが目立ちます。光沢のある素材の中に、模様の縫い付けが交じっている柄がとくにいいと思いました。カラーでは水色(薄紫)に上品な雰囲気があります。ベルト状の飾りがライトに照らされて、思わぬ効果を発揮しています。この色では奈緒さんのアップが見られるのも加点要素です。
わたしのプリンタでは、きれいに印刷するのに時間がかかるだけでなく、プリンタの能力の限界からか「冷却時間」を要するため、全部出力するのに難儀しましたが、苦労しただけのことはありました。これも立派な奈緒さん写真集です。
あけおめ ことよろ(^^)
やまじ 2018-01-03 23:31:18
奈緒さん、スタッフのみなさん、ファンの皆様。あけまして、おめでとうございます。昨年はツアー、BBL東京と奈緒さんに直接会える機会が多く、沢山のドラマ出演、そしてボーカルがピアノを上回ったFNS!嬉しいうれしい大活躍でした。さて今年はどんな活躍があるのか、とても楽しみです。とはいえ充電期間も必要ですし、悩ましい所。とはいえ、奈緒さんがやりたい事を応援するのがファンですので、思う存分、やりたい事をやって下さいね。皆々様方今年も宜しくお願いします。
正月の恒例にふと思うこと
のひもん 2018-01-03 12:04:26
私、正月休みも明日までなんです。
といっても、金曜日だけ出勤したらまた成人の日があるので土日月と休みなんですがね。
実質来週火曜日から始動です。
年末年始もあっという間に終わりを告げそうです。

で、正月恒例の箱根駅伝にチラチラ目をやってます。
さっき繰り上げスタートに涙してしまいました。

連日、それはもう血反吐を吐くような練習を積み重ねてきても、無情にも繰り上げスタートや棄権といった結果に終わってしまう。決して、練習や情熱では負けてないのに。
昨日借りてきた早海さんの研二さんの野球とだぶってしまいました。
うーん。

しかし、早海さんち、何回見てみても、男一家は激しいですね!
よく飛び込みましたね優梨子さん。
あたしだったら避けます。旦那の実家には寄り付きません!
特にあの偏屈なお義父さんですから。
同じ呑んだくれ人種としては憎めないお義父さんですが、、、

昼から残り3話を一気に見るつもりです。

あ〜、(仕事かもしれない奈緒さまを差し置いてこんなセリフ恐縮です)年末年始パラダイスも終わりを告げます。
悲しいてかリハビリが必要な私です〜
…_| ̄|○
謹賀新年
Tarepanda 2018-01-03 07:40:34
遅くなりましたが、奈緒さん、スタッフの皆様、奈緒さんファンの皆さん、新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
おみくじは連日の大吉!
のびもん 2018-01-02 23:08:43
今日は長崎市の氏神様、諏訪神社に詣でてきました。
昨日は近所の氏神様に詣でてきたので、どんだけ神頼みな私なんでしょう
日本三大くんちの一つ、長崎くんちの舞台になる由緒ある神社なんですよ。
みんな考えることは同じでワラワラと詣でに来てました。
おまわりさん、ご苦労様です。
で、昨日に続きまたも大吉!
今年はまじで縁起がいいねラッキー!と思ってたら、帰路で腰が痛くなり、ダウンしてしまいました。泣
鎮痛剤を飲んで早々にベッドに転んでます。
あ、でも、おみくじによると、病気:軽いので安心してください との事。
うーん、、、まじか?
でも、
願い事:目の上の人の助けによって早くかなうでしょう →音恵2018のチケット獲れる?
待ち人:たよりなしに来ます →奈緒さまのツアーがもしかして長崎で!?

と、正月らしい夢も少しは、ね。笑

あ、久しぶりに、早海さんと呼ばれる日DVDを途中でレンタルしてきました!

ロン毛奈緒様が新鮮です〜
ドラマ 遺恨あり
京の茂 2018-01-02 23:06:48
奈緒さん 皆さんこんばんは。
12月31日に放送された“遺恨あり 明治十三年最後の仇封”
残念ながら関西地方では放送されなかったです。放送からもう6年も経つのですね。
録画を済ませましたが2011年に発売されたDVDを観ました。
キャッチフレーズに、明治維新の激動期、仇討は、ただの『人殺し』と見なされた。
実話をもとに人間の誇りと愛を描く感動の物語。 裁かれる最後の仇討。

骨太のドラマで見応えがありました。 惨殺され惨い殺され方、圧倒的な殺陣の凄み
すごくリアルでした。六郎(藤原 竜也)は復讐を誓い父母の仇を討とうとして
岩陰で一瀬直久(小澤征悦)待ち伏せし決行を決意しますが怖くおじけづき情けなく
刀を抜くことさえ出来なかったと嘆き、悔しい思いでした。
待ち伏せしている際に、チェロ奏者 溝口 肇さんの曲が六郎の緊迫した心情を表された素晴らしい曲でした。

囲炉裏での灰かぐらの戦いの末、遺恨ありと言いながら刺殺し仇を討ち首に返り血を浴び
印象的でした。第二回公判で六郎が裁判所に向かう際、なか(奈緒さん)が見つめる先に六郎が・・・涙をため言葉がなくても愛おしく思われる演技でした。

恩赦で10年の刑期を終え出所し一瀬直久の家に、見覚えの景色がロケ地は京都“哲学の道”
でした。琵琶湖疏水に沿っての散歩道。桜の名所で満開の時期になると多くの人が
訪れられます。

九州秋月藩 故郷に帰った六郎住んでいた屋敷の観音開きの戸を開けその時に、六郎の
前髪にふーと風がそよぎ、粋な計らいと思いました。
なかの肩の映像があり刑期を終えられるのを、どんなにも待ち続けられたのか分かります。
奈緒さんの最後の台詞、“お帰りなさいませ”。この台詞は忘れられません。

特典映像から 藤原竜也×小澤征悦×源孝志監督によるスペシャル対談。
主導は監督から、小澤さんは喫茶店で脚本を一気に読みふけり読みたくなる本と語り。
奈緒さんの印象を藤原さんが、変な壁を作らなくてやりやすい人でした。
僕が描く『なか像』でしたと。小澤さんから、日本人女性がもっている奥ゆかしく
一歩も二歩も下がってなおかつ思いやって男性を守る姿が素晴らしいと
語っておられました。 献身的に支え尽くす役柄は素晴らしいです。 
六郎が真剣で一太刀に見事に斬られた竹、一太刀で済ませ値段は3000円だったそうです。 
長文でごめんなさい。
拝啓 松下奈緒 様
ラフィター66 2018-01-02 22:23:42
明けましておめでとうございます。
今年も 健康で 仕事にプライベートに 充実されることを 祈ってますよ
俺も ギター がんばりまーす
またね
お正月の過ごし方。
満月ポンちゃん 2018-01-02 19:33:39
お正月はいい天気に恵まれていますね。初売りの今日はデパートへ行ってきました。覚悟はしてましたが、まあ凄い人でしたね。お目当ての靴も買えたしブラブラしてたら、人だかりがあり何かとのぞいたら、将棋のひふみんさんでした。年末年始テレビに引っ張りだこでしたが、ご高齢なので心配ですね。昨日は少々気が早いですが、wowwowも加入しましたし、今のところ充実したお正月を過ごしています。奈緒さんの出演するテレビ番組がないのが、なんとも寂しいです。新しい情報待ってま〜〜す!
遅くなりましたが…
やっちん 2018-01-02 12:16:33
奈緒chan(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
あけましておめでとぅございます(๑^ ^๑)

2017年、奈緒chanにいっぱい会えてめっちゃ嬉しかったです♪
楽しかったし嬉しかったし最高に幸せでした☆
やっぱ、奈緒chanの事大好きすぎるなーって改めて思いましたww
2018年も松下奈緒san大好きなやっちゃんでいます(๑•̀ㅁ•́๑)✧
そして奈緒chanに会えると信じて頑張ります☆

奈緒chan、いつもありがとう(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
今年もやっちゃんは奈緒chanが世界で一番大好きですっ♪

身体を大切に無理はしないで頑張って下さいね( •̀ᴗ•́ )/
今年もよろしくお願いいたします(*^ω^*)
元日ブログから
きっちょう 2018-01-02 06:19:39
きのうの奈緒さんのブログですが、怜緒くんも参加してというのは初めてではないでしょうか。犬にも正月用の衣装・獅子風のかつらを着せるなんて、奈緒さんがよく口にしている「親バカ」が現れていますね。
奈緒さんのお着物では赤地なのは例年の通りですが、帯から下~裾のあたりが花柄でギッシリと覆われています。よく見ると、ところどころに青がワンポイントで入っています。奈緒さんが「自分らしく」頑張ると、あれよあれよという間に作品や仕事が増えることでしょう。

紅白での話題を追加します。福山雅治さんの「トモエ学園」はフルバージョンでした。応援に黒柳徹子さんが現れるというプレミアもついていましたね。徹子さんの立ち姿にご回復されてよかったなと思いました。
「ひよっこ・特別編」では、桑田佳祐さんが浜口庫之助役で登場し、自ら作詞・作曲した「涙くんさよなら」のギター弾き語りをしました。ご本家が歌う設定のため抑えてはいましたが、桑田節もそこはかとなく聞かれました。
年が明けました。
満月ポンちゃん 2018-01-01 18:20:39
奈緒さん、スタッフの皆様、奈緒さんファンの皆様今年も宜しくお願い致します。特にbbsの管理の方には色々とご迷惑かけないように気をつけますのでよろしくお願いしますね。
今年の奈緒さんのお写真は戌歳ということもあり、晴れ着のレオ君と一緒でしたね。
元旦はほぼテレビお守りをしてました。明日は初売り行こうかな?
あけましておめでとうございます
ダニエル豚吉 2018-01-01 16:07:47
奈緒さんへ
昨年は
続編であるバカボンのママにはじまり、
ドクターストレンジの吹き替えにはじまり、
阿久悠の妻である深田雄子さん役や黒柳徹子さんのお母様である朝さん役
等の実在位した人物の実写化をしたり、
今からあなたを脅迫しますにディーンフジオカさんの元彼女役で出演するなど
等々たくさんのドラマ・映画で活躍されましたね。
そして名古屋にライブに来て、生の奈緒さんを見ることができました。
とても楽しい1年でした。

さて本年奈緒さんは現在のところ
3月からWOWOWで「闇の伴奏者」の続編である「編集長の条件」があります。
今年もこれ以外にもたくさんのドラマ・映画・ライブ等で奈緒さんにお会いできることを楽しみしております。

今年も1年よろしくお願いいたします。
明けましておめでとうございます
のびもん 2018-01-01 15:08:57
新年明けましておめでとうございます。
昨夜は久々に紅白を見てました。
そうそう、奈緒さまが司会をされた2010年はまだファンではなかった私ですが、奇跡的に録画してDVDに焼いてたんですよね、GJ私!
正月休みの間に見てみましょうかね。

さっき近所の氏神様に詣でてきました。
おみくじは大吉でした!
この勢いで、1/6の、音恵2018の先行発売に全力を尽くします!
なんか獲れそうな気がします。

今年もよろしくお願いしますいたします〜.
Bonne année !
ヒロ 2018-01-01 15:01:39
あけましておめでとうございます。

今年も昨年同様,演じる,歌う,作るパワフルな奈緒さんに期待しています。

5月には♪♪福岡音楽祭-音恵♪♪に行ってみたいと思います。年末のビルボードライブ大阪2

daysも密かに期待しています。

奈緒さんの益々のご活躍をお祈り致します。
明けまして
ふみくん 2018-01-01 13:57:43
おめでとうございます。
昨年はサウンドストーリーの放送終了、コンサートへ行くこともできず、奈緒ちゃんの音楽に触れる機会が減ってしまいました(-_-)
それでも、持ち歩きのタブレットに奈緒ちゃんの曲が何十曲とあり、移動の電車やバスなどでよく聴いています。
遠い北海道からですが、今年はコンサートツアーが難しいと思うので、何らかの音楽イベントで来道してもらえると嬉しいです。
謹賀新年
ナインスター 2018-01-01 13:24:27
松下さん、スタッフの皆様、ファンの皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。朝、起きたらblogを見たら 更新されていて新年早々ラッキーでした。着物姿素敵です。そしてレオ君、登場!ありがとうございます。洋服は、着せたのですか、合成ですか。レオ君、ふわふわしていて寒い時期には抱っこしたら温かそうですね。
奈緒ちゃんらしい姿をファンとして応援したいと思います。
謹賀新年のお写真ありがとう
NORI 2018-01-01 12:12:17
 奈緒さん、スタッフの皆様。そして多くの奈緒さんファンの皆様。

 新年明けましておめでとうございます。今年も笑顔になれる良いことが
たくさんありますように心よりお祈り申し上げます。
 
 戌年なのでレオ君と一緒の振袖姿の美しい奈緒さんのお写真を新年最初に
拝見できてとってもハッピーな気分です。

 今年も「闇の伴奏者」の撮影など寒い中お仕事大変ですが、ドラマの放送を
楽しみに待っております。昨年の奈緒さんの活躍は大晦日のお写真でも
わかるとおり密度の凄く濃い一年でした。今年も昨年のように大活躍できるよう
奈緒さん、スタッフの皆さんが健康で過ごされますことお祈り致します。
 今年も私、微力ですが奈緒さんをいっぱい応援したいと思います。
2018年!!
下京区民 2018-01-01 11:48:14
奈緒さん、スタッフの皆さん、BBSの皆さん、
明けましておめでとうございます(≧∀≦)/
奈緒さんからの年賀状、
レオ君のここぞとばかりのカメラ目線が可愛いですね〜(*^^*)

昨年の奈緒さんは「トットちゃん」をはじめ様々なドラマに出演されたり、
ツアーやビルボード公演を無事に成功されたりと、
僕達ファンにとっても嬉しい1年となりました!

特に「トットちゃん」は毎日録画して拝見しましたが、
女優・松下奈緒さんの良さを改めて実感しました♪
また奈緒さんのライブにも2度参加する事ができ、
いつもながらにパワーを頂く事ができましたよ!

今年も奈緒さんのより一層のご活躍をお祈りすると共に、
スタッフの皆さんやファンの皆さんなど、
奈緒さんに関わる全ての皆さんが幸せになれる事を願っています!!
新年あけましておめでとうございます
B-blood 2018-01-01 11:16:18
今年僕は歳男です。
去年のライブで購入したカレンダーで奈緒ちゃんと共に一年を過ごすつもりで
頑張っていく所存です。
今年も変わらずいきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
2018年 元旦
あけましておめでとうございます
サンゴ 2018-01-01 10:36:10
奈緒さん、あけましておめでとうございます。

いつも奈緒さんから、たくさんの元気を頂いています。
今年も微力ながら、精一杯、応援させて頂きますね。
奈緒さんのご健康と益々のご活躍を心より、お祈りしております❗
あけましておめでとうございます!
J 2018-01-01 10:32:42
奈緒さん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
奈緒さん今年もお正月は家族で過ごされているでしょうか。
今年は戌年、松下家のアイドルのレオくんも元気ですか。
2018年も女優にアーティストに大活躍されることをお祈りいたします。
今年もビルボードライブよろしくお願いします(^^)
新年
☆風来坊☆ 2018-01-01 08:29:08
おめでとうございます。
2018年始まる
きっちょう 2018-01-01 06:48:15
あけましておめでとうございます。新しい年も多方面で奈緒さんが活躍されることをお祈りしています。
すでにいくつかの作品が待機していますが、具体的には今年の奈緒さんの抱負を待ちます。

奈緒さんの2017年を振り返る写真集ですが、花柄の上を歩く人たちの写真が「何だっけ?」
と疑問でした。それから、最後のミッキーが謎です。単にディズニーランドに出かけただけなのでしょうか。右下には「ウィリアム テル」と書いてあります。
冒頭の誕生日ケーキですが、誕生日のブログには別のオーソドックスなケーキが写っています。それとは別にあの手の込んだケーキ(ストレンジの指が透明!)が贈られたことになります。ドクターストレンジ、続編はないものでしょうか。
プライムリッチの授賞式で、ブリュッセルに行ったことも「外国によく出かけた」感を強めていました。ふだんならVサインで指二本ですが、この場合は指三本ですね。招待状を大切に取ってあるところに、奈緒さんの感激の度合いがうかがわれます。今年も三ツ星目指してほしいものです。

きのうの紅白歌合戦では、島津亜矢さんが "The Rose" を歌っていました。奈緒さんが名曲セレクションで歌った曲です。和服姿で大勢の合唱団を従えての歌唱なので、奈緒さんの弾き語りと全然ムードが違っていて、それはそれで面白かったです。
明けましておめでとうございます
まーさん 2018-01-01 06:03:31
奈緒さん、お集まりの皆さん、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

そして、奈緒さんはもちろん、奈緒さんを応募する私達にとっても、楽しみいっぱいの一年になりますよう、祈念しています。

奈緒さんもお集まりの皆さんも、元気にこの一年を過ごしましょう。

2018年 元旦。
明けましておめでとうございます!
ゆー 2018-01-01 02:46:20
奈緒さん、明けましておめでとうございます
昨年は全国ツアー、ビルボードライブでの楽しいひと時をありがとうございました!それから、トットちゃん、今からあなたを脅迫するで奈緒さんを見られて、とても嬉しかったです(*ˊᵕˋ*)
今年も奈緒さんのご活躍を楽しみにおります(*´∀`*)
あけましておめでとうございます
フランツ 2018-01-01 02:26:20

  / ̄\
  /~~~~~~\
┏┓┏┓ ┓ ┏┓
┏┛┃┃ ┃ ┣┨
┗┛┗┛ ┻ ┗┛

今年もよろしくお願いします。

今年はより沢山、たーくさんの笑顔が奈緒さんを訪れますように。
また、多くの人に素敵な笑顔を届けてくださいね。
謹賀新年
京の茂 2018-01-01 00:01:25
奈緒さん スタッフの皆さん ファンの皆さん。
新年明けましておめでとうございます。
奈緒さん 皆々様にとって、この一年が素晴らしい年でありますように!
あけましておめでとうございます。
takaちゃん 2018-01-01 00:00:15
こんばんは。あけましておめでとうございます。
ブログから、たくさんの写真がアップされており、2017年がいかに充実した年であったかがよくわかります。2017年は、自分にとって変革の年であり、これまで以上に、奈緒さんを応援することができた年でもあります。本当に、ありがとうございました。
早速ですが、今年2018年は、自分にとって、「真の、本当の松下奈緒ファンになる!」ことを目標に掲げ、宣言いたします。新たな、リニューアルのtakaちゃんに生まれかわります。そこで、自分にとって、真の奈緒さんファンになるための10ヶ条を、書きます。(ご参考に。)文章スペースが大きくなりますことをご了承願います。
 1.健康や言葉遣いに気をつける。(べらんめえ口調、食べ過ぎ飲みすぎに注意)
 2.目先の利益にとらわれず、借金などのリスクには手を出さない。
 3.隠し事はしない。
 4.感情的にならず、奴当たりはしない。
 5.カジュアルでありつつ、紳士であること。
  (好きな服装がハードなものでも、心は優しいソフトで。)
 6.自己責任→連帯責任を意識する。
 7.叱られ上手になる、言い訳をしない。(仕事では常識です。)
 8.環境が変わっても不平不満は言わないこと。
 9.応援は、奈緒さん一筋で。
 10.どんな時でも、いつでも、どこでも、ずっと、奈緒さんを応援していく。

以上です。仕事上であれ、プライベートであれ、人間として常識かもしれませんが、今年は、これまで以上に、奈緒さんファンとして自分自身を変えないといけないと考えました。
10ヶ条は、有言実行していきます。どうか、今年も宜しくお願いいたします。
ちなみに、大晦日では、プライムリッチを飲みながら、年越しそばをいただきました。
至福の時を、過ごしていましたが、是非、また、次のアルバム、そして全国ツアー、などなど、奈緒さんの今後の活躍に期待、応援させていただきます。
2018年も、奈緒さん、スタッフの方々、ファンの皆様、自分も含め、素晴らしい1年となりますように。
では、また投稿します。
楽しかった1年、「ありがとう」
ナインスター 2017-12-31 23:47:35
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。今、仕事から帰ってきてプライムリッチを飲みながら松下さんの曲を聞いているところです。写真を見ると色々な事があった1年でしたね。ドクターストレンジのケーキ美味しそう、声優次回も期待しています。プライムリッチの青色の洋服姿の松下さん綺麗でした。阿久悠物語の写真、何かを考えてる松下さんの姿の写真、好きでこの前までスマホの待ち受けにしていました。今は、コアラのです。
パンダの写真、ナイスショットです。
最後のミッキーさんはいつ行ったのかな?
来年も松下さん、スタッフの皆様、ファンの皆様が良い年でありますように。
今年ももう終わりですね
B-blood 2017-12-31 20:27:43
奈緒ちゃん今年もご活躍の一年でしたね
来年も奈緒ちゃんにとって良い一年でありますように願っています。
今年はライブ2回参加させてもらいました。
奈緒ちゃんと握手した事は良い思い出になりました。
次回のツアーでも握手させてもらいたいと思います。
それでは良いお年を!
年の瀬、その弐
満月ポンちゃん 2017-12-31 18:49:55
奈緒さん、ブログ更新ありがとうございます。こうやって写真で振り返ると懐かしいですね。和歌山ファイナルツアーは4月だったんですね、パンダちゃんは結浜ちゃんですかね?和歌山は結構遠かったです。(笑)ちょっと気になったのは最後のミッキーさんとのツーショットです。もうすぐ紅白ですね、奈緒さんはガキ使視聴ですか?それでは良いお年をお迎え下さい。
思い出写真集
NORI 2017-12-31 15:40:21
 奈緒さん、スタッフの皆さん。ブログ更新ありがとうございます。

 東京、かなり寒い模様ですが大丈夫ですか。ブログのお写真、最初のケーキ?が
可愛すぎ!このお写真の数々を見ても奈緒さんがいかに今年も大活躍だったのか
一目瞭然ですね。とても素敵なものを大晦日に拝見でき嬉しいです。

 来年も奈緒さん、お忙しいと思いますのでどうぞ、お体に気をつけてご活躍下さい。
 では、よいお年をお迎えくださいませ。
本年もありがとうございました。
めんそ 2017-12-31 14:39:08
今年は何も無い平穏無事な一年でした。('_')
ドラマやCMも拝見しています。特にアサヒプライムリッチやJAバンクのCMは結構人気です。(*'▽')
JAバンクはちょリスも全国各地のJAバンクで営業活動やCMも活躍した一年でした。(◉◞౪◟◉)
来年は平和な年になるように祈りましょう(-人-)
私事ですが、早朝から夜までネットで情報を得たり、近頃BS番組を見るようになり、吉田類の酒場放浪記、おんな酒場放浪記を見て晩酌をするようになりました。(●^o^●)
よいお年を( ;∀;)
2017年 たくさんのありがとう!!!
#66 LINGO 2017-12-31 14:09:05
2017年も12時間を切りました。

2017年の奈緒ちゃんは、お正月から、たくさんのテレビ番組に出演されていましたが、あれからもう1年… ほんとうにあっという間の1年だったなぁと思います。

今年は、奈緒ちゃんファンとして、これでもかというぐらいにたくさん、たくさん楽しませていただきました。
ほんとうにありがとうございました


声優初挑戦の映画『ドクター・ストレンジ』 久しぶりに奈緒ちゃんの声を映画館で聴けて嬉しかった!(次は、スクリーンに映る奈緒ちゃんが観たいと切実に思ったりもして。)

そして、ドラマでは、バカボンのママ、阿久悠さんの奥様、トットちゃんママ、そして、おディーン様の彼女まで・・・ 天才と呼ばれる人の奥様役 ほんとっに大好き! でも、彼女役って久々で、やっぱりこういうのも好きって再確認(^o^)


さらに、『コンサートツアー ”10 years story”』 と 『ブルーノート&ビルボードLIVE』 !!!
1年でこんなに贅沢していいんですか! っていう(笑) とにかくこれは、めっちゃ嬉しかったです。
コンサート 9公演、LIVE 11ステージ 堪能しましたよ!

リーダーとの「涙くんさよなら」のコラボも素敵だったし、『FNS歌謡祭』では、初めて歌手としての登場もありましたね。(長年の奈緒ちゃんファンとしては、感慨一入の瞬間でした!)


そのほかにも、紀行番組もあったり、
ほんとうに、2017年の奈緒ちゃんは凄かったですね~(*^。^*)
常に進化をし続けている・・・奈緒ちゃん。
ファンとして、こんなに嬉しことはありません。

あらためて・・・ ほんとうにありがとうございました!!!
~「ありがとう」以上のことばが思い浮かびません~


2018年 『松下奈緒』はどんな進化を魅せてくれるのか・・・
楽しみにしています\(^o^)/

寒さ厳しい折、くれぐれもご自愛くださいね。
よいお年をお迎えくださいませ。
2017年の振り返り
まーさん 2017-12-31 13:24:57
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

奈緒さん、大晦日ですねぇ~。
奈緒さんは、今日も『闇の伴奏者』の撮影中なのでしょうか?
私は、寝て~起きて~食って~『トットちゃん!』の録画を見たりしながら、まったり過ごしています。

今年の奈緒さんのご活躍を振り返ってみると、コンサートツアーとライブハウスツアーを同じ年にこなしてみたり、洋画の吹き替えに初挑戦されたり、久しぶりに連続帯ドラマの主演を務められたり、海外ロケも数多くこなされましたよね。 それから、鈴木雅之さんとのデュエットも経験されました。

今年の多岐にわたる経験を通して、奈緒さんのパフォーマンスや演技や話術等が、格段にグレードアップしているのを実感できましたよ。

私は、奈緒さんの今年のご活躍を見ながら、奈緒さんの伸びしろは無限大なんだろうなぁ~、と感じたので、来年また奈緒さんが、新しい一面を見せてくれるものと、今から期待しています\(^o^)/

それでは奈緒さん、良いお年を~~(⌒0⌒)/~~
楽しく、素敵な一年をありがとう!
Nao,Be My Love♪ 2017-12-31 13:23:37
奈緒さん、ブログありがとう!
今年も良い年でしたね♪
単発ドラマでは(正確にはまだ1年終わってませんが、)おそらく年間での最高視聴率となった「時代をつくった男」(24時間テレビ)の大事な奥様役(冒頭のシーンも印象的でしたネ、こういうシーンを難なく演じ切る奈緒さんはスゴイ!)を全編にわたって奈緒さんが見事に演じ切ったことは、女優松下奈緒の存在感をあらためて業界にも示したことになったと思います。
コンサート・ツアーやビルボードライブも素晴らしかった♪リーダーとのデュエットも美しく、素敵でした!
来年は、奈緒さんが大好きな犬!の年ですね♪
私も犬は子供のころから好きです。
奈緒さんを、来年もずっとますます熱を入れて応援します♪
楽しく、素敵な一年をありがとう!
年の瀬に
のびもん 2017-12-31 12:45:07
年末年始、一気にパカパカとお金が飛んでいきます。
東京は13年ぶりの、雪の大晦日とのこと。寒そうですね。

今年は、10yearsライブでは念願の初握手、初ビルボードも体験できました。
周りの友達関係にも、多数の「奈緒さまネタ」を投入しました。
周りにも奈緒さま熱がジワジワ浸透してきています。
あとひと押しです!笑

来年も、更なるご活躍を楽しみにしています。
こちらも、更なる奈緒さま熱で応援していきます!

こんなヘッポコな私ですが、来年もどうぞよろしくお願い致します。
2017年を振り返って
きっちょう 2017-12-31 07:02:18
今年のビッグ・イベントはやはりコンサート・ツアー "10 years story " (2~4月)でしょう。わたしは東京1度での参加に留まりましたが、奈緒さんの10年間の軌跡を追体験できる思いがしました。その後のビルボード・ブルーノートライブ(11~12月)では、コンサート・ツアーに載らなかった曲の演奏が目立ち、奈緒さんの曲のストックの充実ぶりが証明されました。
コンサート・ツアーの途中で、ハワイへとロケに行ったこと(3月)は、ファンを驚かせました。今年は紀行番組でのロケも多く、去年撮った1本を含む4本が放送され、2本(ベルリン・オランダ編第2弾)が来年のお楽しみとなっています。もっとも、ベルリンの番組はきのう広島で放送がありましたね。
コンサート・ツアーで実績を積んだことは、ほかのアーティストにも評価されるところとなり、鈴木雅之さんとのデュエット(8月)が実現しました。おかげでFNS歌謡祭(12月)では歌手としても参加するようになりました。ピアノ演奏も相変わらず好調で、トットちゃん(10~12月)のメインテーマを担当して、ドラマを盛り上げました。曲調の変化の大きさは、想像を超えていましたね。

ドラマではダブル主演のトットちゃんが中心でした。奈緒さん自ら「偉人の妻はお任せ」と言う一方、朝ドラを強く意識したフォーマットの番組ということもあって、演じやすかったと思います。親でも気づかない娘の才能がどんどん開花する一方、娘の思いもよらない親の才能が最終盤で文筆業という形で発揮されたのが痛快でした。
書籍の刊行にも協力しました。「音楽をもっと好きになる本」シリーズ(2月)ですが、付録のCDかダウンロード音源で、奈緒さんが「さあ、みなさん」などと呼びかけて、いろいろな音や曲を紹介していたら、「ナビゲーター」らしくなったのになあと思いました。それなら、シリーズ全巻購入したでしょう。

きょうUPされるはずのブログで奈緒さん自身はどう一年をまとめるのか、気になるところです。
明日で今年も最後!
ナインスター 2017-12-30 23:50:41
松下さん、こんばんは。明日で今年も終わりですね。今年は、コンサートツアー、ビルボード&ブルーノート、ドラマ(天才バカボン2、阿久悠物語、トットちゃん)と豪華な1年で松下さんを見ることが多くて、ファンにとっては最高の1年で1番を選ぶのは、難しいですがコンサートツアーが楽しかったです。松下さんは、どんな年でしたか。やり残したことはありますか。私は、年末ドタバタしていてやりたいことが何個か残ってしまいました。
来年は、戌年ですね。レオ君と松下さんの姿が見れるかな。
年の瀬。
満月ポンちゃん 2017-12-30 21:54:03
気をつけてたのですが、ひいてしまいました、風邪。12月は色んな事があり過ぎて、疲れが溜まって一気に気が抜けた感じです。幸いインフルエンザではなかったので、長引かずにすみそうです。松下家のおせち料理はお母様の手作りでしょうか?それとも有名料亭のおせち?年末年始はゆったり、レオ君とまったりできるといいですね。今年一年楽しませて頂きました。テレビに映画にコンサート。一粒で3度楽しみました。(笑)良いお年をお迎えください。
大掃除なう
のびもん 2017-12-29 12:10:24
昨日は仕事納めでした。
納会、300円でたらふく飲み食いができ、テレビや旅行券など豪華賞品を懸けた大抽選会あり、かなり楽しんで帰宅しました。

日頃の怠慢が祟り、やばいやばいと急ピッチで部屋の大掃除なうです。
(小声で)確か奈緒さまも掃除嫌いだと言ってたような…σ(^_^;)

今年の日常を彩ってくれた奈緒さまの大カレンダーを見ながら、1年早かったなーと思ってますです。
来年は卓上カレンダーでお世話になります。

あ、音恵2018、絶対チケットげっとします!
もう友達と行く気満々です!
S席だよね!って。
CDとかDVDとか貸さねば。

やれやれ、掃除に戻ります…
松下奈緒 四季の饗宴
京の茂 2017-12-28 23:10:02
奈緒さん 皆さんこんばんは。
年の瀬、気忙しいですね。
NHK京都発 ザ・プレミアム 『松下奈緒 四季の饗宴』~京料理~
2015年1月2日 お正月に放送された番組でした。春夏秋冬、季節毎に京都に来られ
撮影だったのですね。撮影は名だたる名所で行われました。
春 平安神宮貴賓館 夏 銀閣寺書院 秋 天龍寺宝厳院 冬 東寺観智院
国宝 観智院の障壁画、剣豪宮本武蔵が描いた画、滅多に訪れそうもない千載一遇で
したね。4人の著名な料理人の方々、春夏秋冬の料理を奈緒さんとの出会いを大切に
料理人として持てる力を全て出し切られ本当に美味しそうでした。

春 平安神宮貴賓館から、遠くから見える神苑の紅八重枝垂れ桜、際立つ美しさでした。
春らしい桜の着物きれいです。鯛の白子、珍しい旬の一品ですね。
夏 銀閣寺書院での、ひまわりをあしらった浴衣を着られた奈緒さん、清々しく清潔感が
漂い夏らしい白を基調された浴衣、目を見張ります。
秋 京都が最も輝く季節、宝厳院の紅葉美しいかったですね。秋らしい鮮やかな着物。
お刺身にトマト醤油で食べられ初めての体験でしたね。美味しかったみたいですね。
冬 伊勢海老 間違いなく美味しそうです。極上の食材です。お正月料理のおせち
分かる範囲で一番太い竹のお重、食べるのがもったいないと思ってしまいますね。
華やかなおせちでした。

松下奈緒 京料理紀行 和食の“おもてなし”夏 貴船、夏の風物詩
川床料理から始まりました。
松下奈緒 京料理紀行 和食の神髄“だし”
松下奈緒 京料理紀行 家族の味 
松下奈緒 四季の饗宴の関連番組で各30分の番組でした。
重複する映像もありますが、新たな映像も観られました。

番組の最後で、錦市場でだし巻きたまごをペロリと食べられ美味しく食べられました!(笑)
暮れも押し迫ってきました。どうぞよいお年お迎えください。
ビルボードと再放送情報
きっちょう 2017-12-28 19:36:50
ビルボードライブ10周年へのお祝いコメントがアップされていました。先般のライブの時はあまり長い時間見ることのできなかったワンピースでのご登場です。奈緒さんのコメントは78人目ですが、八代亜紀さんと同じ日にアップされているところに、ビルボードの幅広さと奥深さを感じます。
ビルボードライブが始まったのは2007年夏には、奈緒さんは初のワンマンライブを行いました。前年の秋にはアルバムを出したので、奈緒さんの方が少し先輩ということになりますが、ほぼ同期生と言っていいでしょう。奈緒さんはすでに東京・大阪ともに3回ずつ登場していますが、これからも出演機会があることを願う気持ちは、ファンなら誰でも抱いているはずです。

奈緒さんの番組情報が2件出ていました。そのうち「遺恨あり」の放送時間がすごく早いと思いましたが、普段は「おはよう時代劇」の時間帯なので、大晦日は時代劇の2時間ドラマが選ばれたのでしょうね。あの放送以来、温水洋一さんに羨望の眼差しを向けるようになりました。(笑)
NHK-BSでは年が明けて3日に「四季の饗宴・京料理」の再放送があります。「わろてんか・新年のごあいさつ」に続く時間帯です。何度も再放送があることは優れた番組の証明と言えますが、ファンとしては続編の方がありがたいかなと思います。

去年の暮れから今年の初めにかけては、ライブ&天才バカボン2の告知で、奈緒さんをかなり見ることができましたが、そんなことが毎年起こるはずはなく、今は「闇の伴走者2」の撮影が順調に進むことを願うのみです。
今年もあとわずか
NORI 2017-12-28 16:55:34
奈緒さん、スタッフの皆さん。

クリスマスの可愛いお写真ありがとうござます。クリスマスといえば、ビルボードライブでの
クリスマスメドレーが思い出されます。もう一回アレ聴きたいです♪いつかクリスマス音楽の
CDを製作して頂ければ嬉しいです。いきなりおねだりから始まってスミマセン。

 今年も奈緒さん大活躍でしたね。音楽活動は10周年記念ツアー、ビルボードブルーノート
ライブなど大変内容の充実した素晴らしいものでした。アーティストとして1、2ランク着実に
ステップアップされたように感じました。リーダーとのデュエットも素敵でした。あの動画何度も
拝見しています。「Covers」やFNS歌謡祭でお二人で歌われているのも観れてよかったです。
 また是非音楽番組に出演されること期待しています。BSの「春ソング」等復活しないかしら。

 女優業は、「トットちゃん!」「阿久悠物語」「今からあなたを脅迫します」とどれも素晴らしい
演技でしたね。他の方も書き込んでおられましたが最近の奈緒さんの演技からは風格、抜群
の存在感を感じます。台詞が一段と説得力をもって響いてきます。
 今年の初めに「Dr.ストレンジ」で洋画の吹き替えに初挑戦されました。とても巧くてびっくり
しましたが、あの経験は演技にもプラスになったのかも。大変だったと奈緒さん自身仰って
いましたが、また機会があれば懲りずに(笑)是非挑戦して下さい。声優の奈緒さんも凄く
魅力的ですからね♪

 紀行、旅番組も例年以上のペースでしたね。このお仕事だけでもかなりの労力です。
奈緒さんの場合音楽やナレーションも担当されるので大変です。ほんとに質の高い番組
ばかりで毎回大変楽しみにしています。これからも奈緒さんと共に様々な芸術や風景に
触れる素晴らしい機会を持てる贅沢な時間を期待しています。

 FMの「サウンドストーリー」が終了してしまったのは、ほんとに淋しいです。毎回とても
楽しいお話が聴けて心待ちにしていたので。また復活する日が来ることを祈っています。

 寒い中、「闇の伴奏者」の撮影、お疲れ様です。あのドラマ、奈緒さん出演作の中でも
かなり私的には好みのドラマなので続編叶って大変嬉しいです。

 福岡音楽祭出演決定と来年のお仕事の情報も続々と入ってきて嬉しい限りです。
 奈緒さんはお正月くらいはお休みあるのでしょうか。寒い時節柄どうぞ奈緒さん、
そしてスタッフの皆さん、くれぐれもお体に気をつけてこれからもご活躍下さい。
メルボルン届きました!
のびもん 2017-12-27 22:10:22
届きましたホリデーフライトメルボルンDVD!友達ありがとう!

のっけからラウンジでビーフカレー、そしてファーストクラスならではの美食。
ご飯食べながら見てましたが、腹が鳴るってもんです。(ちなみさん私はチャンポン食べてました)

メルボルンでも豪快に食べましたねー!
しかし私スイーツがダメなんです。
海産物も好き嫌いが多いんです。
奈緒さまとは一緒に食事に行けませんね。泣
あ、ステーキハウスには行けます!
食後のスイーツには卒倒するかもしれませんが。やばい。

てかコアラ&ペンギンの可愛らしさ!
コアラ&ペンギンのシーンは、奈緒さまよりそっちに目移りしました。ごめんなさい。
長崎にもペンギン水族館があって、亡くなりましたが、キングペンギンの「ぎん吉」の飼育期間39年9ヶ月15日は世界一なんですよ。

ワイナリーレストラン、いいですね!!
あたしはここに一番行きたいかも!
メルバさんは母親が反応してました。
チャップリンの若かりし頃、イケメンでしたねー。
喜劇王でしか知らなかったので。

ビクトリア州立図書館、日本でいえは、大政奉還前に建築されてるんですね、おどろき。
デザインがオシャレですねー。

メルボルン、いい街ですね。
グレートバリアリーフも行きたいですがメルボルンもいいかも。全豪オープンの頃とか行きたいかもです。
トットちゃん その後
きっちょう 2017-12-27 17:55:58
トットちゃん最終話の次の日に、ホリデーフライトがあったからいいようなものの、今週は帰宅しても昼ドラのないことに物足りなさを感じています。年明け放送の「越路吹雪物語」の脚本・龍居由佳里さんは「二十四の瞳」の方ですね。
番組の情報源はインスタグラムでした。終盤は徹子さんご着用の衣装や私物が次々と現れたので、その確認に役立ちました。チョッちゃんのショットがそれほど多くないのは残念でしたが、それでもミシンに向かうショットが出ていました。(エツ叔母さんとのシーンです)
早くもDVDの発売が発表されています。10枚組なので、1枚につき6話収録されるのでしょう。気になるのは映像特典ですが、真瀬樹里さん演じる野際陽子さんが登場した「徹子の部屋」がフルバージョンで流れるそうです。野際さんがNHK名古屋放送局時代に泥棒に遭遇した話ですが、ドラマの時は途中に大下アナのナレーションがあって、一部割愛されていました。

「トモエ学園」の合唱用譜面(混声三部合唱)を、ダウンロードで見ました。アレンジしたのは井上鑑さん("shine" を手がけています)ですが、キーの音を2通り設定するとは良心的なお仕事ではありませんか!今後、卒業式などの場面で広く歌われることを願います。
福山雅治さんは紅白でこの曲を歌います。ここのところスペシャルメドレーが続いていたので、1曲ジックリと歌うのは久しぶりのこと、ドラマを見なかった人にもいい歌だとアピールするよい機会となるでしょう。
福岡音楽祭
takaちゃん 2017-12-27 11:11:34
こんにちは。早いのですが、今日から年末年始の休みに入りまして、実家に帰省中です。
福岡の音楽祭、是非、チケットを確保して、参加したいと考えております。
取りましたら、早いうちに、飛行機と宿の予約を入れたいと思います。
成田空港から行けたら、JALのラウンジでビーフカレー、「メルボルン」で放送された、奈緒さんが実際に食べたものを、自分でも食べたいなと考えてます。
奈緒さんのことで頭がいっぱいになった時、奈緒さんが実際に食べたもの、触れたもの、好きな音楽、好きな海外ドラマ、いろいろありますが、自分でも体験してみる、そんな気分になります。これは、奈緒さんファンならば、自分に限らず、実行していると思います。これからも、頑張って実行しますよ。
2017年も残りわずか。奈緒さん、ファンのみんな、スタッフの方々、どんな一年でしたか?2018年も、宜しくお願い致します。

では、また投稿します。
テンション上がるー!
のびもん 2017-12-27 07:20:14
朝っぱらから連稿すみません!
今知りました!
音恵2018とやらで福岡にいらっしゃるのですね!!

九州もんとして絶対見に行かねば!

朝からテンション上がりました。
毎度の如く、血圧も脈拍も上がりました!!

本場明太子、もつ鍋、豚骨ラーメン食べてって下さいね(*≧∀≦*)
日課
のびもん 2017-12-27 05:21:59
トットロスで寂しくて、久しぶりにOA開始直前の徹子の部屋を見ました。
花ちゃんと出演されたやつです。

花ちゃんの一行日記(どうしても一行じゃないやろ、といったツッコミはさておき)、いいですね。
日記系はあまりしないもので、偉いわ〜と感心です。

奈緒さまの靴磨きも偉いですね!
私、普段スニーカーが多いんですが、たまに洗う程度です。

あらっ!やばいやん。私何もない!

なにか一つ日課を作りたいもんです。

あ、ホリデーフライトオーストラリアDVD、今日届く予定です!!
楽しみー!
NHKデジタル放送普及ドラマ
京の茂 2017-12-26 23:23:21
奈緒さん 皆さんこんばんは。
久しく観ていなかったNHKデジタル放送普及ドラマ、いちごとせんべい。
10分のミニドラマでした。2010年7月24日放送。
奈緒さんと向井さん“ゲゲゲの女房”夫婦役の再現でした。結婚して初めての大げんか
けんかして割れたせんべい、けんかの仲裁はお父さん役の平泉 成さんNHKドラマ
“グッジョブで上司役でした。東京スカイツリーが建設途上で展望台はかろうじて
完成の様子でした。この際に、アルバムScene#25からゲゲゲの女房組曲から
♪父の背中が聴けました。 割れたせんべい商品名は“なかなおり”
ちょっと割れたってピッタリと戻るという意味。

最後のテロップに、2011年7月までに、NHKはデジタル放送へ完全移行します。
今日の出来事。
満月ポンちゃん 2017-12-26 21:56:35
年末とっても忙しくて大変なのですが、本日外出するのにスマホを持って出たつもりが忘れてしまったらしく用事を済まして帰ってきたらなんと、家の前のゴミ箱のふたの上にスマホが置いてあったのです。我ながら自分のおかしさに吹いてしまいましたね。(笑)今年の仕事納めまで無事に過ごせるかな?奈緒さんはいつまでお仕事ですか?最後まで体調に気をつけて撮影頑張ってください。
音恵2018
きっちょう 2017-12-26 20:52:22
奈緒さんが出演する福岡の音楽祭について、調べてみました。
2016年から始まり、今年で3回目です。イベント・プロデューサーは葉加瀬太郎さん、その広い人脈が活かされて、幅広いジャンルからアーティストが集結するという企画です。奈緒さんとはあるCMで「乾杯の歌」を合唱しましたが、そのCMには古澤巌さんも出演していました。
今のところ5人が発表されていますが、去年・一昨年は8組だったので、今年もまだ増えるものと思います。4時間ほどのステージなので、1組の割当時間は20分余り~30分弱でしょうか。あるいは音楽祭ならではのコラボ企画があるかもしれず、葉加瀬さんがいろいろなことを考えているはずです。

大濠公園の南向かいにある護国神社で行われるというのが変わっています。6千人ぐらいの収容能力があるそうで、さすがに境内は広いですね。
イベントの概要を聞くと、関西の「音舞台」シリーズに似ているのではないかと思いました。これは京都や奈良の寺社の敷地内で催されるもので、今年30回目を迎えましたが、単に参加アーティストが演奏するだけでなく、最近では練りの入った企画が盛り込まれています。

このイベントの後援は久原本家グループですが、奈緒さんはメイン・レーベルの一つ・茅乃舎のかけ柚子胡椒をおススメの絶品グルメとして紹介したことがあります。わたしはこのレーベルの柚子胡椒を含むドレッシングを使ったことがありますが、風味がよくて、飽きが来ませんでした。人気店で混んでいたので、目星を付けたものをサッと買うという感じでした。
メリークリスマス!
ナインスター 2017-12-25 23:58:55
松下さん、こんばんは。お仕事お疲れ様です。メリークリスマスなのだ。撮影現場でサンタクロースの格好してくれる人がいると現場が和んで一体感が出るので良いですね、カップケーキ美味しそうですね。私は、仕事なので美味しい食べ物は、まだ食べれていません。帰ったら何を食べようかな。
松下さんの家には最近、サンタさんは来ているのかな?
ほんとのメリークリスマス!
のびもん 2017-12-25 23:25:06
昨日イブにフライングしてメリークリスマスと書き込みしちゃいました。
ブログ、クリスマスっぽくでいいですね!
改めて、メリークリスマス!
撮影とは大変お疲れ様です。

私はイブにプライムリッチ&シャンパン飲み過ぎて、今日は二日酔いで死んでました。
オーマイガー。

あとは28日の仕事納めの納会に備えて休肝日です。

あ、同僚がインフルエンザになりました。
ゾクゾクすると言ってたからいやな予感がしてたんです。
移ってなければいいですがねー。

奈緒さまもお体ご自愛ください。
メリークリスマス!
J 2017-12-25 22:40:33
MerryX'mas奈緒さん(^^)/
今年もクリスマスのブログアップありがとうございます!
先週でトットちゃんも終わり寂しく思っていました。
そんな中でも奈緒さんのクリスマスメッセージとてもうれしかったです(^^)
クリスマスもドラマの撮影ということでお疲れ様です。
寒い日が続きますが闇の伴走者の撮影頑張ってください!
失敗の巻
満月ポンちゃん 2017-12-25 21:19:22
真っ先に、先程の投稿で、奈緒さんとうったつもりが、さんが抜けてしまった〜〜ごめんなさい
今日はクリスマスです。
takaちゃん 2017-12-25 20:34:06
こんばんは。クリスマス、楽しく過ごしてますか?
ブログを見て、「闇の伴奏者 PART2」の撮影中だそうでお疲れ様です。
スタッフの皆さんと楽しく過ごしているというお話をされ、自分も嬉しく思います。カップケーキが、とってもかわいらしく、微笑ましいなと感じました。
自分は、今日はいつもの仕事で、いつもの日を過ごしてますが、昨日のイブでは、一昨日放送の「メルボルン」から、ビーフカレーとホットチョコレート、ステーキなど美味しい料理を紹介され、その中から、ホットチョコレートとビーフカレーをランチとしていただき、夜はローストチキンとケーキ、プライムリッチを、贅沢にいただきましたよぉ。ランチは番組のイメージを想像し、夜は去年放送の「サウンドストーリー」を参考にしました。さらには、「ホリデーフライト」から、BGMとして流れている、Julie London、Ray Parker Jr&Raydio、SiaのCDを、手配しました。ほとんど輸入盤で、国内盤よりかなりお手頃でゲットしました。番組を見て、いい曲だなと思ったからです。
クリスマスというよりは、イブの日が、楽しかったかな?

今年一年、奈緒さんを心から応援できて、ライブやドラマ、特番など、さまざまな面で、楽しむことができました。喜怒哀楽を、こちらのbbsや同じ奈緒さんを応援している仲間たち、もちろん奈緒さんも、みんなで共にすることができており、感謝しております。本当に、ありがとうございます。来年は、自分にとって、新しいtakaちゃんに生まれ変わる、いわゆるリニューアルなtakaちゃんになる!と考えております。その心は?2018年になったら、決意を新たにしますとだけ、申し上げておきます。それまでは秘密です。

では、また投稿します。
クリスマスなどいろいろな話題
きっちょう 2017-12-25 19:21:39
11月のはじめ、六本木ヒルズのイルミテーションで、奈緒さんは「(クリスマスは)仕事ですね。撮影なのかわからないですけど…」と言葉を濁していました。ドラマの撮影と言えないのが辛いと言うか、もどかしいところだったでしょう。
そのドラマ「闇の伴走者」では、早くも特報が流れています。15秒とは言え、新出の映像ばかりで、ドラマへの期待をかき立ててくれるものです。そして、ラストの映像では「あっ」と声が出てしまいました。ドラマの見せ場となるに違いないでしょう。
ブログにアップされた2枚の写真のうち、上の方は赤・白・緑の小さな玉を寄せ集めてツリーのようにしています。どこかの施設で展示されているもののように見えますが、奈緒さんはインスタ(ブログ)映えするかなと思って、撮影したのでしょうか。写真のデコにも力が入っていますね。

トットちゃんは最終話で、最高視聴率タイの7.4%をマークしたそうです。瞬間最高視聴率は0時44分ですが、これは回想シーンにあたり、戦時中から戦後・青森時代の名場面が流れていました。このニュースを配信したテレビ誌で恒例の「ドラマ・アカデミー賞」では、奈緒さんで投票しました。(奈緒さんの出演ドラマでは、いつもそうしています)

きょうの朝ドラ「わろてんか」では、ヒロイン夫妻が安来を訪ねて、安来節を踊る女性のオーディションをしていました。安来でロケをしたのではないにしても、安来という地名を聞くと、ゲゲゲのことが思い出されます。あの時の布美枝さんも、機嫌がいいと安来節を唄っていました。
メリークリスマス
満月ポンちゃん 2017-12-25 18:35:56
奈緒のクリスマスはお仕事なんですね。ビミョ〜なサンタさん見てみたいな〜。私も美容室にカットに行ったらスタッフ全員サンタさんのコスプレでしたね。私のクリスマスのゴチはファミチキでした。(笑)ところで、今日のお昼休みはトットちゃんのない休みだったので寂しいです。半年あってほしかったな〜〜とつくづく思いました。
松下奈緒のホリデーフライト メルボルン
京の茂 2017-12-25 16:10:14
奈緒さん 皆さんこんにちは。
Merry Christmas ブログ更新ありがとうございます。
Christmasの雰囲気を感じられました。ありがとう!

松下奈緒のホリデーフライト メルボルン 朝から外出していましたので予約録画の
映像で楽しみました。比較的に温暖なお天気みたいでしたね。
歴史的な建物や文化が残り、落ち着いて住みやすい印象を持たれていると書かれています。
美しい町並み、街を行き交う路面電車、おしゃれなカフェ。
メルボルンは、世界の住みやすい都市ランキング7年連続第1位と映像にありました。

美食探訪でした。オージー・ビーフ、シーフード、フカヒレ3枚入れ、美味しそうでした。
すばらしきアメリカ旅、ニューヨーク・ボストン行かれた時に、牡蠣、大きなハマグリ
ロブスターを食べられたのを思い浮かべます。

白い藤棚の花、初めて見ました。白い藤の花は珍しいそうです。ゴールデンウィークに
咲くさまは長く垂れ下がる花が見事です。

日没後、一斉に巣に戻ってくるフェアリーペンギン、ペンギンの行進は見学用スタンドで
間近で見られ、ヨチヨチ歩く姿、転びそうなふらつきながら進む様子は、
たまらなく可愛いです。
ホリデーフライト、メルボルン編
ナインスター 2017-12-25 00:10:41
松下さん、こんばんは。昨日、「ホリデーフライト、メルボルン」、あわや見忘れるところblog見て気づき昼休み休憩、家に電話して録画し今日見ることができました。
トットちゃん、ゴッホの番組のことなど色々と書きたいとことがあるので詳しくは、手紙で書きたいと思います。
この番組は、松下さんが食べ物を美味しく食べるのが良いですよね。肉、牡蠣、ケーキ美味しそうでした。牡蠣は、何年か前、広島でのコンサートで食べたのが今まで1番美味しかったのですが店舗忘れてしまったんですよ。番組見ていて生牡蠣食べたくなりました。
ショーウィンドウのケーキ選ぶ松下さんとルナパークメルボルンでのシーン、コアラ、ペンギンを見る松下さんが可愛かったです。
コアラ、食べて寝て、何を考えて1日過ごしているのかな。blogの写真とても素敵でした。
明日からトットちゃんロスが‥‥60話、次の休みでノンストップで見るぞー。
メリークリスマス!
のびもん 2017-12-24 14:26:07
今日はクリスマスイブです。

これから友達の家に行きます!
酒担当として、プライムリッチを大量に買っていきます!
あと、シャンパンも。

奈緒さまは今日は仕事でしょうか、オフでしょうか。
いずれにせよ、メリークリスマス!
お互い呑んだくれには注意しましょうね。
あ、奈緒さまは呑んだくれないですね多分。笑

さっきネットに、トットちゃん2クールで見たかった、といった記事を見ました。
そうやろ、あたしもそう思ったもん!

来週の今日はもう元旦ですね。
月日の流れは早いですね。

年内にあと何回奈緒さまおがめるかなー、しばらく動画見まくり&DEWコーナーうろつく日々が続きそうです。
ホリデーフライト、メルボルン。
満月ポンちゃん 2017-12-24 09:54:54
メルボルン満喫ですね。それにしても色彩鮮やかな街ですね。奈緒さんカメラのシャッターボタンを押しまくりだったのでしょうね、きっと。それにしても肉肉、スイーツ、シーフードと食べまくり、食べっぷりは気持ち良かったです。ただちょっと気になったのは生牡蠣、そんなに食べて大丈夫?生牡蠣怖いんです〜(笑)。それと、奈緒さん生コアラにメロメロで可愛さに悶絶でしたね〜。ほんと可愛かったですね、コアラとペンギュイン。
インスタ映えする映像
きっちょう 2017-12-23 20:02:22
ホリデーフライトを見ました。途中「シリーズ」という言葉が聞こえましたが、ハワイ・メルボルンに続いて、またどこかの街を旅することがあることを願ってやみません。その前段には、ニューヨーク・ボストンがあるのですけどね。
今回は「インスタ映え」がキーワードになっていて、そうした映像が多いのが特長でした。奈緒さんもこんなスポット・あんな角度でカメラのシャッターを切るのでしょうか。いちばん意識したのは閉園日の遊園地前でしょうか、奈緒さんの変顔ならぬ変なポーズを見ることができました。JALのCMも何か所か同じ場所を写していましたが、引きの映像が多くて、やはり目的が違うと写し方も変わるのだと思いました。

奈緒さんの番組を見ていれば、もはや750グラムのステーキ(2人前と注意書きが添えてありました)には驚きません。きょうも食べることは「魔力」ではなく、「活力」という言葉が飛び出しました。
しかし、XXLサイズのカキには驚きました。オーストラリアの人にとってのXXLサイズなので、日本人にはもっとXの字が必要でしょう。どうしてそんなに大きく育つのかが不思議ですが、ともあれカキのおかげで店主と国際親善を図れて、よかったですね。

図書館の吹き抜けの大きさも規格外でした。奈緒さんははじめ3階から見下ろしていましたが、普通の建物なら5階ぐらいはありそうですし、それほどまでに空間があるのなら、書棚を置きたくなります。閲覧席の周りがあんなにだだっ広いと落ち着かなくなります。ここはもっとジックリと見せてほしいところでした。

カフェに目ざめたという奈緒さん、日本国内のカフェが気になっていますか? いいところがあれば、ブログなどでの紹介をお願いします。
ホリデーフライト メルボルン
takaちゃん 2017-12-23 16:39:55
こんにちは。連日の投稿で失礼します。
今日放送の、「松下奈緒のホリデーフライト メルボルン」の感想を書きます。
死ぬまでに行きたい図書館、ペンギンとコアラ、グレートオーシャンロード、骨付きステーキ、…まさにインスタ映え絶景ポイントが満載でした。最初に紹介された、「特製ビーフカレー」は、JALを利用しないと食べられませんが、一度是非食べたい料理です。ホットチョコレートは一度是非飲んでみたいな。明日はクリスマスイブなので、頂いてみるのもいいかもしれません。ただ、悔しいのが、奈緒さん、牡蠣を美味しく食べているところ。個人的な話で申し訳ございませんが、実は自分、家族(父を除く)含めて、実家のある事件がきっかけで、牡蠣が嫌いで食べれないのです…。まさに悔しい…。でも、自分だけでも、克服して、食べられるようになりたいです!その事件は?こちらのBBSではお教えできません、秘密、ということにさせていただきます。食べ物の話から始まりましたが、コアラ、可愛いですよね。普段はほぼ寝ているようですが、起きてて目が開いてる時は微笑ましいもので、愛嬌があります。ペンギンさんの、ゆっくり走る姿も、リズミカルで、可愛いです。死ぬまでに行きたい図書館には、是非一度行きたい場所ですね。メルボルン、見ていてのどかで、一度行ってみるともう一度行きたくなるかもしれませんが、独りではなく、最低でも二人、家族連れならもっといいかなと思いますよ。メルボルンに限らず、海外に行くなら、独りより連れの方が安心できますからね。

今日は祝日で、放送前までの間、「北斎とジャポニズム」を観に行きました。奈緒さんの番組「ゴッホ」「クリムト」「ロダン」「モネ」と、あらゆる番組から北斎と関わりのある作品が出展されており、番組での紹介は少ないものの、浮世絵作品も展示されてまして、北斎の世界に浸りました。ランチは上野で、ゴッホ作品にちなんだ豚肉食べ比べをいただき、なんと、昨日放送された「トットちゃん!」で御披露目されたフランスパンも付いてきて、美味しくいただきましたよ。今日は、先日購入したダブルのライダースをはおって外出しましたが、日中は過ごしやすい天候で、はしゃぎました。ちなみに、バイカーが羽織る堅いものではなく、ユナイテッドアローズと記載されているもので、柔らかく着やすいです。長野の時の奈緒さんのブログの写真を参考にしました。

明日はクリスマスイブです。奈緒さん、スタッフの方々、こちらに投稿されている皆さん方、楽しい一日をお過ごしください。
では、また投稿します。早いですが、よいメリークリスマスを‼
ホリデーフライトオーストラリア
のびもん 2017-12-23 07:53:32
連稿すみません。

ホリデーフライトオーストラリア、今日OAなんですね!
例によって、友達に録画頼みました。
友達様々です。

DVD届いたら感想書かせてもらいますね!

てか手にしてるのはコアラの人形ですかね、可愛いですね!
寂しさが、、
のびもん 2017-12-23 06:13:20
今日は土曜日だから耐えきれるとはいえ、来週月曜日から何を楽しみにすればよいのでしょう。
早々とトットロス、奈緒さまロスな私っす。
せめて2クール見たかったなー。
題材が徹子さんだし、演じる役者さんが魅力的だし、ってのもありますけど、脚本がよかったですね。
大石さんらしいなーと思ってみてました。
皆さん魅力的でしたが、やはり、W主演として屋台骨支えた奈緒さまがMVPです。
平日に休暇をとったりした日は、友達とLINEで実況しながら見てたのも楽しかったです。

ゲゲゲの頃はファンじゃなかったものですから、その当時ファンな皆さんはさぞかし寂しい思いをされたんでしょうね。

闇の伴走者2がDVD化されるのを楽しみに生きます。
てか父親説得してWOWOW加入しようかな。

早くまた全国ツアーして下さいよ!と、無理なお願いするです。

どんな形でもいいから、奈緒さまを拝みたい私です〜
『トットちゃん!』の感想(37)~徹子さん&朝さん、ありがとう~
まーさん 2017-12-23 00:08:57
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんは&お疲れ様です。

奈緒さん、毎日楽しみにしていた『トットちゃん!』、今日遂に最終回を迎えました。
始まる2時間ほど前に、奈緒さんがブログを更新されてたのが、いかにも奈緒さんらしいなぁ~、と感心してしまいました。

さて、昨日の分と今日の最終回の感想を書きますね。

昨日の分では、徹子さんの恋について、朝さんと華子さんが語り合う場面で、「自立した母だったら、自立した娘を認めてあげなさいよ」と華子さんが朝さんに言ってましたが、その言葉がなくても、徹子さんが子供の頃から「この子の人生なんだから主義」の朝さんなので、深く詮索しなかっただろうと思います。

そして今日の最終回ですけど、前日のラストのケルナーさんと徹子さんが葉山の海岸を歩くシーンを、最終回のケルナーさんのスイスの別荘を徹子さんが訪れるシーンへとうまく繋げていましたね。
このシーンがお二人の「お別れのシーン」となるわけですから、前日からのこの繋ぎ方は、絶妙でしたよ。

でも、徹子さんが帰国後にケルナーさんの訃報に接した後のシーンで、ルクセンブルクの教会で徹子さんの涙を拭くためにケルナーさんが取り出したハンカチが、今でも徹子さんの傍らにある、というナレーションが流れた時は、泣くしかありませんでしたよ。

ラストシーンは、朝さんと徹子さんがフランスパンをかじるシーンで、ラストにこのドラマの原点ともいうべきシーンをもってきたか、と拍手したり頷いたりしてしまいましたよ。

この『トットちゃん!』は、全60回で67年という長い時の流れを描いた作品でしたが、決して駆け足になることなく、丁寧に濃密に多くのエピソードを描いていたと思います。

作り手さん達に感謝ですし、なにより朝さんと徹子さんにも感謝ですよ。
もちろん、主演を務められた奈緒さんと菜名ちゃんには、一に感謝二に感謝、三四がなくて、五に感謝ですよ(笑)

それから奈緒さん、奈緒さんがあまり老けた感じがなくって、亡くなるシーンもなかったので、安心しました。

奈緒さんの演技、ホント幅が広がりましたね。特に表情での演技が、大変印象的でしたよ。
菜名ちゃんも演技が上手で、想像していたよりキレイな方なので、将来性アリですね。


いつかまたお二人の、今度は母娘じゃない共演が見れたら嬉しいですね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
トットちゃん#60 最終回
京の茂 2017-12-22 23:12:21
奈緒さん 皆さんこんばんは。
今日は冬至、一年のうちで最も昼の時間が短い日ですね。ゆず湯は入れませんが
お風呂で温まりたいですね。ブログ更新ありがとうございます。

10月2日から始まったトットちゃん!区切り良く#60で最終回をむかえてしまいました。
忘れる事なく最初から#60まで録画済ませる事が出来ました。
学童期を演じられた徹子さん役、豊嶋 花さん明るく、朗らかで屈託の無い笑顔
気取ることなく自然体と思える演技でした。

華子さんが描かれた、固そうなフランスパンをかじっていた朝さん、よく奈緒さんの
特徴を捉えられていて感心しました。

#14 10年ぶりに北海道に家族と共に帰ってきた朝さん、勘当された思いが拭いきれないまま実家に、かたくなに拒み続ける昔気質の父、勘当した朝の子がわしの孫でないと
頑固一徹で日本男児の気骨を示されました。勘当の身の私と子供達はこの家に泊ることを
許して下さりありがとうございました。明日、汽車で帰ります。
どうぞ、いつまでも健やかに! 朝さんの目から頬に伝わる二筋の涙、
感極まり涙してしまいました。 父は身体を震えながらむせぶ泣く姿。
親の心情が見事に演じられていました。
朝さん、最高!
Nao,Be My Love♪ 2017-12-22 22:22:35
ついに最終回も終えましたネ。奈緒さんおつかれさまでした。ブログ更新ありがとう♪
昨日の、最終回の前の回、朝さんとしての出演の最後の回でしたが、晩年に近い朝さんを演じる奈緒さんが、あまりに美しくて息を飲みました。これは私の家族もそう言っていました。
そして、年配の女性らしい演技、セリフの発声や言い回しも本当に素敵でした。お嬢さま奥さまという例えがぴったりくる、素敵な朝さんを見事に美しく演じられましたね。
素晴らしかったです!
トットちゃん!
ナインスター 2017-12-22 21:34:25
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。
寒いですね、インフルエンザ(風邪)、私の周りでは、少し前に風邪が流行りましたが今は、大丈夫です。松下さん、スタッフの皆様もお気をつけください。
「トットちゃん」、最後までとても良かったです、ブルーノート&ビルボードで話されたことblogで書き込まれた朝さんの思いを感じることができました。実在の人物を演じることは、大変で色々と感じながら演じたと思いましたが松下さん演じる朝さん、とても良かったです。
そして、黒柳さん、すごい人だなと改めて思いました。
次の休みで1話から振り返りながらみたいと思います、また今度、気になったこと心に響いたことなどまとめて書きたいと思います。
トットちゃん、脚本、役者さん、朝さん&黒柳さんなどの生き様がとても素晴らしい作品でした!
「トットちゃん!」完結!
takaちゃん 2017-12-22 21:05:01
こんばんは。連日の投稿、失礼いたします。
ついに、「トットちゃん!」も、最終回を終え、本当にあっという間でした。
60回を見終えて、全体的にいえるのは、トットちゃんこと黒柳徹子さんの人生を描いているわけですが、人生に無駄なことは何一つないということではないでしょうか。さまざまな出会い、音楽と触れ合い、なかにはトットちゃんにとって辛い出来事もたくさんありましたが、今こうして、大女優というスターダムの道を歩んでいるのも、人生の一日一日を大切に生きているからこそだと思えるのです。朝さんと、フランスパンを食べているのも、すごい印象深かったです。奈緒さん演じるチョッちゃんこと朝さんは、いつ見ても優しく美しいです。朝さんの出演が、後半になって少なくなってきて寂しいかなと思ったことがありましたが、力強くトットちゃんを支えていたんですねぇ。今回の放送では、ケルナーさんの訃報を知ることになりましたが、ケルナーさん、渥美清さん、向田邦子さん、さまざまな方々が、ずっと応援してくださっているはずです。人生を学べるいい機会だなと、自分は思いました。「トットちゃん!」をみて、人生にリハーサルはないが、やり直しはいくらでもできる‼ということを学びました。それは、時間は取り戻せなくても、再出発はできるんだと。学生時代では、トモエ学園で再出発したトットちゃんが、小林校長からいい面を引き出してくれたことや、NHK専属俳優から「徹子の部屋」出演で女優再出発という、世にはいいところを引き出してくれる味方もいるんだよということ。黒柳徹子さんの人生、是非お手本にしたいです。女性の強さは決してあなどれません。肉体的な力では男性が強いですが、精神力では女性が強いのでしょう、この精神力の強さを、真似てみたいですね。
「トットちゃん!」出演、お疲れ様でした。そして、ありがとう。
では、また投稿します。
トットすけお疲れ様でした!
のびもん 2017-12-22 20:13:54
さっき帰宅して早々に最終回みました!

病を患うケルナーさんの後ろ姿で全てを察し、そっと去るトットすけ。
私にはできないな〜、声かけちゃうだろうな〜と思ったです。
後日、ケルナーさんの訃報を新聞で察した徹子さん、様々な収録に胸の内の寂しさを見せず挑むのは並大抵の根性がないと出来ないですよ。

そして朝さん。
最終回でも元気そうでしたね。
亡くなるかなー?と思ってたので、ご存命嬉しかったです。

終わり間際は、朝さんと守綱さんの出会いから今日までを振り返ってましたね。
あー、こんなシーンあったわーと、懐かしく思い出しました。

ドラマをW主演として一生涯通して(亡くなってませんがね)支え続けた奈緒さまに、私的MVPを捧げたいと思います。

明日からトットロスです。

撮影お疲れ様でした!
あらまっ、最終回。
満月ポンちゃん 2017-12-22 19:10:09
奈緒さん、ブログ更新ありがとうございます。今日のトットちゃんの最終回観ました。祐介さんは病死されました。亡くなられた事実を新聞で知るなんてせつないです。奈緒さんが徹子さんに言われた、あなたはそのままで演じてくださればいいのよ!ビルボードで徹子さんモノマネを思い出して笑ってしまいそうになります。トットちゃんは終わってしまいましたが、クオリティ上げて下さい。
ラストもフランスパン
きっちょう 2017-12-22 18:33:58
この書き込みのタイトルを「ブリっと噛み切るフランスパン」にしようと思ったら、ドラマの早い段階で使っていました。ドラマに一貫性を持たせ、味わい深いラストとなりました。チョッちゃん、トットちゃんの二人がフランスパンを噛み切るところは揃っていて、親娘だと思いました。
奈緒さんが黒柳家の応接間で迎えたクランクアップの写真を見ながら、このドラマの余韻に浸っています。チョッちゃんが戦後再興してからも、この家は数十年が経っているのですね。セットにもお疲れさまでしたと言いたい気分です。

自身もエッセイストとして有名になりながらも、まずは「みなさまの黒柳徹子」の活躍を願うチョッちゃんの姿に母性と慈しみを感じました。12月はチョッちゃんの出ない回が散見されましたが、全体を通じて清野さんとの「ダブル主演」とは決して誇大な言い方ではなく、チョッちゃんにも随所に見せ場がありました。
奈緒さんもこれまでで最も年齢を重ねる役柄を演じました。トットちゃんの撮影に挟まれる形となった「阿久悠物語」の深田雄子役と合わせ、70~80代の人の役を演じることは今後もそうそうないだけに、貴重な機会となりました。

現在はビデオの精度が上がり、静止画で新聞や雑誌の記事が読めるようになりました。トットちゃん・チョッちゃんの雑誌インタビュー記事やきょうのケルナーさんの訃報など、内容ある文章を載せなくてはならなくて、小道具の方は大変だと思いました。
トットちゃん、最終回。
エリア 2017-12-22 13:38:03
奈緒さん、役者として風格がついて来たね!

ありがとう!

そして、「トットちゃん」から学ぶ事が多かった!

大切な作品をありがとう!!

「感謝!!!」
明日でラスト!
ナインスター 2017-12-21 23:44:23
松下さん、こんばんは。明日で「トットちゃん」、最終回ですね。チョッちゃんが見れなくなるのが寂しいです。
伊藤さんがパリでトットちゃんを見かけたときの話をするときの「なんのこと」、「どなた」の表情がとても良かったです。朝さんのビックリしたけど深くは聞かない優しさを感じた回でした。最後の辺まで朝さんが出てくるとは思っていなかったので嬉しかったです、予告を見ると明日も朝さん出ているのとトットちゃんとケルナーさんの行方が楽しみです。
58回の最初の曲が気になります、blogの更新楽しみにしてます。
今日放送の「トットちゃん!」、明日が最終回。
takaちゃん 2017-12-21 22:24:54
こんばんは。今日放送の「トットちゃん!」の感想を書きます。
ケルナーさんが、本当は好きなのに、なかなか結婚には踏み切れないでいる状況で、朝さんには相手のことを話すことがなかったのですが、朝さんは、「本当に好きなら結婚するのが普通」と話しています。トットちゃんもきっと、悩んでいるのでしょうか。「徹子の部屋」収録が終わると、久松さんから咲子さんと3人でお茶をと誘われ、夫婦として充実している日々を送っているというお話をされました。
当時はNHK専属俳優を目指す戦友でもあり、久松さんはNHKの職員さんであったわけですが、トットちゃんも、いろんな紆余曲折ありながらも、刺激を与えあい、成長しあい、当時のことを話し合えるほどの仲になりました。明日の最終回、予測がつきません。楽しみです。自分が、仮に女性のことを本当に好きだと想っていたとします。相手が自分のことを本当に好きだと想っているなら申し分ありませんが、もし自分のことをそうでもなかったり、もしくは嫌いだとなれば、自分に非があることを認識しないといけません。ただ、そこで諦めるなら、相手への愛情はこの程度のものだったのか?と思い直さなければいけないでしょう。朝さんの発した言葉が、重く感じます…。本当に、お互いに好きで、結婚の機会に恵まれたなら、居心地がいい、しかも気を使わない、同じ目線でいられる夫婦、多分なんですが、久松さんのようなカップルになれたらいいなと思いますよ。その時期がくるまでは、自分も人間としてもっと成長しないといけません。
「トットちゃん!」明日が最後です。あっという間だったな…。
では、また投稿します。
チョッちゃんと朝さん
きっちょう 2017-12-21 21:17:17
トットちゃんのお相手はケルナーさんとわかった上で、忍ぶ恋の話を切り出したのに、「野暮はよしなさいよ」とチョッちゃんに釘をさす華子さん、まさにマッチポンプをやっています。華子さんには「お嬢さま奥様」と言われようとも、「落とし前」などという言葉は知らない方がいいに決まっているのです。
トットちゃんと久しぶりに再会した咲子さんは、母親として生きていく覚悟を再三にわたって強調していましたが、チョッちゃんのように70歳を過ぎてから、エッセイストとして活躍する人もいることを思えば、そんなに早々と人生の総括をしなくてもいい気がします。

きのうUPされた徹子さんのインスタグラムは、新たなスタートを切った朝さんについての思い出話でした。徹子さんも驚くほどの転身を遂げましたが、朝さんの発想はやはり突き抜けています。さすが「この娘にして、この親あり」と言いたくなります。
「朝ドラ・チョッちゃんの演出は親交のあった(なぜでしょうか?)F・コッポラ、音楽はそのお父さん」と切り出されては、NHKの担当者も狼狽するでしょう。(笑)当時は朝ドラの話題はそれほど多くはなく、月1回刊行の「グラフNHK」(表紙とグラビアのみがカラー)が頼りという有様だったので、このエピソードは貴重です。

チョッちゃんの馴れ初めや咲子さんの人生との比較で、トットちゃんの思いはどうしてもケルナーさんへと向かいます。カレンダー(またも体育の日が木曜日!)と新型ファックスからすると、1996年のようですが、トットちゃんは葉山へと向かいます。あしたの最終回をジックリ見るつもりです。
今日のトットすけ&ゴッホさん
のびもん 2017-12-21 21:08:16
トットすけ、今日の放送では朝さんはご存命でした。
明日の最終回までご存命ですね!
だってW主役ですもんね!

ケルナーさんの事を一切聞かなかった朝さん。
いくつになっても子供は子供、しかし、プライバシーです。
聞かないのが、それが教育方針だったのですね。気にはなってたみたいですが。

で、ついに、てかようやく、ゴッホさんのDVDが届きました!
早速見ました。
すごい波乱万丈な人生だったんですね。
弟テオさんとの関係、恋人マルゴさんとの関係、自害、私より母親がのめり込むように見てました。
奈緒さまの様々な楽曲がBGMでしたね。
正直絵画はよう分かりませんです。
もっと興味を持ちなさい!と母親から説教されてしまいました。
オーマイガー。
奈緒さまの知識に驚くばかりです。勉強するです、、、
『トットちゃん!』の感想(36)~朝さん主役で嬉かったです♪~
まーさん 2017-12-21 20:42:52
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんは&お疲れ様です。

一昨日と昨日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

一昨日の分では、ケルナーさんのコンサートが、キャンセルとなったことに驚いてしまいました\(>_<)/

奈緒さん、同じピアニストだから、手指は命・財産なんですから、健康第一ですよ!!

多分、脳腫瘍または脳梗塞でしょうけど、見ていてホントに心配になっちゃって、「誰か治してあげて~」と思ってしまいましたよ(T_T)

昨日の回では、何といっても朝さんが主役の回でしたから、嬉しいのなんのって・・・・・・(笑)

朝さんは、雑誌?のインタビューに「私は、普通の主婦、ですから」と答えてましたけど、普通の主婦だったら、家建てられませんよ(笑)

それから、「印税が入るとドキドキします」なんて、微笑ましいお答えもされてましたね。

奈緒さん、やっぱりアレですよね?
守綱さんが亡くなられた後の文筆家としての朝さんのご活躍を描かないと、W主演の甲斐がないってモンですよねぇ~。

連ドラ『チョッちゃん』は、私、リアルタイムで見てましたから、もちろんよく知ってますけど、紅白で審査員をされたのは、知りませんでしたよ。


市ちゃんのバースデーパーティーの場面では、守綱さんと朝さんの若かりし頃の恋の話に、ケルナーさんのプロポーズを思い出した徹子さんが物思いにふける様子に、朝さんは、何か勘づいたと思いますが、それを深く詮索しないところが、朝さんのいいところですよね。

そこへ華子さんが突然パリから帰国されて、ケルナーさんと徹子さんがパリで見かけたと、スクープ証言をされましたね。

三人に迫られた徹子さん、さぁ~どう切り抜けるんでしょうか?

それよりも気になるのは、やっぱりケルナーのことですよね。
誰かが亡くなるシーンが多いので、もしケルナーさんまで亡くなられたら、と心配でなりません。

奈緒さん、残りの2回は、乃木坂上倶楽部の皆さん総出演を願っている私なんですけど、どうなるんでしょうね?

名残惜しいなぁ~、スピンオフドラマがないのかなぁ~、といろんなことが、心をよぎっています。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
いよいよ最終回です。
満月ポンちゃん 2017-12-21 18:32:17
トットちゃん明日最終回を迎えます。寂しい〜涙涙。今日も朝さんが出演されてたのでよかった。今日は黒柳家で華子さんと昔話に花が咲いていました。朝さんは徹子さんの恋人が気になりながらも直接徹子さんに問いただすことはなかったのですね。きっと前夜に華子さんに相談して納得されたのでしょうか。守綱さんが聞いたら大変だったでしょうね。そして明日ケルナーさんと徹子さんはどうなるのでしょうか〜
一昨日、昨日のトットすけ
のびもん 2017-12-21 01:57:10
ええと、日付け変わってるから、一昨日、昨日のトットすけ見ました。

トットすけはまた大切な人を亡くすのでしょうか。
にしても、コンサートキャンセルとは、、、
事情が事情にせよ、楽しみに観に来た方達はさぞかしガッカリしたことでしょうね。

そして、昨日の話は奈緒さまが久々W主役でした!
第37回の紅白の審査員だったとは、ググったら1986年とありました。
奈緒さまは、ドラマの中でとは言え、これで司会者&審査員をやった事になりますね!
チョっちゃんの朝ドラといい、朝さんは、裁縫、行商、執筆家の才能があったのですね。

ところで、テーマ曲が歌になってましたね。あれ歌ってるの奈緒さまですよね!
我が家は録画したのを母親が勝手に端折って編集してるから、オープニングのクレジット?カットされてたんです。
歌:松下奈緒 って出てたのでしょうか。

あぁぁ〜気になります。

あと2回ですね。
朝さんのパートが多かったから、今日放送分で
亡くなるフラグかなぁ〜
スマホデビュー
まーさん 2017-12-20 21:03:27
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんは&お疲れさまです。

今日からスマホデビューなんです。

できるだけ早く慣れて、いろいろ書き込みできるように、がんばりますよ。

なので、『トットちゃん!』の感想も、慣れたらまとめて書き込みしようと思います。

なんかこの歳になって新しいことを覚えるのって、辛いものがありますし、私、指太いから悪戦苦闘しそうです。

慣れたらまたおじゃましますね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
あと2回を残すのみとなりました。
takaちゃん 2017-12-20 20:21:04
こんばんは。「トットちゃん!」も、残り2回となってしまいました。
昨日と今日放送分の感想を書きます。
昨日放送では、ケルナーさんから、ピアノ演奏公演のMCをトットちゃんこと黒柳徹子さんに依頼し、引き受けることになりました。しかし、気分的にも、体調面でも芳しくなく、公演が中止となってしまいます。おそらくは、体調不良を、徹子さんには見せたくなかったのかもしれません。なにも言わず、立ち去ってしまうのは公演を楽しみにしていたお客さんや、スタッフさんに迷惑をかけてしまいかねないと思わざるをえませんが、一番悔しいと思ってるのはケルナーさんかもしれません。最高なコンディションでピアノ演奏をしたいと思っていたはず。プロ意識の強さを感じます。
今日放送では、朝さんが主役の立場でしたね。朝さんに仕事が舞い込むことになり、インタビューでは、明るい笑顔が見られ、とても嬉しいですよ。著書が大ヒットし、日々忙しくなります。「チョッちゃんがいくわよ」を、NHKの朝ドラマに推したいという、夢のまた夢といえる、出来事が起きます。すごいことですよ。人生はどんなことが起こるか、本当にわからないものですねぇ。

ビルボードライブ大阪が終わってから、奈緒さんにまつわるものを、たて続けに購入しています。たとえば、先日購入した、鈴木雅之さんの「Discover Japan3」は、奈緒さんとデュエットで「涙くんさよなら」が収録されてますし、「トットちゃん!サウンドトラック」、キースジャレット、などです。来月年明けになる予定ですが、奈緒さんの好きなミュージシャンである平井堅さんの「歌バカ2」や、奈緒さんの日本語吹替え「ドクターストレンジ」のブルーレイ、奈緒さん出演ドラマのDVDも、予算と貯蓄を考えて購入していきます。ますます、奈緒さんの世界にはまりそうだ…。奈緒さんロスがその分和らいでます。ありがたいことです。

では、また投稿します。あと2回、ハッピーエンドでありますように。
この曲は?
ナインスター 2017-12-20 19:30:20
松下さん、こんばんは。「闇の伴奏者」の撮影は、3月までかなりの頻度で撮影があるのかな。
今日、まとめてトットちゃんを見ました。心に響く言葉がいくつかありました。そして色々な方が亡くなり物語もクライマックス、あと2話は、どんな展開なのかな。
そして、今日のトットちゃんは、久しぶりに奈緒ちゃんが沢山出ていてとても良かったです。最初に流れていた曲は、Lovin'Youに作詞されたバージョンですか?それとも新しい曲なのかが気になった回でした。
もうすぐ最終回?
満月ポンちゃん 2017-12-20 17:51:40
気づけばもう20日。そしてトットちゃんもあと2話です。今日のトットちゃんは朝さんが主役的なストーリーでした。チョっちゃんの執筆に始まり、朝ドラのモデル、紅白の審査員、ただの主婦ではありませんね。朝さんの年齢とはかなり若い感じですが、朝さんの上品な感じが出ていて素敵です。残念ながら守綱さんは早逝されましたが、第2の人生を謳歌されて、女は強しです。朝さんが守綱さんの想い出話をされている時、徹子さんはうわの空でしたが、久方ぶりの華子さん登場で、秘めた恋も知れてしまうのかな??
未望人・チョッちゃん
きっちょう 2017-12-20 13:10:52
1990年代中ごろから、守綱さん亡き後のチョッちゃんの活躍ぶりを描いた話でした。未亡人とは「未来に希望をつなぐ人」とは恐ろしくポジティブな発言で、それなら「未望人」という表現が当てはまりそうです。愛している夫の遺影に向かって、お迎えには来ないでほしいと懇願する様子も斬新で、市子さんならずともアッと声が出そうです。
アッと声が出たのは、メインテーマに♪冷たい風に吹かれ凍えた~と奈緒さんの歌声がついていたことです。連日のステーキに閉口していたトットちゃんのシーンにも、それらしいものが聞こえていましたが、きょうはハッキリと流れています。今後のアルバムへの収録・ライブでの披露が待たれるところです。

チョッちゃんは1986年に紅白の審査員を務めましたが、これは朝ドラ放送前のことです。この年の紅白は今から振り返ると朝ドラ色の強いものでした。紅組司会が「はね駒」の斉藤由貴さん(歌手としても出場)、審査員には「はね駒」ヒロインの夫役・渡辺謙さん、「都の風」の加納みゆきさん、それに原作者のチョッちゃんと朝ドラ関係者が3人もいました。歌手の応援にも朝ドラ・ヒロイン経験者が要所で登場します。当時は9時始まりだったので、朝ドラ色が濃かったはずですが、当時はそれほどには思いませんでした。

トットちゃんの忍ぶ恋は、思わぬところからチョッちゃんに知れるところとなりました。二十数年ぶりに帰国した華子さんですが、もはや年齢を聞くのがヤボなお歳でしょう。トットちゃんの頭からはパリには華子さんがいることが、すっぽりと頭から抜け落ちていたようです。もっともチョッちゃんが不満に思っているのは「自分に何も話してくれない」ことのはずなので、ここは率直に打ち明けるしかないでしょう。
ケルナーさんの異変
きっちょう 2017-12-19 21:05:31
ケルナーさんの異変は、大下アナのナレーションと10月のカレンダーの並び(体育の日が木曜日)からして、1991年に起こったようです。
ケルナーさんとはあくまでも忍ぶ恋なので、「当日の公演の司会者」(本格的なクラシックのコンサートで、司会者付きは珍しいでしょう)という立場以上には動けないのがもどかしいところです。あまり深く立ち入ると、記者の餌食になりかねません。とはいえ、トットちゃんに何も言わずにパリへ帰ったケルナーさんは水臭いと思わずにはいられません。
守綱さんの遺訓を受けて黒柳家の庭で「きらきら星」を唄い出すなど、トットちゃんの様子がおかしい=動揺しているのは明らかですが、とくに詮索しないのがチョッちゃんの流儀です。トットちゃんのことを信じているからでしょうね。
奈緒さんもすんなりと演奏できないことがあることを告白しました。そんな時は「感極まったポーズをする」ということで、みなを笑わせ、それと同時に「な~んだ」と安心させてもくれたのですが、ケルナーさんには脳腫瘍のフラグが立っています。

ブログによると、数日前に「闇の伴走者」がクランクインし、撮影を行っているそうですが、寒さに負けずにどうか乗り切って下さい。前作のように廃屋・廃工場でのシーンだと、すごく寒そうな気がします。編集長となることで醍醐さんの行動の自由度が低くなる(薀蓄度は高まるにしても)ということは、優希さんが頑張らないと事件は解決しませんよ!
『トットちゃん!』の感想(35)~寅さん、逝く(涙)~
まーさん 2017-12-19 19:00:09
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

昨日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

寅さん(渥美さん)が亡くなりましたが、徹子さんは、最後に会った時、渥美さんの体調が大変悪いことに全く気づかなかった、とナレーションにありました。

我が家では、「寅さんシリーズ」を欠かさず劇場で見るのが決まりごとになっていて、遺作となった第48作も、もちろん劇場で見ました。
その時は、だいぶ痩せてらっしゃることには気づきましたが、まさかその後あまり間をおかずにお亡くなりになるとは思いもよらず、家族全員で涙にくれたということがありました。

渥美さんのお別れ会の帰路、久松さんと徹子さんが渥美さんの思い出話をするシーンでは、久松さんが徹子さんにフラれた時のことを、徹子さんがすっかり忘れてて、思わず笑ってしまいました。

寅さんとして日本全国に笑いを届けた渥美さんだっただけに、悲しいだけのシーンにしないで、笑えるところも入れたのだろうと思います。

その証拠に、渥美さんの思い出話をきっかけに、久松さんと徹子さんがテレビ草創期の頃を思い出して、テレビの可能性を思い出すという、ものすごく前向きなシーンへと転換していきましたからね。

渥美さんが亡くなられたことよりも、徹子さんが司会を引き受けたケルナーさんのコンサートで、ケルナーさんがどうなっちゃうんだろう?ということが、すごく気にかかる次回予告でした。

そりゃ、tottoじゃなくたって、「あらま、ものすごい展開」って言いますよね、奈緒さん。

奈緒さん、明日帰宅したらすぐに今日と明日の分を見て、また感想を書きに立ち寄りますね。

奈緒さんは出てくるのかなぁ~?っと(笑)

それでは奈緒さん、また明日♪
トットすけ&今キョー
のびもん 2017-12-19 02:10:01
トットすけ、渥美清さんも亡くなりましたね。
出会った当初はとっつきにくかったお兄ちゃん。
徹子さんに心を許してからは、とても可愛がってくれましたね。
昭和の巨星逝く といった感じでした。
1996年8月4日の出来事だったのですね。

しかし、トットすけは久松さんの想いに鈍感でしたね。
ちょっと可哀想でした。
そりゃー未練酒にもなるってもんです。

明日はケルナーさんの身に重大な出来事が、、、
また悲しいシーンでしょうか。

奈緒さまも出てくるかな〜

明日も気になります。

そして、今キョー。
奈緒さまの出番は少ないながらも、千川さんの生き方に大きく関係した役だったんですね。
千川さんのアクションシーン、あれ、どれくらいリハーサル行ったんでしょうか。
流石ディーン様だわ〜、カッコいいわ〜って思いながら見てました。

ちなみに、我が母親も去年庭仕事中にスズメ蜂に刺されて大騒動でしたよ。
救急病院に連れて行って注射を打ってもらいました。
「嫌〜、こんな死に方嫌〜」って言ってました。
大事には至らなかったんですがね。

あ、近所のドラッグストア、DEWコーナーが出来ていました。
この前までなかったんです。
つい前をウロウロしてしまいました。挙動不審でしたね。笑
闇の伴走者!
京の茂 2017-12-18 23:22:16
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。
WOWOW連続ドラマ『闇の伴走者 ~編集長の条件』3年の期間を経て続編として
復活されるのは幸せですし感慨深いですね。 3年も経ったのですね。
ユニークで個性豊かな古田さん。存在感がありますね。

厳しい寒さが続いています。 身体を留意され撮影頑張って下さい!
脅迫・最終回とトットちゃん・最終週
きっちょう 2017-12-18 19:49:45
脅迫・最終回では、稚奈さんは何度か登場しましたが、初出の映像もちゃんと2シーンありました。
富永代表は稚奈さんに問い質されて、「脅迫された」と恐れを抱いたのでしょう。そもそも「脅迫」とは「される」側の意識を指すところを、「する」側からの話に組み替えたのがこのドラマの面白さでした。また、稚奈さんは千川さん監視で登場していた「雨垂れネットワーク」には加わっていなかったようで、財団の暗部には関わっていないことに安堵しました。
千川さんの無事の帰宅を喜び、背中を突き合わせる様子は、今年の漢字となった「北」を思わせるものでした。得意の寒いギャグ「安心ガポール」も、二人の合言葉となった感があります。千川さんの「好かんジナビア」も、稚奈さん直伝の感じが出ていました。
稚奈さんのギャグは世界地理系が多いのですが、今週末にはオーストラリアの紀行番組がBSフジで放映されます。天皇誕生日の午後3時です。メルボルンを拠点に3つのテーマ「街・自然・ワイナリー(→食)」から味わい尽くす番組のようですね。

トットちゃんの最終週、まずは渥美清さんの最期から始まりましたが、久松さんとの屋台での会話が心に残りました。久松さんは求婚を断られたことを、トットちゃんが覚えていなくて、二度目の失恋を味わった気分でしょう。
その後トットちゃんの心を射止めた男性への敵愾心を燃やしていましたが、その相手・ケルナーさんにトットちゃんを引き合わせたのが自身と知ったら、三度目の失恋となりそうです。この会話の途中に、D・フジオカさんの回想シーンが出てくるとは望外の展開で、昼と夜のドラマがつながっているなあと感心しました。
昨日に引き続きの投稿です。
takaちゃん 2017-12-18 19:18:12
こんばんは。今日放送の「トットちゃん!」と、昨日放送の「今からあなたを脅迫します」最終回の感想を書きます。
まずは、「トットちゃん!」の感想から。長年にわたり親しくしていた渥美清さんとの別れが、きてしまいました。トットちゃんこと黒柳徹子さんは、おそらくその頃、どうして別ればかりきてしまうの?と、疑問に思われたのかもしれません。次回の予告でも、ケルナーさんの体調不良さが、出ており、運命のいたずらにしては過酷だなと自分でも感じるくらい、つらさが出ていました。あと4回を残すのみなんですが、せめてラストは華やかな、明るい結末になってほしいです。朝さんも、是非とも最終回まで、黒柳徹子さんを支えていただきたいなと、(あくまでドラマの話ですよ。)思います。
話を変えまして、「今からあなたを脅迫します」最終回の感想を。「稚奈のために俺は闘う!」というイメージが出ていました。あくまで脅迫屋であり、殺し屋ではないと、申し上げていましたが、体を張りながらのアクションシーンが魅力的でした。こう申し上げては残酷な話でしょうが、稚奈は、触れてはいけないものに触れてしまった感じが否めないと思えるんです。正義感にあふれ、悪いものは悪いと、訴える稚奈さんは、とても心優しい性格なのでしょう。雨垂れの会代表の富永は、その触れて欲しくないものに触れられたことで稚奈を間接的に、しかも巧妙な手口で追い詰めたのかと。見ていて少し辛い時もあったものの、最後は稚奈にとって報われるエンディングとなりました。自分は、もしかすると、この「触れてはいけないもの」に触れてしまって取り返しのつかない経験というのは今のところ、ないかな?いや、知らないところでそんな経験があるかも?いや気づかないだけ?とにかく、危ない橋は極力渡らないのが一番かもしれません。感想は以上です。

昨日購入した「トットちゃん!サウンドトラック」と、キースジャレットのCDを聴いてみましたが、やはり「Lovin´You」の、奈緒さんのピアノ演奏が一番好きです。ジャズ調に変わるところは、先日のビルボードライブを思い出させるくらい、印象深いです。キースジャレットさんのCDを聴いて、奈緒さんのピアノ演奏の方向性を決めたアルバムかなと思いました。大人のジャズピアノの雰囲気が出ていますよ。しかしながら、自分が、ジャズに足を踏み入れたのは、自分でもびっくりしているんですよ。まだまだこれから、音楽の世界は深いんだなと、改めて感じました。
では、次回の「トットちゃん!」に期待します。
楽しみが増えましたよ(〃ω〃)
のびもん 2017-12-18 03:48:35
闇の伴走者2、やったー!!
長崎尚志さんの小説という事で、勝手に長崎繋がりで好きなドラマです。
前作では廃墟のアパートから落っこちたりと、アクションシーンも何気にありましたね。
どんでん返しなラストに、うわ!となりました。
古田新太さんも味のある役者さんですよね!
好きな役者さんです。
ただ、我が家はWOWOWが見れないので、1同様DVD化をひたすら待つのみです。
。・゜・(ノД`)・゜・。
楽しみに待つことにします!

そして、トットすけ最終週です。
80代の奈緒さまが拝めるのでしょうか。

あ、今キョー、寝落ちしてしまいました。泣
今日帰ったら見ますね!
「今キョー」最終回&おめでたいお知らせ
まーさん 2017-12-18 00:17:07
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

まずは、今朝のブログ更新で『闇の伴走者』パート2の放送決定のお知らせをいただき、ありがとうございます。

パート1の放送と同じWOWOWでの放送となるので、私はリアルタイムでは見れませんが、前作と同じようにDVDの発売を楽しみに待つことにします。

前作は3年前だから、奈緒さんは髪が長かったわけで、ショートカットの奈緒さんと水野優希、なんかピッタリの予感がしますよ。

パート2が作られると聞いて、奈緒さんって、現場の人から「また一緒に仕事がしたい」と思われる人なんだということが実感できました。

これから『闇の伴走者』が何作もシリーズ化されて、水野優希役が奈緒さんの「当たり役」になることを、心から願っていますね。

それから今日は「今キョー」が最終回でした。

千川さんが人を殺さなくって良かった・・・・・・、とホッとしているところです。 ディーンさんに人殺しは似合いませんよ。

澪っちの「誰かをを傷つける脅迫はしないで下さい」の言葉が、かつて稚菜さんから言われた言葉をフラッシュバックさせて、千川さんを踏みとどまらせたんでしょうね。

あるいは、千川さんは、澪っちの中に、稚菜さんの面影を見ていたんじゃないかとも思いますね。

それにしても、稚菜さんが生きていて、今の千川さんと仲間達の様子を見届けられていたら、どれだけ「安心ガポール」だったことでしょうね。

奈緒さんをこのドラマで見れた回数は、4回だけだったですけど、千川さんと稚菜さんのいい感じの恋人っぷりが、ほっこりできましたよ。

それから、エンドタイトルで「松下奈緒(特別出演)」のテロップが出るのが、私個人的には、ちょっぴり誇らしかったですよ。

さて奈緒さん、明日からは、『トットちゃん!』最終週ですよ。
今年の奈緒さんの「見納め」、しっかり目に焼きつけて、新しい年を迎えたいと思います。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
「闇の伴走者」、楽しみです。
ナインスター 2017-12-18 00:06:35
松下さん、こんばんは。ドラマ「闇の伴走者」の続編、出演おめでとうございます。前作見てないのでDVD買ってみたいと思います。今回は、下山事件に迫ると記事に書かれていたので昭和の難事件をどのように描くか楽しみにしています。放送期間中WOWOW加入しないと。
撮影、始まっているみたいですがblogでの撮影様子を楽しみにしてます。今日は、寒かったですね。寒い日が続きますが撮影頑張って下さい!
「今からあなたを脅迫します」、とても良かったです。
WOWOW連続ドラマW『闇の伴走者 〜編集長の条件』
ダニエル豚吉 2017-12-17 22:25:55
奈緒さんへ
1.本日奈緒さんのお名前をネットで検索しておりましたら、
WOWOW連続ドラマW『闇の伴走者 〜編集長の条件』
への続編が決まり、
さらにそこに奈緒さんが出演するって書いてあり
ビックリして奈緒さんのサイトに参りましたら
ブログにそのように書いてありました。
でもよく考えたら、
奈緒さんは、主演の水野優希役を演じていましたから、
続編を作るならば出演するのは当たり前といえば当たり前ですが(笑)
闇の伴奏者は芸達者な古田新太さんが相棒役で出演するなど、
出演陣が豪華でかつ脚本がおもしろいなど何度見ても色々な発見のある番組です。
まだ原作本は発売になっておりませんが、
原作本ともども楽しみです。
2.書くのが相当遅くなりましたが、FNS歌謡祭での奈緒さん素敵でしたよ。
生で見て、録画してそれを見直してという感じです。
3.この時期は奈緒さん出演番組が多く、それに私自身大量の仕事を抱えておりますのでまだ見れてはいない作品もたくさんありますが、仕事がひと段落するクリスマスから年末年明けにかけてゆっくり見ます。
だから次の土曜日から連休が楽しみでたまりません。
4.あとトットちゃんも最後の1週間となってしまいました、最近は奈緒さん演じる朝さんの出番はめっきり減ってしまいましたが、楽しく見ております。
5.年の瀬が迫ってまいりまして、ずいぶん寒くなってまいりました。
奈緒さんもお体にお気をつけて撮影してくださいね。
ではおやすみなさい。
ドラマ楽しみ♪
Nao,Be My Love♪ 2017-12-17 18:59:47
今日は「今から~」のドラマの最終回ですね。
奈緒さん演じる来栖稚奈はすでにこの世にいない人という設定ですが、このBBSに投稿するときは、みなさん”death”を意味する日本語の字をさけて書き込んでいる方が多いようで(私もそうですが)、奈緒さんファンとしては心情的にそのものズバリではなく、どうしても婉曲な言い回しをしたくなりますよね。わたしもみなさんに共感します。日本語は表現豊かな言語なのでそのへんはいくらでも表現がありますしね。
それはともかく、来栖稚奈の魅力というのは先週書いた通り、やはり奈緒さんしか演じられないものだと思います。今夜のラスト・ストーリーが楽しみです。

そして、「闇の伴走者パート2」ご出演決定!とっても嬉しいです。
私はパート1はDVDを買って一気に観ました。抜群の面白さでした。そのあと原作を読みました。
そしてドラマの出来栄えが最高に素晴らしいことがわかりました。
それは、奈緒さんをはじめとするキャストのみなさんの熟練した素敵な演技によるところが大きいのは明らかでした。もちろん原作が卓越してて演出も素晴らしいことは言うに及ばずですが。
このドラマの独特の闇の感じが、観終わったあとも尾を引いて、非常に見応えのあるドラマでした。
奈緒さんの水野優希は本当に原作にピッタリのイメージでしたネ。今、詳しくは述べることはやめますが水野優希と他のキャストとのセリフのやりとりがすごく面白かった。
今度もすごく楽しみなドラマです♪
撮影、楽しくがんばってください!
「闇の伴走者2」出演おめでとう。
takaちゃん 2017-12-17 16:20:18
こんにちは。まずは、ブログ更新、ありがとうございます。
「闇の伴走者2」出演、おめでとうございます。
放送される時限定ですが、WOWOWに再加入したいと思います。
前作では、すでにBlu-rayで所有しており、いつでも予習復習できます。
楽しみに待ってます。

「トットちゃん!」木曜、金曜放送の感想を書きます。
なんと、守綱さんが、他界されることになるとは…。あまりにも早すぎると思いますが、天国でちゃんと朝さんとトットちゃん、つまり黒柳徹子さんを見守っているはずですよ。トットちゃんとっては辛い出来事がさらに続き、今度はシイナさんのお店が閉店となり、日本全国津々浦々をまわってシイナさんのカレーをご馳走したいという営業形式に変わります。どんどん時代は変化していってるんでしょうね。
トットちゃんにとっては別れという出来事が続いてしまいますが、人は生きている以上、死ぬものです。また、永遠に安泰ということもないのです。別れもあります。自分でも、辛い別れを経験してますから、このようなことが書けるのですが、別れがあっても、必ずや見守ってくださっていると思えば、立ち直れるはずです。
金曜の放送では、「一度信じた人は疑わない」というトットちゃんの哲学を聞くことができました。ケルナーさんのピアノ演奏は、トットちゃんに対する愛情が注がれているのでしょう。しかし、ケルナーさんの身に異変が起きます。寸暇を惜しんで、トットちゃんこと黒柳徹子さんはヨーロッパへ出向き、ケルナーさんのピアノ演奏を観に行ってます。また、「徹子の部屋」では、野際陽子さんが出演の回があり、楽しい会話をされてます。仕事は充実しているものの、渥美清さんからずっと連絡を取り合っていたのが、「元気がいちばんだ」という言葉以降は、連絡がとれない状況に…。トットちゃんにとっては寂しいことが続いてます。自分も、一度信じた人は疑わない性格です。つまり、裏切ったりはしません。奈緒さんファンとして、奈緒さんはもちろん、こちらに関わっている皆さん方など、信頼されているからこそだと思います。感謝いたします。だから、これからもずっと、絶対に信頼を裏切りません。約束です。物語はもう、あと5回を残すのみとなりました。「トットちゃん!まとめてみた。」が土曜日放送されましたが、土曜日は出勤のため、まだ見れておらずです。今日は、ドラマ「早子先生」のロケ地立川へ足を運び、ようやく「トットちゃん!」のサウンドトラックCDを購入し、同時にキースジャレットのCDも購入しました。あとで聴いてみます。あとは、不要な衣類(サイズが合わない服など)を全4枚買取り処分し、代わりに奈緒さんが今年ブログの写真や「ゴッホ」の特番で放送されたシーンを見て、ダブルタイプのライダースを購入しました。4万円程度のものです。衣類はかなりスッキリし、年内でハンガーラックが不要となり、部屋内がスリムになります。快適に過ごせるのは良いことですねぇ。

では、また投稿します。「今からあなたを脅迫します」ラスト、絶対見ますからね。失礼します。
闇の伴走者~編集長の条件
きっちょう 2017-12-17 07:00:33
来年の奈緒さんの出演ドラマが発表されました。これで奈緒さんは来年どうするのだろうと余計な心配をしなくてすみます。
「闇の伴走者」に待望久しい続編が出るため、ドラマも続編が作られるのですが、この続編「編集長の条件 -醍醐真司の博覧推理ファイル-」はまだ出版社の刊行予定に入っていません。ドラマと時期を同じくして、3月発売になることが予想されます。帯は奈緒さんと古田さんで決まりでしょう。

奈緒さん演じる優希は、前作から3年を経て、何かが変わっているそうです。ただ、すぐにコケそうになる危なっかしい歩き方は、そのままであってほしいですね。さらに父の不審な死についても明らかになるのは見逃せませんし、税理士で別居中の夫(野間口徹さん)がまた出てくるのかも気になります。台本を全て読んでからの撮影なので、作品全体を見据えた演技が見られるものと思います。
古田さんは中堅漫画雑誌の編集長に就任しますが、一つ心配なのは以前ほど行動の自由度がないのではないかということです。しかし、相変わらず薀蓄を垂れることについては、古田さんも「長台詞で困った」と言いつつも楽しみにしているようです。
監督は前作に続き、三木孝浩さんです。前作を見た後、映画「くちびるに歌を」「青空エール」を見ましたが、テレビドラマとの題材の違いの大きさに驚きました。青春ものが得意なのは確かでしょうが、いろいろなことができる方なのですね。

WOWOWでもまだ発表はありませんが、別の情報を見つけました。「ドクター・ストレンジ」が放映されることです。字幕版・吹替版ともにありますが、吹替版は24日の昼下がりです。その後も何度か流れます。
CM
のびもん 2017-12-17 03:48:15
昨日、久々にバファリンプレミアムのCMを見ました!
なんか、ロングの奈緒さまが懐かしかったです。

ここ最近、YouTubeで動画を見る際に、たまにJAカードのCMに出くわします。
年間費がなんとかかんとか〜って早口で言っている、正味5〜10秒くらいの短いCMです。
なにせ短いので、あ!奈緒さま!あ?あ、あ〜終わった、、、ってなってるんですがね。
JAカードの公式サイトにもUPされてないので、どの動画を見る時に出くわすか、もう、運に任せるしかありません。

是非とも公式サイトにあげてほしいです〜。

JAといえば、10years storyのライブの時いただいたクリアファイル、会社で重宝しています。
疲れたら眺めてます。一種の清涼剤です。オアシスです。

今日は今キョーですね!見ます!
昨日のトットすけ
のびもん 2017-12-16 10:21:39
教会で守綱パパを偲ぶトットすけ。
守綱さんが現れて「寂しい時は夜空を見上げてキラキラ星を口ずさんでごらん。パパが傍におりていくから。」で涙腺崩壊しました。
トットすけはパパの誇りだ。泣けてきますね。

しかし、ケルナーさんの心情の変化は何だろう、と考えました。
ナーバスになっているケルナーさんに、髪の中からアメ玉をプレゼントしましたね。
何かで、徹子さんは大切な人にアメ玉をプレゼントする、と聞いた事があるような。
この時から始まったのかなと思いました。

野際さんの泥棒ネタは鉄板ですね!
姑役は最高でした。

渥美さんの、男はつらいよ、は実は本腰入れて見たことがない私です。
47作目ということは、ドラマは1994年になっているんですね。ちょっとググりました。

ついに来週が最終週ですね。
毎日15分があっという間に過ぎていきました。
トットロスになりますね、、、
寒い日が
ナインスター 2017-12-16 00:47:18
松下さん、こんばんは。最近、寒い日が続きますがいかがお過ごしですか。私の最近は、仕事終わり疲れてバタンキュー状態で「トットちゃん」、「ゴッホの番組」が見れてない状態です。
「今からあなたを脅迫します」、前回は、ディーン・フジオカさん、松下さんのファンにとっては、最高の回だったのではないかと感じました。稚奈さん、良い人すぎます。次回、あの人に殺られてしまったのか真実がわかるところ、ワクワクしながらどんな展開になるのか見ていますよ。撮影期間は、どのぐらいだったのかな。サンタの帽子がぶっている奈緒ちゃん、可愛かったよ。
トットちゃんも来週で終わってしまいますね、寂しくなってしまいますね。
今月も半分終わり今年も残りわずかですね。松下さんは
、やり残している事はないですか。私は、色々とあります。寒い日が続きますが体調には、気をつけて下さい。
『トットちゃん!』の感想(34)~来週最終週とな(T_T)~
まーさん 2017-12-15 23:08:37
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

守綱さんが「ママを頼んだぞ」、「トットすけは僕の誇りだ」と徹子さんに語りかけるシーン、涙なしには見れませんでした。

ケルナーさんの異変も、来週が最終週ということで、「もしかして死んじゃうの?」と気になるところです。

野際さんの姑役でのご活躍と、渥美さんの「寅さんシリーズ」が47作まで続いていることから、時代が一気に平成へと進んでしまいました。

この流れで最終週に突入したら、渥美さんが亡くなるところと、ケルナーさんとの恋の結末を描いて、朝さんの出る幕ないじゃないの、と不安になっちゃってます(>_<)

でも、昨日の朝さんは、まだ70代半ばだった筈ですし、奈緒さんの最後のセリフが、受話器越しの「パパが・・・・・・」だったら、あまりにも奈緒さんがかわいそうですよ。

奈緒さんが仰ってた「80いくつまで演じる」の言葉を信じて、最終週も奈緒さんの登場シーンがあるものと思っておくことにします。

だって、清野菜名&松下奈緒W主演のドラマですもんね、『トットちゃん!』って。

最悪、回想シーンでもいいから、やっぱりせっかくの最終週なんだから、奈緒さんをも少し見たいですよ。
なんたって、これが今年の奈緒さんの「見納め」となるかも・・・・・・、ですからね。

あっ!それから、あさって「今キョー」の最終回だから、必ず見ますね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
来週でおしまいという残念な話
きっちょう 2017-12-15 19:42:57
トットちゃんは来週で終わりです。番組のインスタグラムに最終週の前にというハッシュタグがついていましたし、番組の予告では清野さんからの告知もありました。これでさらにもう1週、29日までやってほしいという願いが潰えました。あすのお昼前は2度目の「まとめてみた」があります。先月末にこの総集編がなくて、残念な思いをしたものです。

トットちゃんは両親にも黙って秘密裏に恋人と会っていましたが、ケルナーさんの秘書シノハラさんとの関係が気になっていました。もしかすると恋のライバルになるかもしれないという心配があったからです。
しかし、シノハラさんからはむしろナーバスになっているケルナーさんの側にいてほしいと要望されたので、よかったです。トットちゃんは人の気持ちをつかむノウハウを知らず知らずのうちに身につけたのですね。シノハラさん役の方は、やすらぎの郷でも秘書役でした。

野際さんについては、ナレーションにはないものの、あのドラマでの再ブレークに離婚と、時計の針を10年ぐらい進めていました。また寅さんシリーズの第47作は1994年の公開ですし、ファックスも1990年代のものに変わっていました。
とはいえ、その前に取り上げてほしい1980年代の出来事があります。番組HPの予告編ではそれがきちんと描かれそうなので、ホッとしました。そうでなければ、奈緒さんが80歳過ぎまで「チョッちゃん」を演じる甲斐がないというものです。
流星に願いを
フランツ 2017-12-15 00:50:24
遅くなりましたが、FNS歌謡祭、見ましたよ。奈緒さんの歌、新鮮で凄い良かったですよ。
ライブの歌とはまた違った良さがありました。
最近「トットちゃん!」とかでも、歌う奈緒さんが印象的です。いいなー、歌う姿と思っています。
感想はまた後程書きます。

今日は「ふたご座流星群」が見られる日です。14日から17日まで見られるそうです。
明け方近くが良いそうで、火星との競演もあるそうです。
深夜から明け方までならいつでもOKだと思いますよ。見る方角は東の空です。
双子と言えば、合言葉は??そう、東です。

今なら星の観測アプリなどもあるので、アプリを使えば、簡単に「ふたご座」は見つけられると思います。
「1時間40個超も見える」という話も出ているようです。
今の時期は空がきれいで星が見やすいです。更にお月様もお疲れぎみで細くなっているので、
星が見やすい空です。
それでも、東京は明るすぎるので、少し暗いところを探して空を見上げるのがおすすめです。

流れ星、見えるといいですね。さらに、願い事叶うといいですね。
悲しい展開
のびもん 2017-12-14 22:59:30
乃木坂上倶楽部が老朽化解体→シイナカレー移動販売、、、
ダニーさんの徹子の部屋出演は見れたのでしょうか。
ダニーさん、マギー賞(初めて知りましたこの賞)を獲ったのになにやら寂しそうでしたね。
やはり、胸の中にはエミーさんがいるのでしょうね。
華子さんの帰る場所もなくなってしまいましたね、、、

守綱パパが亡くなりました。
トットすけに、プロの姿勢、根性を教えてくれたパパでしたね。
朝さんは長生きされたみたいですが、最終回までにお亡くなりになるのでしょうか。

仕方ないのですが、悲しい展開は勘弁してほしいです〜( ; ; )
『トットちゃん!』の感想(33)~守綱さん、逝く(涙)~
まーさん 2017-12-14 20:45:58
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

乃木坂上倶楽部は、老朽化のために取り壊されたんですね。

でも、シイナさんとエミーさん、逞しいですよ。
移動販売を思いつくんですからね。 昭和50年代の移動販売といえば、中華そばか石焼き芋といったところですけど、カレーの移動販売って、しゃれてますよね。

シイナさんとエミーさんの話題が出たところで、今頃言うか的な感想ですけど、エミーさん役の凰希さんって、元タカラヅカの方だと思いますが、ホントきれいな方ですよね。 タカラヅカOGの方で、私的に一番キレイって思った方ですよ。 お芝居も上手ですしね。

さて奈緒さん、守綱さんが逝ってしまわれましたね(涙)
朝さんとバイオリンに全ての愛を注ぎ、優先順位は3番目だったかも知れませんが、トットすけも優しく厳しく応援した、そんな少し強引だけど熱い愛にあふれた生涯だったと、私は思います。

亡くなるシーンが、朝さんと徹子さん二人で病室に付き添って、「あなた~」、「パパ~」と泣きのシーンになると予想してましたから、受話器越しの朝さんの悲しげな声と、ルクセンブルクの教会で、徹子さんがケルナーさんに守綱さんの思い出話を語るという描き方となったことで、淋しさが少し薄れました。

守綱さんが亡くなることの悲しさよりも、「パパのことをトットすけに知らせるな」と徹子さんに語らせて、守綱さんのプロフエッショナルとしての心意気を強調する狙いだったんでしょうね。

それにしても守綱さん役の山本耕史さん、私はこれまでは、山本さんにはクールな俳優さんというイメージがあって、今回の守綱さん役は、ちょっと変な愛情表現でしたけど、「熱い愛」をさらっと演じてらっしゃいましたね。

長い間楽しまさせていただき、ありがとうございました、ですよ。

今日はその他、ダニーさんがアメリカの舞台演劇最高峰の賞を受賞して凱旋帰国され、『徹子の部屋』に出演するシーンも描かれていて、これまで黒柳家と関わりのある方々の「旅立ち」ともいえるシーンが続くので、「いよいよ終演が近づいているな」と感じます。

来週の金曜日が最終回かな?と勝手に予想しているのですが、奈緒さんがもうちょっと登場してくれますように・・・・・・、と祈るばかりです。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
守綱さん逝去
きっちょう 2017-12-14 20:20:49
守綱さんの死については、このドラマとしては珍しく順を追わず、教会で演奏されるバイオリンをきっかけに振り返っていました。「親の死に目にも会えない」のは、プロフェッショナルとして覚悟しなくてはならないことで、ケルナーさんもすぐに気づいてくれました。
トットちゃんと最後に言葉を交わした食事は、とても朝食とは思えないヘビーな内容のものでした。守綱さんの肉食への偏向ぶりは復員後からついに変わらなかったのですね。これにつき合うチョッちゃんも、相当の「肉食系女子」と言えるでしょう。
トットちゃんから見ると「バイオリンとママが大好きな」パパは、ちょっと遠い存在だったのかもしれません。そこまでパパに愛されるチョッちゃんとは、嫉妬の念を抱くほどではないにしても、姉妹のように仲の良い親娘になることまでは考えにくかったです。
守綱さんとチョッちゃんとの回想シーンからは、きのうのトモエ学園以上に心に染み入るものがありました。とても忘れられそうにないショットばかりです。守綱さんが定年で東都交響楽団を辞めてからは、「徹子の部屋」などの番組を一緒に見るのを楽しみにしていたのでしょう。

チョッちゃんはトットちゃんの多忙ぶりを心配していましたが、それはもっともな話で、NHK時代には過労で倒れたことを、トットちゃんは忘れている節があります。当時は徹子の部屋とザ・ベストテンのほかに、NHKで「音楽の部屋」という(週1回)番組の司会もしていました。紅白の司会も4年連続で務めてもいます。その上に親にも内緒の「国境を超えた恋」をしていたのですから、多忙にも程がありますね。
別れの時
満月ポンちゃん 2017-12-14 18:51:55
守綱さんが亡くなられたのですね。シイナさんもエミーさんも東京からいなくなりさみしくなりました。今日の朝さんのお衣裳は確かクランクアップの時のお洋服だったような。ってことはもう朝さんは出られないのかな?寂しいい〜〜〜〜朝さんとはここでお別れなのですかね。今日は久しぶりにトモエ学園のクラスメートが回想で出てこられました。ちょっと前のことなのになんだか懐かしく感じました。
昨日と今日放送の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-12-13 21:18:03
こんばんは。「トットちゃん!」の感想を書きます。
まずは昨日放送から。「徹子の部屋」がついにスタートしました‼
初回のゲストは森繁久彌さんで、歌まで披露されました。黒柳徹子さんの、気張らず、肩の力を抜いて、リラックスした司会が、長寿番組の秘訣なんでしょうかね。
放送がない日は、ケルナーさんに会いにヨーロッパに行くことが多かったようで、すごいですねぇ。両親には明かさなかったとのことで。ケルナーさんの告白、説得力があります。しかし、ずっと恋人でいたいというトットちゃんで、ややすれ違いもあるようです。結婚するというのは、夫婦が愛し合うとともに、社会的責任を負うだけでなく、先祖代々に受け継がれて子孫をもうけ、後生に受け継がれていくという宿命があります。つまり、告白するということは、社会的責任を背負う覚悟があるということを自覚しないといけません。自分も、その覚悟はあります。それだけ精神的に大人である必要があるわけで、もっと早く大人になってたらなと思う時があります。ケルナーさんは、自分より年下なのに、大人の雰囲気がしますよ。
今日放送分は、ケルナーさんが、子供たちにピアノを教えているところからストーリーがはじまります。紳士的な、愛情あふれる指導が見られます。また、朝さんから、幼年時代のトットちゃんのお話を聞かされ、天真爛漫ぶりのトットちゃんがたくさん見られました。一番印象的なのが、郁夫くんの告別式。最愛の友達がいなくなるという辛さははかり知れません。一緒に仲良く共に遊んでいただけに…。
そんな折、「トモエ学園」時代のトットちゃんが描かれた、「窓際のトットちゃん」は、大ベストセラーとなりました…。この作品は、先日行われたビルボードライブや、ブルーノート公演で、この本(文庫本)を持参しました。
今回2回とも、奈緒さんが出演しており、嬉しい限りですよ。
次回の「トットちゃん!」も、楽しみにしてます。
あと放送、残り少ないです。奈緒さんがテレビでお会いできるのが少なくなるのは、寂しいですが、カレンダーで、毎日元気をもらいます。
では、また投稿します。
懐かしいトモエ学園
のびもん 2017-12-13 21:09:42
今日のトットすけは、窓ぎわのトットちゃん執筆にあたり、懐かしいシーンへの展開でしたね。
トモエ学園、本当に大きな存在だったんですね。
久しぶりに幸ちゃんとの相撲のシーン、幸ちゃんの捨て台詞、器の小さな男の子でしたね。
大学教授に大成されたみたいですけど。
まさかあの負けが祟って徹子の部屋出演を固辞してるわけではないでしょうが。
郁夫くんのシーンは、やはり泣いてしまいました。
元気でいたなら、徹子さんのテレビジョンの世界大躍進をどう感じてくれたでしょうね。

てか、トットすけと市子さん、ピーナッツ食べすぎでしょ。笑

次回予告、怪しい雲行きのようです。
明日も気になります。
トットちゃん!#52
京の茂 2017-12-13 18:22:55
奈緒さん 皆さんこんばんは。
毎日寒いですね。寒波襲来です!!
先日、トットちゃん!オリジナル・サウンドトラック手に入れました。
車にもDVDに録音済ませました。19曲収録されていて♪Lovin Youは最後の曲でした。
最初のメロディーが印象深いです。Jazzのリズムに変わり聴き応えがあり
エンディンングに導かれ大詰めの素晴らしいメロディー、何度も繰り返し聴いています。
ビルボードライブ大阪で♪Lovin You聴けました。

トットちゃん!#52 地下の駐車場でカール・裕介・ケルナーさんが、
あなたに会いに来たとバラの花束を渡されその際に、サウンドトラックから
18曲目の♪First Loveが流れ美しいメロディーでした。駐車された車、ピカピカの
新車みたいな良く手入れされた保存状態がすこぶるいい車、トヨタ パブリカ800
スーパーでした。車名のパブリカはパブリック(大衆)をもじった名前で
1961年~1978年に製造された車だそうです。車を正面から見ると、フロントボンネットにPの頭文字が微かに見えパブリカと思えました。 懐かしい名車です。

BSフジ 2012年12月8日 日本武道館で開催された、ジョン・レノンスーパーライブ
のDVDを久しぶりに観ました。1980年5発の銃声を撃たれ、享年40歳
放送は2013年2月16日でした。2時間の放送でした。奈緒さんは、ジョン・レノンが
作曲された♪Loveを弾かれ、髪は後ろに束ねられ真白なシャツの袖をたくし上げられ
ジーンズでカジュアルな装いでカッコ良かったです! 二階席、三階席もすき間なく
ぎっしりと全席埋まっていましたね。ヴァイオリンとチェロとの協演でした。
『トットちゃん!』の感想(32)~プレイバック花ちゃん~
まーさん 2017-12-13 13:36:48
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

今日は休暇だったので、『トットちゃん!』をリアルタイムで見ることができました。

徹子さんが『窓ぎわのトットちゃん』執筆にとりかかる様子が、今日のストーリーのメインでしたが、幼少期のことを朝さんに取材する展開、ナイスでしたよ!

おかげで2話連続で奈緒さんを見ることができたので、「ありがとう~、スタッフさぁ~ん♪」って歌いたい気分です(笑)

朝さんの「今の徹子さんがあるのは、小林先生のおかげだわ」のセリフをきっかけに、徹子さんの幼少期のプレイバックへと場面転換しました。

幼少期の徹子さんを演じる花ちゃんを再び見ることができましたし、小林先生と幸ちゃんと郁夫くんという、『トットちゃん!』の序盤の頃の懐かしい登場人物にも再会できて、ある人物の生涯を描く連続ドラマの醍醐味ですよね、今日のストーリーは。

今日のお話で嬉しい思いをしたんですが、次回予告で「乃木坂上倶楽部がなくなって、シイナさんとエミーさんがいなくなるなんて!」や、「パパが・・・・・・」という、ものすご~っく気になるセリフが流れたので、明日の帰宅後、覚悟して録画を見ることにします。

守綱さんと朝さんの「永久のお別れ」のシーンだったら、号泣不可避なんでしょうね・・・・・・(T_T)

奈緒さん、泣かしちゃや~よ、ということで、また明日です♪
窓ぎわのトットちゃん、執筆
きっちょう 2017-12-13 13:21:28
きょうはケルナーさんのピアノ指導から、小林校長先生のことへと話が移り、それが原稿執筆の動機となるという具合に、話がうまい具合につながっていました。
ここでのトットちゃんは、小学校を変わった理由を全然知らなかったのですね。(何と、幸せなこと!)ドラマでのチョッちゃんはわざわざ話すつもりはなかったようですし、原稿を執筆することにならなければ、知らないままでいたかもしれません。
著書には「ママは・・・(トットちゃんが)うすうす、退学のこと、気がついていたんだろうか・・・と思った」とありますが、チョッちゃんのそんな心配は杞憂だったことになります。あとがきでは、トットちゃんを気遣ってくれたチョッちゃんへの感謝の念が書かれています。
およそ300ページほどの著書は、徹子さんが記憶していることが中心とはいえ、転校の理由など細部はチョッちゃんへの取材の成果と言えます。トットちゃんは帰宅すると、学校での出来事を逐一(それこそ嫌になるくらいに)報告するタイプの子だったことが役立ちました。

ナレーションはあとがきに添えられた一文「1981年、中学の卒業式に・・・警察官が学校に入る・・・」を受けています。また、2006年の単行本新装版のために書かれたあとがきでは、「父が死んでから70歳で自立して、個性を発揮した母(もう「ママ」とは書いていません)が父のところに行った」という一節があります。脅迫に続いてここでも奈緒さんの死顔を見る心配はないので、紹介しました。
『トットちゃん!』の感想(31)~『徹子の部屋』始まる~
まーさん 2017-12-12 23:56:58
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日は、忘年会だったので、『トットちゃん!』を見るのが遅くなって、これから感想を書きますね。

いよいよ『徹子の部屋』が始まりましたが、その前に、ホント久々に黒柳家の居間に親子三人勢揃いでした。
イョッ、待ってました!「黒柳ファミリー」(笑)

さすがに守綱さんも朝さんも、白髪がちらほらと・・・・・・。
お二人ともそういうお歳ですからしかたないことですけど、美しく歳を重ねてらっしゃいますね。

徹子さん(今日からこう書きますね)は、ドラマで悪役をやりながらトーク番組をすれば、視聴者が混乱するとの理由で、「女優をやめるかも知れない」とご両親に打ち明けますが、徹子さんなりの仕事に対するこだわりなんでしょうかね。

『徹子の部屋』が始まると徹子さんから聞いたご両親は、きっと誇らしかったでしょうね。
守綱さんが、『徹子の部屋』のことを「黒柳守綱交響楽団だな」って例えるぐらいですから。
守綱さん、うまいこと言いましたよ、ホント(笑)

徹子さんのこだわりは、収録にするけど、編集しないで欲しい、というところにも現れました。
テレビ草創期に生番組に揉まれて育ってきた徹子さんだからこそ、生の雰囲気を大切にしたい、そんな想いがあったんでしょうね。

今じゃ「冠番組」って、ラテ欄にごろごろしてますけど(マツコの○○、有吉○○など)、当時のテレビ界では、『徹子の部屋』と『小川宏ショー』ぐらいしか、私は思いつきません(も少しあったんでしょうが)。

当時からすでに、冠番組を任せうる、one of themではなくって、only oneな存在だったんですよね、徹子さんって。

それから、ケルナーさんとの恋、まだまだ続くんですね。
二人のスケジュールが空いている時に、1泊3日の強行軍もいとわず、欧州各地でデートって、海外好きの奈緒さんも真っ青ですよね(笑)
でも、お互い好きと想えばこそのことだから、素敵な恋ですよね。

徹子さんは後々、ユニセフの親善大使を務められますが、国際活動の原点が、ここにあるのかも知れませんね。

徹子さんのここまでの成長を、つい1ヵ月ぐらい前はまだ女学生だったので、その頃の姿と懐かしく重ね合わせて、ここ数回を見ています。
かわいかった菜名ちゃんも、見違えるほどキレイになってますし・・・・・・。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
徹子の部屋始まる
きっちょう 2017-12-12 20:28:11
いよいよ「徹子の部屋」が始まりました。去年のトットてれびでは、他局への遠慮もあってか、何か微妙に雰囲気の異なるお部屋のセットとトットちゃんの衣装でしたが、今回は本家の制作だけに、初回放送を忠実に再現していたと思います。
そして、ようやくわたしの期待していたシーンが出てきました。黒柳家でチョッちゃん、守綱さん、市子さんの3人が揃ってテレビ桟敷にいたことです。きのうの「13時ショー」もわたしたちには姿が見えなかっただけで、チョッちゃんは市子さんと一緒にシナシナを指差したはずなのです。(笑)
トットちゃんがいわゆる冠番組を持つにあたって、守綱さんとチョッちゃんは賛辞を惜しみませんでしたが、奈緒さんがサウンドストーリーを始めるにあたっては、ご両親にそんなことは言われなかったのでしょうか。ましてや、「悪役ができなくなる(から、女優を辞める)」とは、わたしたちには思いもよらないことで、時代を感じます。
放送が始まったころはビデオがなかったので、残念ながらそれほど見た記憶がありません。トーク番組では、夜の帯番組・フジテレビの「スター千一夜」の方をよく見ていました。今は録画機器のおかげで「いろいろな時間にドラマを楽しめる」ようになって、本当にありがたく思います。

徹子の部屋に登場したマッチこと近藤真彦さんは、徹子の部屋・初回放送を繰り返し見たそうです。そのためメガネをかけると、話し方が森繁さんぽくなるとボヤいていました。先週のFNS歌謡祭では、「糸」メドレーの前に、後輩たちとのステージで、気を吐いていましたね。
また、昭和の芸能人を振り返るシリーズでは、森繁さんにはほかの人よりも多くの時間が割かれ、数度の登場シーンが流れました。だんだん話し方がゆっくりになっているものの、軽妙な受け答えは変わっていませんでした。晩年までR1の「日曜名作座」をやった方だけのことはあります。
寒波到来!
満月ポンちゃん 2017-12-12 18:26:51
いや〜〜寒かったですね、今日。日毎に朝起きるのが辛くなります。今日のトットちゃんは守綱&朝さん登場でした。守綱さんのバイオリンを聴いている朝さん少しお歳をめされた感じでしたか?最後のナレーションでビックリしたのは徹子さんとケルナーさんの恋をご両親はご存知なかった事ですね。本当なのかな〜 いよいよ徹子の部屋始まりました。生のような臨場感、この番組が現在でも続いているなんてこの段階では想像できなかったでしょうね。
再び、”来栖稚奈”の魅力
Nao,Be My Love♪  2017-12-12 15:31:52
小雪が舞う街角の冷たいベンチで、稚奈が、いつ戻るともしれない完二の帰りを待っているシーン。
昨日は「あんしんがぽーる」の笑激をここで言いましたけど、稚奈が厳寒の雪降る戸外に出てまで待っていたのは、
完二がもう稚奈の家に戻ってこないかもしれないという寂しさと、いやきっと帰ってくると願う愛と、こんな寒い夜に喧嘩して外へ追い出してしまった後悔との入り混じった熱い気持ちの中で、完二がもし近くまで来ても、のこのことこの家には入りずらいだろうから自分も寒い外で待ってあげたい、少しでも稚奈のもとへ戻ってきやすいようにしたい、という思いだったのでしょうネ。
どこへ行くあてもない完二は、結局戻ってきて、稚奈が冷たいベンチに座っている姿を見つけた時、自分を待っていてくれているという稚奈の気持ちはすぐに分かったでしょう。そういう意味で積極的に待つという稚奈の心優しい行動はそれだけで相手の気持ちをしっかり掴まえることになった、ということになるんでしょうね。
お互いを見つけた二人がそこから言葉を交わし始める...その段階でもう十分にロマンチックなラブシーンですね。
完二の大好きな?寒い駄じゃれを使った稚奈の精一杯のユーモアの仲直りの申し出の言葉でしたが、そのあとで
「君の料理は個性的過ぎるが、コーヒーは俺の口に合う」これは完二一流の”愛の受け入れ”の言葉だともちろん稚奈にはすぐに分かって、二人の喧嘩は終了し、愛が深まっていく.ことになるんですね。
奈緒さんはこういう稚奈の完二を愛する気持ちや、稚奈という存在をうまく表現していたと思います。明るい人のようなので素直に気持ちをぶつけるし、行動的な女性である面もよくわかりました。だから、逆にそれが災いして悪意ある人間に命を奪われることになった(らしい)のは、本当に残念です。
これから、どういう結末を迎えるのかはわかりませんが、この稚奈という女性の素敵な魅力は、奈緒さんが演じることによって美しく強い印象が残り、その存在感がすごく大きなものになったと思います。ディーンさんは美しい俳優さんですがその美貌につり合うような、心奪われる存在の美しい女性を演じるのは奈緒さんしかいなかったでしょう。
私などにとっても、いままでにない強烈な印象が残るドラマです。
また来週が楽しみです。
トットすけの恋愛
のびもん 2017-12-12 13:12:27
今日のトットすけ、久々朝さんが出てきました。
白髪が若干混じった老けメークぽかったですね。
品があるわ〜と思いつつ、ドラマも残り僅かだと寂しさも感じます。

徹子の部屋、初回ゲストの森繁久弥さん、やはりチャーミングな方ですね!
さりげなくボディータッチ!
見てて、「あらま」と思いました。

トットすけとケルナーさんの長距離恋愛すごすぎます。
今日の「徹子の部屋」は城田優さんで、徹子さんに逆質問してました。
ドラマで描いている恋愛パートはどこまで本当なの?と。
逢える時は年一回だったとかおっしゃってました。
いやー、すごいです。
しかし守綱さんが知ったら卒倒するんじゃないでしょうか。
父親の感もあるようでしたが。

リアルタイムで見れるのも今日まで。
明日からまた録画生活に戻ります。
サウンドトラックCDとNETテレビ
きっちょう 2017-12-12 07:16:07
トットちゃんのサウンドトラックCDを聴きました。番組で馴染みの曲がある反面、流れたことがあったかなと思える曲もいくつかありました。残り少ない放送回で聴けるでしょうか。"Loving You" のギター・バージョン、とても新鮮に聞こえました。
S.E.N.Sさんなのでプログラミング中心ですが、ストリングやベース(”Lovin' You”に参加)は原音です。それだけにビルボードで聴いた ”Lovin' You” のライブ感が貴重です。jazzyな曲ではありますが、フロア・ダンスにも合うのではないかと思いました。
S.E.N.Sさんに有木竜郎、真部裕さんといった気鋭のミュージシャンが加わって作られています。このお二人はドラマでピアノやバイオリン指導にも携わっています。

さて、きのうの放送回でテレビ朝日の前身はNETテレビ(日本教育テレビ)であることを知った・思い出した方が多かったでしょう。やすらぎの郷にもNET時代のカメラがオブジェのようにさりげなく置かれていましたが、きのうはポスターにスタッフ・ジャンパーとNETの文字が溢れていました。NET時代から続いている番組は「徹子の部屋」のほか、「題名のない音楽会」や「戦隊シリーズ」があげられます。
NETの局舎模型も出てきましたが、内幸町時代のNHKと同じで、肩をいからせているかのように左右の角が尖がっているのが面白いところです。
このころになると、トットちゃんの話し口調はみんなの知っている・覚えている徹子さんに酷似しています。清野さん、だいぶ研究したのでしょうね。
昨日の今キョー
のびもん 2017-12-11 23:43:10
連稿ですみません。
今キョーみました。
奈緒さまとディーンさまの恋模様でしたね。
最後悲しい結末と分かってても、こころ痛みました。
亡くなるシーンは見たくないですねぇ、、、
どうせならオバケになって出演して欲しいくらい。

なにやら陰謀が渦めいている様子、
これからどうなるのでしょう。
世紀の美男美女共演!
Nao,Be My Love♪ 2017-12-11 23:17:37
ディーンさんと寒い駄じゃれを楽しそうに言い合う奈緒さんが可愛かった。あ、いえいえ、千川完二と来栖稚奈でした。でも、奈緒さんと駄じゃれって何か雰囲気合う感じします。それは奈緒さんが心やさしい女性で楽しい人だからだと思います。
奈緒さんとデイーン・フジオカさんとの、世紀の美男美女共演!
いやー、しびれましたね、ホンマ!
でも、悲しかった。稚奈はもうこの世にいない人、回想シーンなんだものね...。
そう思うとかえって、奈緒さんの美しさがさらに際立って胸が痛くなりました。
二人のクリスマスのシーン、そしていろんな想い出のシーン、奈緒さんが甘くて美しくて可愛かった。
奈緒さんは、ビルボード東京で、このドラマをテレビで観ていたんだけど稚奈という人は誰が演じるんだろうと思っていたら、自分が演じることになってビックリしたっておっしゃっていましたね。でも、心優しく美しい稚奈は奈緒さんにピッタリの役です。
ロケは寒かった~、とおっしゃっていましたが、今回のこの雪の中で千川を待つシーンのことだったんですね。ホントに寒そうでしたネ。
でも、「ウチに用心棒がいれば、あんしんがぽーる」にはまいりました。完二の堅い心も寒さもこれで溶けたでしょうネ。
このシーンのお二人の美しさは本当に当代随一といっていいでしょう。可笑しくてロマンチックで超素敵でした。稚奈の部屋に戻ることになった完二を小走りで追いかけてゆく奈緒さんが超可愛かった。稚奈の嬉しさが全身に表われていました。
ドラマは何か怖い展開ですね。これから完二がどうするのか楽しみでもあります。
今回は、奈緒さんとディーンさんのシーンがあまりに美しく素敵で、それだけに帰らぬ人のイメージが強烈な印象で、切なくてたまりませんでした。
奈緒さんのことがこんなに好きだと、役のうえだとわかっていても、帰らぬ人となる設定やシーンはとてもつらく切なく、人一倍悲しい気持ちになることを知りました。
こうなってみると、トットちゃんに朝さんがまた登場するのが待ち遠しくなります。
ゴッチャにしてごめんなさいね。でも、これがファン心理なのでしょうね、きっと。
でも、奈緒さんが元気なら何もいうことはありません。
奈緒さんの大好きなクリスマスを楽しく過ごしてくださいね♪
私も奈緒さんの来年のカレンダー見て、元気出します!
「今回は卓上だから、いつも私が見張ってますからね~」って奈緒さんが、ライブでツッコミいれてたのが可笑しかったな~。奈緒さん、MCが上手になりましたね~。また、ライブやってくださいね♪
BS日テレ BGM
花咲か父さん 2017-12-11 22:53:43
毎週月曜日、BS日テレで“日本・こころの歌”を聴いていますが、今日はビックリしたことがありました。
次の曲の紹介中に“あれっ、何処かで聞いた曲”
そうです、GRACE~princess rose がBGMとして流れていました。
二度も流れてもう感慨で胸がいっぱいになりました。
もしかして、私が気が付いたのは今日だったのですが、それ以前にも流れていたかもしれません。
番組の編集者様の記憶に残る曲なのですね。いいものはいい。とても嬉しかったです。
幸せの絶頂が地獄に…恋人死す
きっちょう 2017-12-11 20:57:48
ここまで2回はスポット出演だった来栖稚菜さん、第8話はメインでの登場で、物語に奥行きを与えていました。
逃げ込んだ千川さん、稚菜さん制作のTシャツを着ていました。稚菜さんのデザインする "Wshirts" ブランドは胸のワンポイントよりは大きく、かといってTシャツの中心に大きく描くでもない独特のものなので、すぐにわかります。
脅迫の仕方が「さもないと、わたしが悲しむから」で、稚菜さんと澪さんは同じでした。このドラマを最初から見てはいませんが、稚菜さんとの共通点が多いと感じたからこそ、千川さんは澪さんと「特別の顔見知り」関係にあるのではないでしょうか。
クリスマスの少し前に千川さんに出会ってからのおよそ8か月間の同棲期間は、「短い間でも信じられる人はいる」と弟のスナオさんに言うほど、稚菜さんにとっていちばん楽しい時期でした。せめてもの救いはそこではないでしょうか。
今回はカメラをグルグル回したり、富永代表が首を振ると稚菜さんとのシーンに変わったりと、時間が経過する演出を多用していましたが、ジックリと見せてほしいエピソードの連続でした。葬儀の後で千川さんが部屋に入ると、稚菜さんが次々と現れるところはよかったです。

最終話は千川さんにとって修羅場となりそうで、とてもタダで済むとは思いませんが、このドラマらしく脅迫でケリをつけられるのでしょうか。最終話にも稚菜さんの出番があることを強く願います。
「トットちゃん!」と、「今からあなたを脅迫します」
takaちゃん 2017-12-11 20:52:13
こんばんは。昨日と今日放送のドラマ、感想を書きます。
今日の「トットちゃん!」で、ついに、日本帰国となりまして、現在放送されている「徹子の部屋」という番組がスタートに至ります。もう、トットちゃんといえば失礼になるかもしれません。黒柳徹子さんの方が表現的に適切かと思われます。
その前に、ワイドショーの司会という大きな仕事を任されることになるとは思ってもいなかったことでしょうが、久松さんの、これまた偶然な再会があってこそと思います。大女優への転身となりますが、ビッグチャンスを掴むというのはこういうことなのかもしれません。
「今からあなたを脅迫します」に話を変えます。今回は、ほぼ1回分、奈緒さん出演となってます。稚奈が手掛けたTシャツには愛情がこもっており、お店をもつようになったものの、地上げとかの事情で立ち退きを迫られることになり、前途多難な展開となってます。稚奈は、スズメバチに一度刺されており、再度襲われて命を落とすという話だったのですが、他殺されたのではという考えを千川がもち、そこから復讐となっていく、スリリングな展開です。「脅迫するなら、人を愛する、良い脅迫をしてほしい」、実際の台詞とは違うかもしれませんが、この言葉には、大きな意味をもつのかもしれません。法律上では脅迫自体は罪になる可能性は高いでしょうが、この言葉の、いい脅迫ならば、罪にならなくてもいいのではないかなと思うのですよ。人を陥れる脅迫はいけません。でも、人をプラスに導くなら、悪くない、でも、悪用や多用はいけません。ということで。自分も、人を不幸にする、つまり、罪なことは絶対にしない、ただし、人を幸せにする、良いことはどんどんしなければ、と今、思ってます。人にやさしく、これからは、そのような人になることを目標としたいな。こちらは、来週が最終回です。必ず見ますからね。
では、次回の「トットちゃん!」に期待します。また投稿します。
『トットちゃん!』の感想(30)~タマネギヘアー誕生~
まーさん 2017-12-11 19:48:11
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

NYにまで仕事のオファーの電話がかかってくるなんて、トットちゃん、もうすでに「なくてはならぬ人」になっちゃいましたね。 そりゃ、#さんが「神に選ばれた人なのよ」と言うのも、言い過ぎではないですよね。

新しい仕事を機に、帰国の決意をしたトットちゃん、ついにトレードマークのタマネギヘアーが誕生しました。

帰国第一段の仕事は、NETテレビ(現在のテレビ朝日)系列の『13時ショー』で、なんと、NHKを退社して、NETのディレクターとなった久松さんとの再会もありましたね。

今日の話を見ていたら、やっぱりトットちゃんって、「持ってる」んだなぁ~と、つくづく思ってしまいますよ。

すべての仕事をキャンセルして海外渡航なんかしちゃったら、もう「過去の人」になってしまいかねないところですけど、業界の人は忘れることなく、仕事のオファーをしてくるんですもの。

明日は、いよいよ『徹子の部屋』スタートと、ケルナーさんとの再会?なんでしょうか。
明日が楽しみです。

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね♪
今キョー見ました。
満月ポンちゃん 2017-12-11 18:50:13
昨日今キョー見ました。残念ながら第1話から見ていなかったのですが、話の流れは把握できました。稚菜さんと完二さんの出会いから別れまでのお話が素敵でした。ダジャレ攻撃おもしろかったですね。ドラマの余韻にひたっていると、録画するのんを忘れてしまっていて、ガ、ガーンでした。ショック!今からでも間に合う今キョーとかで、再放送してくれないかな?ところで、今日のトットちゃんはいよいよ徹子の部屋の放送が始まるのですね。最初の頃の徹子の部屋は全く知らないのでどんなんだったか興味深いですね。
今日のトットすけ
のびもん 2017-12-11 13:15:58
トットすけのトレードマークである"玉ねぎヘアー"がついに誕生しました!
NYで生まれたものだったんですね。


#さんが久松さんの奥さんになり4人の子持ち!凄いですね、ビックリしました。

徹子さんが手の届かないところへ行った、そう語った#さん。
家庭に入った身から見た徹子さんが、オーラに包まれていたのでしょうね。

森繁久弥さんの「一回どう?」は、ネタではなく実話だったんですね。笑
チャーミングですね。

次回予告、ついに「徹子の部屋」がスタートするのですね。
朝さんの出番はあるのでしょうか。
ひたすら"朝さん待ち"が続きます。

あ、昨夜の今キョー、後で見ますね!
まだまだ余韻が。
愛媛みかん 2017-12-11 01:01:17
ビルボード大阪12/2の2ndに参加しました。
4月の愛媛でのコンサートの時に「松下さんってほんとにいるんだ」と
感動しましたが、今回もまたご本人を目の前にして同じように思いました。
1週間経ってもライブの音が身体に残って、とってもいい感じです。
ありがとうございました。
今日の「今キョー」
まーさん 2017-12-10 23:39:38
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日の「今キョー」、稚菜さん(奈緒さん)がほとんど主演状態で、千川さんとの出会いから、稚菜さんが亡くなるまでを描いていました。

稚菜さんが今の千川さんのルーツって、よ~くわかるようになってましたし、特に、さむいだじゃれの応酬は、さむすぎて圧巻でしたよ(笑)

千川さんは、稚菜さんの優しさにつつまれて、それまでのギザギザが薄れて・・・・・、みたいなところかなと思います。

今日の1回で、稚菜さんの優しさがよ~くわかりましたし、奈緒さんにピッタリの役どころだと、納得しました。

美男美女の共演、いい目の保養になったので、奈緒さん、ありがとうございました。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
ゴッホさんの旅
サイダー 2017-12-10 19:49:52
こんばんは、ご無沙汰しています。
番組拝見しました。
日常の雑踏を離れ美術のゆったりした時間を過ごせました。
奈緒さんの無邪気であどけない笑顔に癒されました。
いつまでも素敵な笑顔でいてください。
「笑って暮らしとる」ですもんね!
ご活躍、楽しみに見てますよ。
ゴッホとMステとのど自慢
のびもん 2017-12-10 14:57:53
友達に、あのぅ、、、と恐る恐る聞いて見ました。ゴッホさん撮れてた?と。
すまん!撮れてたけど焼いてない!という悲しい返事がきました、、、
嗚呼、あと数日かかりそうです。泣

Mステスーパーライブも出演者チェックしたら奈緒さまはお出にならない様子。
うーん残念。
福山さんが多分トモエ学園を歌ってくださるでしょうから、それで溜飲下げます。泣

今日のNHKのど自慢、安来市からでした。
布美枝さんの故郷やーん。と思いながら見てました。
ありがとう を歌った方もいましたよ。

明日からまたトットすけですね。

トットすけ終わったらもぬけの殻ですよ、奈緒さまロスですよ、助けて!奈緒さま!
ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
きっちょう 2017-12-10 08:50:19
奈緒さんの紀行番組が終わったら、見に行こうと思っていましたが、番組の中でゴッホ美術館の研究員が告知するとは思いませんでした。東京での会期は早くも後期に入り、残り1か月を切っています。この後、京都に巡回されます。

ゴッホは自画像を始めとして、同じようなテーマで何種類もかいている人です。「花咲くアーモンドの」の次は「枝」(これなら奈緒さんお気に入りの作品)ではなく、「木」でした。「枝」の2年前にかかれたものですが、花びらの数が少ない代わりに分厚くなっていて、こちらからはさすがに「さくら」を連想しにくいと思います。
実はゴッホの作品は、番組に出ていたゴッホのかいた浮世絵「花魁」や「寝室」(奈緒さんの厳選12に入っています)など40点と、それほどは多くありません。というのはゴッホが影響を受けたと見られる浮世絵などの日本絵画を逐一展示しているからです。
せっかくなのでゴッホが浮世絵からどう影響を受けたのかを文章だけでなく、ミニパネルで図解してあれば、ありがたかったです。何しろ会場内は混雑していたので、解説文を読むのは大変でしたし、すぐには影響の度合いがわからない作品もあったからです。

そして、ゴッホの死後、日本に与えた影響について、1章を当てています。番組ではそこまで扱いませんでしたが、なかなか面白かったです。今でいう「聖地巡礼」でしょうか、早くも大正時代にゴッホの墓などゆかりの地を訪ねたり、ゴッホと親交のあった人に会う人たちがいたのです。クレラー=ミュラー社の展覧会をはるばる見に来た人もいました。その熱気が今も冷めやらず、数年おきにゴッホ展が行われ、ファンを増やしていると言えるでしょう。
「トットちゃん!」ほか。
takaちゃん 2017-12-09 22:11:50
こんばんは。昨日放送された、「トットちゃん!」の感想などを、書きます。
ケルナーさんとのやりとりが中心の展開でしたが、ケルナーさんとの運命的な出会いから、ドビュッシーの「アラベスク」を演奏されます。さらには、結婚への告白をしますが、ここでも、トットちゃんは断ってしまいます。自宅に帰ると、いつもの明るさとはうって変わり、悩んでいる姿が。朝さんが、向田邦子さんが、渥美清さんが、これまでトットちゃんを支えてくれた方々が、彼女の脳裏にアドバイスをしてくださいます。そこから、立ち直りつつも、悩む毎日を送っている矢先に、あの、ダニーさんと再会します。支えてくれる人はいつもそばにいるんだよということを、今回の展開で教えています。次週はどんな展開があるかな?

今日は、ドラマ「ディア・シスター」のロケ地、豊洲の映画館に足を運んだり、東京都美術館で「ゴッホ展」を観たりしました。映画は、奈緒さんとは直接関係ないものの、故・水木しげるさんを連想させる「ゲゲゲの鬼太郎」のような妖怪が出てきて、運命の人的な恋愛物で、今日から公開されたものです。また、「ゴッホ展」では、3日に放送された番組を見た限り、放送された作品もありました。まだ観に行ってない方への配慮のため、詳しい内容は書きませんが、絵にリアリティーを追求した作品が多く、景色の明暗、自然環境、人の感情、あらゆるものが、リアルに描かれています。描いている時の精神状態が、絵に素直に出ているなと感じました。ゴッホ展に足を運んですぐの時、自分はどうも気分的に優れなかったのですが、見終わった頃には気分がスッキリしてました。「トットちゃん!」の感想にもありましたが、自分にも、支えてくださっている方々からのアドバイスが、脳裏に入ってきており、とにかく、やり返すとか常軌逸脱した行動はとるなとか、 心配しないでとか、卑下するなとか、自分に対しての励ましの応援でしょうか。
だから、こちらで御世話になってる皆さんもそうですし、奈緒さんのファンの知り合いの方も、もちろん奈緒さんも、自分を支えてくださる方々がたくさんいらっしゃるのですから、この恩は、絶対に裏切ることはできません。とにかく、奈緒さんファンとして大切にしていきたいです。

「トットちゃん!」のサウンドトラックを、手配しました。また、鈴木雅之さんの「Discover Japan3」も、届き、奈緒さんとコラボ曲「涙くんさよなら」を聴いて、心をキレイにして、また明日も元気に過ごしましょう!という気分ですね。
毎日、奈緒さんの番組を見たり、音楽を聴いたりしていると、活力がみなぎってきますし、たとえピンチであっても、解決に導かれるなど、見えない力ではあるものの、見守られている間隔になります。その分、楽をしようとしたりすると何らかのかたちでお叱りのメッセージが自分の耳に入ってきたりと、霊感が最近強くなりつつあります。自分の行動は見えない力に見られているのでしょうか。

では、また投稿します。長すぎてすみません。
いろいろなスタイルでのコラボ
きっちょう 2017-12-09 15:47:02
FNS歌謡祭では、これまで最多の3曲で奈緒さんの出番がありました。
倖田來未さん・溝口肇さんとのコラボは、例年のスタイルと言えるでしょうか。今年はそれに加えて、鈴木雅之さんとのデュエットがあり、そして大人数でのメドレーへの参加がありました。
鈴木さんとのデュエットはPV映像、NHK"Covers"からバージョンアップしていて、鈴木さんとはすっかり息が合い、手もうまく使えた感じがします。奈緒さんからは、歌詞に唄われている「ぼくのあの娘」が自ずとイメージされます。出番前にミニオンズを交えた鈴木さんとの写真が番組HPにアップされていました。
その鈴木さんとは「糸」でも一緒に歌っていました。男性陣は歌う順番に並んでいたのに、女性陣はそうとは限らなかったので、ちょっと面喰いました。引きの映像を見て、どうしてそうなったのかが理解できました。一緒に歌ったメンバーでは、クリス・ハートさんのほか、新妻聖子さんがカバーしていますが、奈緒さんもカバーしたくなりましたか。

倖田來未さんの「愛のうた」では、倖田さんの熱気が途中からグングン上がる中、ピアノの音がかき消されなくてよかったです。ライブ感のよく出た曲でした。
チェロの溝口さんとはお二人でのコラボがあっていいかなと思います。溝口さんは「遺恨あり」の音楽担当でした。作品の性格上、厳しいナンバーが続いていました。あの時の奈緒さんは仇討の成就をひたすら願っていましたが、その敵役こそ小澤征悦さんでした。(共演シーンはなかったはずです)小澤さんは今ではシイナさんとして、黒柳家を見守ってくれています。役柄次第でいろいろな人間関係ができて、つくづく面白いと思います。
休日悶々とゴッホ待ち
のびもん 2017-12-09 13:35:34
ゴッホのDVDが友達から届きません。
まさかの録り損ね、、、ではないよね?ってまじハラハラしてます。
急かせきれないんですよねぇ〜、録ってもらった身としては。

今日はトットすけもない土曜日。
久々に、今年年頭に放送されたVS嵐のババ嵐見ました。
芦田愛菜ちゃんの作戦に物の見事にやられた奈緒さまでしたね。

今夜は、私的に奈緒さまとツートップの三浦春馬くんのオトナ高校の最終回です。
見なきゃ。
明日は、いまキョーがあります。
明日は必ず見ます!

あぁぁ〜。早く見たいわ、ゴッホさん。
今日のトットちゃん
満月ポンちゃん 2017-12-08 22:43:01
今日は朝さん出ていましたね、亡霊でしたけど。(笑)生霊ですか?徹子さん迷っていましたね。ニューヨークでは懐かしいダニーさんとの再会もありましたね。来週はいよいよ徹子さん帰国で、あの番組が始まるのですね。先週のいまごろはビルボードのライブで盛り上がっていた頃です。先週に比べ寒くなりましたが、体調に気をつけて年末のお仕事頑張って下さい。
『トットちゃん!』の感想(29)~トットちゃん、どうして?~
まーさん 2017-12-08 22:36:11
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、「トットちゃん! オリジナルサウンドトラック」が今日我が家に届いたので、これをBGMにしながら、今日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

ケルナーさんがトットちゃんのためだけに演奏し歌ったのは、守綱さんと朝さんの時と同じ展開だったんですけど、「パリで一緒に暮らそう」と言われて、結婚ということにためらったのか、トットちゃんは、ケルナーさんのプロポーズを断ってしまいました。

そのあとのシーンで、朝さんと向田さんと渥美さんと#さんが、トットちゃんの心に語りかけますが、この演出は、うまいなぁ~と感心しました。

特に朝さんの「私は、迷わずついていったわ」の言葉は、もし朝さんがこの時トットちゃんのそばにいたとしたら、絶対に言ってただろうなぁ~と思います。

他の3人の言葉も、なるほど、この人だったら言うだろうなという言葉でした。

それにしても、トットちゃんは、どうしてケルナーさんのプロポーズを断ってしまったんでしょうねぇ~?
久松さんのプロポーズを「私は、誰とも結婚しないわ」の言葉で断ったから、自分の心の中に結婚に対する壁を作っちゃったんでしょうか?

まぁ、この時に一歩踏み出さなかったから、今に続く徹子さんの輝かしいキャリアがあるわけなんですけどね。

それから奈緒さん、ケルナーさん役の城田優さんですけど、歌うまいなぁ~と思ったから、プロフィールを調べたら、ミュージカル俳優と出てたから、なるほどですよね。

最後に、トットちゃんがNYにいる間は、朝さんの登場シーンあきらめてましたけど、まさかのトットちゃんの部屋に回想風のご登場で、物凄く嬉しかったですよ♪

奈緒さん、これを書き込んでいるうちに、BGMのサントラの再生が終わりました。
聴いていると、『トットちゃん!』のいろんなシーンがよみがえってきますし、ラストナンバーの「Lovin’you」が流れると、ちょうど一週間前のビルボードライブ大阪のステージがよみがえってきました。

しばらくは、毎晩寝る前に聴くようにしますね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
親は親、子は子の結婚観
きっちょう 2017-12-08 19:45:32
チョッちゃんの結婚式からおよそ40年後、えつ叔母さんの結婚式が行われました。倶楽部にはそれだけ多くのドラマが刻まれたことになります。先行き不安なまま行われたチョッちゃんに比べ、叔母さんの場合は達成感のある結婚式に見えます。
叔母さんの尽力で、チョッちゃんは法的に結婚する運びとなったのに、叔母さんは出席を控えました。それだけにチョッちゃんには、叔母さんのために一役買いたいという気持ちが強くて、ウェディング・ドレスの制作を申し出たのでしょう。
「先行き不安」ではあっても、チョッちゃんに結婚への迷いはなかったはずで、それがニューヨークでの出現シーンでの発言となりました。しかし、再会したダニーさんがいみじくも言ったようにトットちゃんに「自信がある」ことが、パリ行きを思い留まらせたでしょうし、トットちゃんなりの結婚観があったはずです。
「インスピレーション」「プライベート・コンサート」「パリ」と来れば、たいていの女性は降参すると踏んだケルナーさんでしたが、「誰とも結婚しない」と久松さんに言い放ったトットちゃんには通用しなくて、首を傾げたことでしょう。

きょうのためにニューヨークの街並みのミニチュアが作られ、スタッフの手作り感と愛情に溢れています。栃木県でのロケでしたが、セントラルパークっぽさは出ていたと思います。実際に公園を歩いたことのある奈緒さんなら、いろいろと言いたいこともあるでしょうが・・・。

先月の23日(この日は祝日)に7.4パーセントをマークした視聴率ですが、週を追うごとに上がっていて、先週の平均視聴率は6.5パーセントでした。視聴者の満足度も高く、終わるのが惜しまれるいい番組になっています。
トットちゃん #50
京の茂 2017-12-08 18:38:05
奈緒さん 皆さんこんばんは。
トットちゃん #50 奇遇にもニューヨークで再び祐介・ケルナーさんと出逢われ
プライベートコンサートに招かれ少し喜びで気分が舞い上がっていましたね。
ドビュッシー ♪アラビスク弾かれ、テレビCMでドビュッシーさんの映像と共に
音響メーカのCMを思い浮かべました。
その後歌われた曲、映画 サウンド・オブ・ミュージックから♪私のお気に入りでした。
いきなり聴き覚えのメロディーで驚きました。嵐の夜、雷鳴が轟き7人の子供達は恐ろしく怯え慌ててマリア(ジュリー・アンドリュース)のベツトに囲むように集まって来て
マリアが歌われた曲でした。映画 サウンド・オブ・ミュージック制作から半世紀が
過ぎたそうです。

徹子さん、エミーさんがシイナさんと結婚したことをこの日はダニーさんに
言えなかったですね。
えつさん
Nao,Be My Love♪ 2017-12-08 16:39:23
(少し前の回ですけど)朝さんの叔母えつさんが結婚されましたね。
演じている八木亜希子さんはクランクアップの際、奈緒さんのブログに奈緒さんとのツーショットで登場してくれました。お二人ともホントに素敵な笑顔で、親しく楽しい雰囲気が伝わってくる素敵なお写真で、とても印象に残っています。
その時のブログに、奈緒さんは、
「八木亜希子さんとは今回初めて共演させていただきましたがとても楽しかったです。
えつさんは学生時代からずっと見守ってくれていた方。『チョちゃんの人生は、チョちゃんのものなんだから』というセリフがとても優しく、勇気付けられ、心に残っています。
そんなえつさんもこの先、色んなことに翻弄??されるようです(笑)」
と書かれていますが、えつさんは「96回目のプロポーズを受け、ついに結婚に至りました」というハッピーエンドで、本当に良かったなーと思います。
八木さんは、奈緒さんのビルボード東京ライブにお祝いの花環を贈ってくれていました。
それを会場で発見したときに、私はブログでのお二人の笑顔のツーショットが思い浮かんで、とても楽しい気持ちになり、感動さえしました。
えつさんの人柄の温かさは、八木さんご自身にも通じる様な気がします。
奈緒さんは素敵な共演者に恵まれて良かったなー、と思います。
今日のトットすけ
のびもん 2017-12-08 12:59:58
トットすけ、ケルナーさんとチューまでしましたが、ケルナーさんと一緒にフランスに行く事はなかったのですね。
その心情を、朝さん、向田先生、渥美さん、#さんの4者4様を介して描くシーンは、うまいわ〜と思いました。
トットすけもいろんな葛藤があったのですね。

そしてNYでは思いがけない出会いが!
ダニーさん、元気でしたね!
エミーさんにまだ心あるみたいでしたが。

恋愛模様は複雑ですね、今の世も昔も。

来週予告、守綱さんの身に?!となってました。
いよいよドラマも佳境にはいりました。

奈緒さまヲタとしては、ストーリー気になりつつも奈緒さまの出番をひたすら待つのみですが。

トットロス、奈緒さまロスが怖い私です〜
あっという間の2017
マーボー 2017-12-08 11:40:49
奈緒ちゃんいつも遠くから応援しているからね。
体調くずさないように。
ゴッホのテーマ曲とFNS歌謡祭
musicdragon 2017-12-07 22:38:03
まずはゴッホから。
テーマ曲『appassionato』、すっごく情熱的でピアノもギターも超カッコイイです!

そしてFNS歌謡祭。
涙くんさよなら、糸、そして奈緒さんの歌だけでもスペシャルなのに、
今年もピアノまで聴けて大満足でした!!

Mステ・スーパーライブに、今年も出演されるのかなぁ~
今年はやっぱり、『トモエ学園』を福山雅治さんの歌と奈緒さんのピアノで聴きたいデス!
FNS歌謡祭の感想!
ナインスター 2017-12-07 22:34:11
松下さん、こんばんは。昨日のFNS歌謡祭、お疲れ様でした。そして、お疲れの中、blogの更新ありがとうございます。
衣装がとても素敵でしたよ。1つ目の衣装は、緑色でクリスマスを意識してクリスマスツリー色にしたのかな、鮮やかで素敵でした。2つ目は、シンプルですが松下さんの美しさが際立っていました。3つ目の衣装は、水色でふわふわしたデザインで可愛らしくて今回の中で私は、1番好きでした。4つ目の衣装もシンプルですが美しかったですよ。
「涙くんさよなら」、良い曲ですよね。松下さんみたいな綺麗な女性とデュエットしたい(笑)
「愛のうた」、松下さんのピアノ素敵でした。
「糸」、皆さんで歌ってとても良い音色でした。松下さん単独で歌うところがありファンとして嬉かったです。 綺麗な歌声でした。今年、ドラマに出演したので阿久悠さんの曲で誰かと歌って欲しかったな。来年もピアノだけでなく歌でもコラボして欲しいです。
色々な人と会話できましたか。
今年は、あと「トットちゃん」、「今からあなたを脅迫します」のみになってしまいましたね。それとも今年の松下さんは、まだ終わらないのかな‥‥‥
「トットちゃん!」と、「歌謡祭」
takaちゃん 2017-12-07 21:15:28
こんばんは。まずは、昨日放送の「FNS歌謡祭」出演お疲れ様でした。
鈴木雅之さんとのコラボ曲「涙くんさよなら」を観て、急遽、鈴木雅之さんのアルバム「Discover Japan3」を購入しました。明日には手元に届く予定です。そして、「愛のうた」では、奈緒さんのピアノ演奏が見られ、さらには、最後の中島みゆきさんの曲「糸」を16組のアーティスト達で熱唱されました。「夢追いかけ走って ころんだ日の跡のささくれ」のパートを歌っておられましたが、夢を追いかけても、なかなかうまくいかないのは頑張ってる証拠なのかもしれません。奈緒さんの歌われたパート、心にしまっておきます。奈緒さん以外では、近藤真彦さんの「ミッドナイトシャッフル」が、個人的には大好きで、1996年当時はよく聴いていましたよ。

「トットちゃん!」昨日と今日の感想を、書きます。
向田邦子さんとの別れが、きてしまいました…。トットちゃんは、足しげく向田邦子さんの家を訪れ、親しくしていただけに、ショックは測り知れません。留守録にしょっちゅう伝言を残していましたね。原稿の遅れや、旅行に行ったりでマイペースな性格だったのでしょうが、トットちゃんにとっては辛かったと思われます。その後は、NHK専属俳優を辞め、単身ニューヨークへ旅立ちます。なんと、あの、ケルナーさんと、偶然の再会が‼以前、ドラマの収録が長引き、空港で待ち合わせすることができなかっただけに、お話をする機会ができたのは、奇遇でした。次回は、そのケルナーさんから愛の告白が?という予告でした。自分は、単身で海外に旅立つ決断は、なかなかできないかもしれません。奇遇ともいえる運命の出会いが多く、羨ましいです。自分には、異性との運命的な出会いが少なく、もし、この先結婚できずに独身を強いられることにならざるを得ないなら、うーん、この先は恐ろしくて書けません。ただ、独身を貫けるほど自分は強い人間ではない、とだけ申し上げます。嬉しい出会いがあれば辛い別れもある、そんな物語の展開でした。
次回はどんなお話が見られのでしょうか?

奈緒さんの出演番組を毎日見てますが、おかげさまで、元気が出てます。
仕事では、四苦八苦中で、結構へこんだり、でも励まし合いながらなんとか乗りきってますが、奈緒さんのパワーこそが、自分の元気の源です‼自分自身、人間として良い方向に変わりたい、でも変わろうともがいて変われない自分という現実ですが、自分自身が人間的に変われば、絶対に自分を良く思ってくれる人が必ず現れると信じます。それまでの間、人間として変われるよう頑張ります。

では、また投稿します。いつも長くてすみません。
『トットちゃん!』の感想(28)~in NY~
まーさん 2017-12-07 20:56:57
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、昨日は『FNS歌謡祭』終わりでお疲れのところ、早速ブログを更新していただいたみたいで、ありがとうございます。

ブログを読んでみたら、あちゃ~(>_<)、倖田來未さんと溝口肇さんとのコラボの部分を見逃しちゃってるじゃないですか、私ったら・・・・・・(汗)
奈緒さん、ごめんなさいねぇ~m(__)m

さて、本題の今日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

「NYに行ってみようかしら」と言うトットちゃんに、渥美さんが「お嬢さんは、テレビが生んだ日本の宝なんだ、ここで頑張らなきゃ、どうすんだ」って叱ってましたけど、渥美さんの意見も一理ありなんですよね。

でも、トットちゃんの好奇心もあったんでしょうし、向上心もあったんでしょうし、結局、NYへ渡って舞台演劇を学ぶことになりました。

実際今でも徹子さんは、年1本のペースで舞台をこなされていますが、この時のNYでの経験が、その源泉となっているんだと思います。

それから、エツおばさまの再婚ですよね。

エツおばさまの歳のことが気になるんですけど、再婚が’70年のことだとしたら、朝さんは60歳だから、おばさまは、70歳はとうに過ぎてるんでしょうが、八田さんは、老けメイクしてなさそうな感じです(そういえば、高岡さんも凰稀さんも、老けメイクしてないみたいな・・・・・・)。
だったら奈緒さんの老けメイクも、心配しないでもいいのかも・・・・・、ですよね?

最後に、NYでのケルナーさんとトットちゃんの再会ですよ。
これって「赤い糸」ってヤツなんだと思うんですよね。
さらに、予告で「君のためにだけ演奏する」や、「今度パリに来ないか」とまでケルナーさんが言ってましたけど、お二人は結ばれなかったんですよね。

それはなぜでしょう?ということで、また明日が楽しみです。

最後の最後になりましたが、「アラ6」の朝さんは、老けた感じが全くなかったので、奈緒さんには老けメイクなしで、クランクアップまでいっててくれてたらなぁ~、とつい願ってしまう、そんな私です(笑)

実際の奈緒さんも、今の美しいままで歳を重ねられるのでしょうからね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
充実のゴッホの旅
きっちょう 2017-12-07 20:31:52
ゴッホの特別番組についての感想を書き込むのが遅くなりました。
奈緒さんがブログでお気に入りと記した「花咲くアーモンドの木の枝」は、ゴッホとしては淡い色合いで静かな絵です。しかし、たっぷりと絵具を塗り込まれていて、ゴッホらしさは出ていますね。甥へのプレゼントとして書かれたのも、いい話です。
このアーモンドの花びらがゴッホやヨーロッパの人には「さくら」に見えるのは面白いところです。日本人としては、「すこ~し距離があるぞ」というのが正直な感想です。ゴッホ美術館での「厳選12点」でなかなか出てこなかったので、「まだかな」と思いながら見ていました。

ゴッホが画業を志してから、死没するまではわずか10年間しかありません。しかも、前半は「ジャガイモ」の絵(実は奈緒さん、気になっているでしょう)に代表される漆黒の絵ですから、いわゆるゴッホらしい明るい絵はほんの数年でかかれたものです。それだけに変化の具合は劇的で、奈緒さんもそこに興味が惹かれた様子でした。
新曲の "Appationato" は出だしで「来た!」と思いました。2つのバージョンとも流れた時間は短かったのですが、ジャズタッチに始まり、激流へとなだれ込む予感があるので、アルバムでの全曲演奏を期待しています。ほかの曲でもピアノ・ソロ用にアレンジして演奏したものがあり、奈緒さんが番組の音楽に深く関わっていることがわかりました。

これまでの紀行番組で積み重ねたことが活きた時は、見ていてよかったと思いました。1つはモネの「モントルグイユ」とつながったことです。奈緒さんからモネの話を聞いたゴッホ博物館の研究員は「お主、なかなか」という感じでうなづいていました。もう1つはボストン美術館で「ルーアン夫人」を見たことで、クレラー=ミュラー美術館での鑑賞に大いに役立ちました。見たことを覚えている奈緒さんはさすがですが、いろいろなところを旅したことが糧となっていると思います。この絵、今は神戸で見られるそうです。

番組の衣装も鑑賞ポイントとなりました。「カレンダーの○月と同じだ」と指差しながら見ていました。カレンダーも図柄によってはヨーロッパで撮影したとは限らなかっただけに、これで確信が持てました。
FNS歌謡祭
J 2017-12-07 19:23:53
昨晩のFNS歌謡祭、奈緒さんたくさんの方とコラボされてとても良かったです(^^)
鈴木雅之さんとの「涙くんサヨナラ」は奈緒さんのFNS歌謡祭での歌声初披露ですかね。
倖田來未さん、溝口肇さんとの「愛のうた」でのピアノ演奏での共演も良かった!
お二人とも音楽的才能溢れる才女なので、この様なコラボが実現してうれしかったです。
中島みゆきさんの名曲「糸」の16名でのリレー歌唱もいい演出でした。
皆さんの美しい歌声と中島みゆきさんの深い詞が心に染みました。
今回のFNS歌謡祭は永久保存版です^^
一夜明けて
満月ポンちゃん 2017-12-07 18:03:10
まずは昨日の訂正を。女性ボーカルの人とのコラボは珍しいと書きましたが、昨年はmiwaさんとのコラボありましたね。倖田來未さんとはちょっと意外な組み合わせだな〜しかしよくよく考えると、倖田さんは京都出身の関西人でした。JuJuさんも京都で客席で絡まれてた(笑)西川貴教さんも滋賀、奈緒さんの周りは関西人だらけでした。どんなお話されてたのかな興味津津ですね。また来年も沢山の奈緒さんの出番があるといいな〜。夜遅くまでお疲れ様でした。
FNS歌謡祭
Nao,Be My Love♪  2017-12-07 16:32:09
FNS歌謡祭、良かったぁ~!!
美しい奈緒さん、演奏する奈緒さん、歌う奈緒さんを堪能しました♪
お衣裳もすごく素敵で良かった!
ピアノを弾いていた時のドレス、カラーコーデネィトもファブリックも素敵ですごく奈緒さんに似合っていました。ちょっとモフモフ感があって暖かそうでもありましたネ!
それに会場カメラにも奈緒さんの映像が今年はかなり取れていて、美しいお姿がたくさん見られてすごく嬉しかったです!
奈緒さんの真剣な姿が素敵だなと思い、しびれましたが、緊張しているようには見えませんでしたヨ。でも、緊張することはすごく良いことだと一流の人は皆そう言いますから、良いことなんですよ、きっと!
今日のトットすけ
のびもん 2017-12-07 13:00:18
トットすけ、流石可愛い靴選びますね。
徹子さんの本物の衣装や小物を目にする機会がちょくちょくありますが、全部味があるんですよね。
ほんと、引き出しの多い方です。

今日は朝さんが久々に登場しました。
やはりテンション上がります!
血圧も上がります。脈拍も上がります。笑

えつおばさん、結婚しましたね。
96回目のプロポーズおめでとうございます。

トットすけ、NY留学でついにケルナーさんと再会しましたね!
恋路一直線でしょうか。
次回予告でチューしてました!

明日も気になります。
FNS歌謡祭
のびもん 2017-12-07 03:34:47
まさかの三曲でしたね!

マーチンさんとのデュエットは「きたー!!」、倖田來未さんのピアノ伴奏、中島みゆきさんの「糸」は、「!」と、血圧上がりました!

しかも合間に、西川貴教さんに絡まれてましたね、ばっちし映ってましたよ!笑

はー、美しい奈緒さま。
その都度美しい美しいって友達にLINEしてたら、影響されそう…と返事返ってきました。
こちらの世界へあと一押しですね!笑

あとはMステのSPライブに出るか、ですね。
トットすけお膝元だから、まず出るだろうって予想しています!

去年の年末年始は、10years storyの宣伝も兼ねて、いろんな番組に出られましたね!
奈緒さま祭りでした。
今年はどうなるのでしょう。

まじで気になります。
今年のFNSは
満月ポンちゃん 2017-12-07 00:19:41
奈緒さんがいっぱいでした。客席での奈緒さん、なんと!衣裳が4着、歌う奈緒さんに、ピアノ伴奏に、私の大好きなJuJuさんの後で歌う奈緒さん、今までこんなに奈緒さんが出演されることなかったですよね。女性ボーカルの方とのコラボは珍しいですよね。最後の最後まで楽しめました。お疲れ様でした。来週も!というのはちょっと欲張りですよね。(笑)
また、奈緒さんのライブに行きたくなりました。欲張り過ぎるのはいけませんが、よろしくお願いします。
FNS歌謡祭
まーさん 2017-12-07 00:06:53
奈緒さん、連稿失礼しますm(__)m

『FNS歌謡祭』、長丁場お疲れ様でした。

リーダーとの「涙くんさよなら」のデュエット、再び見ることができました♪

息ぴったりで、お二人ともおしゃれで、何回見ても、「涙くんさよな~ら♪」と歌うところの手振り、かわいいですね。

奈緒さんの今日のドレスが、シックな色合いなんだけど、カットの具合なんでしょうか、かわいいドレスでしたよ。

フィナーレの「糸」は、男性陣と女性陣が向かい合わせのステージに別れて、リレー形式の合唱でしたが、豪華なメンバーでしたね。

その豪華なメンバーに混じっても、一歩もひけをとらないどころか、存在感ありましたよ、奈緒さん!!

やっぱり奈緒さんって、舞台映えしますよね。

今回の『FNS歌謡祭』は、奈緒さんのピアノ演奏がなくって、これは、私が見た中では初めてのことです。

いつも『FNS歌謡祭』は、奈緒さんの出番だけ見てるんですけど、不思議なことに、毎年違うチャンネルを見てて、コマーシャルの合間に8チャンネルにしたら、ちょうど奈緒さんの出番に当たるんですよね。

毎年こんな偶然の繰り返しなので、奈緒さんと繋がってるんだなぁ~、と自分勝手に思い込んでるんです(笑)

話が横にそれますが、フィナーレのひとつ前のマッチさん、テレビに映った瞬間、「あっ、森繁さん!」と呟いてました。
毎日『トットちゃん!』見てもんですからf^_^;

マッチさんがソロで歌ってた「軌跡」という曲、先日『徹子の部屋』にご出演された折、少し話題に上った曲ですよ。

奈緒さん、毎年テレビを通じてプライムナイトを届けてくださって、ホントにありがとうございます。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
トットちゃん #48
京の茂 2017-12-06 23:03:04
奈緒さん 皆さんこんばんは。
今季一番の寒さでした。2017 FNS歌謡祭 楽しみました。
尾上松也さんのお隣でしたね。鈴木雅之さんとのコラボ ♪涙くんさよならでした。

トットちゃん!#48  向田邦子さんの航空機事故の事を放送されました。されないと
思っていました。向田邦子さん1981年台湾上空巡行中に空中分解して不慮の事故でした。当時の航空事故の事、記憶を留めています。

トットちゃんで、向田邦子さんのお名前が観る度に航空事故の事が、思いがよぎります。
黒柳徹子さん向田邦子さんと親密に親しくされていたのですね。
NHK ドラマ10 向田邦子ドラマ、奈緒さんが主演された胡桃の部屋、2011年でした。
奈緒さんのお父さん役で出演された蟹江敬三さん今は亡き人に 合掌

トットちゃん#48 NHK夢であいましょう 最終回を迎えた放送がありました。
懐かしい番組でした。中島弘子さんが最初挨拶される際に、右側に頭をかしげて笑顔で
迎えておられました。5年間も続いた番組でした。
作詞家永六輔・作曲家中村八大(六・八コンビ)多くのヒット曲が生まれました。
ジェリー藤尾さんの♪遠くに行きたい、梓みちよさんの♪こんにちは赤ちゃん、
大ヒットでした坂本九ちゃんの♪上を向いて歩こう。次々とヒットが生まれ
若くて美しい黒柳徹子さん中心的な存在でした。
昔の懐かしい思い出が甦ります。生放送でした。布施 明さん・渥美 清さん
EHエリックさん・大阪出身 坂本スミ子さん出演されていました。 
黒柳徹子さんが司会されたNHK 魔法のじゅうたん 呪文のような掛け声
アブラカダブラを微かに記憶があります。
『トットちゃん!』の感想(27)~向田さんの死(泣)~
まーさん 2017-12-06 20:23:38
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日の『トットちゃん!』の感想を書きますね。

ケルナーさんと羽田の貴賓室で会う約束は、ドラマの収録が押して、すれ違いとなりましたね。

ケルナーさんのこの場を去り難そうな表情と、収録終わりのトットちゃんが、空を行く飛行機を見上げてため息をつく様子が、切なくて辛くって、泣きそうになりました。

そのあとの向田さんとの交流を描いたところは、向田さんが亡くなるまでを一気に描ききってましたけど、何を語らなくてもわかりあえている仲というのを描きながらのものだっただけに、亡くなられたシーンは、見る前から「悲しいシーンになるぞ」と覚悟してても、やっぱり泣いてしまいましたよ(T_T)

向田さんが亡くなられた後のシーンで、呆然とした様子のトットちゃんの表情に、不謹慎なんですけど「菜名ちゃん、キレイ・・・・・・」って思ってしまいました。

ケルナーさんとのすれ違いと向田さんの死、やっぱり切なくて辛くって悲しいですよね。

そんな悲しい場面の後には、トットちゃんがフリーなって活躍の場をさらに広げていく様子と、渥美さんが「寅さんシリーズ」のヒットで、国民的スターとなったことが描かれて、今日の第48話1回が「禍福はあざなえる縄の如し」そのものだったんじゃないのでしょうか?

明日は、ケルナーさんとの再会があるみたいなんですけど、NYでの再会なんでしょうか?

明日が楽しみです♪

さて奈緒さん、今、私の目の前のテレビは、『FNS歌謡祭』が流れてますけど、奈緒さんのご登場はいつになるやらの、出待ち状態ですよ。
「糸」は、フィナーレという情報は、冒頭でありましたけど・・・・・・。

それでは奈緒さん、また明日♪
今日のトットすけとFNS歌謡祭
のびもん 2017-12-06 19:35:02
今日の回で向田邦子さんが亡くなられました。
人生あざなえる縄のごとし…人生は、幸せという縄と、不幸せという縄と2本でね、編んであるようなものなのよ、とトットすけに語った向田さん。
本当にその通りですね。
私の人生もそんな感じです。
飛行機事故で亡くなられた事は、以前飛行機についていろいろ調べていた時に知りました。
事故に遭われてなければ今もご存命だったでしょうか。

篠山紀信さんの激写!トットすけセクシーでしたね!
黒柳徹子さんとは、なんと引き出しの多い方なんでしょう。

トモエ学園のPVを見ました。
福山さんの母校で撮られたものでした。
地元が映るというのは嬉しいものですね。

と、FNS歌謡祭を見ながら寄稿してます。
ちょくちょく奈緒さまが映ります。手が止まります。笑
なんか楽しそうですね、奈緒さま!

出番が楽しみです〜
いよいよ今夜
満月ポンちゃん 2017-12-06 18:05:03
FNS歌謡祭です。今年はどんなコラボがあるのでしょうか?リーダーとデユエットですか?生歌?生放送は何が起きるかわかりません。奈緒さんの本場が終わるまでヒヤヒヤドキドキです。(笑)長丁場ですが頑張って下さい。テレビの前でスタンバってますね。
FNS歌謡祭
ナインスター 2017-12-06 15:50:43
松下さん、こんにちは。本日は、FNS歌謡祭ですね。現在は、打ち合わせ中ですか。鈴木雅之さんと言うことは、「涙くんさよなら」を歌うのかな。中島みゆきさんの「糸」を歌うみたいですね。こちらも楽しみです。あと衣装は、どんなのかな。松下さんの綺麗な歌声、TVで見ている皆に披露して下さい、そして新たな松下さんファンができると思います。
頑張ってね!
篠山紀信さんに撮られる!
きっちょう 2017-12-06 13:17:36
黒柳家には「徹子の部屋」、つまりトットちゃんの部屋のセットが出てきません。ですから、トットちゃんは居間や茶の間でよそ行きの服の選定をしたり、向田さんに電話をかけたりしているのですが、チョッちゃんがそばで微笑んでいたら、どれだけ話に膨らみが出ることかと思います。

篠山紀信さん撮影の写真を見た守綱さんとチョッちゃんの反応、これは是非に見たかったです。華子さんの期待とは裏腹に、守綱さんは握りこぶしを作って、ワナワナと手を震わせたのではないでしょうか。チョッちゃんは徹子さんと守綱さんの間に入って、まあまあと収めたことが予想されます。
篠山さんの展覧会「写真力」のカタログには、1969年撮影の徹子さんの写真が出ています。徹子さん・篠山さんともにフリーになったばかりのころで、意気投合するものがあったのでしょう。篠山さんの20代の代表作と言えます。このカタログには1994年撮影の高岡早紀さんの写真も載っています。ここで2度目の "Lovin' You" が流れ、徹子さんはさらにステップアップしそうです。

徹子さんがいるので、わたしは「黒柳」という名字にそれほど珍しさを感じないのですが、1000世帯ほどでは珍しい部類に入るでしょう。愛知・静岡に多いので、守綱さんのご先祖様はそちらの出身かもしれません。それよりも少ないのがチョッちゃんの旧姓「門山」です。こちらは100世帯とグッと減ります。北海道にまとまった数があるので、そちらの出身というのは話が合っています。ちなみに「松下」は25000世帯で、さすがに多くて、東海から関西にかけて分厚い分布となっています。

Nao,Be My Love♪ 2017-12-06 10:44:41
「大きな声を出せばいいってものじゃないんだ!」
朝さんは、そういって守綱さんに叱られました。それが朝さんと守綱さんの馴れ初めでした。

「下品なことはおやめなさい!」
徹子さんは、そういってケルナーさんから叱られました。それが徹子さんとケルナーさんの出会いでした。

そして、ドラマによると、一目見たときから電流が走っていたのも...朝さんと徹子さんは恋愛の形が似ているな~、と思いますよね。

奈緒さんが出てくる場面は前よりは少なくなりましたが、でも出演シーンで奈緒さんが画面に映った瞬間、その美しさに、私は電流が走ります。それも、美しいのはお顔だけでなく、姿が見えた瞬間のそのたたずまいの美しさに「ドキッ」っとするのです。
これは外見だけのものではなく、内面から自然に輝いている美しさなのだと思います。
奈緒さんは世界一美しい!と言われることのゆえんです。
トットちゃんの恋。
満月ポンちゃん 2017-12-05 23:20:41
いよいよトットちゃんの恋が始まりましたね。トットちゃんは幼い頃からトモエ学園の友達に一目惚れしたり、おしゃまさんでしたね。いよいよピアニストのケルナーさんとの恋が始まるのですね。さすが親子と言うべきか、朝さんに似て芸術家に弱いタイプなのですね。現在の黒柳さんから、若い頃の恋愛が想像しにくいのですが(笑)、仕事の間に外国に恋人に逢いに行ってらっしゃった徹子さん素敵ですね。
松下奈緒 ゴッホの青春 そして色彩が生れた。
京の茂 2017-12-05 23:06:47
奈緒さん 皆さんこんばんは。
松下奈緒 ゴッホの青春 そして色彩が生まれた。楽しみました。
日航機でフライト、ヘルシンキまで10時間、鮮やかな♪インパクトがあるデザイン
されたTシャツ、 コンサート会場で売って下さい!!

アルバムfor meから♪beginから始まりました。
数十年前、ゴッホの絵画ひまわりを、東京 損害保険会社が58億円で購入したニュース
一大センセーショナルを巻き起こし、話題が一躍有名になり広く知れ渡りました。
58億円で購入されたひまわり、制作年、1888年12月 15本のひまわりでした。
7点が制作されてこのうち6点が現存しているそうです。番組でも紹介されましたね。

初期作品は暗い作品ばかりで“ジャガイモを食べる人々”暗い表情ですが魅力あります。
ビルボードライブ大阪で、ポテトフライ食べましたよ!
レンブラントの作品を何度も観に行かれたようで、憧れた続けたレンブラント
レンブラントは“光と影の魔術師”と言われ光と影の明暗を明確にする技法を得られたそうです。絵画夜警 光が当っていて奥行きと臨場感があり、三大名画の一つですね。
大きな作品でした。

テーマ曲♪appassionato(アパッシオナート) 調べてみました。音楽用語 イタリア語
情熱、激しく このような意味らしいです。
多くの奈緒さんの曲が聴けて良かったです!
プライムなバースデーをありがとう!
MMR 2017-12-05 20:57:47
毎日、『トットちゃん』にはまってます!トットすけ、いろんな方とのドラマが有ったんですね〜まだまだ朝さんの登場楽しみにしてます!12月1日1回目のライブ、ど真ん中で聞いてました。バースデーをジャズ風なライブですっごくハッピーでした!本当にありがとう!やっぱり距離が近いのはいいです!奈緒さん〜年始年末くれぐれもご自愛下さい!明日『トットちゃん』のサントラ買います!!
『トットちゃん!』の感想(26)~向田さんとケルナーさん~
まーさん 2017-12-05 20:57:14
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

『トットちゃん!』第46~7話の感想を書きますね。

野際さんの女優への転身宣言や、久松さんの大阪放送局への異動や、ジャニーズが「夢であいましょう」からデビューしたことを、今日見て知ったことなど、書きたい小ネタはいろいろあるんですが、やっぱり今週のストーリーの軸は、向田さんとケルナーさんになるんでしょうね。

向田さんとのお付き合いも、向田さんが飛行機事故でお亡くなりになるまで続くんですけど、『トットてれび』で描かれたエピソードが、切なくて悲しいものだったので、『トットちゃん!』でもそんな風な描かれ方になるのかな?と想像してしまいました。

それから、ケルナーさんとの出会いは、ナンをめぐっての最悪の出会いでしたけど、トットちゃんの完全な一目惚れでしたよね。

世界的なピアニストだから、そりゃ守綱さんも知ってるし、家にはレコードもあるし、ケルナーさんへの想いが募る要素満載ですよね。

久松さんが間に立ってくれたおかげで、初対面の時の非礼をわびることができ、離日前のわずかな時間だけれど、羽田で会う約束もとりつけらましたが、この後は明日以降のお楽しみですね。

別れ際トットちゃんは、ケルナーさんの背中を見ながら、「世界的なピアニストなのに、気さくな方」って呟いてましたけど、私、このシーンを見ながら、「奈緒さんも気さくなピアニストだよ」って、心の中で呟いてました(笑)

オープニングで今週のダイジェストみたいな感じで、いろんなシーンが流れてますけど、エツおばさんの再婚ですか?ウエディングドレス着て、乃木坂上倶楽部の階段でたくさんの人に囲まれて、守綱さんと朝さんの結婚の時のようになってましたけど、今週のお楽しみのひとつです。

今さらなんですけど、奈緒さん、『トットちゃん!』は、奈緒さんご出演ってことで見始めたドラマですけど、奈緒さんの出番が減った最近でも見続けられるのは、このドラマがよくできているからだと思います。

奈緒さんご出演のおかげで、『トットちゃん!』という良い作品に出会えたワケで、福山さんの主題歌の歌詞を借りれば、「ありがとう、奈緒さん~♪」ですよ、ホント。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
国境を超えた恋の始まり
きっちょう 2017-12-05 20:25:01
「トットちゃん、向田さんのマンションに入り浸ってないで、帰ってちょうだい!」という願いは通じて、黒柳家のシーンになったものの、守綱さんのみでチョッちゃんはいません。ケルナーさんについての守綱さんの解説にうなづくだけでいいのです、チョッちゃんのいない黒柳家は物足りません!

ケルナーさんのモデルとなった人物については、放送開始前の徹子の部屋で中尾ミエさんが「ドラマでやるんでしょう?」とたずねていました。いつもの徹子さんとは違って、言葉を選ぶようにその人物についての思い出(とくに少しまとまった時間ができると、「国境を超えて」会いに出かけたこと)を語っていました。LPレコードのジャケットやポスターに、時代感がよく出ていました。

向田さんのレシピは、どれも手早くできそうなものです。魔法の油のおかげで、インスタントラーメンが担々麺みたいに見えました。そういえば「グレーテルのかまど」というスイーツを紹介する番組の第1回は「向田邦子の水ようかん」でした。この番組では「寅さんの草だんご」「沢村貞子の大学芋」それに「ゲゲゲのぼたもち」といったなかなか隅に置けないラインアップを組んでいます。

先日訪れた放送博物館では特別展示として朝ドラ・ポスター展をやっていました。ゲゲゲのポスターは、奈緒さん・向井さんがドラマでの衣装を着ていないところが珍しいことに今さらながら気づきました。チョッちゃんでは、「話題の中心、子育て日記。」というコピーがついていましたが、子育てに何かと追われていたという記憶は残っています。また、朝ドラ・クイズとして、「黒柳徹子さんの母をモデルとしたドラマはどれ?」という問題が出ていました。
昨日と今日放送の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-12-05 20:14:35
こんばんは。連日の投稿、いつも御手数おかけしております。
昨日と今日放送の「トットちゃん!」の感想を書きます。
この2回の放送では、奈緒さんの出演がありませんでした。寂しいな…。
トットちゃんは、世界の有名ピアニスト、カール・祐介・ケルナーという人物に、出会います。向田邦子さんと二人で。トットちゃんは、ナンをどうしても食べたかったのでしょうが、外国人のお客さんに、「残してるなら、ナンをちょうだい」と声かけします。もちろん、そのお客さんは激怒してしまいます。それでも要求するトットちゃんに、カール・祐介・ケルナーは「下品だ」と言って叱責します。
その後、有名ピアニストであることを知ったトットちゃんは、以前の非礼を詫びたいと、カール氏に接触を試みますが、なんと、大阪では、転勤した久松さんが‼久松さんの手を借りて、接触できました。さらには、カール氏も、「黒柳徹子」さんだということを知り、好印象に変わりました…。という展開。やはり、礼儀作法は大事ですよね。自分も、といったら変ですか、どんな方に出会うにしても、礼儀作法は大切だと思うのですよ。奈緒さんに初めてライブでお会いした6年前からですが、ファンとして礼儀に欠けることをしていないかな、もしかすると失礼な、非礼なことをしてないかなと、悩んだり、反省したりすることがよくあります。芸能人であれ、政治家であれ、どんな方でも同じ人間です。心も感情ももちろんあります。ファンとして、恥ずかしいことをしない、ということは今述べた基本的なことであり、難しいことではありません。反省を形にすれば、きっとこれまでの非礼を許してもらえるかもしれないからで、2度と同じことを繰り返さないと決意すれば大丈夫、そこから印象をよくしていけたらという考えを持ちましょう。今回の感想でした。向田邦子さんレシピ、参考になるかもしれませんから、とくに、インスタントラーメンが、お店の味になるというレシピは、試してみたいな。美味しそうだ
…。
「今からあなたを脅迫します」第7話からは、ディーンさんとの束の間の、奈緒さんとの恋愛が描かれてました。オルゴール(Music Box)の音色は、奈緒さんのアルバムを、連想させます。愛情こもったTシャツをプレゼントというのは、最高な贈り物なんでしょうねぇ。あとは、これくらいにしましょうか。
明日は、「FNS歌謡祭」が放送されますよ。いつ、奈緒さん出演されるかな?
では、また投稿します。長文で失礼しました。
なつかしうれし
Nao,Be My Love♪ 2017-12-05 17:30:34
今、「トットちゃん」が出ている「夢で逢いましょう」はよく見ていましたヨ。「逢う」という字が、まだ子供だったのでずいぶん珍しくて、漢字をこの番組名で覚えましたねー。「夢逢い」って呼んでました。
昨日、久松さんが見上げた空に、ブルー・インパルスの飛行によるカラースモークの五輪マークが描かれたのにはビックリしました。
私は当時あの東京オリンピック開会式もリアルタイムで見ましたが、突然ゴーという爆音とともに、澄みきった広い大空に実に鮮やかなオリンピックの五色の輪が編隊飛行で描かれた時には、本当に度胆を抜かれました。まさに五輪史上前代未聞の大アトラクション!もちろん衛星中継でしたから全世界の人々が驚き感動したシーンだったように思います。あんな壮大な美しい絵は誰も描けませんよね。
昨日のドラマでも実に象徴的に効果的に使われましたね。当時を知る者にとってはちょっと感動がよみがえるようなシーンでした。

6日のFNS歌謡祭も楽しみにしています♪奈緒さんのピアノ演奏も歌も聴きたい!奈緒さん、フジテレビさん、お願いします♪
今日のトットすけ
のびもん 2017-12-05 13:30:16
トットすけ、向田邦子先生の「脚本は早く渡さない方がいい。役者が先を知っていたら逆算して演技される」といった論に、あーなるほどなぁ、それも一理あるかも、と思いました。
といっても、私は役者ではないのですが。
演技する側な奈緒さまはどう思われるでしょうね。
と、ふと思いました。

向田先生のレシピ、作ってみましょうかね。何気に気になります。

てか、向田先生を演じられてる役者さん、まさかのオトナ高校のヒミコさんでした。
演じる役によって与えられるイメージがガラリと変わるものですね、"俳優"とは凄いものです。

久松さんが大阪局に移動になりましたね。
栄転なのか左遷なのか、、、
がんばれ久松さん!
そして、そんな久松さんについていくと言った#さん、この2人を応援したいです!

トットすけは、ケルナーさんに会う機会を得ましたね!
演出した久松さんの心中も察するものがありますが、しかしこの2人の行方も気になります!

昨日投稿で、向田邦子先生の作品を、「胡桃の森」と間違えてました。正しくは「胡桃の部屋」ですね、大変失礼しました。
ありがとう♪
EXIST 2017-12-04 23:41:37
奈緒さんへ
今年は3月にオーチャード、今月のビルボード東京と、
2鑑賞できました。オーバーに思われますが、自分の
人生にとって、とても楽しく、美しい思い出となりました。
来年も楽しみにしています。

奈緒さん大好きです。ありがとう♪
今晩も奈緒さんのアルバムを聴きながら、休みます。
「ゴッホの青春」
takaちゃん 2017-12-04 20:34:39
こんばんは。昨日放送された、「ゴッホの青春」の感想を、書きます。
おそらくは、長野ピアノプレミアムの公演が終わった5月頃、長期の海外滞在があった時期のロケかなと思われます。

ゴッホの37年の人生は、いったいどんなものだったのだろうか…と、僕は考えてしまう。ゴッホといったら、世界中で名が知られた有名画家である。テレビで見た限り、絵の具の盛り具合の多さがうかがえるのだが、それは、感情を、絵画にぶつけているのではないか?耳切事件、精神病院入院、自殺と、目をおおいたくなる事件が続いて生涯を終えるという、人にではなく絵画に愛情を注いでいたゴッホだったが、生前は絵画に関して名が知られることがなかっただけに、世間に対するゆがみがあったのではないかと思える。ヨーロッパの英雄となったゴッホだが、生前に絵画が売れていたら、また違う人生を歩めて、人を愛することができたのかもしれないだけに、はかなく思える…。ゴッホの芸術には、浮世絵(モネのジヴェルニー邸宅)とリンクしており、日本を愛していたのがうかがえる。この番組では、ポテトフライがお出ましだ。ビルボードライブ大阪公演の2ndステージで僕が食べた料理だ。たまたま食べただけなのに、何故か嬉しい。ゴッホ展が開催されている東京都美術館に、今度の休み、多少ずれるかもしれないが、足を運ぼう…。ちなみに僕は、花咲く梨の小さな木が一番好きだ。

という感想です。飛行機内で美味しく料理を食べてる奈緒さん、美しいです。そして、仕事を丁寧に、愛情をこめて、行っている姿も、格好いいです。自分は、今日からまた仕事に入ってますが、これまでと違い、テンションが上がり、あっという間に時間が過ぎました。それは、奈緒さんのライブを観て、絶大なパワーをいただいたからだと思って間違いないからです。奈緒さんが一生懸命頑張ってるんだから、自分も一生懸命頑張らなければ‼という気持ちで、残業もあっという間に過ぎました。奈緒さんを応援しているファンとして、模範となるよう、これからも頑張ります。
長文となり申し訳ございません。「トットちゃん!」「今からあなたを脅迫します」の感想は、明日以降に分けて投稿とさせていただきます。
では、また投稿します。
雨垂れの会と向田邦子さん
きっちょう 2017-12-04 19:34:37
きのうの脅迫は衝撃の事実が明らかになりました。スナオさんが稚奈さんの弟だったなんて!
奈緒さんが「雨垂れの会」の歌らしきものを唄ったことにも、ちょっとした衝撃が走りました。「雨垂れの会」主宰者役の真野響子さんは、「闇の伴走者」では冷めた感じの依頼人でしたが、脅迫では稚奈さんと並んで写っています。一体その実態は何なのか、来週が待ち遠しいです。

トットちゃんの交友録ですが、今度は向田邦子さんです。向田邦子さんについては、「胡桃の部屋」を切り口に奈緒さんは一言あると思いますが、脚本の大石さんも「ふたりっ子」で向田邦子賞を受賞しているので、それ相応の思い入れはあるでしょう。久松さんが空を見上げると東京オリンピックの開催が示され、向田さんの引っ越しへと続くという流れは、上手な誘導ですね。
その前の井川さんの壁ドンはオープニング映像にも使われていますが、迫力満点でした。もっとも、井川さんこそ「男と仕事を混同している」している気がします。トットちゃんが井川さんのことを「咲子さん」と呼ぶようになったのは、仕事仲間になったことの現れでしょう。同じくオープニング映像にはチョッちゃんも写っていて、久しぶりに黒柳家を出ての撮影となりました。

ビルボードライブの大阪公演では、「けん玉」で盛り上がったのですね。三山ひろしさんに影響を受けたバンド・メンバーがいたのでしょうか。演奏時間も東京より長かったようですし、大阪でも見たかったなという思いがフツフツと沸いてきました。
ある時、ない時。
満月ポンちゃん 2017-12-04 17:56:54
これは豚まんのことではないです。(笑)トットちゃんのオープニングの中で出演者の中に奈緒さんの名前がない時、とてもがっかりします。トットちゃんは仕事に恋に忙しくなりますが、たまにはお家に帰ってきて欲しいです。ビルボードが終わってしまって、気持ちは脱力状態です。一気に盆と正月と、クリスマスがきて終わってしまったような。特効薬は奈緒さんの新情報ですかね。
blogの更新ありがとうございます!
ナインスター 2017-12-04 15:50:36
松下さん、こんにちは。blogライブ後とゴッホのありがとうございます。ビルボード大阪の写真では、バンドメンバー皆で写っていて楽しかったのが凄く伝わります、松下さんとの距離感が近くて美味しいお酒に食事と最高でした。また次回有ったら行きたいと思います。ドレス姿の松下さん素敵です。石成さん、けん玉持っている!
ゴッホの番組見てからまた感想を書きたいと思います。
向田邦子先生
のびもん 2017-12-04 12:58:50
ラジオドラマの向田邦子先生の原稿、ヒヤヒヤもんでしたね。
よくあの状況下でスラスラ(というかか殴りつけるといった風でしたが)書けるものです。
しかし、自宅で原稿を書く時はおしゃれして書く、という姿勢がカッコいいですね。
勝負ですもんね。

向田邦子さんといえば、胡桃の森を思い出します。
明日またレンタルしてこようかな。

#さん、まさかの壁どんでしたね!
言いきりましたね!
カッコよかったですよ。

そして、トットすけが恋に落ちましたね!
続きが気になります。
奈緒さまが出るのかも気になります〜
東京都美術館
イワン 2017-12-04 12:55:54
夜の放送前に上野にある東京都美術館に行って、ゴッホの予習をしてきました。
冬の上野公園は紅葉もきれいに色づき、良い雰囲気に包まれていました。
待ち時間もなく入れてラッキー!!

いきなり「最後の自画像」から始まり、ゴッホの筆使いに圧倒されました。
日本にあこがれ、夢見たことが良くわかる展覧会ですね。
奈緒ちゃんがTVで見ていた同じ絵がいくつも展示していました。
予習に行って良かった・・・今度は復習に行こうと思います。
1月8日までなので、近場の方はぜひ行って見てください。
感動ものですよ。。。
奈緒さん、私の予想通りでしたよ!
まーさん 2017-12-04 00:03:55
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

さっきまで『今からあなたを脅迫します』を見てました。
BS見れる環境じゃないので、ごめんなさいね、奈緒さんm(__)m

で、その「今キョー」なんですけど、すなお君が稚菜さんの弟さんで、稚菜さんの死の真相を探ろうと、千川さんに近づいたこと、千川さんも、稚菜さんの死の真相を探ろうとしていること、私の予想通りでしたよ!

回想シーンのみの、しかも1分あるかないかの奈緒さんの登場シーン、テレビ画面から目を外すことができない、油断のならないドラマです、「今キョー」って(笑)

最終回まであと2回?それとも3回ですかね?
私にとって見慣れない奈緒さんの脇役なんですけど、脇役だと簡単に済ませることができなさそうな予感がする、そんなこれからの展開となりそうです。

奈緒さん、『トットちゃん!』と『今からあなたを脅迫します』のダブルで楽しまさせてくれて、ホントにありがとうございます。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
奈緒さんのクリスマスソング♪。「ゴッホ」の番組もみていますヨ!
Nao,Be My Love♪ 2017-12-03 22:18:13
もう12月になりましたね。
奈緒さんがライブでおっしゃっていた素敵な楽しいクリスマスの季節です。
"White Christmas"と"The Christmas Song""Jingle Bells"のメドレーは楽しかった♪私はビルボード東京以来、すっかりクリスマス気分で、奈緒さんが歌い、演奏してくれた曲を海外アーティストのCDで聴きつづけています。スティービー・ワンダーやジャクソン・ファイブ、あとモータウン・レーベルからの「モータウン・クリスマスス」と言われているレア物CDや、そうそう奈緒さんが「サウンド・ストーリー」で紹介してくれたマイケル・ブーブレのクリスマスCDも聴いていますよ。特にこの"The Christmas Song"を聴くと、ライブでの弾き語り、奈緒さんの素敵な歌声を思い出します。もう一度聴きたい、あれCD化してくれないかな~、って思います。
ああ、奈緒さんのクリスマスミュージック・アルバムがあればいいのにな~、と切に思います。
もう一度、奈緒さんの歌声や演奏が聴きたいよ~!これが本音ですね。

ここまで書いて、
始まりました、「松下奈緒 ゴッホの青春」。
オープニングも奈緒さんの”begin”です。

実は、ゴッホは私の一番好きな画家です。きっかけは、ゴッホの「ひまわり」や「糸杉」、「星月夜」などの作品を画集で観て、どうしてこんな絵が描けるんだろう、とすごく魅かれたことでした。
ですから、奈緒さんがアムステルダムの美術館で今、ゴッホの絵を次々に鑑賞されている画面が映りましたが、ホントに羨ましいです。でも、他ならぬ奈緒さんがゴッホの番組をナビゲーションしてくれているのも、だから、実はすごく嬉しいnです♪
だって、大好きな世界一美しい奈緒さんとゴッホですよ。
何か、興奮したまま、書き続けていますが、それはもう、興奮しすぎて何かしながらでないとかえって、見続けられないと思うからですが...。でも、もう、テレビに専念しますね今日はこのへんで。
あ、10時半からドラマモあるんだった。もうどうすればいいのかしら!
それにしても、奈緒さん、リアルでもテレビでもやっぱり超美しいなー、ホント素敵です♪
今夜はスーパームーン
満月ポンちゃん 2017-12-03 22:07:39
ギリギリ間に合いました、ゴッホさん。もちろん録画もしてましたが、リアルタイムでと思って。今日は日帰りバスツアーに参加してきました。お天気も良く最高でした。今週末は奈緒さんライブに、日帰り旅行と、後でバチが当たりそうなくらい幸せな日々を送らせてもらいました、感謝!奈緒さんは無事帰京されましたか?また近いうちにビルボードで、コンサートホールで待ってますね。関西圏なら何処でも行きます。今日は青空が綺麗で飛行機雲が素晴らしかったです。夜はお月さまが輝いていました。帰りに御堂筋のイリュミネーションも見ました。キラキラに弱いですね。ゴッホさんが終わると、今脅ですね、いつお風呂に入ろうか、悩みどころです。(笑)
最高のひと言です!!
下京区民 2017-12-03 19:11:12
奈緒さん、ビルボード公演本当にお疲れ様でした(o^^o)/
こちらにはかなり久しぶりの書き込みになりますが。。
昨日の大阪での2公演、僕も参加させて頂きました。
いや〜ビルボードはやっぱり距離が近いですね!
2公演とも3列目の席で、奈緒さんの美しさにもノックアウトでした(笑)

今回はブルゾン奈緒や奈緒トットさんなど、
お茶目な奈緒さんも沢山見られて嬉しかったです(笑)
選曲もいつもながらに素晴らしく、
奈緒さんがお客さんの事をよく考てらっしゃるんだなぁと、
しみじみ感じさせられましたよ♪
個人的には大好きな「永遠のハジメテ」を初めて生で聴けたので、
嬉しいサプライズとなりました!

今年は3月のツアーに昨日のビルボードと、
奈緒さんに2度お会いできて素晴らしい1年となりました♪
来年も奈緒さんにお会いできる事を、心から願っていますね(*^^*)
『トットちゃん!』の感想(25)~芸能界のおかあさん~
まーさん 2017-12-03 18:09:02
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、昨日の2ndステージ終演からあまり間をおかずにブログを更新していただいたみたいで、大変ありがとうございました。

バンドメンバーの皆さんとの笑顔でのワンショット、これが毎年一枚ずつ増やすことができるように、ライブハウスツアーが奈緒さんの年中行事となるように、これからも奈緒さんを精一杯応援し続けますよ!

さて奈緒さん、見るのが遅れてました『トットちゃん』第45話の感想を書きますね。

お貞さんとトットちゃんの親交が深かったこと、「芸能界のおかあさん」と慕っていた存在だとは知ってましたけど、ホントに深いお付き合いだったんですね。

旦那さまが亡くなられた後にお貞さんが、書斎で旦那さまからのラブレターを見つけたシーンと、トットちゃんが最後にお貞さんの家を訪れたシーンには、少しウルッとなりました。

お貞さんとのお付き合いを描くために、時代を30年以上進めて、現在の徹子さんに近い様子を描いてから、『夢であいましょう』のスタジオ風景に戻る、お貞さんとトットちゃんのエピソードは外せない、という意図が感じられました。

お貞さん役の浅野ゆう子さんのメイクの感じを見ていたら、朝さんが80代を迎えた頃のメイクって、同じような感じになるのかな?と思えて、少し安心しました(笑)

久松さんのプロポーズをトットちゃんが断ったシーンで、陰でその様子を#さんが聞いてしまいましたけど、久松さんと#さんが、結婚なんでしょうか・・・・・・?

来週はいよいよ、トットちゃんの「国境を越えた恋」のお相手役、城田優さんご登場のようで、そろそろ佳境に入るのかなぁ~?という感じがしてきました。

奈緒さん、まだまだ登場シーン残ってますよね?
最終回近くまで、トットちゃんを優しく見守る朝さんが、何度も登場することを祈りつつ、来週以降も楽しみにしてます。

それでは奈緒さん、また来週~☆♪
ブルーノート!ビルボードライブ!
J 2017-12-03 16:11:46
奈緒さんブルーノート、ビルボードライブお疲れさまでした。
ジャズィなナンバーと落ち着いた空間でとても素敵な時間を過ごさせていただきました。
大好きな「青空」が聴けたのも嬉しかったです。
クリスマスメドレーと会場バックのウインドウから見えるクリスマスイルミネーションに彩られた夜景にクリスマス気分を盛り上げてもらいました。
ホワイトクリスマスはクリスマスソングの中でも情緒的で大好きな曲です。
MCでもトナカイさんの鼻スタンプのお話しにホッコリした気持ちになりました。
是非またビルボードライブ開催お願いします!
松下奈緒ジャズ・セッション♪
Nao,Be My Love♪ 2017-12-03 13:55:08
奈緒さん、ブログ更新ありがとう♪
名古屋、東京、大阪とめぐった、三都ツアーおつかれ様でした。
わたしは、東京の2公演を鑑賞しました。
何といっても、松下奈緒ジャズ・セッションが最高でした!本当に素晴らしかったです♪
わたしは、秀れて瀟洒なアルバム”pf”が大好きなのですが、そのなかから2曲が選曲されて演奏を聴くことができたのは本当に嬉しかったです。
このアルバムは全曲、奈緒さんが作曲した作品でアルバム構成されていますね。
その意味で”作る松下奈緒”の素晴らしい才能が凝縮されたアルバムだと思っています。
そして、今回の演奏、本当にこのジャズ・セッションはグレードが高くて聴かせました。このメンバーでもっともっとジャズ演奏が聴きたいです。
jazz chocolat♪はやっぱり大好きです。あのchocolatのジャズですよ!やっぱりこれは、こたえられません♪活力湧きます!最高です♪
そしてLovin' You♪疾走感ある素敵な新曲ですね。
will be♪これは私なりに感じたことをいえば、新時代の松下奈緒の盛り上がりの曲として、素晴らしいサウンドだと思います。ジャズ・セッションのしめくくりで最高に盛り上がりました♪
クリスマス・ソングメドレーも、良かったです。奈緒さんのジャズっぽい歌声は初めて聴きましたが、これは特筆ものといっていいくらい、歌声が曲にマッチしていました。本当に素敵でした♪
ビリー・ジョエルの曲をカバーしたときに、奈緒さんはジャズの歌がいいかな~、なんて思っていたので、今回は大満足でした。
プライムナイト!!
京の茂 2017-12-03 11:55:40
奈緒さん 皆さんこんにちは。
昨夜のビルボードライブ大阪 最良のひとときを過ごせました。楽しませて頂きました。
奈緒さん、お馴染みのアーティスト皆様お疲れ様でした。
今回は、ステージから遠く離れたカジュアルシート、ほぼ正面で高いシートから楽しみ
ました。ビルボードライブ大阪、今年創立10周年を迎えられ、アニバーサリーですね。
アーティストの方からお祝いのメッセージの映像がその中に、セルジオ・メンデスさんの
名もありました。セルジオ・メンデス&ブラジル66 懐かしい!

冒頭、振り返られ見栄を切り、初めての所作で一瞬驚きたまげました。だけど
カッコ良かったですよ。 アルバムPfからCarnival Night聴けて大好きな曲です。
♪Lovin You Jazzのメロディーでも聴けました
アンコールは、♪jazz chocolatでした。

今夜放送される、松下奈緒 ゴッホの青春 そして色彩が生まれた。楽しみにしています。
カレンダー買い求めました。
お疲れ様‼
takaちゃん 2017-12-03 10:45:08
おはようございます。
ブルーノート公演、ならびに、ビルボードライブ公演、お疲れ様でした。
達成感が、得られたことと思います。
感想を、書かせていただきます。
昨日の大阪公演では、奈緒さんのセクシーポーズが見られました。奈緒さんカッコいい‼奈緒さんだからこそ、美しさとカッコよさが出ていましたよ。
選曲も、いつもと違い、まさか「Will be」が演奏されるとは思ってもいませんでした。それは、全国ツアーでしか演奏されていなかっただけに、全国ツアーのイメージが強かったからです。クリスマスの曲も披露され、英語詞の曲も歌われました。いつもと違う、史上最高な夜を、昨日は堪能できました。
奈緒さん、バンドの皆さん、スタッフの皆様、さらにはお客様、みんな、本当に、ありがとうございました。昨日は、初めてお食事もしましたよ。とはいえ、奈緒さんがステージに立った時には食べてしまってましたが、ポテトスティックといったほうが宜しいでしょうか。奈緒さんの、楽しいトークも聴けて、幸せです…。
2ndステージでは、今回も、ステージから2列目という、好条件の席に座ることができました。今回は、とにかく、1stステージでもそうでしたが、奈緒さんの顔から目をそらさないで、奈緒さんの話を、きちんと聞いていました。それは、誰にでもいえますが、人が話しているときは相手の目を見る、基本でもあり常識ですよね。
そして、おそらくなんですが、今回の選曲から、今までの流れをガラリと変えていることから、奈緒さん自身も良い面で変革していきたいというのが、トークや演奏で感じられまして、自分自身も、もっともっと、奈緒さんファンとして変革していかなければいけないんだと、改めて感じました。実は、ライブが2ndステージに切り替わる時あたりから、何故か寂しさや不安感が出てきてましたが、今朝になり、不安感が拭い去られていまして、何故かわからないんですよ…。とにかく、奈緒さん、他のファンのみんな、いろんな方々に励まされているんだというのを実感しています。だから、自分も、頑張ります。
ブログの更新もありましたね。笑顔が見られて、うれしいです…。
今日は、「ゴッホ」が放送されます。必ず見るからね。
では、長文、失礼しました。
また投稿します。
ビルボードライブを振り返る
きっちょう 2017-12-03 08:12:24
3週にわたるライブ、お疲れさまでした。打ち上げの宴は盛り上がったことと思います。
「場所を考えて "Jazzy" な選曲にしました。」ということでしたが、持ち歌ならぬ持ち曲が増えると、いろいろなプログラムが組めるようになりますね。わたしが今後期待するのは、"Balloon" 以降海外紀行番組から生まれた曲集です。きょうのゴッホの特別番組で、"Appationato" が新たに加わりますが、これに「エカテリーナ」など外国の風物を思わせる曲を加えると一大勢力になります。

今回のライブでいちばん聴きたかったのは "Lovin' You" でしたが、その前に徹子さんのモノマネを聞けました。バンマスの河野さんがグルリとOKのサインを出すぐらい似ていました。肝心の曲ですが、曲調のチェンジぶり(あれよあれよと流れる感じ)がやはり面白いです。残念ながらドラマでは、このバージョンはまだ1度しか流れていません。

思いがけず聴けたのが "Will Be" でした。アルバムには収録されてなくて、コンサートでは奈緒さんの衣装替えの時に流れる曲というイメージです。その調子で最初のうちは無意識に手拍子をしてしまいました。奈緒さんは少し固めのタッチで、テキパキと演奏していたように思います。

久しぶりに聴けたのは "Ceu Azul" でした。今のようにコンサート・ツアーを組む前のコンサートで聴いて以来のことです。カクテル・グラス片手に話に花が咲くというイメージなので、こうした場には相応しかったです。奈緒さんの手の動きを見て、ピアノ・パートはあえて音で埋め尽くさず、余白を残すような書き方をしていたことに気づきました。

よくライブ会場では客席との距離が近いと言われますが、バンド・メンバーの距離も近いですね。奈緒さんの場合だと、「振り返れば小寺里奈さんがいる」という感じです。バイオリンの独奏パート、奈緒さんにはよ~く聴こえたでしょう。その小寺さん、バイオリン以外の楽器を演奏するのを初めて見ました。バンド・メンバーも目いっぱいに頑張っていただき、ありがとうございます。
ブログ更新!とトットすけ
のびもん 2017-12-03 05:43:55
ブログが更新されてました!
大変お疲れ様でした!
アンコールの衣装ってことは、ステージ終わってソッコー撮ったものでしょうか。

ブログの本文や皆さんの書き込みを読むと、ライブはほんと大成功だったですね!
35億や徹子さんのモノマネ、、、お茶目な奈緒さまも見れたし。笑

酒と食事も美味しかったです!
隣の席のご夫婦さんが、オーダーが大変なことになってました。
食べて加勢しましょうか?って喉元まで出かかりました。
あとは、地元関西だから今更感があるかもしれませんが、食レポが聞きたかったですね〜。

あと、地下鉄の駅で、人生初の、JSコーポレーションの看板な奈緒さまとお会いできました!
もちろん写メしました!

ほんと次回のライブハウスツアーは、ブルーノート福岡まで来て下さいましね。
よろしくお願いします(^з^)-☆

そして、金曜日のトットすけ見ました。
貞子かあさんは、ほんとに潔く引退なさったのですね。
上げ膳据え膳のおとうさんかと思いきや、やはり並々ならぬかあさんへの感謝の気持ちを持ってたようで。
ほんとに、昭和の古き良き夫婦像って感じでした。

そして、久松さん、ふられちゃいましたね〜。
#さん、見ちゃいましたね〜
どうなるんでしょうね〜

次回予告ではトットすけチューしてましたよ!ぎょー。
来週も怒涛の展開っぽいですね!
楽しみです!
ビルボード大阪!!
かみいゆ 2017-12-03 00:34:39
奈緒さん、けん玉同好会の"皆さん"、おつかれさまです!
僕は両日とも2ndステージに参加させていただきました。

初っ端の少し照れくさそうな「35億」は衣装もあっててナイスな演出でした。

運良く、両日とも良く見える位置で、
1日目は完全に僕の勝手な印象ですが、
最初の方は奈緒さん少しおつかれなのかと思いましたが、
1曲、2曲と徐々にノッテくると問題ないですね〜。

小寺さんの帽子とトナカイの鈴も見れたし(もちろんバイオリンも)、
2日目は、また奈緒さんの指使いを見れました。
見えてたからかもですが、2日目はより丁寧に"弾"かれているように感じました。
合間の指慣らしも曲の中盤の力強い部分、最後の力を抜いた感じも
とても良かったです。(変な視点ですいません)

初日のMC、けん玉同好会の話(サポートメンバーが合間にけん玉してるのよ〜)で、
奈緒さんは「この緊張感の無さが好き」って話されてましたが、
あれ集中力高まるんですよ、さすがプロ、意識が高いですね〜。(たぶん(^_^;))

2日目は
奈緒さんのクリスマスエピソードのMCで、自然に関西弁になられて、
関西人としては嬉しかったです。
さらにトナカイの鼻のスタンプの「ムギュ」っていう発想もジェスチャーも
最高に可愛いかったです。
奈緒さんのところに来たサンタさんの愛を感じて、自分も小さい頃を思い出して、
あらためてサンタさんに感謝しないとなぁと思いました。
僕も今年はケーキ用意しなきゃです!

あとメンバー紹介のとき鈴木さんの「いろいろ〜」でパンダを振ったのが、
お茶目でした。(パンダはトットちゃんつながり?)

場所の雰囲気、それに合わせた演奏、MC、同好会(笑)、
奈緒さんの綺麗と可愛い、そしてカッコイイ!を短い時間だけど濃厚に堪能できました。
(欲をいうと「けん玉大成功!!」に早く気付いていれば、それに乗じて
ダブルアンコールしたかったけど、d(>v<))
ホントにPrimeなNightをありがとうございました‼︎

また来年、みなさんにお会いできたら嬉しいです。
大阪の美味しいもの食べて気をつけて帰ってください。

少し早いですが、良いお年を〜(^o^)/
ビルボード大阪、お疲れ様でした!
ナインスター 2017-12-02 23:47:56
松下さん、バンドメンバーの皆様、スタッフの皆様、ファンの皆様、こんばんは。そして、ビルボード大阪、お疲れ様でした。
ブルーノート名古屋から始まりビルボード大阪で所々、違ったので凄く楽しめました。
黒柳さんのモノマネ良かったですよ、タモリさんとこれから松下奈緒のモノマネシリーズができますね。
東京公演では、「今からあなたを脅迫します」の話を聞けて良かったです。もう少し話を聞きたかったな。撮影は、残りわずかと言っていましたが終わったのかな。
大阪公演では、ブルゾンちえみさんの登場曲での登場サプライズでした。美しい松下さんが振り向く瞬間、ドキッとし可愛いと思いたした。
曲では、青空(聴いていて色々と不安なこともありますが自分の持てる力を信じて明日も頑張ろうと思えました。)
君は(松下さんと出逢った未来予想図の頃を思い出しながら聴いていました。)
Wish(この曲は、松下さんが最初に歌った曲でピアノもできて歌声もこんなに綺麗なんだなと初めて聴いた時はビビっと自分の中にかなり響いた曲です。)
永遠のハジメテ(聴いていると涙が出そうでした。これから好きな人が出来き結婚し幸せな日々を送れるのかな、これからどんな人生を送るのかな。過去のこと未来ことが聴いていて頭に過りました。川村結花さんの作詞、素敵です。松下さんにもこれから、TheWayToYou のような曲を作って欲しいです。)
LovinYou(聴けて良かったです、ドラマこれから年取る朝さんをどのように演じているか注目しています。)
クリスマスメドレー(ノリノリで聴きました。ホワイトクリスマスになると良いですね。)
ドレス姿、素敵でしたよ。
帰りには、JSコーポレーションのポスターが見れてラッキーでした。
初めてのブルーノート名古屋&ビルボード東京、大阪、プライムでリッチな日々をありがとうございます。
今年の残りは、テレビで見る松下さんを楽しみにしています。
奈緒さん、お疲れ様&ありがとう
まーさん 2017-12-02 22:54:48
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、ビルボードライブ大阪2daysお疲れ様でした。
そして、2日連続のプライムな夜を、ありがとうございました。

奈緒さんの今年の「ライブ納め」に2日連続で立ち合えたこと、とっても幸せでしたよ。

12月の奈緒さんの音楽活動といえば、去年まではFNS音楽祭を見て、テレビ画面を見ながら奈緒さんを応援するのが専らでしたが、今年は、こうしてビルボードライブ大阪のステージに立つ奈緒さんを、生で応援することができて、奈緒さんやバンドメンバーの皆さんはじめ、いろんな方々に感謝します。

奈緒さんのファンになって7年と少し、今年ほど演じる奈緒さん、歌う奈緒さん、演奏する奈緒さんに触れる機会が多かった年は、私にとっては初めてのことなので、奈緒さんファンになってよかったと、一番多く感じられた一年でした。
アッ!「吹替する奈緒さん」もありましたよね。

一年を締めくくるような書き込みになっちゃいますけど、今年の奈緒さんは、私から見て、ほとんど休む暇がなかったんじゃないの?と思えるぐらい、コンサートツアーと今回のツアーの2本をこなしたり、長期の海外ロケがあったり、また、久々の連続帯ドラマの撮影もあったりで、ホントにご苦労様、お疲れ様でした、そして、楽しませ続けてくれて、ありがとうございました、という言葉をかけたくなる、そんな一年だったように思います。

これからまだまだテレビ画面を通じて、朝さんと来栖稚菜さん、そして、FNS歌謡祭での奈緒さんのパフォーマンスと、奈緒さんを応援する機会が残っていますので、がんばりますよ!私(笑)

それでは奈緒さん、2日連続ありがとうございました!
今日はこの辺で、おやすみなさい☆♪
堪能しました。
満月ポンちゃん 2017-12-02 22:25:59
あ〜〜よかった〜〜奈緒さんのファンになって!としみじみ感じながら2日間を過ごしながら今投稿してます。ギリギリまで心配してましたが、参加できましたよ。初の全公演参加しました。左右に真ん中と色んな席に座り奈緒さんの演奏を聴きました。金曜日の朝から、私の頭にジャズショコラが流れていました。ビルボードという場所柄、今回はjazzyなナンバーでしたね。トークもかなりの腕を上げられました。(笑)あのモノマネはだいぶ練習されたのでしょうか?清水ミチコさんに弟子入りですね・・・色々書きたい事が満載なのですが、今日はこの辺で〜
徹子の部屋と夢であいましょう
きっちょう 2017-12-02 15:30:24
きのう発表された新語・流行語大賞を受賞した一つは「インスタ映え」ですが、徹子さんは見映えがするどころか、エンターテイメントにまで昇華させています。徹子さんにインスタグラムを紹介した福山雅治さんが、完全に舌を巻くほどです。
これはきのうの「徹子の部屋」での出来事でしたが、去年の9月に福山さんが出演した時に、徹子さんは「主題歌要請」を行ったというではありませんか。「ドラマは1日にしてならず」とは言うものの、構想期間がこんなにも長いとは思いませんでした。奈緒さんに出演要請があったのは随分と早かったことになります。
福山さんはお目当ての「トモエ学園」を唄って下さいました。ソファに座り、ギター片手での演奏なので、指使い(とくに弦を押さえるところ)、息づかいがよく伝わりました。徹子さんのことを歌にするにあたって「感謝」に加えてテーマとした「自由」は、歌詞にも盛り込まれています。
きょうのドラマでは「徹子の部屋」が初登場しました。番組が始まって十年余りが経ち、すでに長寿番組となっていました。放送開始時に清野さんがよく着ていた青を基調とする衣装での登場でしたが、徹子さんはあの衣装を50代に着ていたのですね。清野さんが着るにあたって、寸法直しがなかったことにはやはり驚かざるを得ません。

また「夢にあいましょう」も出てきました。これは幸いにもビデオが残っていた数本を見たことがあります。徹子さんはレギュラー陣の中でも主力メンバーという感じで、寸劇・コント・朗読・座談会などあちこちのコーナーに出ていました。当時はまだ20代なのでとにかくよく動いており、(初代)ジャニーズの4人組とのダンスもあったと記憶しています。きょうの「上を向いて歩こう」よりも、ずっと激しいものでした。

FNS歌謡祭では鈴木雅之さんとのコラボがあるということで、去年に続いて複数曲での参加そして歌手としての登場、おめでとうございます。鈴木さんとはあの曲をもう一度聴けるものと思います。
やっぱりビルボードはいいですね!
ひーくん 2017-12-02 13:47:47
奈緒さん

昨夜はビルボード大阪でのライブ、おつかれさまでした!

毎回ビルボードのライブの時に思うのですが、奈緒さん、普段のコンサートの時よりもリラックスされていますよね(^-^)

ステージとの距離も近いですし、目線も合いやすいし、MCがとっても“素な感じ”がします。
とっても楽しかったです。

そろそろ本日のステージですね。
今日も演奏、楽しんでください!!
昨夜の余韻&奈緒さまさようなら〜
のびもん 2017-12-02 12:42:12
昨夜の余韻に浸るのびこです。あ、のびもんです。

大阪で、奈緒さまさようなら〜と後ろ髪引かれつつ、帰路の途中、神戸空港なうです。

ネット配信されてましたね、FNS歌謡祭。
マーチンさんとのコラボみたいですね!
"豪華コラボ"だと書かれてましたよ、"豪華"だと!

明日のゴッホさんは友達録画経由なのでリアタイでは見れませんが、必ず見ます。
とりあえず、家帰ったら、昨日のトットすけを見なきゃ。

昨日の徹子の部屋、福山雅治さんだったみたいですね。
友達情報だと、トモエ学園を生で歌ったらしく、く〜、見たかったな〜って感じです。

じゃあ、今夜のステージも頑張ってください!

そして参戦される方、存分に楽しんでくださいね!
ライブ、感激!
NORI 2017-12-02 11:33:41
 奈緒さん、スタッフ、バンドメンバーの皆さん。
昨夜のビルボード大阪のライブ、参加させて頂きました!

 大変充実した内容で奈緒さんの音楽に包まれる空間に大感激しました。
個人的には、大好きな選曲揃いで、場所の雰囲気にも合ってて、お酒にも
音楽にも酔いしれました~♪♪
 奈緒さんのピアノの音の良さがビンビン伝わってくるステージで、アレンジも
とっても良かったです。是非沢山の人に聴いてもらいたいから、奈緒さんの
ライブ、テレビで放送してほしいくらいでした。
 ホールコンサートより短時間ですが、内容が凄く濃いので、大大満足です。
 今日でこのライブツアーも最終日、これでこの内容のライブは終わりと
思うともったいないワ。私、今日も参加予定です。楽しみにしています♪
ビルボードライブ大阪1日目、お疲れ様でした
まーさん 2017-12-02 02:02:43
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、ビルボードライブ大阪の1日目、夜遅くまで(ほぼ23時でしたよ!)の演奏と歌唱、お疲れ様でした。

私もつい今しがた、最終の電車で帰宅したところです。

開演前は、ちょっと眠たかって、ヤバかったんですけど、奈緒さんの登場のしかたが、アノ曲に乗ってアノ人風の登場だったので、一気に目が覚めました(笑)

90分近いライブでしたけど、いつの間にこれを練習したの?と思わせるまさかの○○メドレー、さらに磨きがかかった心にしみるボーカル、笑いどころ満載のMC、聴いて見て楽しみいっぱいのステージで、あっという間でしたよ。

奈緒さんも、地元関西に帰って大好きなライブハウスでのパフォーマンスということもあってか、ほどよくリラックスされて、のびのびした演奏と歌唱をされてたように感じられました。

奈緒さん、やっぱりアレですよね?病みつきというヤツですよね?(笑)

それから、アンコールの時に奈緒さんが強烈にアピールされてた、カレンダーのアノ仕掛け、さすが奈緒さん、こんなことを思いつくとは、頭いいよなぁ~、と思いましたし、思いついても、こういう風に形にするって、なかなかできることじゃないよ、と思いました。

ファンとの繋がりを何よりも大切にする、ファン想いの奈緒さんならではの心遣いだと思えきて、ジワジワと泣けてきましたよ(T_T)

こうやって節目節目で、奈緒さんファンでよかったと思わせてくれる奈緒さんって、芸能界では稀有な存在だと思います、ホント。


明日に備えて、そろそろおやすみなさい☆♪
ビルボード大阪1日目!
ナインスター 2017-12-01 23:58:23
松下さん、バンドメンバーの皆様、スタッフの皆様、ビルボード大阪1日目お疲れ様でした。今までにない話を聞けて楽しかったです。明日で最後ですね。明日は、どんな話を聞けるのかな。
ビルボード大阪、お疲れさまでした
なんたろう 2017-12-01 23:35:25
こんばんは。初めて投稿させて頂きます。
今夜(金曜微)のビルボード大阪、お疲れ様でした。3月の大阪NHKホールはインフルエンザで欠席してしまいましたが、今回のライブハウス参戦で何とか今年の聞き納めができました。
奈緒さんはテレビでのイメージとは違い、関西弁のMCが最高に楽しかったですよ。もちろん音楽も聴き応え満点で、Jazz好きの僕としては嬉しい限りでした。
配信後、毎日Lovin'You も聴いています。
卓上カレンダーの表紙はまるで女学生のよう(笑) 奈緒さんのまごころがジワ〜と伝わってきました。
クリスマス、どんな企画をされるのでしょう。思う存分楽しんでください。
来年も奈緒さんの音楽、お芝居、楽しみにしています。
ビルボード!
のびもん 2017-12-01 22:16:35
ビルボード大阪1st参戦しました。
めっちゃ楽しかったです!

今、ライブ後に大阪在住の友達と飲んで宿に帰ってる途中です。

ホールのいい席は埋まってたので、真正面のカウンターに座りました。
距離も近かったのでウハウハでした。笑

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、意外な選曲でした。

奈緒さまお膝元関西なので、(私は九州もんですが)ホームみたいな感じでしたね。
もっとこてこての関西弁バージョンも見たかった感もありますが(*´ω`*)

しっかり宣伝するところは宣伝して、商魂たくましい奈緒さま、、、笑

カレンダー買いましたよ!
最後のページ、めくったら、、、うわ!

長崎から参戦してよかったです。
楽しい旅でした。
ビルボード大阪公演中ですが。
takaちゃん 2017-12-01 19:07:53
こんばんは。ただいま、ビルボード大阪公演中ですが、投稿させていただきます。
「トットちゃん!」の感想を書きます。昨日と今日の2回分です。
過労で倒れてしまったトットちゃんでしたが、医師からの忠告に従います。「やりたいことだけをやりなさい」という忠告。なかなか普通のサラリーマンではやりたいことだけをやるのは難しいことなのですが、プロだからこそ、やりたいことをやれるのかもしれません。そんな折、沢村貞子さんとの出会いがあり、沢村さんの生涯を終えるまで足しげくお付き合いをしていくことになります。今日放送では、1961年から1989年に時代が進みます。もちろん、番組最後には1961年に戻るものの、「徹子の部屋」では沢村さんとの共演があり、旦那さん(大橋恭彦)も出演させたかったのですが、それはかなわず、ついには旦那さんがこの世を去ります。生前、執筆していた原稿も未完成だったそうで、沢村さんが原稿を手に取ると、旦那さんからの愛が込められた内容が書かれていました。それから沢村さんが人生を終えるまで、献身的な見舞いをされました。「幸せになって欲しい…。」という言葉が印象的でした。「さよなら…。」という言葉を残し、それから2日後、この世を去りました…。時代が戻り、NHKの職員、久松さんからプロポーズされますが、誰とも結婚はしないと名言し、断るという展開に。とても切ないのですが、やはり結婚はタイミングと、双方が歩むという気持ちがあるのが条件でしょうね。トットちゃんと黒柳徹子さんがリンクした展開は驚きました。45回が終わり、3分の2が終わりました。あっという間ですよ。残りも、楽しみにします。
ビルボードライブ、皆さん楽しんでいますか?
自分は明日、必ず参加しますからね。
今年はこれでライブは見納めですから、しっかり目に焼き付けます。
では、心から応援しますよ。
また投稿します。
明日のビルボードライブ大阪
ももじろう 2017-12-01 18:56:50
こんばんは。今年は、コンサート大阪と和歌山にお邪魔しました。とてもいい時間を過ごせたので、明日のビルボードの家内と参加させてもらいます。去年もビルボード大阪にお邪魔したので今年も開催されると聞いてとても嬉しかったです。素晴らしい音楽を今から楽しみにしていますので頑張ってください!
明日から
ナインスター 2017-11-30 23:51:26
松下さん、こんばんは。明日から今年最後の松下さん見れる2日間、全力で応援して楽しみたいと思います。サプライズは、あるのかな。家に帰ってきてからゴッホの番組楽しみにしています。
そして、FNS歌謡祭の出演おめでとうございます。誰とコラボするのかな。コラボでの歌声も聴きたいな。
それでは、おやすみなのだ。
トットすけとビルボード
のびもん 2017-11-30 22:17:02
沢村貞子さんは本当にプロですね。
そして、家庭と仕事を一線引くのが素晴らしいですね。
トットすけも感化されたことでしょう。

そんなトットすけと#さんと久松さんの三角関係がやばいですね!

明日の展開が気になりますが、明日は朝一のフライトで神戸経由大阪入りします。
多分リアタイでは見れません。
帰宅してから見ますね!

ついに明日ビルボード大阪です!
お会いできるのを楽しみにしています!

今夜眠れるかな〜
『トットちゃん!』の感想(24)~時代は’60年代へ~
まーさん 2017-11-30 20:44:07
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

昨日と今日の『トットちゃん!』感想を書き込みに参りました。

トットちゃんの縁談、結局お断りする結果になったんですけど、「私、この人と結婚するわ」とトットちゃんから聞かされた時の朝さんの表情、心の底から喜べない、そんな表情でした。

朝さんの中に、お断りすることになるかも・・・・・・という、予感めいたものがよぎったんじゃないんでしょうか?

トットちゃんから「もう少し女優を続けてみたいの」と告げられた時の朝さんの表情は、かえって安堵した表情のように見えました。

だから、「オーバー3着は、結婚詐欺ね」と、冗談っぽく言ってみたり、「フフフ」と笑えたんじゃないかと思います。

朝さんの優しさと心の広さを、上手に表現したシーンだったのではないでしょうか。

トットちゃんが過労で倒れたシーンでは、「あの時、結婚させてれば・・・・・・」と悔やみごとを言う朝さんに、「トットすけもここを乗り越えたら、本当のプロになるんだ」と言う守綱さん、厳しくもあり優しくもある親心ですよね。

昨日は、森繁さんとの共演を描いて、今日は、お貞さんとの共演を描いていて、セリフ覚えの悪い森繁さんと、セリフ覚えが完璧なお貞さんをうまく対比させていました。

森繁さんを演じてるマッチさん、森繁さん役がマッチしてますよ、マッチだけに(笑)
大物感と軽妙さをほどよく醸し出して、上手に演じてらっしゃるから、見てて肩が凝りません。

物語も時代が進んで、’60年代に入りました。

カラー放送や収録番組がちらほら出始めた頃ですが、’60年代に突入ということは、朝さんは、50代に突入ですよね。

演じている奈緒さんを見ている限りでは、老けメイクは、まだみたいですけど、ペースとトーンを少し落とし気味にセリフ回しされてるように感じました。

白髪やシワの具合とか、奈緒さんの老けメイク、楽しみ半分、キレイなまま老けてくださいと、祈る気持ち半分、今から複雑な心境です。

それでは奈緒さん、明日とあさって、ビルボードライブ大阪、よろしくお願いしますね。
過労とかあさん
きっちょう 2017-11-30 20:31:09
オープニング映像にはマイクを鼻に押し付ける徹子さんの写真があります。それと同じポーズを取ったトットちゃんは、過労で倒れてしまいました。去年のトットてれびでは、その看病をするシーンで、チョッちゃんの出番は終わり、物足りなく思ったものでした。
黒柳家の庭では初めてだと思いますが、チョッちゃんと守綱さんの親らしい会話を聞くことができました。チョッちゃんの少しばかりの迷いを守綱さんが吹き飛ばした格好です。
「なくてはならない」存在であろうと頑張るのは大切ですが、「自分がいないとダメなんだ」などと考えるのは思い上がりでしょう。守綱さんはさらに一歩踏み込んで、「忘れられない存在になる」のが大切と指摘しました。さすがに「プロフェッショナル」を極めた人の発言で、またも「パパ、素敵(ハートマーク)」となったはずです。

「ママ」とは別に「かあさん」と呼ぶまでに慕う人ができたことについて、チョッちゃんはどう思ったのでしょうか。心の広いチョッちゃんなので、さして気にしなかったかもしれませんが、トットちゃんの沢村貞子(チョッちゃんより少し年上)夫妻へののめり込みようは相当のものです。
沢村貞子さんは「となりの芝生」などから「こわ~い姑」というイメージがありましたが、それを打ち砕いたのは沢村さんのエッセーを原作とする朝ドラ「おてい(貞)ちゃん」でした。浅草出身で粋な生き方をした人なのだという発見がありました。残念ながら終戦直後までの話なので、大橋さんや徹子さんとの出会いまでは描かれていません。
ゴッホ
kk 2017-11-30 11:24:18
こんにちは、奈緒さん。ゴッホの番組楽しみにしています。
FNS歌謡祭とゴッホ
のびもん 2017-11-29 23:20:43
連稿失礼します。
書き忘れてました。

FNS歌謡祭 おめでとうございます\(^o^)/
第一夜に出られるんですね。今年は誰とコラボでしょうか。
楽しみです!

それから、ゴッホ、BS、、、
我が家は閉鎖的な父親の独断でBS映らない時代錯誤な家なんです。
例によって、映る友達に録画頼みました!
あぁ〜、持つべきなのは友達ですね!

友達がいる方向へは足を向けて寝れません。
方向分かりませんが。笑
松下奈緒 ルノワール描かれた愛
京の茂 2017-11-29 23:01:00
奈緒さん 皆さんこんばんは。
12月3日に放送される。松下奈緒 ゴッホの青春、そして色彩が生まれた。
放送にあたりこれを機に、『松下奈緒 ルノワール描かれた愛』5年前11月に放送された
番組を観ました。  ゴッホとルノワール、ほぼ同時代の方でした。

冒頭、ルノワールが描かれた“ピアノに寄る少女たち“柔らかいタッチで描かれていて
印象深いです。初めて作詞をされた主題歌♪The Way To Youから始まりました。
パリ オルセー美術館月曜日は休館日で、観客は私ただ一人 だれもいない
ちょっこし寂しい気もしますけど!
2時間の放送で全編を通して奈緒さんの曲が聴け、楽しめました。
最初の曲は♪f サウンドストーリーでいつも聴けた♪Branche
映画 チェスト!2008年作品、オリジナルサウンドトラックから♪成長のテーマ
♪友情のテーマが聴けました。この2曲はなかなか聴けません。
挿入曲22曲すべて自ら作曲された曲、映画 チェストで最後、エンドテロップで
『音楽 松下奈緒』という名前を見て凄くうれしかったですとインタビューに
応えておられました。23歳で初の映画音楽担当で夢が実現!凄いです!!

絵画史上、最も有名な美少女と言われるルノワールが描かれた8歳の肖像画
イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢 透き通るような白い肌、上品な顔立ち大きな
印象的な瞳、髪の毛一本一本まで繊細なタッチで描かれていて本当に美しい少女、感嘆!
いつだったか、ルノワール展で大きなイレーヌ嬢の写真パネルを買い求めました。

晩年、リウマチに侵され次第に足が動かなくなり、歩かなくていいから、絵を描きたい
執念とも言える強い意志を感じます。最晩年の制作動画 貴重な映像でした。78歳 没
今日と昨日放送の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-29 20:23:19
こんばんは。まずは、来週放送の「FNS歌謡祭」出演、おめでとうございます。
是非拝見させていただきます。どんな曲が聴けるのかな?
昨日と今日放送の「トットちゃん!」の感想を書きます。
トットちゃんに、交際という記事が、週刊誌に掲載されます。困惑してしまいますが、そこから、さらに縁談が持ち上がります。トットちゃんは、専属俳優を続けるか辞めるかの選択を迫られることになるわけですが、一度、辞める考えを持ちます。でも、俳優は続けたい…という悩みがあったのでしょうか、今日の放送では、俳優を続ける決意を新たに決めました。NHKの職場さんからの説得が働いたのもありましたが、その方の意見に耳を傾けたのが正しかったのか、仕事はどんどん来るし、森繁久彌さんや向田邦子さんという偉大なる著名人たちとの出会いに恵まれました。時代を読む力に秀でているんだなと感じました。さらに輝く、トットちゃんから、黒柳徹子さんへ。次回も楽しみにします。縁談や結婚は、双方が、お互いに歩んでいくという強い意志が働いた時、そのタイミングが合致して、成立するものだと思うのです。トットちゃんは、この時期は、まだ俳優を続けるのが正しかったのかもしれませんし、結婚して俳優を続けることができなくなるということにいささか疑問を感じていたのかもしれません。つまり、結婚するとなると、これまでの環境が一変する可能性も大きいため、今までの環境を犠牲にせざるを得ないケースも出てきます。自分なら、環境が一変するとなれば、むしろ新たな環境に身を寄せられるチャンスかなと、プラスに考えます。もちろん、環境によっては、あらゆる弊害(今まで当たり前にやってきていたことができなくなる)が起こることもあるでしょうが、その辺は大人になって、受け入れることが大切かなと思ってます。弊害を、拒んでいたら、せっかくのチャンスを逃すことにもなりかねませんからね。
チャンスを掴むなら、弊害を受け入れる覚悟も必要です。これが、今日と昨日放送の「トットちゃん!」の感想でした。長々で申し訳ございません。
では、また投稿します。
明後日、ビルボードライブ大阪が始まります。応援します。
トットすけが結婚?!
のびもん 2017-11-29 20:12:13
トットすけ、1話見逃したら、なーんとお見合い!!
しかもウェディングドレスまで製作し始めてるじゃありませんか!
え?!徹子さん結婚してたの?????

と、思いきや、久松さん、#さんの言葉が響いたみたいですね。
お断りしたのですね。
オーダーメイド3着は結婚詐欺だと朝さんから言われましたが。笑

シイナカレーで語った#さんの苦労話、やはり頑張ったんですね、#さん。

森繁久弥さんとのドラマのシーン、カンペの件は笑ってしまいました。笑

テレビ6本、ラジオ3本、超売れっ子トットすけが倒れました!
大丈夫なのでしょうか、明日が気になります!!
濃密な内容の回
きっちょう 2017-11-29 19:38:31
きょうのトットちゃんは濃密な内容の回で、あっという間の15分余りでした。トピックを個条書きにすれば、何行も要するでしょう。
脚本・大石さんのいちばんの技は、渥美さん、森繁さん、向田邦子さんの3人を同時に登場させたことです。去年のトットてれびでは前半4話でトットちゃんのエピソードを追いかけたのち、後半3話ではこの3人との交友録にそれぞれ1話を充てていました。それぐらい大事な3人をひとまとめにし、その場として倶楽部を活用するのは、見事な流れだと思います。倶楽部が戦後もチョコチョコと出てきて、シイナさんたちが描かれたことが活きました。
それから同じカンニングペーパー頼みの撮影でも、森繁さんがやると、人を感動させられるということで、前日の金剛丸さんとの差別化が図られていました。チョッちゃんも感動したかもしれない「王将」については、トットちゃんはとても実情を言えないはずです。

トットちゃんはどうも結婚強迫(脅迫ではないですね)症に襲われていたようです。と同時に、野際さんが今後悩むであろう「仕事と家庭の両立」に全く思いが行かないところを見ると、プロフェッショナルとしての自覚に欠ける側面もあったのでしょう。チョッちゃんは「やっとそこに気がついたか」という感じで、ウェディング・ドレスの型紙を外していました。普通はなかなか待てずに動いてしまいますね。
チョッちゃんが「結婚詐欺」(オーバー3着ぐらいで済んでよかったという気持ちもあるでしょう)と言ったのは多分一度きりだと思いますが、フラフラしていた自分への手厳しい一言として、徹子さんの心にずっと残り、直前特番での打ち明け話となったのでしょう。

昼ドラの次回作は「越路吹雪物語」ですが、ヒロインは瀧本美織さんと発表がありました。瀧本さんと言えば、ゲゲゲの次回作・てっぱんのヒロインです。昼ドラでも瀧本さんにヒロイン・バトンタッチすることにご縁を感じます。今では朝ドラのバトンタッチ式で、本当にバトンを使っています。
2017FNS歌謡祭~♪
あっこ 2017-11-29 18:55:37
わ~い!
奈緒さん、2017FNS歌謡祭に出演するのですね♪
嬉しいー!
楽しみぃ~♪
FNS歌謡祭
まーさん 2017-11-29 18:44:58
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今年もFNS歌謡祭へのご出演が決定したようで、おめでとうございます♪

放送日が12/6ですから、ビルボードライブ大阪の翌週の水曜日になりますね。

番組HPをちらっと覗いてみたら、中島みゆきさんの「糸」を、たくさんの皆さんと合唱するとのことなので、今年はピアノ演奏なしなのかな?
いやいや、奈緒さんが音楽の先生みたいに、ピアノ演奏しながら、自分も歌いながら、合唱をリードするのかも・・・・・・なんて、今から色々と想像しています。

奈緒さんのFNS歌謡へのご出演は、7年連続ぐらいになるんですか?
私は、’12年から見るようになったので、今年も見たら、6年連続になります。

今週金~土と、ビルボードライブ大阪で生奈緒さんを見て、それから中3日でまた奈緒さんを見れるって、かなりな贅沢ですよ。

ビルボードライブ大阪がクリスマスプレゼントだとしたら、FNS歌謡祭は、お年玉のようなものですよ。

今年の年末は、よい年末になること確定ですよ。

それでは奈緒さん、楽しみに待ってますね!
FNS歌謡祭とゴッホ特別番組
きっちょう 2017-11-29 14:21:42
ことしもFNS歌謡祭への出演が決まったこと、おめでとうございます。これで2010年から連続8回目です。
今年はすでにテーマが決まっていて、第1夜で中島みゆきさんの「糸」を唄うのですが、シンガーとしては初登場を果たすのでしょうか。それとも、誰かとのコラボなのでしょうか。少なくとも15組に及ぶみなさんが一緒に唄うのなら、奈緒さんがピアノでしょうね。
この企画に参加するクリス・ハートさんの唄う「糸」を聞いたことがあります。名曲セレクションでもおなじみの少し高めの声で切々と歌い上げるクリスさんに、本家の持つ熱気とは違う情感を感じました。
「トモエ学園」を唄う福山雅治さんは第2夜に回りました。両方とも見てね、ということでしょう。

ゴッホの特別番組については、サンスポとスポーツ報知に掲載されました。このうち報知は報知映画賞に紙面を割いているため、インターネット記事の方が詳しくて、奈緒さんの受けた感動が伝わります。とにかく、メディアの方には「書いて下さい、載せて下さい」という気持ちでいっぱいです。
サンスポは紙面中央に記事を配し、ルーベンス宅に佇む奈緒さんを大きく載せています。この割り付けをしたデスクは、奈緒さんがヨーロッパの風景によく似合うことをよくわかっていると思いました。
さらにサンスポのインターネット記事では、クレラー=ミュラー美術館で「アルルのはね橋」「夜のカフェテラス」といった名作とご対面できた(これは得難い機会!)様子が出ています。ここでの感動を新曲 "appassionato" (情熱的に激しく)に叩き込んだということで、番組での演奏を期待しています。
ひと安心です。
満月ポンちゃん 2017-11-29 08:15:18
早いものであと少しで師走です。この季節になると楽しみなのが、歌番組です。FNS歌謡祭に今年も出演決定ですね。第一弾で名前がなかったので心配してましたが、ひと安心です。今年はどんなコラボかな?楽しみにしてます。っとその前にビルボードです。こちらはまだ心配事が残っていてヒヤヒヤしてます。今年最後のボーナスで奈緒さんにお会い出来ますように!ヨロシク〜〜
みなさまの黒柳徹子
きっちょう 2017-11-28 21:38:20
きょうのチョッちゃんから出た名言は、「みなさまの黒柳徹子」でした。少し先に守綱さんはプロフェッショナルたるものの心構えをトットちゃんに説いていましたが、実は芸能人の親にもそれ相応の覚悟が必要なこと=「もはや親だけのものではない」ことまでは頭が回らなかったようです。そこのところがチョッちゃんには、ちゃんとわかっていたのですね。
チョッちゃんがもう一つ大事にしているのは、「自分のことは自分で決める」でしょう。結婚(相手)の是非を親に決めてもらうのは、およそチョッちゃんの流儀ではありません。だからといって、反対するでもなく、成り行きを見守るというスタンスのようです。3番目の見合い相手・脳外科の先生との時は、守綱さんは出席してなくて、「チョッちゃん任せ?」と思いました。

セリフ覚えについては、徹子の部屋で清野さんが「やすらぎの郷では、野際さんはほかの出演者のセリフまで覚えていた」と証言していました。徹子さんは「わたしたちのころはそうだったの」と平然と答えていましたが、どの時代でもそこまでする・できる人はごくわずかでしょう。
真瀬樹里さんが徹子の部屋に出た時は、野際さんのVTRがふんだんに出てきました。真瀬さんが今回の役作りでいちばん参考にしたという回では、漫才コンビ(野際さんがツッコミ)みたいで、笑いが絶えませんでした。野際陽子さんがいることで、徹子さんの交友関係は豊かになっています。

番組のクリアファイルが届きました。奈緒さんが「菜名の部屋」に登場したテレビ誌で応募したものです。一粒で二度美味しい思いができました。
Prime night!!
やまじ 2017-11-28 21:21:26
遅ればせながら…土曜日のビルボードライブ東京。とても素晴らしい夜を体験しました。トラブル続きの連休で、バタバタしたまま駆けつけましたが、季節まで味方につけた素晴らしい構成、スーパードライの心地良さも加わりw、春とはまた違うプライムナイトでした。初めてて奈緒さんのライブに来た、ツレ曰く、とても素敵なライブ、であんな美人だけど関西のオバちゃん的な気さくな人なんだwと。春のライブよりも更に歌に磨きがかかった気がします。ドラマ撮影など忙しいまま、師走に突入になると思いますが、ご自愛くださいませ。
『トットちゃん!』の感想(22)~熱愛発覚→お見合い~
まーさん 2017-11-28 20:48:45
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、『トットちゃん!』の第41~2話の感想を書きますね。

渥美清さんとの共演、最初は渥美さんの荒っぽい言葉使いに戸惑っていたトットちゃんでしたが、トモエ学園で学んだ「みんないっしょだよ」精神で、渥美さんにグイグイ入っていこうとするトットちゃん、エライですよね。

私は、とっつきにくそうな人とは、自分とその人の間に壁をつくって、極力距離をおきたいタイプなので、トットちゃんのような人との接し方、感心してしまいます。

渥美さんとの夫婦役での共演がきっかけで、渥美さんが亡くなるまで一生のお付き合いとなるわけですから、そりゃ「熱愛発覚」ってスクープにもなりますよね。

そのスクープ記事を見た守綱さん、家族ですき焼きを食べに行くのを口実に、トットちゃんのお見合いをセッティングしてましたね。

年頃の娘を持つ父親の心境って、「結婚するまでは、子供は親のものだ」のセリフそのものじゃないのかなと思いますよ。

もっとも私、結婚したことすらないのですけれどね(笑)

それから、黒柳家のリビングにテレビが置いてありましたけど、あれを買ったのは、守綱さん?それとも朝さん?って、気になりました。

ドラマ本編では、『お父さんの季節』の放送を見てたのは、シイナさんとエミーさんだったじゃないですか。

せめてそのシーン、「気恥ずかしい」と仰る守綱さんは別として、朝さんと市ちゃんの二人で見て喜んでいる、そんなシーンにはならんかったのかなぁ~と、ちょっぴり不満です。

そしたら、第41話で奈緒さんの登場シーンがなしってことにならなかったのに・・・・・・、と(泣)

今日のラストシーンは、トットちゃんのコートをあつらえているシーンでしたから、これが徹子さんご自身が紹介されていた、あの「結婚詐欺」のエピソードに繋がるんですね。

明日以降が楽しみです。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
事件
のびもん 2017-11-28 20:27:47
奈緒さま事件です。

なんと!今日のトットすけ録画できてませんでした、、、
母親の撮りまくりで容量オーバーです。

もう、親子喧嘩ですよ!

あーも。

明日は必ず容量減らして録画して!と喚いて部屋に戻ってきたです
_| ̄|○
ドラマの感想。
takaちゃん 2017-11-27 21:07:36
こんばんは。「トットちゃん!」と、「今からあなたを脅迫します」の感想を書きます。
まずは、「今からあなたを脅迫します」から。うーん、見ていて辛かったですよ。
演技ではあっても、亡くなる姿は、正直に申し上げて、見たくありませんでした。
とはいえ、見ないわけにはいきません。奈緒さん出演ドラマですから。
でもね、ディーンフジオカさんと、束の間の幸せを過ごしている場面は、微笑ましいものです。自分は、ディーンさんのようなイケメンでは決してございませんが、人を和やかにする雰囲気を演出できる自信はあると思います。しかし、脅迫は、たとえ人を助けるとしても犯罪です。だから犯罪に手を染めるなどということは絶対にできません。やりません。人を傷つけることは、罪だと思うからです。これ、約束します。Tシャツが意味深で、もしグッズ販売があれば欲しいな。
「トットちゃん!」に移ります。専属俳優の道は、いろいろ険しいですねぇ。人間関係に悩みながらも、渥美清さんとの演技は圧巻でした。最初はどこかぎこちなかったのですが、「星の王子様」の本を渥美さんが手にとると、あら不思議、渥美さんが心を開くように!親しくなっていきます。魔法にかかったかのように。さらには、野際陽子さんと当時親しかったエピソードも描かれています。魔法にかかる、この力は凄まじいものがあります。これは、特別なものではなく、誰にでもなりうることだと思うのです。自分も、これまでは「できない、ありえないだろう」などと思っていたことが、今になって「あら不思議、できた。何故なんだろう。」と感じることがあります。魔法とは、そのような、不思議な力なんでしょうかね。
びっくりしますよ。
明日の「トットちゃん!」は、奈緒さんが出演されるようです。
楽しみにします。
今週土曜日のビルボード大阪、待ち遠しいです。金曜日も行きたいですが、仕事なら仕方ありません。
ではまた投稿します。
トットすけ
のびもん 2017-11-27 21:01:11
トットすけ、ヘアメイクさんがまさかの#さんでしたね!

女優の道を諦めた#さん、方や専属女優の道を歩むトットすけ、、
#さんの炎がメラメラとなるのかと思いきや、#さんはヘアメイクの道に誇りを持っているようでしたね。
がんばれ#さん!

渥美清さんと、"おにいちゃん""お嬢さん"と呼ぶ仲だったんですね。
良いエピソードでした。

野際陽子さん、さすが娘さんですね!
そっくりです!
フライングで、姑役の野際陽子さん(を演じる真瀬さん)を見ましたが、まじでそっくりでした。

次回予告では、奈緒さまの出番が多そうでした。
楽しみです〜
脅迫とトットちゃん
きっちょう 2017-11-27 20:29:14
脅迫(番組のURLがそうなっています)では、奈緒さんの役名・来栖稚奈(わかな)の名を初めて口にしたのは、意外にも目黒さんでした。千川さんがスナオくん(早子先生では港先生役の間宮祥太朗さん)に好みの女性のタイプを話しかけた時は、そのまま続けてほしかったです。

だいぶ待ちましたが、稚奈さんの姿をしかと見届けましたし、いつもと違う千川さんの様子を見れば、ほかの人にはアンタッチャブルな存在であることもわかります。さしあたり「雨垂れの会」から、稚奈さんのことが解き明かされそうです。奈緒さんが死者を演じるのは、「アジアンタムブルー」以来のことかと思います。あの時はずっと背負われていたので、あおむけになってというのは初めてかもしれません。
番組HPには、奈緒さんのメッセージが載っています。千川さんとの場面、次回はたくさんありますように。


トットちゃんは主題歌の歌詞が2番になっていたことに加え、CMの入るタイミングが変わり、新たな章に入ったことを感じました。
「あま」や「渥美清」ならチョッちゃんには通じないでしょうが、トットちゃんが出演するドラマを見ているのは、まずはチョッちゃんであってほしかったです。チョッちゃんの隣で守綱さんがブツクサ文句を言いながら見ている情景が目に浮かびます。
先週の徹子の部屋・清野菜名さんの回では、今後の黒柳家の様子が写っていました。内装が変わって明るくなり、テレビが置かれていました。実はトットちゃんのことが気になって仕方ない守綱さんなら、チョッちゃんに相談なしにテレビを買ったと思いますよ。

先日放送博物館を訪れましたが、テレビ・ラジオの歴史を紹介するフロアで観覧者を出迎えてくれるのは、徹子さんと渥美清さん、そして坂本九さんです。徹子さんが司会(二代目)を務めた「夢であいましょう」のスチール写真で、揃いのジャケットを着て、番組の最後を惜しんでいました。その隣には森繁久彌さんがいて、トットちゃんはテレビの歴史を伝える番組であることがよくわかります。
ドラマ
エリア 2017-11-27 08:37:32
先日、観た奈緒さんのドラマ

正直、フィクションだとしても、

奈緒さんのなくなる姿を見たくなかった。

女優という仕事が如何にメンタルにも根性がいる事がよく分かった!

だけど、奈緒さんあなたの選んだ道に

常にポジティブな光の流れが起きるよう、

願っています。

お仕事、女優も音楽も頑張ってね☆彡

ありがとう。
素敵な夜♪
あっこ 2017-11-27 03:03:24
奈緒さん

ビルボードライブ東京、素敵な時間をありがとうございました!
そして、東京公演お疲れ様でした!
仕事終わりに24日の2ndに駆けつけました。
出入口で待っていると1stステージが終わり、出てきた観客の方々が口々に
「凄かった~!」「良かった~♪」と皆さん笑顔で興奮している姿を見て、ワクワクが最高潮になりました。
はじめてのビルボード、奈緒さんを近くで感じられてとっても感動しました。
素敵な音楽、歌、楽しいトーク(笑)
あっという間でしたが最高に幸せな時間でした!
興奮冷めやらぬまま、翌日も行っちゃいました~♪
またビルボードでライブやってくださいね!

ディーンさんとのドラマも楽しみです。
色々な表現をお持ちの奈緒さん、素敵です!
これからも音楽にドラマに色々に、奈緒さんが楽しんでる姿を、楽しみにしています♪
オアズケ…
musicdragon 2017-11-27 00:27:02
いよいよゴッホの予告がTVで流れ始めました!
が、、、あれ?これ f だよな??
てっきり新曲が最速で聴けると思って、
わざわざ録画予約までしていたもので、、、
(必死すぎデスネ f^_^;)
モチロン、ゴッホの鮮やかな色彩と f のスパーク感が、
バッチリ ハマってますヨ!!
でも、書き下ろしされたというテーマ曲は、
来週までオアズケとなってしまいました。。。
ああ~待ち遠しい~!!
奈緒さん、ビルボードライブ東京、お疲れ様でした。
まーさん 2017-11-27 00:18:25
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、金曜日と土曜日のビルボードライブ東京4ステージ、お疲れ様でした。

見に行った皆さんの感想を読んでみたら、楽しさや感動の様子が伝わってきて、今週末のビルボードライブ大阪が、待ち遠しくなってきました。

で、先ほどまで放送されていた『今からあなたを脅迫します』見ましたので、簡単に感想を書きますね。

奈緒さんはいつ頃出てくるんだろうと、チャンネルを変えずに出待ちしてたんですが、最後の最後に出てきましたね。

ディーンさん演じる千川さんの回想シーンと、脅迫屋見習いのすなお君のスマホの画像でのご出演でしたね。

奈緒さんご出演の初回でいきなりの死に顔って、ビックリしましたけど、千川さんの亡くなった元恋人役だから、これぐらいはありうることなんでしょうね。

私にとって奈緒さんの死に役って、今日が初めてなんですけど、奈緒さんは、死に顔もキレイでしたよ。

次回以降の放送で、奈緒さん演じる来栖稚菜さんの死の真相に迫る、そんな展開になっていくのでしょうか?

明日からの『トットちゃん!』と、今日から見始めた『今からあなたを脅迫します』、同じ時期に放送されている別の連続ドラマに奈緒さんがかけもちでご出演されることって、私には初めてのことなので、とっても幸せな気分ですよ。

どちらのドラマでも、私が見慣れている主役じゃなくて、脇に回る役どころなんですけど、これからのストーリー展開に欠かせない、そんな感じの役どころのようですからね。

それにしてもディーンさんって、私がお初にお目にかかった連続テレビ小説『あさがきた』での五代友厚役以降、いつどの作品を見ても、ホントかっこいいですよね。

奈緒さん、『今からあなたを脅迫します』の撮影が、まだ残ってらっしゃるようでしたら、「生ディーンさん」を存分に楽しんじゃってくださいねぇ~(笑)

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
追加
のびもん 2017-11-26 23:34:02
あ!言い忘れてました。

ブログのビルボード記念撮影?
めっちゃ楽しんでますよね!

お茶目な奈緒さま(=^▽^)σ
今キョー
のびもん 2017-11-26 23:27:23
ビルボード東京、大いに盛り上がったみたいですね!
金土はいよいよ大阪ですね!
お会いできるー♪───O(≧∇≦)O────♪

今キョー、出てこないままエンドロールになって、えええ?いつ出た?いつ?いつ?
と思ってたら最後の最後に出てきました。
しかもお亡くなりになって…(ノД`)

今キョー、初めて見ましたが、すんなり話に入っていけました。
来週以降も視聴決定です。
おディーンさまもかっこよくて。

楽しみが増えました。
ご無沙汰してます
ふみくん 2017-11-26 23:26:28
ビルボード東京2日間お疲れ様でした。ほんの二週間前に遠路東京へ旅行したばかりなので、とても駆けつけられる状況にはありませんでした。いつの日か北海道でのコンサート開催を首長くしてお待ちしておりますm(__)m
奈緒ちゃんの曲はいつもタブレットに入れて持ち歩き、移動時間の時に静かに聴いてます(^_^)
始まりますね!
ナインスター 2017-11-26 22:13:04
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。松下さんが写っている写真つき素敵な松下さん、行けなかった人にも楽しかったことが伝わるできでとても良いです。
大阪公演では、何を食べて何飲もうかな。
仕事終わりで行くので睡魔との闘いになりそうです。
「今からあなたを脅迫します」、始まりますね、どんな感じの役か松下さんの演技に注目です。1話から見ないと‥‥!
大阪も
FRED 2017-11-26 21:30:39
ライブ、名古屋も東京も行きました❗
大阪も長男とお邪魔します。
楽しみです。体調に気をつけて頑張って下さい。
東京新聞からの話題
きっちょう 2017-11-26 19:41:25
ブログのアップ、ありがとうございます。あとで紹介するきょうの東京新聞では、あのイルミネーションが見開きの広告でバーンと出ていましたが、奈緒さんの目にも止まったのですね。
ビルボード10周年を記念する額縁に収まってのご挨拶ですが、身を前に乗り出して「楽しみます」宣言をしているのでしょうか。
ビルボードでは開演前にこれからの出演者を紹介していますが、奈緒さんはどのように取り上げられたのでしょうか。紹介のワンフレーズが気になります。ビルボードに出演したことがあるので、その時の映像が流れたのかなと思いました。

その東京新聞には、きょうのテレビ欄で「今からあなたを・・・」のストーリー紹介がありましたが、奈緒さんの名前も出ていて、ホッとしました。第2章の幕開けの前に、前回・第5話を見逃し動画配信で見ました。登場人物の人間関係とディーンさんの寒いギャグを知っておきたかったからです。ここでの予告編には奈緒さんは出ていませんでしたが、その後追加されています。

さらに週間番組表では、ゴッホの特別番組の紹介が写真入りで出ていました。ここで目に留まったのは「オランダ編の第1弾」です。ということはこれまで(のBSフジの)通り、第2弾を期待してよさそうです。オランダゆかりの芸術家を思い浮かべているところです。5月のブログには「ロケが長期です」と書いてありましたが、オランダ編2本に加え、ベルリンでの魔笛取材もあったので、そうなったのですね。
ビルボードライブ
J 2017-11-26 15:00:40
奈緒さんビルボードライブ東京2Daysお疲れ様でした!
プライムの夜をありがとうございました。
会場で発売のカレンダーもゲット出来て満足です(^^)
美味しい料理とお酒とともに奈緒さんの生演奏と生歌を聴けるなんて、贅沢な時間を過ごさせていただきました。
ドラマ撮影や海外ロケでお忙しい中、このライブのために練習されてきたジャズィな曲もバンドメンバーと会場が一体となって小気味良く乗りながら楽しませてもらいました。
ビルボードライブ、この距離感で奈緒さんと会えるのはファンにはたまらないイベントです。
まだ大阪公演が残っていますが、近いうちにまたビルボードライブ開催お願いします。
寒い日が続きますがお身体に気をつけて頑張ってください。
トットちゃんの母、朝さん役
Nao,Be My Love♪ 2017-11-26 14:23:26
「トットちゃんのドラマ、まだまだこれからも自分も出ていますからね、観てくださいね!」
奈緒さん、もちろんずっと観ますから大丈夫ですヨ。

それから、政府発行の雑誌に奈緒さんが出ていますネ。
「厚生労働」という厚労省の広報誌です。もしかしたらもうすでに誰か書込みしているのかな?でも書きますね。
表紙を飾っているのは、真紅のドレスの美しい素敵な奈緒さん!!もちろん、アップです。
巻頭はトップ・インタビューで奈緒さんの記事が4ページにわたって掲載されています。
写真が大きいのが嬉しいですね。
トットちゃんのドラマに関するインタビュー記事で(このチョッちゃん役の写真もあります)、奈緒さんがこの「黒柳朝さん」という役に臨むにあたり考えたことや気持ちを、かなり詳しく述べています。これを読むと、奈緒さんて本当に考える人なんだなー、と思いました。本当に面白い、と言っては何ですが、興味深い奈緒さんの鋭く深い理解力がうかがわれます。
そうそう、かなり前ですが(ゲゲゲの女房を演じていた頃かな?)、何かのインタビューで「私、考えるの好きなんです!」とおっしゃっていたのを思い出しました。
世の中には、考えて後ろ向きになってしまう人もいますが、奈緒さんはそうではなく常に前向きです!考えているうちに、いろんな素敵な啓示みたいなものが奈緒さんの上に降り注いでくるんじゃないかと思います。

「パッと花が咲いたような華やかさをもった人」というのは、奈緒さんこそ、そういう人ですよ!、と言いたい気持ちです。だからこの役は奈緒さんにピッタシなんだと思います。
そして懐の深いところもそうです。一朝一夕にできるものではない、そういうところも奈緒さんの素敵なところだと思います。

それから、昨日のライブが終わって「とにかく、あんまし綺麗で、まいった!」という正直なことを言って退場している男性がいました。同感する人は(私も含めて)多いと思います。
ビルボードライブ東京公演、お疲れ様でした。
takaちゃん 2017-11-26 10:18:14
おはようございます。
ビルボードライブ東京公演、お疲れ様でした。
奈緒さんの元気なお話、いきいきとした演奏、美しいボーカルで、最高な夜となりました。ありがとうございます。大阪公演が最後に残っていますから、内容は書きませんが、しかし、2ndステージでは、等身大の、奈緒さんを観ることができました。そのままの、飾ることのない、まさに「素」な奈緒さんを見られたのは、今までで初めてです。このような機会はまずありませんから、目を極力そらさずに、拝見させていただきました。1stステージではASAHI SUPER DRYを、2ndステージでは「ローマの休日」というカクテルをいただき、至福な夜を過ごしました。奈緒さんファンの方々との交流も増えて、とてもうれしいです。この日は、スーツでの参加としましたが、やはりこちらの雰囲気はスーツがベストだなと感じているんですよ。次回大阪も、スーツで参加したいなと思います。帰宅時、自分の身に異変が起きました。「自分の言動にはしっかり責任を持ちなさい」とか、「現実から逃げないで」とか、「きちんと目を見て、そらさないこと」など、いろいろなメッセージが、頻繁に自分の脳裏に入ってきてるんです。しっかりしないといけませんね。
大阪公演ですが、連続で平日に、仕事に穴を空けるのは会社に迷惑をかけることになるため、金曜日は申し訳ございませんが、不参加とさせていただきます。土曜日は必ず参加いたします。どうかご了承ください。
今日から「今からあなたを脅迫します」で奈緒さんが出演されます。必ず見ますからね。
では、また投稿します。
美人とバンドとビールとフライドチキン
しゅんぺー 2017-11-25 23:42:31
奈緒さん4月の渋谷ぶりです!今日のビルボードライブ東京1st行きました!
自由席24番目だったので席はどうなるかと思ってたらピアノの真ん前が空いてたので座りました。

演奏中の奈緒さんのお顔はピアノで隠れてしまい足しか見えませんでした( ´,_ゝ`)
しかし!MCの時はわずか1mもないかと思うぐらい目の前に来ましたので足先からお顔まで見えました、相変わらずとても美人でトークも面白かったので、ビールとフライドチキンがいつも以上に美味しかったです(笑)

ギターの方とヴァイオリンの方が位置的に見えなかったのが残念ですが自分もバンドでベースをやってるのでベースの方の手元が見えてとても良く刺激されました。

また2018年も奈緒さんのライブに行きたいです、ではでは~^^
奈緒さん!最高♪
Nao,Be My Love♪ 2017-11-25 22:38:32
奈緒さん!今日もビルボード東京の素敵なステージありがとう!
本当にグレードの高いパフォーマンスに感嘆しました!感動しました!
奈緒さんとそしてバンドの一人一人の方の演奏の素晴らしさにずっと聴き入ったまま、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
今回のステージは、確かにこれまでとはちょっとちがいましたね。
ビルボード東京ならではの...でしたね。
私はこういう楽曲、大好きなんです♪なのでとても嬉しかった。
そして、奈緒さんの歌声がいつにもまして超素敵でした。
数年前に、奈緒さんが歌に本格的にチャレンジし、技量を磨いてこられた、その意味があらためて分かった気がしました。ボーカルって、人間の歌声って、楽器演奏の音楽とは全くちがう空気感をもてるようになるんですね。本当にステージのパフォーマンスがより広くより深く、より楽しくなるように思います。
奈緒さんのステージがよりアクティブになりさらに大きく魅力的になったのは間違いありません。
ライブの音楽を聴く立場からしても、インスト曲があってボーカル曲があってという方が、幅が広く奥行きがある音が聴けて、より楽しい気がします。リラックスできるというか、うまくいえませんが..。
とにかく今回のステージは今まで以上にさらにグレードが高く、そして楽しく、本当に素晴らしかったと思います。

歌う松下奈緒!演奏する松下奈緒!そして、MCる松下奈緒!全部最高に素敵でした♪
そしてさらに、史上最高に美しい魅せる松下奈緒!まさに輝きを増すばかりですね♪
ますます大好きになりました♪
また、絶対にライブをやってくださいね!
ビルボード東京、お疲れ様でした。
ナインスター 2017-11-25 22:29:05
松下さん、こんばんは。今日は、良い青空でしたね。散歩していたら少し暑かったです、ビールが美味しく感じました。ビルボード東京2日間お疲れ様でした。残り大阪の4公演も楽しみにしています。番宣ばっちり、ゴッホでは、日本画に接点があったことより今日、ひまわりを見に行っていきましたがあることに驚きました、番組があるのでそのことは次回書きたいと思います。
東京都美術館時間がなくていけなかったので番組前に行ってゴッホの作品を見に行きたいと思います。
トークも違うこと言ってくれて良かったです、大阪では、何を話してくれるかな。
体調には、気をつけて下さい。
六本木ミッドタウン
よしこ 2017-11-25 22:14:58
昨日、今日と4公演お邪魔して来ました。あんなに間近でお目にかかれるのは、ライブハウスならではですね!カレンダーも購入でき、来年のライブ、コンサートを楽しみにしてます。ライブ会場からのイルミネーションはいかが?
ビルボードライブ東京
きっちょう 2017-11-25 22:09:08
きょうは奈緒さんと一緒にプライムな夜を過ごせました。期待した曲、思いがけない久しぶりの曲などさまざまな曲で楽しむことができました。バンド・メンバーのみなさんも、いつもの演奏に加えて、いろいろと奈緒さんをサポートしてくれて、よかったです。

ライブを盛り上げてくれたのがイルミネーションです。東京会場でのことなので、書き込んでよいかと思いますが、まず演奏前の照明がよかったです。ふたを取り去ったピアノに降り注ぐ雪の結晶の照明は、独特の雰囲気を醸し出し、開演前のワクワク感を盛り上げていました。
そして、演奏途中でカーテンが開けられ、ミッドライト・イルミネーションが見えたときは、「あらま」と感動を抑えきれませんでした。きょうは土曜日ということで、土星をイメージした電飾が施されていました。5階席にいただけに、イルミネーションの全貌を見られたのはラッキーでした。それをバックにした奈緒さんがとてもいい感じに見えました。ライブの後ですぐに広場近くに行きましたが、黒山の人だかりでした。
さらに六本木ヒルズまで足を伸ばし、奈緒さんが点火式に参加したイルミネーションも見てきました。わたしの見た時間はホワイト・クリスマスをイメージしたタイプでしたが、それだけにライブの余韻に浸ることができました。

帰りの地下鉄で、BSフジの広告を見つけました。奈緒さんのゴッホを皮切りに3週続けて、大人の芸術番組を放送するそうです。ゴッホの見どころも聞かせてもらいました。
ビルボードライブ東京
EXIST 2017-11-25 21:26:22
奈緒さん
24日1ST、ビルボードライブ東京に嫁さんと参加しました。
ライブはやはり良いですね!心に響きます。
あっという間でしたが、とってもprimeな時間を過ごせ、
ありがとうございました。
12月3日のBSフジは、絶対に忘れません!

終演後は、けやき坂の綺麗なイルミネーションを見ながら、
お茶して麻布十番経由で帰宅しました。

来年もビルボード東京に戻ってきてくださいね!楽しみに
しています。
応援しています。ずっと…。
ビルボード東京
ルミナ 2017-11-25 19:27:31
ビルボード東京
好きな曲がたくさん聴けて楽しかったです!
何回見ても聴いても癒されます\(^o^)/
ビルボード&今キョー(?)
のびもん 2017-11-25 12:33:02
皆さんの感想を拝見すると、昨日のビルボード、楽しかったみたいですね!
皆さんよかったですね!
私も大阪公演楽しみです!

てか来週の今頃は、1stステージ見て帰りの飛行機待ってる頃なんですよね、、、
もぬけの殻ですね、きっと。

明日は、今更ながら使わせてもらうと"今キョー"?でいいんですかね、今からあなたを脅迫しますがありますね!
それも楽しみです。

気懸りなのは、腰ですよ。
まじもってほしい腰!

がんばれ私!
そのあとだったらオペもうけるから!
ビルボードライブ東京
オデ 2017-11-25 11:57:08
奈緒さん
こんにちは!

昨夜の2ndステージに参加しました。
多分、東京公演は皆勤賞です。

良かったです。


カレンダー、やっと卓上になりましたね。
毎年、ポスターカレンダーか卓上カレンダーに
して欲しいなぁと思っていたので良かったです。
例年のカレンダー壁掛けには小さく、
卓上には大きく難儀でしたからね。
来年はポスターカレンダーと2種類作って下さい。

今日は仕事で行けませんがライブ
大成功する事を祈ってます。

そう言えば、マーチンさんからお花届いてましたね。
また、コラボしてくださいね。
トットちゃん#40
京の茂 2017-11-25 11:26:16
奈緒さん 皆さんこんにちは。
ビルボード東京公演 お疲れ様でした。
昨日の徹子の部屋に、トットちゃん#40 野際陽子さん役で出演されていた野際さんの
お嬢さん真瀬樹里さん。母の人生を生きられるようでうれしかった。との言葉。
やん坊・にん坊・とん坊のラジオ放送で主人公3人の名前を待ち焦がれていましたが、
放送されず、ただいまの出演は語り手は、長岡輝子さんNHK朝ドラ“おしん”で
おしんの奉公先山形県酒田、大きな米問屋の大奥様で出演されたのを思い出します。

往年の歌手、俳優方々の名前が挙がっていました。戦後、ブギの女王として一世を風靡
した笠置シヅ子さん。森繁久彌さん、沢村貞子さん懐かしいお名前です。
渥美 清さん、よく似てはりました。

トットちゃん!オリジナルサウンドトラック リリース12月6日 予約を入れたいと
思います。
昨日の公演、お疲れ様でした。
takaちゃん 2017-11-25 08:30:09
おはようございます。
昨日の公演、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
最高な夜となり、感謝しております。
今日も、1st、2ndどちらも参加いたします。宜しくお願いします。
カレンダーも購入し、テーブルに置いてました。しかも、そのテーブルには、「トットちゃん!」の原作本も置いてました。
名古屋公演とは違った雰囲気で楽しめました。カジュアル席では、アサヒスーパードライを飲みながら、プライムな夜を楽しむことができました。
今日も、楽しみです。
「トットちゃん!」昨日放送の感想を簡単に。シイナさん、いよいよエミーさんに告白します。指輪を持ちながら。素敵ですよね。指輪は、愛の証なんでしょうね。
自分も、そのような、指輪をゆくゆくははめて、愛の証を経験したいです。
そんな折、トットちゃんは、黒柳徹子さんに、少しずつ、変化していき、成長していきます。
トン坊の役柄に吸い込まれていくかのように、演技にも磨きがかかっています。
丁寧な芝居、これがプロの世界での常識なんでしょう。トットちゃん、頑張って‼
朝さんや、守綱さんからの支えがあるからこそですよね。
来週の「トットちゃん!」、予告を見ると、どんでん返しがありそうな予感です。
楽しみにします。
では、期待の公演、楽しみに待ちます。
ビルボード東京!
ナインスター 2017-11-24 23:32:28
松下さん、こんばんは。ビルボード東京1日目お疲れ様でした。名古屋とは、違う感じでしたが楽しめました。ゴッホの青春そして色彩が生まれたの番宣ばっちりでしたね、もっと話を聞きたかったな。カレンダーしっかり朝さんみたいに売り込まないと千両箱に貯まらないよ(笑)
今日も松下さんの笑顔素敵でした。明日も楽しみにしています。
東京ミッドタウン~東京ビルボード
Nao,Be My Love♪ 2017-11-24 23:23:59
「ビルボード東京」があるビル群一帯のことを「東京ミッドタウン」と称しています。
「乃木坂上倶楽部があったのは、六本木の現在でいう『「東京ミッドタウン』のあたりです...」と、トットちゃんのドラマでナレーションが入ったのは第何話だったでしょうか...。
私は、大下アナウンサーの声のそのナレーションを聞いた時、「あ、奈緒さんがいつもライブをする場所だ」と思い、その偶然にちょっと驚きました。

奈緒さんのライブを聴きに、今日もその乃木坂上倶楽部じゃなかった、ビルボード東京に行ってきましたよ♪
とっても素敵なライブ・コンサートでした。最高!でした♪
書きたいことはたくさんありますが、今日の感動は胸に秘め、明日また行きますよ、奈緒さん!
(だって、奈緒さんも「また明日来てね!」って言ってましたから。でも、もちろんチケットは発売と同時に買っていましたけどね。カレンダーもしっかり買いました♪奈緒さん、可愛い!!)
でも、告白しますと、アンコールであの曲が聴けると思っていなかったので、ライブで久し振りに聴いて...胸が熱くなって、思わず落涙しました。
もうイントロで「これはヤバイ」と思ったのです。
それにしても、奈緒さんは、.歌が本当に素敵に上手になりましたね。えらそうなことをいってすみません。でも正直な感想です。
奈緒さんが歌う、その生の歌声にピアノ演奏に本当に感動しました。今のこの季節にもピッタリで、今の自分の心にこの歌は効きました。
ドラマで、守綱さんは「音楽は人を救う」と言ってましたが、奈緒さんの今日の歌声は、一生私の心に残ると思います。純な気持ちをいつまでも大切にしよう、という勇気をもらいました。ありがとう。うれしかった。
ビルボード東京!!
まい 2017-11-24 23:07:06
奈緒ちゃん、こんばんは!

今夜、ビルボード東京1stステージを拝見させていただきました!!

も~っ、とっても素敵なステージで、あっという間過ぎました~涙

もっともっとも~っと聞いていたかったです!

聞きたいと思っていた曲も聞けて、テンション上がりまくりでした!

奈緒ちゃんが初めに登場した時、興奮しすぎて泣きそうでした涙。
生の奈緒ちゃんにお目にかかるのは今年で3回目。
いつ見ても美しくてうっとりでした。

奈緒ちゃんに自分をアピールしていたのでしたが、ちょっとでも気付いて頂けたでしょうか・・・?!

今夜は2ステージも演奏されて疲れたことと思います。
また明日のステージに向けて、しっかり睡眠をとってお休みください☆

明日も参加したいのは山々ですが、参加できず残念です。
応援していますので、明日もがんばってくださいね♪

絶対また来年もビルボードやってくださ~い!!!

本日は本当にお疲れ様でした!
『トットちゃん!』の感想(21)~テレビ時代の幕開け~
まーさん 2017-11-24 22:55:57
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

まずは奈緒さん、今日と明日のビルボードライブ東京2days、初日の2ステージ、お疲れさまです。

それでは『トットちゃん!』第40話の感想を書きますね。

最初は、シイナさんエミーさん、おめでとうございます!ですね。
実は私、エミーさんがシイナさんのカレーの店を手伝い始めてから、こりゃなんかあるぞ、と予想していて、やっぱりそのとおりになりました。

それから、『やん坊、にん坊、とん坊』の放送が始まるのですが、最初の頃は主演の3人の名前を伏せていました。

小猿の声を大人の俳優が出しているとわかれば、聴き手の興味が失せてしてしまうのではという、NHK側の配慮と、あの声の主は誰なんだろう?と、聴き手に思ってもらうことで、作品の話題性を高めようと狙ってのことなんじゃないでしょうか?

「トットすけのことを誉めているぞ」と、雑誌を買ってきた守綱さん、市ちゃんのセリフじゃないですけど、「気恥ずかしい」と言いながら、やっぱり出演作が好評なことを、一番に喜んでるんですよ、きっと。

結局『やん坊、にん坊、とん坊』の声の主は、聴き手の要望に応えるかたちで、後に公表されることになったのですが、アナウンサーの人がダメダメでしたね。
我らがトットさまのお名前を何回も言い間違えてましたけど、特に言いにくいとは思いませんけどね、黒柳徹子って名前。
珍しい名字だとは思いますけど。

今日のラストでは、奈緒さんの「Lovin’you」ジャズアレンジをBGMに、渥美清さん、野際陽子さん、森繁久彌さん、沢村貞子さんといった、これから徹子さんとの親交を深める皆様方が、NHKのロビーを行き交い、場面が一気に華やかになりました。

野際さんの役は、野際さんの娘さんでしたっけ?声がよく似てるから、ちょっとビックリでした。

今週は、トットさまが自分って変なの?と戸惑い迷いながらも、大岡先生や飯沢先生の励ましを受け、出世作に巡り会い、テレビ界に一歩足を踏み入れるまでが描かれましたが、その分、朝さんの登場シーンは、1話あたり1シーンぐらいで、セリフも少なくなっちゃいました(泣)

始まる前から予想してましたが、こうやって現実となっちゃうと、ホント寂しいですね。

でも、奈緒さんは脇に回っても、存在感抜群ですから、画面に映ったら、そのシーンがギュッと締まりますから、それはそれで見応えありなんですよね。

最後になりましたが、奈緒さん、明日のビルボードライブ東京の2日目の2ステージも、がんばってくださいね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
やん坊、にん坊、とん坊
きっちょう 2017-11-24 19:58:18
きょうは放送に先立ち、「懐かしのNHKテーマミュージック集」より「やん坊~」のテーマ曲を聴きました。放送開始5分前からソワソワしていたチョッちゃん・市子さんたちと似たようなものです。また、テレビ時代には入っていますが、ゲゲゲで「悪魔くん」の初放送を待つ回のことを思い出しました。きょうはトットちゃんたちがソロで自己紹介していましたが、オリジナル音源はずっと3人で唄っていました。徹子さんの声はやはり目立っていました。

まさか実名の雑誌(芸術新潮)が出てくるとは思いませんでしたが、「食べちまいたい位、可愛い声(子役ぶった声ではない)」という評が出たのは、飯沢さんら番組制作者の狙い通りになったわけで、オーディションをしたかいがあったというものです。このピンポイントの表現で雑誌を買った守綱さん、気にしていないフリをするのが大変そうです。寝室に上がってからは、チョッちゃんに思いっきり誉められたことでしょう。

実はこのラジオドラマは、NHK3人娘以外では長岡輝子、芥川比呂志ら当時の豪華キャストを揃えていたので、ドラマで言及された理由とは別に、名もなき新人女優たちが紹介されないのも無理なかったのです。
そして、現代に名を残す豪華俳優が続々と登場するところで、"Lovin' You"が流れました。ラジオからテレビへ、色彩も豊かとなり、これまでとはガラリと変わった場面だけに、ここで使われるのがピッタリでした。これからどんなことが起こるのだろうとワクワクさせる曲に変貌しました。

満月ポンちゃん 2017-11-24 19:39:45
一番大事なことを、書くの忘れていた。トットちゃんの最後に流れていたBGM。軽やかなメロディーLovin’you 良かったです。ワクワクしました。
今頃〜
満月ポンちゃん 2017-11-24 19:31:00
ビルボード東京公演始まっていますか?いいですね〜来週行けるだろうか?今日のトットちゃん、アナウンサー泣かせの名前なのか?なかなかクロヤナギテツコさんといってもらえませんでしたね。徹子さんも自分のことを徹子と言えず、トットと言ってました。でも、リリーシラカワはダメですね。今日も黒柳家のシーンがあって、ホッとしました。ここのところ、いっちゃんがいなかったので、何処いっちゃんたんだろう?(笑)と心配してましたが、今日はいっちゃん出てました。乃木坂上倶楽部の皆さんもお元気そうで安心しました。
ビルボード楽しみです
やまじ 2017-11-24 15:11:45
今日から東京でビルボードライブですね。今日は偶然にもメモリアルデーなので、今夜行きたかったのですが、地方からなので、明日の1回目にしました。
春に二回、そして今回と計三回もライブに行けるとは幸せです。トット助ももう少しで終わり、慌しい年の瀬へと向かいますが、奈緒様、関係者の方々、風邪などひかぬ様ご自愛くださいませ。
今週最後のトットすけー
のびもん 2017-11-24 12:48:02
うお!
シイナさんがエミーさんにプロポーズ!!
満更でもないようで。

やん坊〜がラジオ放送されましたが、名前が出なかったですね。
まぁ、そういう世界ですかねぇ。

でも雑誌で褒められましたね。
照れ臭い守綱さんでしょうか。

てか、くろはなぎとつこ!!くろやなぎてっこ!
間違えられすぎー。笑

そして今日の放送で、Lovin' Youが流れましたね!

なかなかいい感じでしたよ!


今夜のビルボード頑張って下さい。
昨日と今日放送の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-23 18:14:13
こんばんは。「トットちゃん!」の感想を書きます。
専属俳優の道は険しいもので、毎日スタッフから叱られているトットちゃんですが、大岡先生からの激励をもらい、なんとか乗り切っています。昨日は、ディーン・フジオカさんが、講師として出演されました。河毛先生から、「テレビジョンの未来について」を話されました。自分も、河毛先生の言葉を聞いて、テレビに出演している誇りについて、考えさせられました。生半可な気持ちでは、芸能界では生き残ってはいけない、これは当たり前なんですが、トットちゃんも、そこから学んで、成長していけると、確信しています。今日の放送でも、やはり叱られてる場面が見受けられましたが、まあ、人にはそれぞれ個性があり、ものの見方、ものの捉え方はいろいろあると思います。たとえ、他の人たちと違った行動をとっている人が一人いたとしても、それを個性とみるか、変わった人だなと見るか、捉え方はさまざまです。トットちゃんの言動を、マイナスに捉えている感じが否めないとしたら、おそらくそれは、状況を見直すとか、みんなに合わせるとかして反省するのか、あるいは、こんな状況でも曲げられないと、貫くかで、また状況が変わるかもしれません。高橋克典さん演じる、飯沢匡から、トットちゃんは、トン坊という役柄に抜擢されることになりますが、飯沢の、トットちゃんの個性を買う形となりました。これこそ、トットちゃんの良い所を引き出してくれる存在なんですね。
人には何かしら必ず、個性はあるもので、その個性を引き出してくれる人もいれば、変わった人と思われる人もおり、さまざまです。今回の放送では、なにも自分を責める必要はないんだよ、というのがテーマかもしれません。天真爛漫なトットちゃんで、いいんですよ。
次回はどんなトットちゃんが見られるかな?ただし、ビルボードライブが控えており、帰宅後に見ることになるかもしれません。
12月3日放送の「ゴッホの青春」、必ず、リアルタイムで見ますからね。
正直に申し上げますと、裏のドラマもタブル録画することになります。奈緒さんの、ビルボードライブが終わったあとも、余韻が残った状態で見られたらいいな。
あとは、「今からあなたを脅迫します」にも出演されるそうで、こちらも見逃せません。
では、明日のビルボードライブ、楽しみにします。
素晴らしい、プライムな夜を、みんなで、過ごしましょう‼
また投稿します。
ヤン坊、トン坊、ニン坊
満月ポンちゃん 2017-11-23 17:33:05
さすがに私この番組は生まれてなかったので知りません。ヤン坊、マー坊だったら知ってますが。(笑)トットちゃん沢山の人の中から選ばれました。専属俳優さんの中から、里見京子さんは存じあげませんが、横山道代さんはテレビでお見かけしたことはあります。オーデションには岸田今日子さんもいらっしゃったのですか。岸田さんと言えばムーミンの声の方です。これから色々な有名な俳優さんが出演されるのですね。ますますトットちゃん忙しくなって家には帰ってこなくなりますかね〜〜(笑)。
いよいよ明日~!!
まい 2017-11-23 17:27:39
奈緒ちゃん、こんばんは!

久々の投稿です。

いよいよ明日!! ビルボード東京です!!

わくわくドキドキ! 奈緒ちゃんに会えますこと、そして演奏、心より楽しみにしています!!

今年、奈緒ちゃんのライブに行くのはこれで3回目!
一年の中で3回も行けて、奈緒ちゃんにお目にかかれるなんて、幸せです☆


明日からの2日間、頑張ってください♪

応援しています!!

それでは、明日、楽しみにしています!!(^^)/♪♪
(久々に)トットすけ#39
のびもん 2017-11-23 15:13:25
いよいよ明日明後日はビルボード東京ですね!
ソワソワしてる方沢山いらっしゃるでしょうね。
いいなー。
私もあと1週間に迫りました。
ソワソワが止まりません。
iPhoneで♪TRUE BLUEをひたすらリピートして寝てました。バッテリーが落ちてました。
どんだけー。

トットすけ、晴れて専属女優、おめでとう!

しかし久松さんから釘刺されてましたね。笑
スタッフさんからも買い物かごって。笑
カットされて残念でした。

しかし大岡重鎮、いい事おっしゃいますね。

やん坊〜の作家、飯沢さん、原爆写真を朝日グラフに載せた方とありました。
被爆地の者として、グッときました。

自分は変だと言うトットすけ、飯沢さんは、決して変ではない、そのままでいてくださいとおっしゃってくださいましたね。
これほど自分に自信を持てる言葉はありませんね。
とん坊おめでとう!トットすけ!

じつは、やん坊〜は全く知らない世代です。
どんな反響だったのか、気になります。
『トットちゃん!』の感想(20)~珠玉の名言集~
まーさん 2017-11-23 14:59:30
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

今日は、勤労感謝の日なので、まずは、奈緒さんファンの一人として、日頃の奈緒さんの勤労に感謝申し上げますm(__)m

さて、昨日と今日の『トットちゃん!』、所々に名言がちりばめられていたので、それぞれ2回ずつ見ましたよ。

昨日の第38話では、まず、大岡先生の「抜きん出た者は、蹴落とさずとも前に行ける」という言葉は、ここまで残ってこれたのは、他人を蹴落としたんじゃなく、元々秀でた才能がトットさまには備わっているからなんだと、トットさまを励ます言葉だと思いました。

次に、守綱さんの「パパのバイオリンは、人の命を支えるんだ」という、プロフェッショナルの心意気を言い現した言葉には、トットさまの感心ぶりよりも、朝さんのパパに惚れ直した感のある、「パパ、素敵~」の感嘆ぶりの方が、上回っていましたよ(笑)

そして、河毛先生が熱弁されていた、テレビジョンの可能性と、それを実現させるために、努力しなければならないこと、を聴いていたトットさまの「素敵」というセリフは、講義の内容に対してなのか、河毛先生のルックスに対してのものなのか、どっちなんでしょうねぇ~?

それから、なんといっても今日の第39話に出てきた、飯沢匡先生の「あなたは、普通にそのままでいてください」の言葉ですよね。

この言葉は、今でも徹子さんの心に残っている言葉だといいますから、この言葉がなかったら、徹子さん、64年も芸能生活続けられなかったかも・・・・・・、というぐらい、徹子さんにとっては、大きな言葉となったんでしょうね。

今週描かれているシーンは、昨年の『トットてれび』でも描かれていたシーンですが、テレビジョンという未知のコンテンツを立ち上げるために、現場で多くの方が奮闘されたからこそ、今のような素晴らしい発展した姿を、私達に見せてくれているんですものね。

だからこそ、今では奈緒さんのご活躍も、テレビ画面を通して見ることができるんですからね。

奈緒さんの日頃の勤労に感謝ですけど、テレビの草創期に現場で奮闘された方々にも、感謝しなきゃいけませんよね。

奈緒さん、今日は勤労感謝の日にちなんで、「感謝」というワードでまとめてみました。

明日もまた、帰宅してすぐに見ますからね。

それではまた♪
昭和29年のトットちゃんと守綱さん
きっちょう 2017-11-23 13:07:39
昭和29年、トットちゃんは出世作とも言える「ヤン坊、トン坊、ニン坊」への出演が決まりました。大岡先生の言った通り、一ついいものに出会えば、それまでの悪い歴史は消え去るものです。久松ディレクターが徹子さんをけん制するポーズには、必死感がありましたが、出演差し止めは6回で済んでいたのですね。
里見京子さん、横山道代さんと専属俳優仲間で、トリオを組めたのもよかったと思います。それにしても、ヤン坊~のオーディションを、岸田今日子さんも受験していたとは熾烈な争いです。これでは、焦りから他人をつい蹴落としたくなる衝動にかられます。しかし、小林校長先生-大岡先生-飯沢匡さんと、トットちゃんは節目節目でいい人に出会ったので、「何も変えることなく」いいところを伸ばせそうです。

同じ年の秋に公開された映画「ゴジラ」の音楽では、守綱さんがコンサートマスターを務めました。これは「バイオリンのいい音がほしい」という作曲者・伊福部昭さんのたっての願いによるものだそうです。ゴジラのテーマは去年公開の「シン・ゴジラ」でも流れましたが、演奏は新録音ではなくオリジナル音源のリマスターでした。つまり、守綱さんの演奏は今も生きているということです。
守綱さんに同行することの多かったチョッちゃんは、東宝のサウンド・ステージにも付いていったのかしらんと思いました。きょうもチクリと守綱さんに釘を刺して、間接的にトットちゃんを応援していました。このさじ加減が何とも言えない絶妙なものです。
新しい番組!
ナインスター 2017-11-23 08:15:12
松下さん、おはようございます。明日からビルボード東京ですね。名古屋の余韻が残る間のあっという間に東京、大阪で今年が終わってしまいますね。ドラマ「今からあなたを脅迫します」に出演するのですね。しかも重要な役とは、前に東京から離れて言ってたのこのことかな?あと「松下奈緒ゴッホの青春そして色彩が生まれた」も楽しみです。ホームページのピンク色の衣装が素敵です。ビルボード東京、大阪ではこれらの話を聞けること楽しみにしています。それでは、仕事頑張ってビルボード東京を楽しみたいと思います。
プレミアムな紀行番組
きっちょう 2017-11-23 06:52:12
きのうはドラマに続き、紀行番組の発表がありました。奈緒さんにはしばしばあることですが、いいことは重なるものです。
奈緒さんが5月にオランダに滞在したのはゴッホの特別番組のためと、ようやく判明しました。番組の冠は、以前はサンデースペシャルのところ、今回はサンデー「プレミアム」となっていますが、奈緒さんにはこの言葉がよくよく似つかわしいです。
ゴッホの作品を多く所蔵する2つの美術館を訪問できたのは、まさにプレミアムな機会でしたね。作品の多い人なので、とても見尽くせるものではありませんが、今まさに東京都美術館でゴッホ展が開催されているので、番組放映時までに見ておきたいところです。
ゴッホを変えた名作が気になるところです。奈緒さんはその名作がある場所に出かけたということですが、これもまたプレミアムなことではないでしょうか。もちろん、その名作を見たゴッホがどう変わったのかも大事なところです。
そして、今年も奈緒さんのオーケストラ新曲が聴けそうです。つい当たり前のように受け止めていますが、これもまたプレミアムなことであり、プロフェッショナル・奈緒さんの証でもあります。

また番組のHPのURLには005と番号が振られています。これはモネから数えてということです。BSフジでの芸術家シリーズは今年で4年目になりますが、ゴッホで7人目です。
たくさんの出演が決まりましたね
ダニエル豚吉 2017-11-22 20:54:16
奈緒さんへ
1.今からあなたを脅迫します。
 の第6話からの出演が決まったそうでおめでとうございます。
 今後のドラマの行方を左右する重要な役だそうで、見ないといけないですね。
さらに、
 BSでは奈緒さんの旅番組シリーズが12月2日・3日とありますね。
 今後奈緒さんの他分野での活躍が見られてうれしいです。
2.トットちゃんは撮影終了とのことですが
 今からあなたを脅迫しますのほうは撮影中なのでしょうか?
 今後奈緒さんは東京・大阪でライブがあって
 年の瀬にかなり忙しくなると思いますが
 お体にはお気を付けください。
次々と情報が・・・・・・
まーさん 2017-11-22 19:26:39
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今日はインフォメーションの出演情報が、立て続けに更新されましたね。

12/3にBSフジで放送される「ゴッホ」は、ドイツ~オランダにかけてロケを敢行した分ですよね?

それから、その前日の2日には、「クリムト」の再放送もありますね。

今日更新されたインフォメーションで一番ビックリしたのは、日テレ系の日曜夜ドラマ「今からあなたを脅迫します」に、主演のディーンさんの亡き恋人、来栖稚菜役でご出演されるというニュースでした。

いつの間に撮影に臨まれたのか、全く?なんですけど、やっぱり『トットちゃん!』クランクアップ後ですか・・・・・・?

また、インフォメーションには、「第6話から出演します」と書いてあったので、「から」ということは、レギュラー出演か・・・・・・?って思ってしまいましたけど、どうなんでしょうねぇ~。

奈緒さんご出演作で、私史上最高の美男美女の組み合わせといえば、「向井さん&奈緒さん」だったんですけど、それを上回る「ディーンさん&奈緒さん」の組み合わせを見たから、朝からドキドキが止まりません(>_<)

コンサートやライブの開演前よりも、ドキドキしてるかもです(笑)

ディーンさんが『トットちゃん!』に出演されたから、その返礼みたいな格好で、奈緒さんがご出演されるのかなぁ~?とも思ってしまいました。

「イマキョー」へのご出演の経緯がどうあれ、奈緒さんをテレビで見る機会が増えることは、嬉しいことに違いないんですよ♪ たとえ第6話のみの単発であってもです。

「イマキョー」のHPを覗いてみたら、ソファーでディーンさんの肩に、いい感じて寄りかかっている奈緒さんの姿がありました。

このワンカットだけでも期待大ですよ!

このワンカットを見て、ドキドキが始まったともいえますが・・・・・・(笑)

ともかく、必ず見ます、録画もしますよ~(^O^)/奈緒さん♪

それでは奈緒さん、また明日『トットちゃん!』2話分の感想書き込みしにうかがいますね。
もう38話ですか!
のびもん 2017-11-22 19:21:19
トットすけ、しみじみみると第38話まできたのですね。
昨日今日と一気に見ました。

素朴な青年だった鎌坂さん、#さん、落選していきましたね。
蹴落とす、、、実に胸にグサリとくる言葉です。
思いを巡らすトットすけ。
大岡さんの助言があったからこそクリアできたのですね。

プロフェッショナル、重い言葉です。
私達も、いわば社会人のプロフェッショナルです。
肝に命じて働いているわけではない私には重い言葉です。
うーん。
"プロとして"いろんな方が向かい合う言葉なのですね。

さて、いろんな方々の恋愛模様が気になります。

"おはようございます""こんばんは"
この矛盾にも苦労しているようですが、ガヤとして使えなくなってしまいましたね。

そして、おディーン様の登場!
カッコいい〜

テレビジョンが世界を平和にする、誇りと熱き使命を感じたトットすけでしたね。
頑張れ、トットすけ!
いい夫婦の日。
満月ポンちゃん 2017-11-22 19:02:39
11月22日はいい夫婦の日です。まさしく、守綱さん、朝さんにピッタリな感じです。今日はおふたりの出演があってホッとしました。守綱さんの演奏をウットリとして聴いている朝さん、演奏が終わるとお二人でお風呂へ〜〜今日は 書く事いっぱい!!本日トットちゃんに出演されていたディーン様、トットちゃんのお目目はハートマークでした。が、ディーン様は朝さん、でなく奈緒様の元彼役。おディーン様は朝ドラの五代友厚役がとってもカッコ良かったですね。色々書いてるとややこしくなるのでこの辺で。
ゴッホ!
musicdragon 2017-11-22 18:30:24
5月のオランダロケはゴッホだったんですね!
フェルメールかなぁ~それともレンブラントかなぁ~
っと、、、ゴッホの存在をすっかり忘れてました f^_^;)
奈緒さん書き下ろしのテーマ曲も(ピアノ・コンチェルトかなぁ~)
メチャメチャ楽しみです!!

話は変わりますが、Lovin' YouもDLして聴いてますヨ!
後半からのJAZZピアノ!奈緒さん超キレッキレですネ!!
聴いててメッチャ楽しいデス!!
ビルボードには行けそうにないんですが、、、(初演されるのかなぁ~)
次のツアーとかでも、絶対弾いてくださいね!!
よろしくお願いしますm(_ _)m
トットちゃん!#38
京の茂 2017-11-22 15:19:02
奈緒さん 皆さんこんにちは。
トットちゃん!#38 NHK職員大岡さんが、トットさまのように無色透明な方は、
まったく手垢が付いていない素直で真白な吸いとり紙みたいな物、あらゆる物を吸収して
テレビジョンとして育って行く私はそう思っていますよ!的確に捉えておられました。

レコードに針を下され、ショパン♪ノクターン第2番聴けました。
テレビ創世記で黒柳徹子さんと共に活躍された横山道代さん・里見京子さんのテロップで
お名前が表示されました。最後にNHK講師 ディーン・フジオカさんが、黒板に
テレビジョンの未来について、 テレビジョンの出現で世界が狭くなりましたと。
NHKスーパーハイビジョン4K8K試験放送ナビゲーターをされていますので
彷彿させます。
ディーン・フジオカさん
きっちょう 2017-11-22 14:21:41
きょうはディーン・フジオカさんが特別出演しました。「テレビジョン」はお互いの理解を深め、平和をもたらすはずだったのに、60年以上経った今ではそんな気配がないアイテム(道具)となっているのは、まことに残念なことです。
そのディーンさんのドラマに、奈緒さんが登場するということですが、はじめから出演すると知っていれば、第1話から見ていました。ディーンさんの「寒いギャグ」というのも、わからないではありませんか! もっとも、奈緒さんも普段から見ていたドラマに出演するとあって、驚いていました。番組HPの人物相関図には、奈緒さんが入っているので、後半戦のキーマンというのは間違いないようです。
奈緒さんにとって、トットちゃんはテレ朝での連続ドラマ・初出演ですが、今からあなたを脅迫しますは日テレでの連続ドラマ・初出演となりますね。

大岡先生や守綱さんから「プロフェッショナルとは」を聞いて、意気込むトットちゃんですが、またも空回りし、ドラマでは3回目の「声を出すな!」となりました。第9演奏会のエピソードが後々まで効いています。久松ディレクターの「排除」には思わずピクッと来ましたが、四方八方に気を遣わねばならない立場も理解できます。
きたぁ~
花咲か父さん 2017-11-22 13:15:40
いよいよ来ました。
横山道代、里見京子のネームプレートがどアップで、めっちゃ強調されていました。
そうです、これから発表されるラジオ番組の「やん坊、にん坊、とん坊」のトットちゃんを含めたメンバーですね。
この日を楽しみに待っていました。
子供の頃、ラジオでしか楽しみが無かった時代に、毎週ラジオに噛り付いて聞いていました。
本当に懐かしいです。
本日の番組の次回予告に「やん坊、にん坊、とん坊」の宣伝の垂れ幕がチラっと写っていました
さぁ、明日の番組の展開がとても楽しみです。
今からあなたを脅迫します
のびもん 2017-11-22 07:48:06
ネットで一斉に配信されてました。
「今からあなたを脅迫します」おディーン様の亡き彼女役に決まったそうで!
実はドラマ見てないのですが、見ます必ず。

おディーンさまの彼女役だなんて羨ましい!
記事を読むと寒いギャグのルーツになるそうで。笑

しっとりとした"ラブラブ守朝"とは違って、でも大人なカップルなんでしょうね。
美男美女、絵になります!目の保養です。

楽しみです!
奈緒chan☆
やっちん 2017-11-22 07:16:01
おはようございます(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

奈緒chan(๑•̀ㅁ•́๑)✧
今キョー出演おめでとうございますっ\(^o^)/
めっちゃ嬉しいしめっちゃ楽しみにしてますっ(*^ω^*)
好きなドラマやから嬉しいですが…
奈緒chanのかわいさに
またどきどきしながら見なきゃ!!!ですね☆ww

奈緒chan、大好きっσ(≧ω≦*)
紅葉が見頃です。
京の茂 2017-11-21 22:56:07
奈緒さん 皆さんこんばんは。
今季一番の冷え込みが続き寒くなりました。
ブルーノート名古屋公演、盛況のうちに終えられたようでお疲れ様でした。
残念ながら行けませんでした。どうかあしからず。ビルボードライブ大阪は楽しみます。

紅葉が見頃を迎えているこの時期、昨年はどこに紅葉の色づき具合を訪ねたのか
写真を見てみました。思いの外、2016年11月27日 掲示板ボードに
松下奈緒 ~Save the dream~ ビッグ・アイアートプロジェクト2016
表彰式&記念コンサートのイベントのお知らせが記されていました。
大阪府堺市でのイベントでした。アルバムfor meから♪Save the dream
♪青空が聴けました。あいにくの雨模様でしたね。

昨日、オードリーとローマの休日を再放送されていました。
優れたドキュメンタリーでした。ローマの休日の映画監督、ウィリアム・ワイラーさん
彼のあだ名は90回テイクマン、同じシーンを90回撮り直すこと 
奈緒さんも訪れられたスペイン階段でジェラートを食べるシーン,2分間のシーンに
6日間を費やしたそうです。通常では考えられないです。驚きます。完璧主義者ですね。

寒い時期が続きますお身体大切に!
凹んでます。パワーをください!
のびもん 2017-11-21 22:06:04
腰がやばいですー。
職場でリタイア。ブロック注射打って帰宅。
寝込んでます(ノД`)
ちょっとどうよビルボード前に。

もちろん救急車でもかけつけますよ!

究極論ですが。

なのでトットすけまだ見てません。
明日まとめてみますね。

トットすけが日常になってるから見ないと変な感じ。

きっと、ゲゲゲの頃が皆さんそうだったんでしょうね。
私はまだ全然ファンじゃなかったから休日だけ見てるくらいでしたが。

いつ何時ファンになるか分からないものですね。
パワーをください奈緒さま!!
今回の「トットちゃん!」に異変が…。
takaちゃん 2017-11-21 21:44:24
こんばんは。「トットちゃん!」昨日と今日の放送の感想を、書きます。
ついに、NHK専属俳優に内定をもらったトットちゃん。ここからは厳しい研修が3ヶ月ほど始まります。研修中も、他の研修生たちに迷惑をかけたり、マイクの音が変だという文句を言ったりと、いろいろありましたが、それでもめげることがなく、本採用となりました。いよいよ、夢に踏み込んだ感があるものの、これまで関わってきた仲間たちの姿がありません。これからは、自分で切り拓けということなのでしょうか。さあ、ここからは、本来の黒柳徹子さんの物語となります。出演者も、里見浩太朗さんをはじめ、V6の三宅健さん、明日はディーン・フジオカさんが出演します。楽しみにしたいと思います。ところが、題名にもありますように、この「異変」というのは、今回の放送では、奈緒さんの出演シーンがありませんでした。ちょっと寂しいところです。トットちゃん、頑張れ‼「蹴落とさねぇと蹴落とされる」という言葉、これは芸能界では当たり前のことかもしれません。いわゆる競争なんですよ。どんな仕事にもいえるんですよね。トモエ学園の小林校長の言葉を思い出し、悩むトットちゃん。でも、競争社会であっても、あなたの味方は必ずいますよ。その味方こそ、みんな一緒だよ‼と。
明日は奈緒さんの出演、あるのかな?
話を変えまして、ブルーノート名古屋公演が終わった翌日、「DEW」の試供品を購入しました。店員さんにはちょっと誤魔化して「家族に」という理由で購入しました。でないと変な人に思われかねないためで、実際は少し自分でも使って見たいなと思ったからなんです。ビルボード東京公演の日は、試してみようかな。
では、また投稿します。
『トットちゃん!』の感想(19)~新しい道は未知の世界~
まーさん 2017-11-21 21:13:55
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

『トットちゃん!』第36~7話の感想を書きますね。

最終面接をパスしたトットさまなんですが、残った28人からさらに若干名に絞り込む最終選考が待ってたんですね。

特急つばめのような早口の自己紹介や、ゼンマイ仕掛けのような朗読等、ここでもトットさまの個性が爆発してましたね。

この最終選考に受かったから、今の徹子さんがあるのがわかってても、最終的な合格通知を見るまでは、「トットさま、大丈夫かなぁ~」と、心配しながら見てました。

俳優の研修が始まると、ラジオドラマの制作現場で、人気俳優の金剛丸さんから、「蹴落とさない奴は、蹴落とされる」という言葉を聞かされて、ショックを受けるトットさま。

トモエ学園で小林先生の「みんないっしょだよ」の教えを受けて、最終選考の終わり頃に、「鐘坂さんも#さんも、みんな受かっていますように」とお祈りするほどのトットさまですから、金剛丸さんのキツイ言葉は、グサッと胸に刺さったと思うんですよね。

私が思うに、生まれてこのかたトットさまは、競争意識や自と他という感覚を持たずに育ってきたから、NHKの試験から最終選考まで、他人と競争しているという感覚がなかったんでしょうね。

だから、他人との競争に勝ち抜いたとか、ましてや「蹴落とした」という感覚など、あるわけもなく、金剛丸さんの言葉に戸惑って、思わず大岡先生へ「私が蹴落としたんですか?」と、問いかけたのでしょう。

今日37話を見て、トットさまが未知の世界に足を踏み入れたんだな、と思えて、切なく辛い気持ちになりました。

人間誰しも、最初っから成功また成功な人っているわけないので、芸能界に唯一無二の徹子さんであっても、駆け出しの頃は、やっぱり辛く苦しい経験もされてるんでしょうから、そこを描かずに成功体験ばかり描いていたら、このドラマ成立しませんからね。

今週は、「がんばれ!トットさま!!」の心境ですね見ることにします。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
プロフェッショナル
きっちょう 2017-11-21 20:19:27
トットちゃんは名言の宝庫です。守綱さんのキザすぎる数々のセリフはもちろんのこと、倶楽部の面々や小林校長先生にも、素晴らしい文句があります。朝ドラ「ふたりっ子」「オードリー」や大河「功名が辻」など何本も大石静さんの作品を見ていますが、こんなにセリフにときめくことはありませんでした。大石さんも取材の成果を名言として散りばめられて、気分がいいことでしょう。

きょうの名言は「プロフェッショナル」でした。それは「努力し積み重ねることが、創造の源であることを知っているもの」という大岡先生の言葉には、里見浩太朗さんの持つ重厚さ・誠実さも加わっており、録画をしみじみと繰り返し聞き入りました。
奈緒さんもプロフェッショナルの俳優そして音楽家ですが、こちらには見せない(見えない)努力の積み重ねの過程があればこそ、出演作品・音楽作品が生まれてくることに思いを馳せました。と同時に、いつも次回作を安直におねだりして、すみません。

とはいえ、きょうは恐れていたことが、とうとう起こりました。黒柳家のシーンはあったものの、チョッちゃんの出演シーンがなかったことです。先週トットちゃんの合格通知を喜んだので、きょうも出るわけには行かない(代わりに市子さんが出ていました)とわかっていても、物足りなさは否めません。チョッちゃんと絡まないのは、トットちゃんが自立することでもありますが、何だか寂しい気もしますね。
ちょっとさみしい〜〜
満月ポンちゃん 2017-11-21 18:46:19
トットちゃんが正式にNHKの専属俳優に決まりました。トットちゃんはこれから忙しくなりますね。トットちゃんが家に帰らないと朝さんの出番が〜〜朝さんがいないとダメだわ。
カムバック、ホーム!!トットちゃん。
名古屋ブルーノート
tarepanda 2017-11-21 04:29:25
奈緒さん、名古屋ブルーノート公演お疲れ様でした。
私は両日4ステージ参加されていただきました。とても素敵な時間をありがとうございました。奈緒サンタさんからのChristmasプレゼント♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪嬉しかったです♡
これからも、ずっと奈緒さんを応援していきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ
プライムNight in Billboard Live 東京
テリー 2017-11-20 23:35:07
4月の10yearsコンサート依頼ですけど、24日お会いできるのを楽しみ♪にしています。
当日は、会場で購入した暖かいパーカー着て行きます。
ここのところ東京、一段と冷えるから、奈緒さん風邪ひかいないでね。
徹子の部屋に徹子さん
のびもん 2017-11-20 20:01:44
トットすけ、ついにNHK専属俳優の道がスタートしましたね。
しかし、まだ選考があるのですね。
"若干名"…
同期は#含め、火花がバチバチしてるようで。
自己紹介から"トット節"炸裂でしたね。
さあ、どうなることやら。

今日の徹子の部屋は清野菜名さんでしたね。
期待を裏切らないタマネギヘアー!
期待を裏切らないアメ玉交換!
走り高跳びの写真、アクションシーン、かっこよかったですね!

花ちゃんの徹子さんも味がありましたが、清野さんの徹子さんも味がありますね!

奈緒さまのピアノ、清野さんの走り高跳び、一芸に秀でる人はかっこいいものです。
私も飛行機知識では一芸に秀…くらいあるかな〜なんて思ってます。
なんてね^_^
家にいなくなるトットちゃん
きっちょう 2017-11-20 19:58:39
トットちゃんのNHK専属の俳優への道は、まだまだ続きます。研修は夜行われるので、トットちゃんの帰りが遅くなります。チョッちゃんとしては研修の内容より、そこが心配でしょう。これからのトットちゃんは、家にいる時間が短くなりそうです。
チョッちゃんはきょうも守綱さんの練習に見入って(魅入って)いましたが、そうやって練習できる幸せを、守綱さんには当たり前と思ってほしくないですね。
研修からは、宝塚音楽学校みたいな感じがしました。多方面から一流の講師を招いて、ビシビシと指導してもらっていますし、井川さんに代表されるように、参加者の間に競争ムードが充満しているからです。
途中、食堂のシーンがありましたが、実際のNHKの食堂もあのように広々として、いろいろな人が集う場所なのでしょうか。わたしもアジフライはソースで食べますが、しょうゆを試してみましょうかね。

さて、きょうは朝ドラ・夏空の制作発表がありました。朝ドラ第100作という節目の作品で、2019年上半期の放送です。ちなみにゲゲゲは第82作でした。
ヒロインはアニメーターを目指しますが、昭和12年生まれの女性としては、なかなか思い切った職業選択だと思います。ゲゲゲでもテレビアニメ化の話は出ていましたが、そこを深く掘り下げることになるのでしょう。
こんばんは(*^_^*)
やっちん 2017-11-19 22:48:58
奈緒chanσ(≧ω≦*)
ブルーノート、ほんとにお疲れ様でした(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
最高の2日間だったぁ~☆
めっちゃ楽しかったしまたさらに奈緒chanのこと
今まで以上に大好きになっちゃった(*^ω^*)

ブルーノートで買ったカレンダー可愛すぎーっ♪
さっそくじっくり見ました(^^)
奈緒chan、来年は戌年だよ~(*^ω^*)
来年も奈緒chanと一緒にいる気持ちで頑張りたいです☆
素敵なカレンダーを作ってくれてありがとうー♪

奈緒chan、めっちゃ大好きだよー\(๑^ ^๑)
はじめてのブルーノート名古屋
かみいゆ 2017-11-19 19:03:04
奈緒さん、サポートメンバー、昨日はおつかれさまでした!
僕はブルーノート名古屋はじめてだったのですが、
2日目に参加させていただきました。
当初2ndステージの自由席のみ予約していたのですが、
勝手がわからず早くつき過ぎて、受付まで待っていたら寒くて
(色々話をしていただいたファンの方、ありがとうございましたm(_ _)m)
こうなったら1stも参加しようと直前にHPをみると
1席空きが!(朝は満席だったのでどなたかやむなくキャンセルかな)
ってこともあって「えいっ」てポチったら、
なんと奈緒さんのピアノのすぐ前(横)の席で、超ラッキーでした。
(キャンセルされた方にもいいことありますように)

奈緒さんを含め、サポートメンバーの皆さんの演奏も間近で見れて
とても新鮮でした。
やりにくく思われるかもしれませんが、
何より生ではじめて奈緒さんの指使いが見れたのが嬉しかったです。
結構、片手運転ならぬ片手引きもされていることを知り、
ピアノは力の抜けた感じも大事だと聞くのでなるほどなぁと
思いました。
2ndステージはちょうど真ん中あたりだったので、
音のバランスも最高でした。
早起きは三文の徳を実感しました(@_@)/zzz

奈緒さんのMCも抜群の安定感‼︎
(嫌味じゃないですよ、ムフフ。カレンダー大事に使います!)
ブルーノート名古屋のスタッフの方々もとても丁寧な対応で、
プライムな夜を堪能させていただきました。

今日はうなぎを食べて少し観光して、今帰りの電車です。
良い週末を過ごしました。

出演者の皆さんはもちろんですが、
ビルボード東京に参加される方々も、体調管理やお仕事
頑張ってプライムな週末をお過ごしください。
パンダ
のびもん 2017-11-19 15:03:01
連稿すみません。
今何気にNHKつけたら、アーカイブでパンダ特集があってて、我らがトットすけが出演してます。
パンダがめちゃくちゃ可愛いんですが、徹子さんが、「あら可愛い」連呼してます。
それだけでなく、やはり知識がしっかりあります。

流石徹子さん!
お疲れ様でした!
のびもん 2017-11-19 13:53:32
ブルーノート名古屋楽しかったみたいですね!
名古屋はまだ行った事なく、東京へ行く時に上空を通過するだけです。
うみゃーエビフリャーと思いながら伊勢湾を眺めてます。

同じこと書かれてる方もいらっしゃいますが、ライブハウスでの距離感はやはりミュージシャンにとってもやみつきになるものなんですね!
ビルボード大阪楽しみにしています!
悪天候とかでフライト欠航とかになりませんように。南無〜
ブルーノート名古屋お疲れ様でした
まーさん 2017-11-19 12:35:51
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

奈緒さん、ブルーノート名古屋ライブ、楽しかったようで、ブログを読みながら、「奈緒さん、よかったねぇ~♪」と頷いてました。

名古屋へ参戦された方のこちらへの投稿から、ステージの楽しさや感動が伝わってきます。

次々週の大阪に向けて、治りかけの風邪を早く治して整えとかなきゃ、という心境ですね、今は。

それから、今日更新のブログでも2018カレンダーの販売告知をしていただき、ありがとうございます。
朝さんも真っ青の、奈緒さんの商売上手っぷり、健在ですね(笑)
そんな奈緒さんのアピール上手なところ、大好きですよ♪

奈緒さんのライブ会場でカレンダーといえば、昨年の大阪での「1ヵ月分まけてよ事件」が、コンサートやライブでの楽しい思い出の1コマですけど、今回は、2018年はこれからな訳で、「まけてよ」の要素は何一つないから、安心ですね。

12/1&2のビルボードライブ大阪までに、あと3~4日で風邪を必ず治して、治り次第インフルエンザの予防接種を受けて、準備万端整えておきますね。

それでは奈緒さん、その日まで、お互い元気に!ですよ~♪
満月ポンちゃん
ブルーノートお疲れ様でした。 2017-11-19 09:28:28
久しぶりのライブハウスのステージは盛り上がったようですね。あ〜行きたかったな〜残念です。12月のビルボードに期待をかけようと!と思っていたのですが、ここにきて少し心配事が出来てしまいました。トホっ。絶対に行けるように毎日毎日神様仏様にお願いしますね。やっぱりいいですよね、あの距離感、絶対にやみつきになります!早く私も体感したい!早く来い来い!ビルボード〜〜
ブルーノートとトットちゃん・サントラ
きっちょう 2017-11-19 09:00:20
名古屋ブルーノートでのライブ、お疲れさまでした。
こちらの書き込みや感想を読むと、満足度の極めて高いライブのようで、来週のビルボードライブでも、そのいい流れが続いてほしいです。
コンサートでの全国ツアーとは異なり、ライブでは2日続けての公演なので、腰を据えて会場に臨めるというメリットがあると思います。毎日泊まるホテルが変わるのもいいのですが、2日3日と連泊するのは、荷物をホテルに預けられる身軽さがあっていいものです。

トットちゃんのサントラ、早速注文しました。
すでにダウンロード発売されている奈緒さん演奏のメインテーマは "Lovin' You" ですが、その別バージョンは "Loving You ~**" で、アポストロフィーではないのが面白いところです。これまでのドラマで聴き親しんでいるのは、こちらのバージョン "~smile" でした。
S.E.N.SさんのHPにはデモ音源がありますが、ドラマの世界にすんなりと入れるナンバーが選ばれています。よくある聴きどころだと数十秒しか聞けませんが、こちらは1分余りと長めに収録されているのがありがたいです。わたしの好きなワルツ調の曲は「乃木坂の風」と言うのですね。
楽しい時間をありがとう
B-blood 2017-11-19 06:52:39
奈緒ちゃん昨夜のブルーノートのライブ短い時間でしたが楽しかったです。

僕もブルーノート初めてで少し緊張しましたがだんだん中の雰囲気に馴染んできて
意外に落ち着ける空間でした。こういうライブハウスでのライブは観に行った事なかったのですが奈緒ちゃんは大きい会場よりこういう小さめの会場の方が合ってる気がしましたし
今度ブルーノートでライブする時も参加したいと思ってます。
今年も残り少ないですが体には気をつけてお過ごしください。
ブルーノート名古屋公演、お疲れ様でした。
takaちゃん 2017-11-19 05:54:54
おはようございます。
ただ今、東京に無事到着しました。
昨日のブルーノート名古屋公演、お疲れ様でした。
感想としましては、ビルボードライブが控えているため、内容は書きませんが、
素の奈緒さんが、出ており、楽しいトークや、今までライブで聴いたことがない曲や、全国ツアーで流れていた曲など、本当にプライムな夜を過ごすことができました。アンコールの最初の曲で、なぜかうるうると、涙腺を刺激されましたが、感動の証しなのかもしれません。
奈緒さん、バンドの皆さん、スタッフの方々、そして、ファンのみんな、ありがとう‼新たなファンの方と知り合うことができました。奈緒さんを通じて、輪ができて、至福な夜を共有できたのは、素晴らしいことです。幸福を、自分だけのものにするのではなく、みんなで分かち合う、これは大切なことですし、こうでありたい。
今回のライブでも、学ぶ機会をいただきました。奈緒さんのライブでは、無限といえるほどの、学ぶことが、たくさんあるんです。次回の東京でも、学ばせていただきます。
では金曜日、心より待ちます。
改めて、昨日はありがとうございました。
では、また投稿します。
BlueNote 名古屋☆
やっちん 2017-11-19 01:00:14
奈緒chan、今日もお疲れ様ですっ(*^_^*)
めっちゃ楽しくて嬉しくて幸せいっぱいな時間を
奈緒chanと一緒に過ごせてほんとに嬉しかったです(๑•̀ㅁ•́๑)✧
あの距離感、奈緒chan大好き人間には最高ですね(*^_^*)ww
もー、奈緒chanかわいいしホントやばいです(´ω`)

奈緒chan、やっちゃんは世界で一番奈緒chanが大好きっ♪

奈緒chan、これからどんどん寒くなってきますが
風邪には気をつけて身体大切にして下さいねσ(≧ω≦*)
そしてまた、名古屋帰ってきて下さい(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

奈緒chan、昨日今日という日を
奈緒chanと一緒に過ごさせてくれてありがとう(๑^ ^๑)

ちょっと早めの奈緒サンタ(o^^o)
ありがとう☆大好きですっ♪
名古屋ブルーノート
ダニエル豚吉 2017-11-18 23:38:25
奈緒さんへ
本日名古屋ブルーノートの2ndの方に参加させていただきました。

奈緒さんをはじめとするバンドの方々を含めた歌・ピアノ
そして奈緒さんのトークなどを聞いているうちにあっという間に
お時間となってしまいました。

最近私自身は色々忙しく過ごしておりますが、
奈緒さんパワーで再び元気をもらい来週から年末まで
突っ走れそうです。

奈緒さんの2018年のカレンダー買いましたよ。
餅代にしてください(笑)
今年は卓上の可愛いサイズで、今日は1個買いましたが、
自宅の書斎用と職場用と2個買ってしまおうかな?
また名古屋に遊びに来てくださいね。
名古屋ブルーノートお疲れ様でした。
ナインスター 2017-11-18 23:12:52
松下さん、こんばんは。ブルーノート名古屋、2日目お疲れ様でした。プライムでリッチな夜になりました。プライムリッチあったらな~。今、奈緒ちゃんの好きなエイヒレを食べながらプライムリッチを飲んで余韻に浸っています。ブルーノート名古屋、松下さんに近くて音も良くて最高でした。次は、ビルボード東京でお会いできること楽しみにしています。
名古屋ブルーノート
monaka 2017-11-18 19:54:00
昨夜の今頃は、NAOchanを 満喫しておりました
ほんわかやさしいパワーを頂いちゃいました

ネタばれになるので 詳細は控えますが...
ライブハウス感 満載
最高でした!

安定の
歌は...可愛いし
ピアノの演奏は...素晴らしいし
MCは...のほほん面白い
で、お顔もスタイルもバツグン

心の癒しの
時間をありがとうございました

そして
仲良くしてくださったファンの方々にも
感謝です

NAOchanが 良い子(言い方変えると素敵な女性)だから
応援する方も良い方でした

ただ...
ルンルンしながら ブルーノートを後にして

『おったまげー』 でした!

【 予定していた駐車場が 満車が多くて
 予定外のとこ利用したら
 精算時に 想定外の金額に... 】
恐るべし 錦三丁目...夜の繁華街


NAOchan  スタッフの皆様
ありがとう!
こんにちは\(^^)/
やっちん 2017-11-18 15:00:00
奈緒chan☆
昨日は、幸せな時間をありがとうございました(*^_^*)
奈緒chanと一緒に過ごせて嬉しかったです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
奈緒サンタからたくさんのhappyをもらえて幸せーつ(๑^ ^๑)
今日も奈緒chanと一緒に最高の日にしたいです☆
奈緒chan、今日も大好きですっ(๑•̀ㅁ•́๑)✧
昨日はお疲れ様でした。
takaちゃん 2017-11-18 13:31:59
こんにちは。昨日の公演、お疲れ様でした。
かなりの大盛況だったとのお話を聞きました。
現在、すでに名古屋に到着しております。
公演までまだ時間がありますが、暖をとりつつ、開演まで待ちます。
今日の公演、楽しみにしてますよ。
ブルーノート名古屋、1日目
ナインスター 2017-11-17 23:35:03
松下さん、こんばんは。ブルーノート名古屋お疲れ様でした。今は、プライムリッチで打ち上げですか。今日も相変わらず綺麗な松下さん。曲も好きなのが聴けて良かったです。明日は、雨が降るみたいですね。松下さんは、何をして過ごすのかな、美味しい物、食べれていますか。
初めてのブルーノート、とても楽しかったです。明日も楽しみにしています。おやすみなのだ。
朝さんとトットちゃん
Nao,Be My Love♪ 2017-11-17 23:28:05
朝さんは守綱さんに、トットちゃんのことを「あの子は私とはちがう。あの子はあなたの芸術家の才能を受け継いでいるのよ。」と言いましたが、いえいえ、トットちゃんは朝さんの背中もちゃんと見てDNAも受け継いで育っていますよ。
朝さんの、親の命令に従わず、勘当されてもあの時代に自分の結婚相手を自分で決めて、自分の道を歩むという人生は、今日のトットちゃんよりもはるかに大胆な行動だったと思いますよ。
今日のトットちゃんは、朝さんのように父親に対して面と向かって「朝は今日限り死んだものと思ってください!」なんてことまでは言いませんでしたからね(すごいセリフですよね)。
でも、自分の意志をはっきり通していく、まっすぐな性格は母親譲りです。立派にその性質を受け継いでいますね。
それにしても、奈緒さんの守綱さんを説得するときの演技は説得力があって最高でした。昔の家長のように絶対権力者のようなさすがの守綱さんも、この世で最高最愛の妻から親身な言葉を聞いては、心を動かさずにはおられなかったでしょう。世間的にも家長のメンツや家督相続というのはあまり正面きって問題にされないような時代に変わってしまったことも、トットちゃんには幸いしました。
奈緒さんは、朝さん役はピッタシですね。あんなにこういう優しく深い言葉を頑固な夫に投げかける妻の役を自然にこなすのは、奈緒さんにしかできないような気がします。
奈緒さんは素晴らしい女優さんです♪
『トットちゃん!』の感想(18)~パパ、ありがとう~
まーさん 2017-11-17 23:00:01
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、ブルーノートでライブ中ですかね?今は・・・・・・。
今日放送された『トットちゃん!』の中の朝さんのセリフじゃないですけど、演じる者と聴く人の心が一致した時の幸せ、感じてますか?

それにしても、守綱さんを説得する時の朝さんのセリフ、コンサートやライブで、ステージと客席の一体感を何度となく体験している奈緒さんが言うからこそ、セリフが輝いて聞こえてきました。

奈緒さんご自身も、今日のこのシーンのセリフ、コンサートやライブでの体験をイメージしながら言ったんじゃないのかなぁ~、と考えてました。

それでは本題の『トットちゃん!』第35話の感想を書きますね。

最終面接でトットちゃんは、守綱さんに反対されるだろうから、内緒でNHKを受験したことを面接官に説明したので、これがダメだったと落ち込んでたところに、守綱さんが面接官の吉川さんを連れて帰宅しました。

吉川さんは、トットちゃんの才能を埋もれさせたくないので、守綱さんの説得を試みようと、黒柳家を訪れたんですよね。

守綱さんは、芸能の世界で苦労して生きるより、理想の伴侶を得て、穏やかに暮らすことを良しと考え、朝さんは、トットちゃんの人生だから、トットちゃんが決めるべきと考え、二人の考えは、全く正反対の考えなんですけど、どちらの考えも親心なんですよね。

守綱さんは、バイオリンの技術を磨き維持するのに、並大抵じゃない努力と苦労を重ねてらっしゃるからこそ、わが子に同じ経験をさせたくない。
朝さんは、疎開先の青森で旅芸人一座の舞台に一緒に立ったトットちゃんが、いきいきとしていたのをそばで見ていただけに、芸能の道がトットちゃんには合っているんじゃないかと思っている。

朝さんのその思いは、そのまま「あの子は私じゃなく、あなたの才能を受け継いでいます」の説得のシーンのセリフに繋がったんでしょうね。

この朝さんの説得が功を奏したのか、守綱さんもトットちゃんのNHK入りを認めます。
しかも、しぶしぶ許すような感じじゃなく、パパも応援するよ感ただよう「がんばってみなさい」でしたから、トットちゃん以上に「パパ、ありがとう」でしたよ。

いよいよ来週からは、トットちゃんの芸能生活がスタートして、森繁さんや寅さんや野際さん等、有名人の方々も登場されるでしょうから、ますます楽しみになりますね。

奈緒さん、今日と明日のブルーノート名古屋2days、今日の分は、お疲れ様でした。
明日の分は、守綱さんのセリフの真似で、「がんばってみなさい」(笑)

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
奈緒chan(*^^*)☆
やっちん 2017-11-17 20:53:13
ブルーノート2ndも楽しみにしてます(*^_^*)
奈緒chan、大好きです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
ブルーノート公演中ですが。
takaちゃん 2017-11-17 20:25:54
こんばんは。名古屋ブルーノート公演中ですが、お疲れ様です。
参加されてる皆さん、楽しんでいますでしょうか?
自分は、仕事を空けることができず、明日の公演での参加とします。
今回の「トットちゃん!」は、トットちゃん、NHKの最終選考に、採用という輝かしい成功をつかんだという展開でした。面接官の印象を悟ったのか、諦めかけていたのですが、NHKの方との面会は奇跡的だったかもしれません。これは、ラストチャンスだったのかもしれないのです。守綱さんは最初は反対していたものの、朝さんの説得もあり、守綱さんからも背を押され、「頑張ってこい」と、励ましてくれました。涙ものでした。華やかな世界ではあるものの、厳しい酷しい世界だぞというのを教えたかったのでしょう。守綱さんは。次回からの展開、楽しみです。
自分も、この「ラストチャンス」という言葉が、頻繁に頭の中に入ってきており、どんな意味なのかわかりませんが、このラストチャンスを掴めということでしょうか、とにかく、チャンスを掴めるよう日々を大事に過ごしたいと思っております。
では、また投稿します。
ブルーノート公演、奈緒さん、応援してますよ。
表現者としての心根
きっちょう 2017-11-17 19:36:28
トットちゃんのNHK受験について、チョッちゃんが守綱さんに説得してくれたことで、入局への道が開かれました。
「表現者としての心根」に始まるチョッちゃんの説得は、まことに見事なもので、守綱さんの自尊心をところどころクスグリながらも、トットちゃんのいいところをアピールしていました。そのため、守綱さんも頑迷に反対する気が失せたようです。ここでは表現者である奈緒さんの力が存分に発揮され、「チョッちゃんはやっぱり奈緒さんでなくっちゃ!」と思いました。
チョッちゃんは広い気持ちの持ち主なので、そんなに気にしないのかもしれませんが、「トットちゃんはわたしよりもパパに似ている」と言うのは、母親としてはどんな気がするのだろうと、ちょっと考えさせられるところでした。

局の人が合格通知を出す前に家庭訪問をして、スカウト活動をするのは、明らかなフライング行為ですが、トットちゃんはまさしく「百年に一人の逸材」であり、「無垢なる魅力」の持ち主なので、許されるのでしょう。
局員・吉川さん役の伊藤正之さんとは、「課長・島耕作」で共演したことがあります。あの時は奈緒さんの逆襲ぶりに、痛快な気持ちになりました。
ブルーノート
満月ポンちゃん 2017-11-17 19:13:52
今日のトットちゃん、まずは合格おめでとう!ですね。ようやく黒柳徹子さんが卵から、ひよっこにですね。守綱さんの反対も朝さんの説得で許しをいただけました。朝さんの言葉響きましたね。演じる者と聴く人の心が一致した時の幸せ、今まさに体現されていることでしょう。守綱さんは朝さんに徹子さんを説得するように命じましたが、逆に説得されました。さすがの守綱さんも朝さんにはかないませんわね。
トットすけ頑張れ!
のびもん 2017-11-17 12:49:38
今日も欠勤です。
ブロック注射の即効性があまり感じられず(ノД`)
やだな〜オペとかなったら。

今日、明日はブルーノート名古屋ですね!
ソワソワしてる方、沢山いるでしょうね!
存分に楽しんで下さいね。

今日のトットすけは。
守綱さんの拘束的な考えに囚われたトットすけ。
あー、かわいそう。
と、思いきや、果報は寝て待てですね!
いや、寝てる間もなく果報がやってきました。

しかし守綱ぱぱ、なかなか首を縦に振りません。
きーーー
28/6000人ですからね、あと少しでNHKの扉を開くんですから。

と、思いきや
最後の最後に首を縦に振ってくれましたね!

そうでなくちゃ、守綱ぱぱ!

という訳で、いよいよ、"黒柳徹子"の歴史がスタートしそうてす。
紅白歌合戦
のびもん 2017-11-16 23:27:02
今年の紅白歌合戦、顔ぶれがきまりましたね。
奈緒さまが司会したのは2010年でしたっけ。
まだファンじゃなかった頃です。
2009年の紅白から完全録画してたので、実にラッキーでした!

今のご時世、視聴率40%前後はやはりすごいと思います。
過去には、DJOZMAさんとかぶっとんだ出場者もいましたが、奈緒さまが司会だったらどう繕ったでしょう。笑

対戦には負けましたが、ありがとう♪のピアノ演奏あり、奈緒さまを堪能しました!
永久保存版です(*´∀`*)
第34回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-16 20:59:25
こんばんは。昨日に引き続きの投稿とさせていただきます。
いつも長文で、お手数をおかけしております。
今回は、NHKでのオーディションが中心の展開でした。
両親から反対されるからということで、内緒で応募したトットちゃん。
一次でもう落選したと思い込んでしまいます。しかし、二次もクリアし、最終選考まで残ることになったトットちゃんは、持ち前の才能をいかんなく発揮しているようで、果たして結果やいかに?というおはなしでした。
トットちゃん、最後まで、諦めるな!と、応援しながら見てましたよ。
次回は、守綱さんから反対される予告となっていますが、朝さんの、「この人の人生はこの人が決めるもの」と反論するのと、どのように転がるのか、楽しみです。自分は、人生について、挫折を何度も経験していたためか、心が折れそうになったことがたくさんあります。でも、見えない力に押されているかのように、助けられていることも結構あるもので、諦めてはいけないということを、何回も感じてきています。孤独感を味わうことが多い最近なのですが、諦めなければ、良縁の異性と結ばれて、見えない力から今度は見える力、つまり夫婦で支え合えると信じています。その良縁の異性とは?それは、ゆくゆくわかるかもしれません。最後まで諦めないこと。これが今回の「トットちゃん!」感想のテーマだと思いました。

明日から明後日にかけて、ブルーノート名古屋公演が控えております。
明日の公演に行かれる方は是非楽しんでください。自分も、土曜日、参加しますから、投稿されている方と知り合いになれて、最高な夜をみんなで味わいたいと思っております。
では、また投稿します。
『トットちゃん!』の感想(17)~採用試験~
まーさん 2017-11-16 20:33:46
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

『トットちゃん!』第34話の感想を書きます。

NHKの採用試験を受験したトットちゃん、ダメだとあきらめかけた一次試験に合格したら、あれよあれよという間に、最終面接まで残りました。

トットちゃんが最終面接まで残れたのは、一次試験の時にすでに試験官の大岡さんが、トットちゃんの可能性を見いだしていたからだと思うんですが、6千人分の若干名という超難関の最終面接まで残るとは、トットちゃん、持ってますねぇ~。

試験問題の「赤巻紙、青巻紙、黄巻紙」、トットちゃんは、グダグダだったけど、市ちゃんもシイナさんも難なく言えるから、落ち込むトットちゃん、トットちゃんに悪いから、笑っちゃダメなんですけど、笑ってしまいました。

今日のトットちゃんのセリフで「あらま!」が何回か出てきましたけど、徹子さんっぽいセリフ回しが、これから徐々に増えてきそうですね。

今日見てて、ふと思ったんですけど、清野菜名ちゃんって、鈴木保奈美さんにちょっと似てるとこあるなぁ~、と・・・・・・。
奈緒さん、似てませんかねぇ~?

二次試験以降の合否通知は郵送となってて、パパとママにばれないようにと、トットちゃんと市ちゃんの二人交代で郵便屋さん待ちをして、大変ですよね。

でも、朝さん勘が鋭いから、薄々勘づいてるんじゃないんですか?
二人とも、ものすっご~く不審な動きしてましたからね(笑)

最終面接で合格して、晴れて採用となったら、このことをパパとママに報告しないといけませんから、報告をした結果が、次回予告のとおりになるんでしょうね。

朝さんは「この子の人生なんだから」と、応援するスタンスで、守綱さんの方は「ダメだと言ったらダメだ」と、やっぱり反対してました。

今すぐに明日の分も見たいわ、って気にさせる、上手な作りになってますよね、本編も予告編も。

私の家だけ、今から20分間、明日の12時30分になってくれたらいいんですけどね(笑)

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
深入りしないチョッちゃん
きっちょう 2017-11-16 20:32:04
トットちゃんや市子さんの様子がおかしいことに、チョッちゃんはとうに気づいていますが、あえて深入りしていません。話すことがあれば言ってくるはずと、トットちゃんを信頼しているのでしょうね。いささか勇み足のきらいがある市子さんの「勝ち祝い餅」も、四の五の言わずにありがたく食べています。

それにしても、トットちゃんが守綱さんに受験のことを言えないのはともかく、どうしてチョッちゃんにも打ち明けなかったのでしょうか。守綱さんが出征中の数年は、チョッちゃんと文字通り寝食を共にしたではありませんか。しかも、チョッちゃんはトットちゃんの旅一座入りの時も、反対はしませんでした。それでも夫婦(両親)の一体感がよほど大きくて、その中に割って入るのは難しいと考えたのでしょうか。

NHKでの試験ですが、筆記試験は一次ではなく、二次だったのが意外でした。最終試験はワークショップ的な内容でしたが、シャープさんの姿はありませんでした。どうなったのでしょうか・・・。試験官役の里見浩太朗さんは、ご老公というよりはポアロ探偵(吹き替えアニメ)の時のような包容力のある人物を演じており、トットちゃんを見守ってくれそうな気がします。

きょう発表された紅白の出場者には、奈緒さんが司会を務めた名曲セレクションの出演者がたくさんいて、実力者の歌声を聞いていたのだとつくづく思いました。このシリーズで知ったグループ "Little Glee Monster" も初出場を果たしています。
奈緒さんへ
Nao,Be My Love♪ 2017-11-16 14:08:10
トットちゃんのドラマで、男女の愛について描かれていたので、感じたことを書いてみようかなと思います。
男性は理想を追い求めて頑固なところがあり、実は最終的にはプライドにこだわるところがある。一方、女性は現実的で流れに身を任せるところがあるが、実は(男性以上に)自分の構築したこまごまとした理屈にとてもこだわる。男女が一緒に生きていけるのは、うまく折り合っていこうとするからですが(言葉を替えて言えば、寛容、ということでしょうか)、そこには何よりもまず相手を受け入れる気持ちがないとやっていけません。それが愛というものなのかどうかはわかりませんが、過去のあなたも現在のあなたも自分は、二人のいまとこれからのために抱きしめていく、お互いの心の間に何も言わずともそういう気構えなり了解なりが感じられてそういう静かな交流がないと、長く夫婦や恋人の生活は続かないと思います。
ダニーさんとエミーさんはうまくいかなくなったのは、戦争によってお互いが別々に極限の現実を経験し、そういう6年という長い時間が二人の間にはいってしまったからでしょう。ダンサーは二人で一体になって一つの物を追究・表現する芸術ですから、そういう時間とブランクをうめるための何かが必要だったがそれがわからないうちに、肝心のお互いの気持ちが寄り添えなくなってしまった。エミーさんも変わってしまったのかもしれないが、ダニーさんもそういう相手を受け入れる余裕がない人に変わってしまったのかもしれません。もっとも、エミーさんがダニーさんに興味を失ったからという見方もあるとは思いますが。
愛は、自分のことばかり言ってても、相手のことばかり考えていてもだめなんですね。寄り添うだけなんだと思います。それができるかできないかが愛情物語。
ちょっと舌足らずですが、そんな感想です。
話は変わりますが、奈緒さんのJAバンクCM。「JAのちょリスさん」、いいですね!
地域のために一生懸命なちょリスさんの姿。
地域のため生きる金融機関の感じがよく出ていますよ。
そして、そういうちょリスさんを見守る奈緒さんの姿や表情が本当にやさしいです。
奈緒さんにピッタリのCMですね。
ちょリスさんが、もっと皆さんの役に立ちたいと、「キ~っ」と叫ぶと、奈緒さんがモフモフをやさしくなでなでするシーンが、奈緒さんもちょリスさんもとっても可愛くて、感動です!本当に胸にジーンときます。短いCMですけど感動的で可愛くて本当に大好きです。
私も似たような仕事をしてきたからかな~。
腰の具合〜オーマイガー〜
のびもん 2017-11-16 13:10:53
腰がやばいです。
今日欠勤しました。
ブロック注射打たれて帰ってきました。

矛盾してますが、腰はやばいですが、生トットすけは嬉しいです。

トットすけ、爆進撃ですね。
最終選考、残りましたね!
この後は皆さん拝見してご存知でしょう。
ついに受かりましたね!

トットすけはこうでなきゃ!という気持ちと、頑張れー!といった気持ちですね。
トットすけの保護者気分です。まさしく朝さんです。
新天地で羽ばたいてほしい気持ちと、現状維持でいてほしいという。

うむ。わたしも腰治療専念します。

ライブまでにはなんとか治しますよ!
いきますよ、なにがどーであれ。

頑張れ私!
ワクワク‼
ナインスター 2017-11-16 00:04:43
松下さん、こんばんは。最近、仕事のことでドタバタしているので1日が過ぎるのがあっという間です。この前は、六本木ヒルズでイルミネーショ点灯式に出られたのですね。blogの写真、松下さん綺麗ですよ。その日は、仕事休みだったから見に行きたかったな。私は、釣りをして過ごしていました。本命のヘダイに最後に大きなボラが釣れました。
トットちゃん、守綱さんがすごい大人しくなったな。朝さん行商やってたくましくなったなと感じました。松下さんが綺麗だから朝さん年取っているのに最初より若々しく見えて不思議に感じます。これからメイクで年老いた感じになるのかな。
あと2回寝るとブルーノート、奈緒ちゃんに会える。曲はどんな構成かな、新しい曲も披露してくれるのかなトークはどんな感じかな。初めてのブルーノートにワクワク‼しています。カレンダー先行販売するのですね、ランダムにサイン入りがあったり特典があると嬉しいですね。
紀行番組
ベッカズ 2017-11-15 23:10:14
奈緒ちゃんの紀行番組、毎年、録画保存してます大好きです、今のショートの奈緒ちゃんもいいけどロングヘアーの時の奈緒ちゃんメチャメチャ美しく女っぽくセクシーまた伸ばして欲しいな?
『トットちゃん!』の感想(16)~募集広告見っけ♪~
まーさん 2017-11-15 20:43:51
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

『トットちゃん!』第33話の感想を書きます。

トットちゃん、NHK専属女優の募集広告、見つけちゃいましたね。

来年に音楽学校卒業を控えたトットちゃん、学友は卒業後の進路が既に決まっているのに、これといった就活をしてなかったんでしょうね、トットちゃんは。

自分の進路のことを考えながら歩いてたら溝に落ちて、その時寄りかかった電柱に貼ってあった人形劇のポスターに目がとまったので、人形劇を見に行ったら、読み聞かせが上手なママになりたいとひらめいたトットちゃん。

家に帰って、朝さんにそのことを話して、「どこかに上手な読み聞かせを教えてくれるところはないかしら?」と相談すると、「新聞を読んでみたらどうかしら」との朝さんの助言どおりに新聞に目を通していたら、NHK専属女優の募集広告を見つけましたね。

募集広告の本文に書かれた「テレビジョン」の文字に、トットちゃんは、きっと運命のようなものを感じたんじゃないかと思います。

#さんに「仕事は天から降ってこないわよ」なんて怒られ方をしてましたけど、募集広告が天から降ってきたみたいに、トットちゃんには感じられたんじゃないですかね。

溝に落ちたところから、朝さんに「新聞を読んでみたら・・・・・・」と助言されるまで一連の出来事のどれかひとつでも欠けてたら、トットちゃんは、募集広告を見つけられなかったかも知れませんよね。

トットちゃんがNHKに進むことは、朝さんはもちろん「あなたを応援するわ」だと思いますが、「自立しようなんて思うなよ」と、トットちゃんに厳しくクギを刺した守綱さんは、きっと反対するんだろうなぁ~と思うので、明日、そんな場面が描かれるだろうか、気になります。

今週のあと2回は、専属女優の試験に合格するまでで、来週から、初仕事『ヤン坊トン坊ニン坊』を掴むまでの苦労が描かれるものと予想します。

これからますます『トットちゃん!』は、面白くなってきますね。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
第32~33回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-15 20:15:39
こんばんは。「トットちゃん!」の感想を書きます。
昨日の放送からは、ダニーさんとエミーさんとのケンカが大きなストーリー展開でした。戦争という、離れ離れになってから、再会するものの、何かが違う…。そんなことから失踪することになるとは、考えもしなかったことでしょう。朝さんも、えつ叔母さんのたばこ屋の店番をやらされる羽目になり、守綱さんは帰ってこない朝さんがきがかりになって、たばこ屋の前で一悶着が起きるという、トラブル続きの展開でした。今日は、ダニーさんの失踪から始まります。赤田市子というお手伝いさんと、華子さんと、トットちゃんが鉢合わせとなります(意味が不適切かもしれませんが)。そこから3人で、華子さんからの差し入れで中華まんをトットちゃんのうちで食べることに。会話から、トットちゃんは将来オペラ歌手になりたいという夢を語られました。親元を離れる覚悟が必要という辛い試練や現状を知ることになりますが、さて今後はどうなるのでしょうか?
夢を掴むなら、親元を離れるとか、辛い試練を乗り越えることが必要、これは本当かもしれません。自分だって、なかなか努力を認められなかったり、ひとりで悩んでばかりで辛いことを何度も経験してきましたが、多分、それこそが試練かもしれません。いま、親元を離れて暮らしています、その努力が、必ず報われる時がくると信じています。夢を掴む1歩手前、いや、夢を掴めるんだと信じながら、生きてます。みんな、そうなのかもしれません。こちらに投稿されてる皆さんも、きっと夢を掴めると思います。だから、辛くても、みんなに支えられていることを忘れません。頑張りましょう。今回の感想は以上です。
明後日となりました、ブルーノート名古屋。
土曜日の朝に、名古屋到着予定です。午前は名古屋めぐりをして、昼頃にはゆっくりブルーノート公演を待ちたいと思います。
金曜日は、行けなくても、応援しますよ‼
では、また投稿します。
オードリーとローマの休日
京の茂 2017-11-15 18:04:51
奈緒さん 皆さんこんばんは。
昨日、BSプレミアム アナザーストーリーズで“オードリーとローマの休日”の
放送がありました。世界で最も愛された女優と言われているオードリー・ヘップバーン
逝去され24年 60年以上経っても色あせない不思議な魅力、
いつまでも輝きを放っています。ローマの休日の撮影が始まったのは
今から65年前の1952年6月23日3ヶ月かけて撮影されたそうです。猛暑続きで
暑かったそうです。

オードリーさんの次男ルカ・ドッテイさんが出演されていました。
松下奈緒 永遠のオードリーで、ルカさんとお会いされました。その時よりふくよかに
なられパスタを食べられていました。

松下奈緒 永遠のオードリーの番組に関連してオードリーが主演された映画
シャレード・ローマの休日・麗しのサブリナ・昼下がりの情事 放送されました。
全て映画が始まる前に、奈緒さんが映画の見どころ、名所とかを紹介されていて
ローマの休日は、スペイン階段からの紹介でした。

ローマの休日、60年以上経つのにモノクロですが映像がきれいです。

ビルボードライブ大阪でカレンダーは買い求めたいと思います。
黒柳家のビッグ・ニュース
きっちょう 2017-11-15 13:11:02
きょうは黒柳家にとって、2つの大きな出来事がありました。
一つはお手伝いさんとして、市子さんがやって来たことです。「お金はこれだけ」と守綱さんから小銭と通帳を渡されたチョッちゃんが蒼ざめてから20数年、黒柳家はここまで裕福になったのかと感慨深いものがあります。守綱さんからは「さらに愛している」の言葉以外で、チョッちゃんの苦労が具体的に報われたトピックと言えるでしょう。もっともオーケストラのコンサートマスターがこの程度の生活を営むようにならないと、全国の音大生は夢を抱けませんね。
市子役の野村麻純さんはやすらぎの郷に続いての出演なので、昼ドラ俳優3号といったところです。

もう一つはトットちゃんがNHKの新聞広告を目にしたことです。実はきょうの回からが去年放送された「トットてれび」と時期が重なるのです。徹子さん(満島ひかりさん)が人形劇に感動して、朝さん(安田成美さん)に新聞を見たらと勧められる流れは、きょうと同じで、脚本家が違ってもそこは変わらないところなのですね。
トットてれびの前半2時間(4話分)は怒涛の展開で、細かいことは気にしていられなかったのですが、トットちゃんだと登場人物と一緒にゆっくり考え、じっくり感慨に浸ることができます。

トットちゃんのオリジナル・グッズが発売されました。まずはミニ・タオルですが、アイテムの拡充が待たれるところです。
生トットすけ
のびもん 2017-11-15 12:51:45
昨日見逃しました。。。
録画も見ないまま母親に消されてました。故意じゃないんですけど。母さんひどい!!

今日は有休なので、生トット中です。
椎間板ヘルニアのリハビリから急いで帰ってきました。
間に合った〜。
出だし、昨日のハイライトで、えつおばさんの恋愛が本物だと知りました。ダニーさんも消息不明になったのですね。すごい話が進んでいます。

エミーさんが一切のダンスを封印したのが悲しかったです。

若い家政婦さんがきましたね!
年も近いし、家事だけでなく、トットすけのよき話し相手になってくれそうですね。

NHKとの出会いもすぐそこまできています。
人は愛によって息衝かせ、愛によって傷つく
きっちょう 2017-11-14 20:52:31
日ごろトットちゃんでもわかる愛情表現を見せてくれるチョッちゃんと守綱さんですが、トットちゃんはえつ叔母さんとエミーさんとでそれ以外の愛の形を知ることとなったのですね。ダニーさん・エミーさんについては、「矛盾に満ちた大人の愛」という表現もありました。

しかし、女性に過大な要求をするという点では、守綱さんとダニーさんにはそれほど差があるようには思えません。それはいくら何でも虫が良すぎると思えることを、平気でチョッちゃんやエミーさんに期待しています。チョッちゃんは受け流す感じでたいがいの願いをかなえていますが、エミーさんはどうしようもない願い(昔のままの君でいてほしい)を受け止めかねているようです。

せっかく久しぶりの再会を果たしたというのに、チョッちゃんは体よくたばこ屋の店番をやらされました。守綱さんには叱られるし、不機嫌になってもいいところです。それでもえつ叔母さんの再婚に向けて、エールを送るのがチョッちゃんの擦れていない人柄というものでしょう。

トットちゃんの芸名志向は、大学時代に由来するのですね。番組直前SPの時も、徹子さんは奈緒さんをはじめとする出席者7人全員が本名であることが信じられないといった感じでした。オニオン・チャックはユニオン・ジャックと語感が似ているので、とくに気に入ったようです。
わかりにくい愛
満月ポンちゃん 2017-11-14 19:34:11
さっきインフルエンザの予防接種を受けたので、今大人しくしております。ビルボードライブに向けて準備万端ですよ。きょうのトットちゃんはいろんなでき事がいっぱいでした。ちょっちゃんとエツさんの再会や、ダニーさんとエミーさんのお話。トットちゃんならずも、ダニーさんとエミーさんの愛はわかりにくいですね。それにしても守綱さんは勝手ですね。よくもそんな事言えるなと、笑ってしまいました。
『トットちゃん!』の感想(15)~守綱さん、かわいい~
まーさん 2017-11-14 14:10:17
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

まずは奈緒さん、カレンダーのライブ会場での先行販売の告知、ありがとうございます。

多分、大阪の2日目に買うと思います。

ライブといえば、今日、当日着ていく服を買いましたよ~(^O^)/

今回は、金曜日の2ndステージと土曜日の1stステージの2回見に行きますよ♪
空席だったらですけど、2回ともピアノの正面で見る予定にしています。

それでは本題の『トットちゃん!』第32話の感想を書きますね。

エツおばさまを訪ねようと出かける朝さんに、僕も付いて行こうと言う守綱さんに、「パパは今日はお留守番」と朝さん、「うん・・・・・・」と守綱さん。

この時の守綱さんの表情が、ものすごくかわいかったです。

トットちゃんと二人でタバコ屋まで朝さんを迎えに行った時、エツさんの再婚話を聞かせられて、「娘の教育上よろしくない」とその場を立ち去ろうとする姿も、とってもかわいかったです。

守綱さんって、もしかしたら他人のラブラブなところを見るのが苦手な人なのかも知れませんね。

寝室で「黒柳朝は、二夫に交えずだ」と朝さんに語りかける守綱さんに、「ウフフ・・・・・・」と小さく笑って返す朝さん。

守綱さんの自分への変わらぬ想いを、敢えてそんな言葉で表現してくれたことへの嬉しさと、私の守綱さんへの想いも変わりませんよの気持ちと、自分達二人のこととなったら、恥ずかしげもなく愛情表現ができる守綱さんが、少しおかしくもあっての、朝さんの「ウフフ・・・・・・」だったように思いました。

一方ダニーさんとエミーさんの間には、戦争を経て、二人の愛に微妙な距離感が生じたようで、このまま距離を埋めきれずに、別れてしまうことになるのでしょうか?

今日は、戦争未亡人エツおばさまの愛、守綱さんと朝さんの、戦争を経てより深まった愛、ダニーさんとエミーさんの、戦争を経て溝ができてしまった愛、三者三様の愛を見せていただきました。

奈緒さん、それではまたお邪魔しますね♪
もうすぐですね。
満月ポンちゃん 2017-11-13 22:43:10
今週末にはブルーノート名古屋があります。名古屋行きたかったのですが、ん〜〜断念しました。そのかわりというか、大阪は全部参加することにしました。いよいよですね〜今からワクワクがとまらな〜い!(笑)そして年末の恒例行事?のカレンダー発売告知がありました。今年はライブで先行発売とは、なんというタイミング!ライブで奈緒さんの敏腕セールスウーマンっぷりが又見れるのですね。(笑)頑張って下さい。商売上手と言えば、今日のトットちゃんの易者さんも中々のものです。それにしても占い料千円って高いような?守綱さんが怒鳴り込む前に退散して正解でした。占いは当たるも八卦当たらぬも八卦と言いますが、この易者さんはかなりの腕前のようです。朝さんとはこの先出会えるのですかね?
あぁ〜、易者さんの予言が。
のびもん 2017-11-13 20:25:48
声を失うって、、、まさかの口パクでしたね!
まぁ、失うといったら失いましたね。

#さんは口うるさいし、チャオ〜の豚プリン先生も怒ってるし。

しかし歌声に感情を込めるのって、かなり難しくないですか?
あたし、校歌に限って言うと、感情を込めて歌った時って卒業式くらいです。
あとは、、、なんでしょう、感情を込めて歌うなんてカラオケレベルでもありえませんし。
いやいや、難しいんでない?と思いましたです。

全国津々浦々名が知れる、婚期が遅れる、易者さん千里眼ですね。
タマネギとの出会いも、後々のタマネギヘアーに結びつくのでしょうか。

えつさんのまさかの恋愛展開も気になります。

あ、来年度カレンダー発売決定しましたね!
ビルボードで買いますね!
第31回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-13 19:37:38
こんばんは。今日放送の「トットちゃん!」の感想を書きます。
易者さんから「明日、声を失う」という助言をもらったトットちゃんでしたが、その助言は的中してしまいました。口だけ動かして声を出すなという、講師からの命令に服従せざるを得なくなってしまいます…。俗にいう、口パクということなんですが、トットちゃんとしてはとくに悪気はないものの、他の生徒に迷惑をかけてしまうことに。ややへこんだ状態のトットちゃんでしたが、その易者さんから、「全国津々浦々で名前を知られることになる、ただし、婚期は遅い」という助言をいただくことに。ちなみに、この助言は的中することになるのでしょう。
今の黒柳徹子さんこそ、全国津々浦々で名前を知られている大女優さんですから。
守綱さんはその助言を受け入れることはなかった…。そんな折、朝さんの叔母のえつさんとの出会いがあり、ひとときの会話を交わす…。という展開でした。
しかし易者さんの占いはよく当たりますねぇ。とはいっても、当たるも八卦、当たらぬも八卦、努力なしでは当たるものも当たりません。あくまでも参考程度に。
守綱さんの発した言葉「自立して生きようなどと考えるな」が、気になります。
さてどんな展開となるか、次回も楽しみです。
話を変えまして、休みの日は、六本木ヒルズのイルミネーションを観に行きました。昨日放送の「シューイチ!」でも、一瞬でしたが、奈緒さんの場面が流れていました。本当に美しかったです。イルミネーションをまともに観に行ったのは今回が初めてなんですよ。赤と白の輝きが、忘れられません。
「秋ソング」の再放送も、土曜日に放送され、「君は」の弾き語り曲でした。
切なさが、身に染みますが、ビルボードライブやブルーノート公演ではこの曲の弾き語り、あるかどうか気になります。今週土曜日の参加、楽しみにしますよ。
カレンダーの購入の季節がやってきました。今回は、ビルボード東京公演の時に購入することにいたします。
長文、失礼いたしました。
では、また投稿します。
これからの展望を示す回
きっちょう 2017-11-13 18:29:28
2018年カレンダーはライブ会場で先行発売されることとなりました。期待したことが実現したので、ありがたく購入いたします。

都会のサラリーマンの平均月給が1万3千円のころで、手相の見料・千円とは破格の高さです。しかし、無料で教えてくれることが多くて、この占師は実はいい人なのではないでしょうか。誰もが知る有名人になる、長寿である、結婚は遅いといった徹子さんの基本情報がこの時点で提示されました。それにダメを押すかのように、復員兵の持ってきたおみやげは玉ねぎでした。ドラマは後半戦に入り、これからの展望を指し示す回となりました。

えつ叔母さんが久しぶりに登場しました。残念ながら宏さんは空襲で焼死したので、高田純次さんの再登場はありません。それにしても、20年以上前の演奏会で一度見ただけの守綱さんに割とすぐに気づいてくれるなんて、えつ叔母さんはいい人です。何やら訳ありげなお相手は、「早子先生」の神田先生こと田野倉雄太さんです。早子先生ではいつもジャージ姿でしたが、背広だとこんな感じなのですね。

東京でのコンサートばかりでなく、演奏旅行にも帯同するチョッちゃんですが、守綱さんにその自覚はなくとも、立派なマネージャーです。守綱さんはトットちゃんにしきりと専業主婦を勧めていますが、陰に日向にと尽力してきたチョッちゃんのことを忘れた身勝手な意見に思えてなりません。そんな守綱さんにすき焼き肉をたっぷりとよそうチョッちゃんを見ると、本当にいじらしくなります。
ファン心理
のびもん 2017-11-13 16:38:54
今、職場で隣の男の子(20)と一緒にここ見ています。

「”のびもん”ってなんですか笑」
「よかたい」
「奈緒”さま”ってなんで”さま”ですか」
「”さま”はつけんばやろ」
「○○さんって、変ですね」
「○○くんも”~坂”の握手会に京都とか大阪とか行きよるとやろ。しっとるとよ」

という、雑談をしています。

”~坂”のなんとかちゃんがお気に入りらしいです。

奈緒さまライブで握手会に参加した私も○○くんと一緒ですね、、、笑

あと半時間!!
キンコンダッシュで帰ってトットすけ見ますね!!
『トットちゃん!』の感想(14)~ホントに声なくしちゃいました~
まーさん 2017-11-13 14:25:20
奈緒さん、お集まりのみなさん、こんにちは。

今日もたまたま『トットちゃん!』第31話をリアルタイムで、今度はちゃんと音声つきで見ることができましたので、早速感想を書きますね。

先週末の易者さん、すごい易者さんですね!!
予言どおりに、トットちゃんは声を失うし(朝さんが第9のコーラスをやった時と、いきさつ的には同じ感じでしたね(笑))、将来全国津々浦々に名前が知れ渡るだろうや、結婚は遅くなるだろうとか、次々にトットちゃんの未来を、言い当ててましたね。
しかも、「続きを聞きたければ、見料1,000円いただこう」と商売っ気丸出しで・・・・・・(笑)

易者さんを梶原善さんに演じさせているところが、絶妙な配役だなぁ~、と私は思います。
易者さんとトットちゃんのカラミは、う~んと考え込んでしまう場面じゃダメですし、かといって軽妙すぎてもいけませんから、適度に笑えて重くなり過ぎない演技の上手な梶原さんが、適役じゃないのかなと、私個人的にはそう思いました。

夕食時にトットちゃんから易者の話を聞いた守綱さんは、文句を言いに行ってやろうとその場所へトットちゃんを伴ってを訪れるのですが、店じまいをした後らしく、易者さんはいませんでした。
もし、易者さんがまだ営業してらしたら、守綱さんは、どんな文句を言ってたのでしょうかね?

今日のラストは、朝さんのおばさまのネタでしたけど、空襲でおじさまを亡くされて以降の暮らしぶりが、見てて気になりましたよ。
タバコを求めにくる青年というのでしょうか、男の方のことも気になりますし・・・・・・。
タバコを手渡す時、手を握りあってたじゃないですか!!(驚)

明日の放送が、待ち遠しいですよ~♪
明日もリアルタイムで見れますからね!! 奈緒さん♪
松下奈緒 永遠のオードリー
京の茂 2017-11-12 22:58:41
奈緒さん 皆さんこんばんは。
番組をダビングしたDVDジャケットに、スタジオパークこんにちは 松下奈緒と
書かれていて、どのような番組だったのかすっかり忘れていて改めて観ました。
2013年11月23日から始まる、松下奈緒 永遠のオードリー、番宣の番組でした。
オードリー・ヘップバーン 貴重な映像と歩んできた足跡を辿る無二の番組でした。
前編はフランス・オランダの旅 後編はイタリア・スイスの旅でした。
髪を長く伸ばされたロングヘアの奈緒さん。久しぶりです。

セーヌ川の岸辺から旅が始まりました。1955年オードリーの写真集パリマッチ29ユーロ
写真集を嗅いで昔の匂いがすると豹柄の袋に!63歳で逝去され早過ぎます。
男優 ジャック・レモンさんらしい笑顔が見られました。

ゲゲゲの女房 映画館の前で布美枝さん、あっちでヘップバーンやっていますよ。
茂さんは、グレゴリー・ペックが主演された映画ナバロンの要塞を優先され結局
戦争映画を観ることに! 思い出します。

第二次世界大戦の戦時中、地下室に避難され狭苦しい部屋。一ヶ月も閉じ込められる生活。
深刻な食糧難でチユーリップの球根を食べ飢えを凌いだ悲惨な経験。辛かったと思います。

奈緒さんが川辺を散策されている際に、オードリー・ヘップバーンさんが歌われた
♪ムーン・リバーが聞こえ感動的なシーンでした。映画 “ティファニーで朝食を”でも
ギターを弾かれ歌われていました。冒頭シーン、黄色いボディーの柔らかそうな
サスペンションで大型なタクシー、造りがアメ車らしく印象深いです。

ブラックドレス着用されサイズもピッタリで良くお似合いでした。気分が上がると
スタイリストの方が、なんてすばらしいの!絶賛されていました。

88歳の高齢な方が、フランツ・リスト♪愛の夢をピアノでたどたどしく弾かれながら
音楽学校で忘れられない思い出がありますと、練習していた時に突然オードリーが
近寄って来て素敵な曲ねと微笑んでくれたのです。想いを語っておられました。

神様がほっぺたに、キスをしてオードリー・ヘップバーンが生まれた。
映画監督 ビリー・ワイルダーの言葉。
ユニセフの元職員でした方と喪服でオードリーのお墓に参られ白いお花を供えられました。
墓標はシンプルでした。この際に、奈緒さんが作曲された♪心の宝石が聴けました。
2夜で3時間の放送でした。 長文でごめんなさい。
1週間頑張ろう!
のびもん 2017-11-12 21:48:25
昨日買ったジーンズ&スニーカー、"私的に"お披露目しました。
気に入りました!
しばらくこの組み合わせが続くんだろうなー。

奈緒さまも、「気に入ったらしばらく履き続ける」みたいなことを、ベストドレッサー賞受賞の際におっしゃってましたね。

実に分かります。
しかし、なんでしばらく同じ組み合わせが続くんでしょうね。。。

ま、でも、明日からの出勤に潤いがでました!
ルンルンしながら出勤できるのは嬉しい事です。

明日からまたトットすけがあります。

名古屋ブルーノートに行かれる方はワクテカな1週間ですね!

私も、1週間、頑張れそうです!
お元気でしたか?
yuka 2017-11-12 13:20:30
奈緒さん、お久しぶりです。
気温が上がったり下がったり色々ですが、心身のケアは大丈夫ですか?
わたしは毎日忙しく予定をこなしています。
クタクタです。でも今日みたいにお休みがもらえてお家でのんびりしてると
心身共にリラックスできます。リセットできます。
また明日から頑張ろうと思えます。
奈緒さんのピアノの練習はさながら、ギターの方はどうですか?
わたしは今もウクレレつずけていますよ!
多分、前に進んでいますよ。
奈緒さんもピアノや歌など、色々なこと頑張ってると思いますけど、
「ありのままで」「オンリーワン」的な感じで頑張ってください。
いつも応援してます^^
贅沢な配役ですね
まーさん 2017-11-12 13:16:41
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

あまり時間をおかずの投稿、失礼いたしますm(__)m

奈緒さん、『トットちゃん!』は、明日放送の第31話から、いよいよトットちゃんが、NHK専属女優への道を歩み出す展開に突入しますね。

そこで私は、予備知識を蓄えておこうと、ネットニュースで情報収集に励んでいます。

トットちゃんがNHK専属女優に採用されて以降では、高橋克典さんやディーン・フジオカさんが、それぞれ1話のみのゲスト出演をされるようですね。

特にディーンさんは、徹子さんが今注目の俳優さんということで、徹子さんから直接出演オファーがあったとか、私が読んだ記事に書いてありました。

徹子さんが「ああた、出てくださらない」って、ディーンさんに声をかけられたんでしょうかねぇ~?

それから、徹子さんの大先輩森繁御大役を、ジャニーズの重鎮マッチこと近藤雅彦さんが演じられるそうで、森繁さんの男の色気と茶目っ気があったところが、マッチさんに案外合うんじゃないかと思っています。

来週以降のストーリーの脇を固める贅沢な配役、ギャラはどれくらいで、『トットちゃん!』全体にかかる制作費って・・・・・・と、またまたお金の心配をしてしまう、そんな私です(笑)

奈緒さん、『トットちゃん!』の来週以降は、私の中で「トットちゃん芸能界編」と勝手にサブタイトルをつけているんですけど、トットちゃんの芸能界での苦労と活躍、トットちゃん芸能界入り後の朝さんの母親ぶり、朝さん自身の活躍、この3つを楽しみに見ていこうと思っています。

来週以降の放送が楽しみですo(^-^)o
奈緒さんのルーツ・ソング
きっちょう 2017-11-12 06:54:19
ビルボードでは2週間後の公演を控えて、粋な企画をしてくれました。2週間後というのがよくて、来週の名古屋ブルーノートも間に合っています。
しかも、聴きどころ部分の音源を10曲とも載せています。これで、曲探しの手間が省け、奈緒さんの説明をすぐにチェックすることができます。
ルーツ・ソングの説明では、奈緒さんがサウンドストーリーでお話になったことをいくつか思い出しました。ビートルズ、ブルーノ・マーズやディズニーが好きなこと、ジプシー風のハンガリー舞曲が気に入っていることなどです。
今年もクリスマスソングのCDを取り寄せました。残念ながら、マイケル・ブーブレは入っていません。先日の点灯式ではクリスマスは仕事と奈緒さんは話していましたが、再びのニューヨークだったらたまりませんね。

Earth,Wind&Fire でバラード風のナンバーを紹介しているのは、「この秋に聴きたい」を意識してのことでしょうか。トットちゃんのメインテーマの序奏部分もそうですが、奈緒さんにはバラードがしっくりいくように思います。
キース・ジャレットの "Over the Rainbow" は、添付の音源だけでは物足りなくて、動画を見ました。1984年の来日公演のものですが、曲を弾き始めるなり、会場の空気が一変したことがわかりました。おなじみのメロディーを、しっかりとした溜をつけて、情感たっぷりに演奏していました。奈緒さんがこの曲をビルボードで演奏した時、会場にいなかったのが悔やまれます。
秋に聴きたい曲
まーさん 2017-11-11 20:26:50
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今日ビルボードライブ大阪からメルマガがきて、その中に「秋に聴きたい曲~松下奈緒ミュージック・ルーツ~」という記事が載ってて、奈緒さんが秋に聴きたい曲を10曲ピックアップして、その曲にまつわるエピソードを語るというインタビュー形式の記事でした。

ビートルズナンバーに始まって、ファンクにソウル、ジャズからクラシックまで、ホント幅広いジャンルの曲をピックアップされてましたね。

幅広いジャンルの曲をただ聴くだけじゃなくて、奈緒さんは、このインタビュー記事のように、聴いた曲について語れる人じゃないですか。

私だったら、「あの曲、よかったよ」で終わっちゃうとこですけど、奈緒さんの場合、心にどう響いたかとか、こういう気分になったとか、具体的な言葉に現すことができますもんね。

私は、最近は奈緒さんしか聴いてないですけど、’80年代は、ジャズを中心に幅広く聴いてましたが、あれもこれもという聴き方をしていて、広く浅くだったんですね。

今日のインタビュー記事を読んでみて、奈緒さんの音楽の聴き方って、広く深くなんだなと、改めて実感させられました。

音楽の聴き手としての奈緒さんのスタンスが、広く深くだからこそ、音楽の作り手の方に回った時に、ジャージーなアレンジだったり、ボサノバ風なアレンジだったり、クラシック調のアレンジだったり、いろんなアレンジを繰り出すことができるんだろなぁ~、と思います。

奈緒さんの豊かな感性が羨ましいなぁ~、ということで、それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
守綱さん帰国&ビルボード
のびもん 2017-11-11 12:51:28
守綱さん、お帰りなさい!

長い戦争でした。
ご無事でなによりです。

そして、トットすけも思ったことですが、パパもママも分かりやすいほどの愛情表現!
ラブラブっぷりは相変わらずでしたね。
なによりです。笑

しかし、乃木坂上倶楽部で語った、「戦争のことはもう思いだしたくない」が、実に重かったです。

ついにトットすけも音大へ進学ですね!
歴史は再び繰り返すの件は、あ〜、親子だな〜と思いました。
#さんは手厳しいですね!
豚プリン先生の「チャオ〜」が密かに気に入った私です。

今日は、ビルボード大阪ライブ用にジーンズとスニーカーを買いに来てます。
奈緒さま、私もジーンズ&スニーカーは大好きですよ!
スニーカーとか買いすぎて親子喧嘩のタネになったりします←マジで。
帽子も買おっかな〜と、思案中です。

3週間後、楽しみです!!

奈緒さま&皆さん&私、体調管理をしっかりと!
トットちゃん#30
J 2017-11-11 09:14:26
守綱が帰ってきて黒柳家にようやく終戦が訪れました。
久しぶりに過ごす一家団欒、そして朝は守綱に結婚前に乃木坂上倶楽部で弾いてくれた思い出の曲を弾いてほしいとお願いするのでした。
これで乃木坂上倶楽部でやっとみんなが集まることができました。
亡くなったかなえさんも皆の集合を喜んだことでしょう。
守綱は帝都交響楽団のコンサートマスターに復帰し、朝と片時も離れず過ごす日々を過ごしていました。
そしてトットちゃんはチョッちゃんと同じ東洋音楽学校の生徒になります。
学校の優等生の井川から「応援団ではないのだからただ大声を張り上げればよい訳ではない」と言われて、このセリフどこかで聞いたような。
そう若き日のチョッちゃんが守綱に言われたキツイ一言なのでした。
そんな日の帰り道、トットちゃんは路上占い師に「あなたは声が出なくなる」と言われてしまい、この占いは的中するのでしたといったところで今週はここまで。
また来週の放送が楽しみです(^^)
『トットちゃん!』の感想(13)~声をなくすって!?~
まーさん 2017-11-10 22:38:33
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今日の『トットちゃん!』第30話の感想を書きますね。

守綱さんが帰ってきて、親子3人揃ってすき焼きを囲んでの夕食時、トットちゃんの疎開先での思出話を聞くのもそこそこに、守綱さんは朝さんを見つめて、「ママは、きれいだなぁ~」と、相変わらず朝さんのことが最優先な、そんな守綱さんでしたね。

ナレーションで守綱さんと朝さんの愛は、「トットちゃんでもわかりやすい大人の愛でした」と語られてましたけど、昨日のダニーさんとエミーさんのくだりは、今日のための前説的役割を果たす演出だったんですかね?

まあ、守綱さんと朝さんは、周りの誰が見たってラブラブですから、トットちゃんじゃなくたってわかりやすい愛だと思いますよ(笑)

で、守綱さんのソ連での様子ですけど、私の予想どおり、バイオリンの才能を見込まれて、オーケストラへの加入やモスクワでの永住をもちかけられていたんですね。

難しい曲を弾いていなかったから・・・・・・と、帝都交響楽団への復帰をためらっていた守綱さんでしたが、仲間から「余人をもって替え難い」と強く乞われて、復帰を果たされました。

復帰してからのリハーサルや演奏旅行の時は、いつも朝さん同伴で出かけていたとのことですが、一緒にいられなかった年月を埋めるためのこととはいえ、ラブラブじゃないとできませんよ、こんなことは。

守綱さんの旅費は、楽団から出るとして、朝さんの分は、ひょっとして自腹なの?と、ついついお金の心配をしてしまう、そんな私です(>_<)

一方トットちゃんは、朝さんと同じ道、東洋音楽学校へと進んで、朝さんと同じように怒られてましたね。

そのシーンに被せられたナレーション、「歴史は繰り返す・・・・・・」に笑ってしまいました。

学校からの帰り道でトットちゃんは、易者さんから「声を失うから気をつけろ」と、声をかけられますが、続きは来週ということで、気になるところですが、嬉しさのあまり一瞬声をなくすのかな?と、前向きな予想をしておきます。

今週は、母娘愛と夫婦愛を描いた週だったと、私なりにまとめて、今週分の感想を締めることにします。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
トットちゃん #30
京の茂 2017-11-10 20:45:45
奈緒さん 皆さんこんばんは。
トットちゃん 昨日#29で今日の予告に梶原 善さんの映像があり驚きました。
“ゲゲゲの女房“で貸本漫画家、戌井慎二(梶原 善)さん、茂さんとは四半世紀の
付き合いで重要な役柄でした。#30で梶原さん最後に易者として出演されていて
これからどのように進展し関われて行くのか注目して行きます。
第29~30回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-10 20:20:01
こんばんは。昨日と、今日放送の「トットちゃん!」の感想を書きます。
いよいよ、守綱さんが、帰ってきました。家族が帰ってきた感じで、嬉しいことです。しかし、明児くん、ロッキーがいないのはとても辛いことです。戦争などというものがなかったら、明児くんも、ロッキーも、家族そろって一家団欒ができていたのかもしれません。が、家族の絆は深まったともいえましょう。大人に近づいたトットちゃんではありますが、話したいことがたくさんありすぎて、守綱さんに話すものの、空振り状態でした。朝さんに、守綱さんが奏でたバイオリンは、とても美しい響きだったのかもしれません。守綱さんに、栄養を気遣い、お肉料理をふるまう姿も、愛がある証しなのでしょうね。番組の最後、トットちゃんの歌声を聴くことができましたが、朝さん譲りなのでしょうか、他の生徒たちよりも目立ってしまいます…。声が大きければ良いってものではないと、他の生徒から叱られてしまいますが、愛嬌ではないかなと、思いますよ。トットちゃん(トットすけ)、めげるな、頑張れ‼と、応援しましょう。
守綱さんが戻ったのは昭和24年の12月で、終戦から4年も経っています。帰れない事情があったのですが、(バイオリンの講師を依頼されていたがなかなか断れなかったため)五体満足で帰れたのは、やはり芸は身を助けるということなのかもしれません。シイナさんも、美味しいカレーを作ることができる才能があったからこそ、帰ってこれたわけですし。自分は、才能、あるのかな?たいして、芸に秀でているわけではありませんし、不器用な方で、頭もあまり良いとはいえませんし。でも、なにかしら、良い所はあると信じています。ピアノやバイオリンは弾けませんが、最近、ようやく、ギターを少しでも弾けるように、練習を再開しました。「あ、こうやって弾くんだな」と、思いきりストロークしたりして、結構ストレス発散になりますよ。まだまだ、アルペジオが、きちんと弾けてないのが課題ですが、弾けるようになれることを信じて、頑張ってみますね。才能が一つでも多く開花できたらいいな。今回の感想は、才能がテーマとなりました。

ブルーノート名古屋、いよいよ来週ですよ。土曜日、楽しみにしています。
では、来週の「トットちゃん!」も、楽しみにします。
歴史は繰り返す
きっちょう 2017-11-10 20:11:24
チョッちゃんがイベントの時に唄っていた「乾杯の歌」を、トットちゃんが歌うと・・・やはり応援団になってしまい、歴史は繰り返しました。
きょうの冒頭でトットちゃんが疎開先での生活についてしゃべり続けたこと、守綱さんがチョッちゃんのために初めて聞かせた曲をもう一度演奏したことと合わせ、折り返し点を迎えた番組を振り返るにはいい機会になったと思います。
トットちゃんにはシャープさんこと井川さんに叱責されてもめげないことのほかにも、チョッちゃんとの違いがありました。チョッちゃんの時は合唱団の人たちも力いっぱい声を出している中で、ひときわ大きな口を開けたため目立っていましたが、トットちゃんはそんなに力を込めていないのに、歌声が突き抜けてよく聞こえていたことです。
そのよく通る声が出なくなるとは、易者は何とも不気味なご託宣を下したものですが、来週に引っ張られました。

その易者を演じているのは梶原善さんです。ゲゲゲでは日本でいちばん小さな出版社の編集者を演じ、水木しげると合わせて「漫画バカ」と呼ばれていました。今回もチョッちゃんは守綱さんのことを「バイオリンを弾くために生まれた方」と表現こそ穏やかでしたが、「バイオリンバカ」と見なしています。そんな「バカ」の妻を演じる奈緒さんとの共演シーンはあるのでしょうか。
新たな黒柳家。
満月ポンちゃん 2017-11-10 18:47:26
守綱さんが帰って来られて、ダニーも帰って来られて乃木坂上倶楽部に集まりました。ダニー、エミー夫婦も情熱的ですが、守綱さん、朝さん夫婦も負けてはいませんでした。(笑)来週からはトットちゃんの本領発揮ですね。蛙の子は蛙?占いのおじさんはどこかで見たような〜(笑)。 週末はトットちゃんがないので本当に寂しいわ〜。
トットちゃん#29
J 2017-11-10 07:39:06
三好、茂子、児玉先生に別れを告げ門山医院を後にした朝とトットちゃん。
場面は変わって東京の場末の酒場、酔っぱらいを相手にモダンダンスを披露するエミーの腕を引っ張る男は復員したダニーでした。
乃木坂上倶楽部に帰った二人はシイナさん、華子さん、トットちゃんと再会します。
酔っぱらいを相手に踊っていたエミーをダニーは認めることができません。
生きるため踊っている、踊りを棄ててはいないというエミーの言葉に、変わらずエミーだと熱く抱擁しあう二人の姿にトットちゃんは大人の愛を垣間見るのでした。
そして守綱がシベリア抑留から帰ってくることを聞き、喜びのあまり言葉を失う朝。
帰還者を待つ人混みの中にバイオリンケースを持った男性が一人。
守綱と朝、徹子、5年ぶりに家族がひとつになりました。
また明日の放送が楽しみです(^^)
お帰りなさい〜
満月ポンちゃん 2017-11-09 22:46:09
ようやく守綱さんが帰って来られました。出征から5年ですか、長かったですね。ダニーさんも帰って来られて、乃木坂上倶楽部も賑やかになりそうですね。残念だったのは、北海道のお父様が亡くなられた事です。勘当したとはいえ、朝さん会いたかったでしょう。今日のツボは朝さんの婚約者だった児玉先生の一言、お達者で!でした。以前、北海道から東京へ来られた時には、おさらば!でした。年月が過ぎても、児玉先生は美しい朝さんに淡い憧れを持たれていたのでしょうね。今週はとっても中身の濃い内容だったので、時間が過ぎるのが早くかったです。
『トットちゃん!』の感想(12)~パパ、おかえり~
まーさん 2017-11-09 20:59:50
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日の『トットちゃん!』第29話、録画を見終えたので、感想を書きますね。

この頃、帰宅してすぐに録画を見ることが、習慣化しつつあるような、そんな気がします。

『トットちゃん!』が始まった頃は、「週末に5話分まとめて見たらいいや」と思ってたのに、今では、今日の続きが気になる、そんな毎日です。

今日のお話しの中では、誰が何と言おうと、ラストシーンの「パパ、おかえりなさい」ですよね。

ホームの雑踏の中から朝さんとトットちゃんの方に向かって歩み寄る守綱さんの様子、お元気そうでなによりですよ(泣)

「ママ、ただいま。トットすけ、大きくなったなぁ」のセリフは、明日の第30話に譲ることにしましょうか。

「おかえりなさい」といえば、お話しの前半で、ダニーさんも、戦犯として裁かれるという大変な苦労の末に、乃木坂上倶楽部に帰ってきました。

まだ女学生のトットちゃんにとっては、ダニーさんとエミーさんの「大人の愛」は、ちょっと難しかったようですね。

でも、言い争うダニーさんとエミーさんを見ているトットちゃんが、首をかしげてきょとんとした表情をしたのが、とっても可愛らしかったです。
もしかしたら、清野菜名ちゃんに惚れちゃったかも知れませんよ、私・・・・・・(笑)

次回予告では、トットちゃんが「応援団じゃないんだから」と、守綱さんと朝さんの初対面の時、朝さんが守綱さんに怒られたのと同じような怒ら方をされてました(怒られ方も遺伝するんですかね?)けど、あのシーンは、トットちゃんが音楽学校に進んでからのことなんでしょうね?

ということは、第7週でいよいよトットちゃんのデビューが描かれる、そんな展開が予想される、今日の次回予告でした。

奈緒さん、今頃こんなこと言うのアレなんですけど、やっぱり『トットちゃん!』、面白いし興味をそそられる作品に仕上がっていますね。

連続帯ドラマの視聴習慣がなかった私がハマってるんですから、これは間違いないことですよ。

この度は朝さん役演じてくださり、大変ありがとうございます。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
守綱さん、復員!
きっちょう 2017-11-09 20:46:25
その知らせを告げたのは意外や意外、塗装屋の田中さんでした。商店街の人たちと一緒にラジオの復員便りを聞いているとは思いませんでした。それとなく、チョッちゃんたちのことを気にしてくれたのですね。チョッちゃんにとっては、降って湧いたようなビッグ・ニュースでした。
塗装屋役の小野了さんは清野さんに同じく、やすらぎの郷からの連続出演で、わたしは勝手に「昼ドラ俳優」と呼んでいます。最初のうちはあまり目立ちませんでしたが、傷痍兵の慰問を終えたトットちゃんに声をかけるところから、本領を発揮し、チョッちゃんに朗報を伝える大事な役割を果たすまでに至りました。
そして、待ちに待った再会シーンですが、お互いに姿を認めた途端に、背景を白くしたのがいい演出でした。もうほかのものは目に入らないという家族の心境をこれほど象徴的に表すものはないでしょう。再会の日をどれだけ待ちわび、それを心の拠り所にしたのたかは、ダニーさん・エリーさんのエピソードで補強・予告されていました。

朝ドラの時はこの復員後ほどなくして終わりました。朝ドラでのチョッちゃんは女学生から40歳ぐらいまでだったことになります。昼ドラではその先40年ぐらいの人生を見ることができるのですが、残り6~7週ではいかにも少ないなあと思えてなりません。ちなみに去年の徹子の部屋は12月28日まで放送されました。
相次ぐ復員
のびもん 2017-11-09 20:27:10
ダニーさんが復員してきましたね。
生きるために踊り子を選んだエミーさんの心意気、戦後は致し方ないかと思います。
最初は頭ごなしに否定していたダニーさんにも通じたようですね。
トットすけにはまだ分からない世界だったでしょうね。

守綱さんの復員も現実なものとなるようですね。
口紅を塗ったり活き活きとなった朝さん、分かります。
いつの時代も、誰にも、想う人の存在は大きいものなんですね。

言うなれば、ここに集う私達の想う人、奈緒さまの存在が私達を活き活きとさせてくれてるのも同じかと。
究極論ですが。笑

トットすけも今週は明日まで。
いよいよ守綱さんが、赤い屋根、白い壁の家に戻ってくるようです。
トットちゃん見てますよ
TAKO 2017-11-09 11:16:36
 黒柳徹子さんこと、トットちゃんのお母さん朝さんの役、合っていると思います。元気そうなお母さん役ですが、旦那さんの出征と、子育てにさぞや大変だったろうと思います・・。これからの展開で、守綱さんは、帰ってくるのでしょうか・・?。トットちゃんがある日はたのしみです。
トットちゃん#28
J 2017-11-09 04:13:50
トットちゃん失恋の巻!
牧師さんにフィアンセがいたなんて、トットちゃんは教会からの帰り道、傷心で青くなった顔を黄色くするため、シイナさんにパイナップルの缶詰めを大量に買ってもらい妬け食いするのでした。
そんな折、朝の父、周通が亡くなったという電報が母の三好から届きます。
弔問のため実家を訪れた朝と徹子を三好と看護婦の茂子が迎えます。
周通が勘当を言い渡しながらも朝を思い続けていたことを母から教えられ、母娘で周通の思い出話をする中、東京で一緒に暮らさないかとすすめる朝に、母の三好は北海道で門山医院を護りつづけることを告げます。
もっと自由になってもと気遣う朝に、三好は私の自由をチョッちゃんとトットちゃんにあげるといって二人のこれからの人生を応援するのでした。
次回は遂に守綱さん帰還か。
また明日の放送が楽しみです(^^)
冬の風物詩 イルミネーション
京の茂 2017-11-08 22:58:33
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。遠くから見ても美しい立ち姿。写真をありがとう。

六本木ヒルズ、イルミネーション 夜間のブルーLED美しく映えますね。
冬の風物詩クリスマスイルミネーション 華やかな雰囲気はクリスマスに向けて
気分を盛り上げます。ビルボードライブ大阪前に今年はどの様なイルミネーションが
飾られるのか楽しみです。御堂筋イルミネーション2017 今年も開催されます。
淀屋橋・本町・心斎橋まで今年も歩いて楽しみたいと思います。

先日、NHK旅の番組で突然、聞き覚えのあるメロディーが聞こえ驚きました。
ドラマ 早海さんと呼ばれる日のサントラ盤に収録されていた♪希望の足音でした。
覚えているものですね。
寂しいイルミネーション?
満月ポンちゃん 2017-11-08 21:01:20
前夜のイルミネーションの点灯式の記事が本日のスポーツ紙に載っていました。大きな写真が載ってたのはスポーツニッポンさんでした。イルミネーションは溺愛する愛犬とお散歩するそうですね。クリスマスはお仕事でデートする相手がいないとか、各紙色んな事が書かれてありましたね。(笑)今年一年を一字で表すと「激」だそうですね。今年は年始めからツアーがあり、その間に海外のお仕事、トットちゃんと息つく間もなかったですね。ほっこりする時間も欲しいですね。お疲れ様でした。今年最後に奈緒さんとお会いできるのはビルボードです。年明けと年の終わりに奈緒さんのライブに参加できるのは本当に幸せです。奈緒さんの幸せも願いつつも、奈緒さんの活躍も見ていたいし、複雑な気持ちです。
「トットちゃん!」第28話。
takaちゃん 2017-11-08 20:51:13
こんばんは。昨日に引き続き、投稿させていただきます。
まずは、ブログの更新、ありがとうございます。
六本木のイルミネーション点灯式、SNOW QUEENとしての参加、お疲れ様でした。もうクリスマスのイルミネーションの季節なんだなーと、感じています。
今年ももう本当にわずかなんだなと思いつつ、昨日だったんですね。
今日放送の「Zip!」にも、奈緒さんが、出演されてました。見れてよかったなと。
行きたかったなー。今度の休みの日、是非行ってみたいと思います。

さて、「トットちゃん!」今回放送の、感想を書きます。
教会の牧師、清宮との恋愛、残念な結果となってしまったトットちゃんですが、なるほどね。神様のいたずらとはこんなことだったのかと。なんと、清宮には婚約者
がいたという結末に。そんな折、朝さんの父、周通さんが亡くなったとの電報が。
北海道の実家を訪れ、母に是非東京で生活をするよう提案するものの、断られることに。という展開でした。次回は、ついに守綱さんとの再会が!?楽しみです。
父は、勘当したものの、本心は、やはり朝さんのことを思っていたというのを、実感しました。やはりそれは家族だからという理由にほかなりません。朝さんを一度最後に見たかったのでしょうか。家族というのは、切っても切れないものなのかもしれません。自分の立場だと、今一人暮しをしていて、ようやく家族の大切さを理解できてきたかなと思ってますが、まだまだ、家族に甘えているところが少なからずあります。でも、できるだけ、可能な限り、親孝行、いや、家族孝行ができたらいいなと思っていますが、両親をもうそろそろ、安心させてあげたい、もう親不孝なんかしたくないと思い、いろいろ考えております。早く実現できたらいいな。まだ両親は元気にしており、元気なうちに、実現したいと思います。今回の「トットちゃん!」を見ての感想でした。
先月号の「厚生労働」で、奈緒さんが表紙となっており、読みましたが、奈緒さんの母性愛が出ていましたよ。やはり、家族のおかげなんですね。
あとは、今日、安室奈美恵さんのアルバムが発売されました。「CAN YOU CELEBRATE?」が、奈緒さんが初めて購入されたCDとのことで、自分も、ビルボードライブが終わったら、機会をみて購入して聴きたいと思います。
では、明日の放送を、楽しみにします。
『トットちゃん!』の感想~2話連続の母娘愛~
まーさん 2017-11-08 20:38:58
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

今日は、たまたま早く昼休みの食事を食べ終わったので、『トットちゃん!』をリアルタイムで見ましたよ!!というか、マナーモードに設定したケータイのワンセグで見たので、字幕を読んでたんですけどね・・・・・・(笑)

で、帰宅してすぐに音声つきで見直しました。

冒頭のトットちゃんの2度目の失恋、私は、牧師さんが既婚者だと予想していたので、予想がほぼ当たっていたことに、トットちゃんには悪いんですけど、笑ってしまいました。

パイナップルの缶詰を食べて、青くなった顔色を黄色くするの、という発想は、いかにもトットちゃんらしくて、また笑ってしまいました。

今日のお話しの後半は、お父さまの弔問に、朝さんがトットちゃんを連れて原野に帰省するシーンでした。

東京で一緒に暮らしましょう、お父さまから解放されて自由に生きるべきよ、とお母さまに語りかける朝さんに、私はここで暮らします、私の自由をあげるから、私の分まで自由に生きて、と朝さんとトットちゃんに応えるお母さま。

古風な考え方とモダンな考え方の違いもあるでしょうが、朝さんのお母さまは、ホント芯が強くて優しさに満ちあふれた女性なんですね。

昨日は、朝さんとトットちゃんの間に交わされる母娘愛、今日は、お母さまと朝さんの間に交わされる母娘愛、2話連続の母娘愛攻撃に、涙腺が決壊してしまいました(泣)

ホント門山ご夫妻には、泣かされっぱなしで、もう・・・・・・(T_T)

次回予告では、いよいよ守綱さん復員・・・・・・?な雰囲気でしたが、見てのお楽しみですよね?奈緒さん。

その次回予告でのTottoの一言、今日は「あら、泣けちゃうわね」でしたけど、いろんなパターンがあって、どれも徹子さんだったら言いそうだなぁ~、と思えて、そこでも笑っています。

私は、Tottoも『トットちゃん!』の重要なキャラクターの一人だと思っているのですが、ご異議ございませんでしょうか?奈緒さん(笑)

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
自由に生きる
きっちょう 2017-11-08 14:08:06
わたしたちから見ると、トットちゃんは常に十分に自由に生きているように思えますが、トットちゃんは「自由」という言葉にビビッと反応しました。あるいは自分の生き方を「自由」と呼ぶことを知って、うれしくなったのかもしれません。
もちろん、チョッちゃんはそんなつもりで「自由」と言ったわけではありませんが、三好さんの一言もあって、結果としてトットちゃんの自由度を増すこととなりました。トットちゃんは廊下を勢いよくスライディングしていましたが、長い廊下を見るとそうしたくなるのでしょうね。
牧師さん会いたさ(失恋、残念でした)で教会に日参していたトットちゃんはともかくとして、チョッちゃんが讃美歌を知っていたのは少々意外でした。音楽学校時代に習ったというよりは、青森のさまざまなイベントで歌ううちに覚えたという気がします。チョッちゃんの歌のレパートリー、広いです。

キャスト紹介には名を連ねてはいませんが、きょうのもう一人の出演者(遺影出演)・佐藤B作さんがきょうの徹子の部屋に登場しました。あめくみちこさんが奥さまというのは知りませんでした。久しぶりにいい役をやらせてもらいましたとご夫婦揃って、徹子さんに謝辞を述べていました。ほとんど殉職に近い死に方となったのは、周通さんに相応しいもので、せめてのことながらよかったです。
親子
のびもん 2017-11-08 12:48:15
今日はトットすけ生で見れました。

トットすけの妄想が止まりません!!
ちゅーまで!笑

あ!
実は婚約者がいたのですね
あ〜、失恋しちゃいましたね、、、
どんまいトットすけ!

今日はまさかの展開続きでした。
北海道のお父様の逝去。
寝言で朝さんの名を呼び続けるお父様、やはり娘は可愛いものなんですね。

お母様と朝さんの会話。
行商など苦労した朝さん。
お父様が亡くなった後のシゲコさんを守ると意思を語ったお母様。
どちらも"母は強し"でしたね。

我が家の親子関係はこういくだろうか、としみじみ思うひとときでした。
トットちゃん#27
J 2017-11-08 06:58:40
牧師さんに恋するトットちゃん。
教会に毎日通い、乃木坂上倶楽部のシイナさんのカレーを食べに行きましょうと牧師さんを誘います。
奇遇にもシイナさんのカレーは牧師さんが横須賀の海軍時代に食べていた懐かしの味であり。
美味しいカレーに会話も弾むのでした。
牧師さんと楽しい時を過ごす中、トットちゃんの赤い靴のペンキが剥がれはじめます。
さてこの恋の行方はいかに!
また明日の放送が楽しみです(^^)
やっと
彩雲 2017-11-08 01:18:51
パソコン絶賛故障中だったので奈緒さんのサイトを見られませんでしたが
機種更新してやっと見られるようになりました!
『トットちゃん!』の感想(10)~トットちゃんの恋の行方~
まーさん 2017-11-07 21:22:07
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、『トットちゃん!』の第26~27話の感想を書きますね。

第6週は昭和24年、朝さんは39歳に、トットちゃんは16歳になる年から、東京に舞台を移してのスタートですね。

「アラフォー朝さん」ですよねぇ~o(^-^)o

朝さんのドラマ本編での年齢は、奈緒さんの実年齢よりも+6~7歳といったところですが、まだまだそのまんまで演じられる許容範囲ですよね?

先日のクランクアップコメントを読んでから、ドラマ本編での朝さんの年齢が気になってしかたがない、そんな私です(笑)

東京へ戻るなり「シナシナ2世」との出会いがあって、幸ちゃんとの初対面の時より何倍も胸がシュワっとした、イケメン牧師さんとの出会いもあって、トットちゃんにとって刺激たっぷりの「帰郷」となりましたね。

乃木坂上倶楽部が残っていたことには感動しましたが、あかねさんが最後の空襲で亡くなったことに、戦争の悲しさを感じた反面、元気を取り戻したエミーさんに、少し救われましたよ。

第27話では、トットちゃんと牧師さんが、乃木坂上倶楽部で「カレーデート」をしました。

シイナさんが作ったカレーが、男二人が海軍時代の話で盛り上がるきっかけになってしまって、あのシーンには、華子さんやエミーさんじゃなくたって、視聴者みんなが、「シイナさんのバ~カ」と感じたのじゃないかと思います(笑)

トットちゃんは、守綱さんのことを心配している朝さんに、自分のことで心配をかけたくないと、娘なりの心遣いをして、一方の朝さんは、トットちゃんが牧師さんを好きになったことを薄々勘づきながらも、「あなたの好きになさい」精神で、ワンピースを快く作ってあげて、この母娘愛の通いあいに、心がほっこりしましたよ。

ラストのナレーションで「この恋の行方は、次にお話ししましょう」とあったので、次回予告を楽しみに見たのですが、朝さんがお母さまに、東京への移住をもちかけているシーンが流れていて、トットちゃんの恋の行方とダブルで気になってしまいましたよ。

明日は、帰宅したらすぐに見ようかなぁ~、そんな心境ですね、今は。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
第26~27回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-11-07 20:50:55
こんばんは。「トットちゃん!」の感想を書きます。
月曜日放送から、東京編にもどりましたが、何より乃木坂上倶楽部のシイナさん、華子さんらとの再会ができてまずはよかったです。守綱さんとの再会がまだ実現できておらず、朝さんは編物をしながらラジオ放送で舞鶴港に到着された人を待ちわび、トットちゃんは、教会で毎日祈る毎日ですが、祈りはきっと叶うと、信じます。また、昨日の放送から、シナシナのぬいぐるみを購入しようとした矢先、騒動に巻き込まれます。その時、仲裁に入ったひとりの男性に助けられます。その出会いが、のちに、トットちゃんがふと、教会に行ってみると、あの、男性が!キリスト教会牧師の清宮という名前の方で、恋に落ちる…。教会ではオルガンを弾くことを決意、張り切りますが、間違った音を弾いてしまったことを告白。でも、カレーを食べに行くという誘いを清宮に提案し、みごとに実現できました。しかも、清宮はなんと、シイナさんのカレーが、横須賀の海軍で作ったもの、シイナさんが作ったものであったことから、清宮が食べたカレーも、運命的な再会ができた…。シイナさんの料理が、いろいろな方々の人生に影響を与えてくれるものなんだなということを改めて知りました。フランスパンも、朝さんやトットちゃんに、思いきりの決意を決める、まさに神業とでもいえましょう。しかし、神様のいたずらのせいか、トットちゃんはペンキで塗ってもらった赤い靴が剥がれてしまい、朝さんは椅子から立ち上がる時にスカート?が椅子に引っ掛けて破れてしまいます…。次回、恋の天罰のお話が…。という展開でした。神頼みは誰でもしていると思います。自分も神頼みをしていますが、神は日頃の行いを見ているもので、行い次第では天罰が下ったりすることもあるようです。もちろん、投稿している自分だって、神様でもないし大して偉い人間ではございません。だからこそ、神頼みをしているからには、恥じぬ生き方をしないといけないな、と思ってます。もし、結婚して世帯を持つことになれば、自分が恥をかく行いをすれば配偶者、子供がいたらその子供にまで恥をかくことになります。だから、その辺を意識して日々の生活を送らなければいけませんね。今回は、感想がやや宗教っぽくなりましたが、自分は決してはまってるわけではございません。
明日の「トットちゃん!」も、楽しみにします。
「Lovin´you」、聴きましたよ。曲調が、途中でジャズ調に変化していますねぇ。
「トットちゃん!」を思い出しながら聴いてますよ。
では、また投稿します。
ブリっとかみ切るフランスパン
きっちょう 2017-11-07 20:31:28
胸をシュワっとさせるトットちゃんも面白いですが、フランスパンをブリっとかみ切った時に駆け落ちを決意したと振り返るチョッちゃんも、かみ切る表現といい、そんな例えを出すのといい、相当にユニークです。
チョッちゃんの守綱さんへの愛は積もる一方なので、馴れ初めのころの思い出が相対的に軽くなっているのでしょうね。ラジオの放送では、見ているこちらも「くろや」でピクッと来ましたが、「しき」で「ああ、残念」と思いました。これを連日やるのはたまらなく辛くて、トットちゃんならずとも見ていられなくなるでしょう。
トットちゃんは恋路を内緒にしようとしていますが、チョッちゃんには全てお見通しのようです。旅一座への参加でもトットちゃんの「自由」意志に任せたくらいなので、こちらもトットちゃん次第といったところでしょう。

きょうの奈緒さんは六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーションの点灯式に参加しました。今年を漢字一文字で表現すると何ですかという質問ともども、今年が残り少なくなったことを感じます。残りの2か月足らずの間に、奈緒さんはさらに「激」しく活動するのでしょう。
記事の写真は “SNOW&BLUE” で白ワンピースの奈緒さんと合っていますが、もう一方の “CANDLE&AMBER” も見たいなと思います。・・・そうだ、ビルボードライブの時に立ち寄ればいいですね!
けやき坂イルミネーション
のびもん 2017-11-07 19:59:29
連稿すみません

けやき坂イルミネーションの記事読みました。

まー、年頃なのでいろんな質問が飛びますね、、、お疲れ様です。

レオ君と過ごす?のでしょうか。
我が家にも「ミニ」という犬がいました。
忠犬ミニ公でした。
18年、寿命を全うしましたよ。

レオ君も長生きしますように。
牧師さん
のびもん 2017-11-07 19:05:08
トットすけの牧師さん愛が止まりませんね!
恋する乙女ですね。
カレーデートはシイナさんに邪魔?されましたが。

しかし、竹財さん、優しく渋い男性になられましたね。

復員兵の帰国情報に一喜一憂する朝さん、そんな朝さんを見守るトットすけ。
早く復員してほしいものです。
イルミネーション点灯式
満月ポンちゃん 2017-11-07 18:12:29
イルミネーション の季節ですね。今年の点灯式はテレ朝つながりで奈緒さんが点灯されたのですね。年末まで気ぜわしくて好きではないですが、ネオンチカチカは好きですね。(笑)
トットちゃん#26
J 2017-11-06 22:45:39
東京に戻ってきた朝とトットちゃん。
活気を取り戻した東京の市場でトットちゃんはパンダのシナシナのぬいぐるみを見つけます。
シナシナを買った直後に店先で喧嘩がはじまり、買ったばかりのシナシナを喧嘩の騒ぎの中で取り上げられてしまいました。
その時、喧嘩を止めにはいるイケメン登場!
トットちゃんはシナシナを取り返してくれたイケメンにシュワシュワした気持ちになるのでした。
そして懐かしの我が家に帰ってきた二人。
朝は守綱が帰ってきたときにすぐわかるよう、北千束の家を前と同じ赤い屋根、白い壁で建て直していました。
その後、乃木坂上倶楽部のあった場所を訪れた二人、なんとそこには乃木坂上倶楽部が昔のまま存在しており、戦争を生き抜いて懐かしの人たちが帰ってきていました。
そしてトットちゃんが帰り道で見つけた教会を訪れると運命の再会が。
市場て助けてくれたイケメンさんはなんとその教会の牧師さんなのでした。
トットちゃんの恋の行方やいかに!
また明日の放送が楽しみです(^^)
シュワっとする胸
きっちょう 2017-11-06 19:27:09
胸をトキメキ・ドキドキさせるのでもなければ、キュンとするのでもなく、シュワっとするのがトットちゃんなのですね。ほかの人とはひと味違う感情表現がこれから随所で見られるのでしょう。
トットちゃんの胸をシュワっとさせた牧師役は竹財輝之助さんですが、映画・未来予想図の慶太くん役です。およそ10年の歳月を経て、奈緒さんの恋人から奈緒さんの娘役の恋人へとポジションを変えましたが、トットちゃんにすかさず真似された静かで優しい語り口調はそのままです。

チョッちゃんについては、新しい黒柳家の落成、おめでとうございます。守綱さんのことを思って、以前と同じような作りにしたということですが、守綱さんは気づいてくれるでしょうか。もちろん設計図などはないでしょうから、細部は違うかもしれませんが、記憶をいっぱいに蘇らせて、可能な限り同じようにしたのでしょうね。防空壕あとに落ちたトットちゃんは手ぶらで家に戻ってきたので、防空壕の中にしまった物は残念ながら燃えてしまったようです。

先週の徹子の部屋では、古村比呂さんが登場しました。帰省したチョッちゃん・トットちゃんを出迎えるシーンが、古村さんのクランクインということでした。そして、朝さんからの手紙が紹介されました。2000年に書いたという貴重なものです。さらさらとした達筆であることに加え、当時の古村さんの心に響く話題を盛り込んで励ましのメッセージとするのは、とても文章を書き慣れた人という感じがしました。
東京へ戻ると
のびもん 2017-11-06 18:56:55
シナシナ2世がパンダらしくなってましたね。
シナシナ1世は初代ミッキーみたいなすっとぼけ、、、いえ、個性的な顔でしたから。
てか朝さんの値切りっぷりが凄い!

乃木坂上倶楽部の皆さんと再会しましたが、かなえさんが戦火の犠牲になったのですね。
戦争は辛いですね。
1番華やかな時に、という言葉が重かったです。

そして、牧師さんはまさかの竹財さん!
未来予想図以来の共演でしょうか。

作品は違えど、母娘の想い人になるのでしょうか、竹財さーん!
トットすけがない日は、、、
のびもん 2017-11-05 15:14:49
トットすけがない日は寂しいです。
てかソワソワします。

なんでしょう、日曜の15時頃といえば明日からの5連勤に鬱鬱なる頃ですが、今はトットすけを見たいから早く明日になーれ!って感じです。
最終回後のトットロス、奈緒さまロスが怖いですー。

ビルボード大阪が希望の光です。
終わったらもぬけの殻になるんだろうなー。

はー。
でも楽しみです!
嬉しい〜
満月ポンちゃん 2017-11-04 23:11:28
先ほどポストをのぞいたら、な、なんと!DEWの体験キャンペーンの試供品が入ってました。きゃ〜嬉しい〜又しばらくお肌喜びそうです。ありがとうございます。
トットちゃん#25
J 2017-11-04 13:31:44
郵便屋さんに大雨で川が溢れたことで鉄道が止まってしまい、足留めをくらった旅一座が興行をうつと聞いたトットちゃんは飛竜紅一座の興行を観に行く。
歌の演出の中でトットちゃんは舞台に招き上げられ歌と躍りを一緒に披露することになるのでした。
旅一座の座長、飛竜紅はトットちゃんの天性の才能と華を見初めて旅一座にスカウトするため朝のもとへ直談判に訪れる。
朝はトットちゃんの旅一座への参加について、朝の将来の決断を尊重してくれた叔母のエツの話を伝えトットちゃんの決断を尊重する。
しかしトットちゃんは朝を独りにはできないと旅一座への参加を断るのでした。
トットちゃんが家に帰ると朝は東京に戻ることを伝え、お世話になった佐々木さん一家に御礼と別れを告げてトットちゃんと一緒に東京に向かうのでした。
来週からは黒柳家怒濤の東京編!
また来週の放送が楽しみです(^^)
「トットちゃん!」第24~25回
takaちゃん 2017-11-04 12:34:08
こんにちは。遅くなりましたが、「トットちゃん!」の感想を書きます。
出演者が交代となり、トットちゃんも、幼年期から少しずつ大人になっていきます。豊嶋花さんから清野菜名さんへ。母親は奈緒さんで変わりありませんが、朝さんも、青森から東京を行き来する日々で、多忙な毎日を送っています。物語は昭和23年の夏、終戦から暫くたっていますが、「東京ブギウギ」を歌って学校に通う姿も、きっと楽しいんでしょうね。ところが、定期券を誤って投げ飛ばしてしまい、見つからずで、徒歩で通う羽目に…。朝さんにもなかなか言えず、とりわけ、下駄で、しかも、線路を歩かないといけないことに、思わず「おいおい大丈夫か?」と、ハラハラしながら、見てました。朝さんは、行商と裁縫で多忙ながらも、たくさんお金を稼ぐことができ、タンス貯金にはかなりの大金が…。ミシンを購入したい、東京に戻って守綱さんをもてなしたい、家を建て直したい、など、いろいろな夢が叶いそうな感じがしますよ。そんな矢先、トットちゃんに、スカウトの機会が訪れるものの、朝さんと暮らす決意は固く、断ることに…。という展開でした。
来週はいよいよ、東京編にもどります。守綱さんと朝さん、トットちゃんとの再会、あってほしいですねぇ。青森編では、お国言葉と、文化の違いがあって演じている側も大変だったと思いますが、心の懐の温かさは、地方ならではではないかと思うんですよ。出演者が変わっても、トットちゃんの天真爛漫さや、明るさは、ちゃんと出ていますし、まあ、定期券を落としてしまうことは決して良いことではないものの、母に迷惑をかけられないという優しさも出ていますし、素直さが出ています。
来週の「トットちゃん!」、楽しみにします。どんな展開になるかな?
「Lovin´you」を、ダウンロードしました。「トットちゃん!」気分で、聴いてみます。また、ハイレゾ音源で、「涙くんさよなら」も、ダウンロードしました。奈緒さんの音楽を、楽しむ機会が増えました。嬉しいことです。
名古屋ブルーノート公演も、もうすぐです。18日、1stと2nd両方参加します。
では、また投稿します。
JAのちょリスさん編
きっちょう 2017-11-04 06:54:18
平日はトットちゃんがあるので、CMの感想は土日にならないと書けません。
新しいJAバンクのCMは、みんなのために多方面で頑張るちょリスの姿を描くストレートなものです。奈緒さんはナレーション中心で、ちょリスを見守っています。ちょリスとの共演は、6シーズン目に入ります。
奈緒さんは以前のCMで「そのほっぺ、飾り?」と、ちょリスのやる気に火をつけたことがあります。そんな奈緒さんだからこそほっぺをプルンプルンと揺する仕草に、格段の愛着と激励の念を感じました。
これまでに数々のアンビリバボーな動きをしているちょリスですが、自転車を相当のスピードで真っすぐ走らせるのは大変なことだと思います。

わたしはWEB動画で見ましたが、あすは全日本大学駅伝なので、このCMをテレビで見られるでしょう。
もつ鍋
のびもん 2017-11-04 01:33:42
DEWトライアルセット、残り僅かになってきますた。
果たして、美しむ人になれてるのかしらん?
香りがいいことは先日述べましたが、特に化粧水がいいですね。
「奈緒さまの香り」に包まれて幸せです。。。笑

今日はもつ鍋を食べました。
奈緒さまのように博多から取り寄せとまではいきませんが、美味しかったです。
あぁ〜、鍋のシーズンだわ〜、クリアリッチが進む進む。

体重がドーン!と増えてましたです…_| ̄|○
11月になりましたね!
ナインスター 2017-11-04 00:19:55
松下さん、こんばんは。11月になりましたね。ライブの準備はいかがですか。「Lovinyou」、ダウンロードしましたよ。ブルーノート名古屋で弾いてくれるのかな。私は、曲を聴いて思ったことが最初の38秒までは、トットちゃんの小学生で友人、弟の死を経験した悲しい思いがメロディーで感じ、しかし苦難を乗り越えて明るく一つ一つ踏みしめる感じに聴こえました。
トットちゃん、今週から清野さん登場!朝さんとこれからどんな感じに話が進むか楽しみです。
ベコを逃がした話には、心がジーンとしました。トットちゃんの優しさ、しかし佐々木さん家にお世話になっているのに逃がしちゃうとは、朝さんにこっぴどく怒られていましたね、ちょつとトットちゃん拗ねていましたね。
朝さんが行商でやっていけたのは、誰でも優しく信頼されていたからだと感じました。貯めたお金のシーンがすごっと見ていて思いました。
また、喉をやれてしまいました、ライブまでに治さなければ、松下さんも体調には、気をつけて下さい。
来週が待ち遠しいよ〜
満月ポンちゃん 2017-11-03 22:01:09
休日のトットちゃん、今日はゆっくりと観れました。今日のツボは佐々木のばっちゃんが見るたびにハイカラになっている事でした。(笑)わいは〜です。それと、朝さんのタンス貯金、これまた、わいは〜でしたね。来週はまた東京編ですね、ばっちゃに会えないのは寂しですが、いよいよ守綱さんは帰って来られるのでしょうか?
トットすけスカウト?!
のびもん 2017-11-03 16:36:26
旅芸人にノリノリトットすけでしたね。
そしてまさかスカウトされるとは!

朝さんのことを考えて断ったトットすけ。
しかし、飛龍紅は将来をお見通しだったのでしょうか。

掘立小屋をいよいよ出ていきますか。
行商であれだけの貯金、大したもんです。

来週守綱さんも戻ってくるみたいですね!
シベリア抑留といえば、国は違えどモンゴル抑留兵の「黒パン捕虜記」を昔読んだ事があります。
過酷な生活に想像を絶したものでした。

戦争の暗い影をまとって帰国でしょうか。

帰国第一声は、ただいま、ママ。のような気がします。
『トットちゃん!』の感想(9)~お国言葉と・・・・・・~
まーさん 2017-11-03 14:31:36
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは♪

奈緒さん、『トットちゃん!』第5週の第21話~第25話までまとめて見終わったので、その感想を書き込みに参りましたよ~。

第5週分では、朝さんのもんぺ姿に「奈緒さん、脚長ッ!」と、見とれてしまいました。
もんぺが普通のズボンよりも腰の位置が高いことと、奈緒さんの元々の脚の長さの相乗効果なんでしょうね。

それから、守綱さんから「音楽は諦めて」と宣告されて以降、「ドラマ内ではもう見られないのか・・・・・・」と思っていた、朝さんの歌唱シーン(しかも着物姿の)を見ることができて、大変嬉しかったです。

今週の朝さん、ご自身のセリフにもあったとおりに、「母は強し」全開でしたね。

終戦までは仕立てに精を出し、戦後は行商に精を出して、東京に戻って家が建てられるぐらいのお金を稼ぎ出して、ホントに朝さんは、「頭が良くって商才があった、そんな方だったんだろうなぁ~」と、感心しながら見てましたよ。

そんな頑張り屋さんの朝さんを、同じ頑張り屋さんの奈緒さんが演じてるわけですから、見ていてどうしても「奈緒さん、頑張れ~」と声をかけてしまう、そんな私です。

朝さんのその当時の年齢も、今の奈緒さんの実年齢とそんなに離れていないでしょうから、奈緒さんが無理なく演じてる、と画面見ていて感じられます。

クランクアップ後のコメントで「80歳過ぎまで演じる」とあるのを読んだせいか、「今の朝さんは、何歳ぐらいなんだろう?」と、今週分から気になりだしました。

一方トットちゃんは、第23話のラストシーンで豊島花ちゃんから清野菜名さんへと交代し、そのシーンの一瞬で、児童から女学生変わっちゃいましたね。
オープニングのクレジットも「清野菜名 松下奈緒」とダブル表記に変わり、W主演本格始動ですよね。

書き込みしながら気づきましたが、お二人の下の名前って「なな→なお」としりとりになっていますよね(笑)

そのトットちゃん、成長とともに天真爛漫さが増幅したようで、お国言葉がペラペラになるし、旅芸人一座にスカウトされたり、将来の大物感を当時から漂わせていたんですね。

旅芸人一座の座長の飛竜紅さんは、劇中のナレーションでは、この後のストーリーに絡んできそうなキャラクターっぽいから、覚えておきますね。

お国言葉がペラペラになったトットちゃんに、朝さんが「あなたは子供の頃から耳が良かったから・・・・・・」と言うシーンがありましたけど、私、「奈緒さんも耳がいいやん」と、心の中でつぶやいてました(笑)

そのお国言葉なんですけど、「わいはー」というのがたびたび出てきましたよね?
多分、感嘆語だと思うんですけど、今の感覚では「ワイハー」=ハワイですよね?
奈緒さんの大好きな。

さていよいよ来週からは戦後の東京に舞台を移して、守綱さんの復員とトットちゃんのデビュー近しというストーリー展開なんでしょうね?

シベリアに抑留されていた守綱さん、バイオリニストの命である指は、凍傷でヤラれてないのでしょうか・・・・・・?
今の私の一番の心配事なんですよ。

今日は長文でごめんなさいm(__)m

それでは奈緒さん、また来週~♪
チョッちゃん、東京へ帰る
きっちょう 2017-11-03 13:01:40
きょう一番の驚きは、チョッちゃんの貯めた多額のお金です。必要装備のミシン以外はこれといった支出をしなかったからでしょう。これなら北千束に家を建て直し、守綱さんの復員待ちに本腰を入れられそうです。トットちゃんはあまりのことに「ワイハー」すら言えませんでしたね。
しかも、チョッちゃんは義理堅い。佐々木家の3人に洋服をプレゼントして、キッチリと戦時中の恩返しをしました。まさに「立つ鳥跡を濁さず」で、いい話を見せてもらいました。
朝ドラ・チョッちゃんの時は、最終回に徹子さんが行商のおばさん役として出演していました。キャスト紹介がなければ誰なのかわからないほどに、スゴいメイクをしていたことが今でも印象に残っています。

「旬」と座長は言いましたが、縁がなくて、トットちゃんは旅一座に加わることはありませんでした。しかし、「百年に一人の逸材」とはスカウト用の文句であることを割り引いても、相当の入れ込みようです。事実、トットちゃんはそうなったのですから、座長は眼力の高さをいくら自慢しても足りないくらいです。
岩崎ひとみさんは大石静さん脚本の朝ドラ・ふたりっこのヒロインですね。こういうキャスティングが心憎いです。
トットちゃん#24
J 2017-11-03 12:09:21
3年の月日が流れトットちゃんは高校生になりました。
トットちゃんが農道を東京ブギを歌いながらスキップで帰る姿はつらい暗黒時代の終結と平和と生きる喜びに溢れた時代の訪れを感じさせます。
そしてチョッちゃんは更にたくましくなって青森と東京を往き来する行商として商いに励みながら守綱の消息を求める日々を過ごしていました。
そんな折、商いの商品の包み紙になっていた新聞をトットちゃんが広げたとき、守綱がシベリアで抑留されながらもバイオリン弾きとして生きていることを知り、二人は安堵の涙を流すのでした。
朝は東京で商いをしながらシベリアからの帰還者に守綱の消息を訪ねる日々のなか、同じく交響楽団でバイオリン弾きをしていたアサハラに会い、守綱の良からぬ噂を聞き不安をつのらせる。
最後の場面では、朝とトットちゃんが青森の家で過ごしているとき、川が反乱したという声を聞き慌てる二人。
二人はどうなってしまうのでしょうか。
次回の放送が楽しみです。
3年の月日は過ぎて〜
満月ポンちゃん 2017-11-02 23:25:47
トットちゃんが高校生になりました。朝さんはすっかりたくましくなってましたね。呼び名もママに変わってましたね。佐々木家のバッちゃまも変貌していました。ちょっと慣れるまで時間かかりそうです。(笑)
清野さんの天真爛漫トットすけ
のびもん 2017-11-02 22:35:50
トットすけの天真爛漫さは、花ちゃんから清野さんへバトンタッチしてましたね。
蒸気機関車から逃げる件りは、スタンドバイミーを彷彿とさせました。

てか朝さんが逞しくて。
行商で東京とは。

守綱さん、シベリア抑留だったのですね!
命があることに涙した朝さん。
しかし脱走したのでしょうか。
気になります。

また明日です。

あ、日本シリーズ、混沌としてきました。。。
めんこい顔して、商売上手
きっちょう 2017-11-02 20:21:14
チョッちゃんは戦争が終わると、さっさと農業会を辞めたのは正解でした。復員が進むにつれて、戦時中女性が務めていたポジションは男性に取って代わられたからです。
チョッちゃんはすでに30代後半、その歳で「めんこい」が連発されるのは驚異的なこと(一種の美魔女)ですが、それだけで商売がうまくいったわけではありません!
トメさんの言うように、行商のやり方がやはり上手なのです。行き帰りでかごを空にしないのはもちろん、戦時中に培ったネットワークのおかげで決して売り損なう心配のない買い付けをしています。行商をしたのは、守綱さんの安否を探るという狙いもあったでしょう。
アンクル・トムのお城は昭和23年でも雨漏り程度で済んでいますが、3シーズン冬の大雪に耐えたのだなあと感慨深く見ました。

一方のトットちゃん、チョッちゃんのことを「かあちゃん」と呼ぶくらい、すっかり青森の地に溶け込んでいますが、ゲタ(好意的に見てもサンダル)で登校するのはムムムと思いますし、線路(小湊鉄道)はすこぶる歩きにくかったでしょう。
線路を歩く時に現れた合成映像は昼ドラ前作のやすらぎの郷・釣りシーンを思わせるものですが、こちらの方が映像に動きがあるし、発想が面白くて、スタッフの気合いが感じられます。
飾らず自然のままの花ちゃん
京の茂 2017-11-02 18:33:47
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。
冬の足音も聞こえ始まる11月に入りました。気温も低くなり暖かいものが恋しく
なります。カレンダー最後の一枚になり今年も僅かになりますね。

メインテーマ曲♪Lovin you スペシャルコメントムービー観ました。
子役の豊嶋 花ちゃん#23が最後の放送だったのですね。
気後れされることもなく堂々とした演技、飾らず自然のままの姿と明るく朗らかで
ハキハキされ魅力がありました。

ショッピングモールでカネボウ化粧品新商品DEW 両手で頬杖をつかれ満面の笑みで
大きく掲載されていて目立っていましたよ!

まだまだ先と思っていましたが、ビルボードライブ大阪のライブが一ヶ月後に迫って
きて楽しみになります。
トットちゃん#23
J 2017-11-02 03:08:13
トットちゃんとチョッちゃんのアンクルトムの小屋での生活が始まりました。
トットちゃんの将来のため、守綱さんの帰る家を持つためにもがむしゃらに働きつづけるチョッちゃん、裁縫の内職を通じて村の人たちや佐々木家の話が聞けたことで田舎の人の恥じらいと温かさを知ることができてよかったですね。
でも本音と建前の話はトットちゃんにはまだちょっと早かったかな。
チョッちゃんは村の人の結婚式で得意の歌を披露してお礼に鯛の御菓子をいただきました。
トットちゃん久しぶりの砂糖の甘さを喜んでましたね。
そしてみんな必至で生き抜いて終戦を迎えました。
最後のシーンでは小さなトットちゃんが道を振り返ると女生徒に成長しています。
トットちゃん、チョッちゃんはどうなっていくのでしょうか。
また明日の放送が楽しみです(^^)
昨日に引き続きの投稿です。
takaちゃん 2017-11-01 20:51:14
こんばんは。今日から11月になりました。
いよいよ、ブルーノートも、迫ってきましたが、ブルーノートは、土曜日のみの参加となる見込みとなりました。ビルボード東京は金曜も土曜も参加する見込みです。仕事の事情でやむを得ません。報告とさせていただきます。
その代わりといってはなんですが、誠意ある応援をします。宜しくお願いします。
さて、今日の「トットちゃん!」ですが、いよいよお城が立派に建ちました‼
朝さん、ますます忙しくなってきていますが、なかにも、着物の裁縫が大好評で、母の強さ、たくましさが出ていました。その半面、トットちゃんはというと、やや空振り感が出ています。大人の話に口出しするなということなのですが、ここで寂しさの気持ちが現れています。とはいえ、トットちゃんも、牛小屋の牛での世話を頑張っているのが見られ、一生懸命生きているというのが見ている自分にも伝わってきます。時は昭和20年8月15日、終戦となり、ようやく平和の明かりが見えました。トモエ学園の小林校長も、朝の叔母も、徹子の祖父、祖母も、みんな元気に頑張っている。みんな、たくましくなっているのを、感じました。そして、昭和23年夏、新たなトットちゃんが、元気に走っていました…。が、今のトットちゃんとクロスするかのように、物語は大きな変化を迎えることになるのでしょう。現代は、平和に慣れてしまっているのかどうかわかりませんが、自分が申し上げるのも心苦しいものの、傲慢さが出ている感じがします。女性の方が活躍する社会になり、男性が弱くなっている感じが否めない世の中になってきています。自分としては、もっとしっかりしないと、もっと精神的に強くたくましくならないといけないなと、常に感じている今日この頃です。今回の「トットちゃん!」の感想はこんな感じです。
明日の展開も、楽しみにします。
では、また投稿します。
トットすけ交代
のびもん 2017-11-01 20:35:26
またしても奈緒さまのドヤ顔歌唱シーンが拝めました。
結婚式で気持ちよさそうに歌ってましたね。

掘立小屋も徐々に成りを構えてきましたね。
朝さんがトンカチを打つなんて!
ほんと母は強しですね。

トットすけ交代シーンでは、あぁ〜花ちゃんさようなら、と寂しくなりました。
清野さん演じるトットすけに期待しましょう。
楽しい1カ月でした。
満月ポンちゃん 2017-11-01 20:27:33
狭いながらも楽しい我が家にチェンジされました。それにしても朝さんの器用ぶりにはびっくりです。お嬢様だった朝さんが、妻となり、母となり、銃後を守る(初めて知りました)立場となり、トットちゃん曰くお母様は何でも出来るお母上になられました。それにしてもおかしかったのが、あれだけ文句を言ってた佐々木家の嫁姑のモンペを皆に見せびらかしていたとは、そのお陰で朝さんのお仕事が増えて良かったけどね。トットちゃんも心配していたけど朝さん体を壊さなければいいけど …今日でチビトットちゃんの出番が終わっちゃうのは本当に寂しいです。とっても楽しくて愛おしい時間でした。
11月を迎えて、いろいろと・・・・・・
まーさん 2017-11-01 19:24:16
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、11月になりましたね。

奈緒さんのカレンダーも今日からはいよいよラストページとなりました。

昨日から配信スタートした「Lovin’ you」、ガラケーだとダウンロードできないみたいなので(泣)、『トットちゃん!』のサントラ盤の発売を待つことにします。

それに奈緒さんがビルボード&ブルーノートのライブで演奏してくれますもんねぇ~♪
ですよね?奈緒さん、ねッ、ねッ、ねッ(笑)

ダウンロードはできなかったですが、奈緒さんのクランクアップのコメントは読みましたよ。

奈緒さん、朝さんの80歳過ぎぐらいまでを演じるんですって!?(驚)
奈緒さんが今まで演じてこられた中で、最高齢ということになりますね。

奈緒さんのコメントを読んで、『トットちゃん!』のふれこみ「清野菜名&松下奈緒のW主演」の意味が、ようやくわかった気がします。

さて『トットちゃん!』本編は、今週から第5週に突入していますが、皆さんの感想の書き込みを読みながら、それをあらすじがわりにして、各話のストーリーと各シーンへの想像を膨らませているので、あさって文化の日の休みに4話分の録りだめを見てから、第25話をリアルタイムで見るのが大変楽しみになってきています。

それから奈緒さん、月日が経つのは早いもので、あと3週間ほどしたら、ビルボード&ブルーノートツアーが始まりますよねぇ~o(^-^)o

で、今日が11月1日なので、ビルボードライブ大阪初日のちょうど1ヵ月前ですよ!!
書き込みしながら、「あっ、そうやんなぁ~」と思えて、ビックリするやら、急に緊張してくるやら・・・・・・f^_^;

えっ!?奈緒さん、ちょっと早すぎますか?
やっぱり早すぎますよねぇ~?
いくらなんでも(笑)

それでは奈緒さん、金曜日に『トットちゃん!』第5週分の感想を書き込みに、立ち寄らさせていただきますね。
トットちゃん
mimoza 2017-11-01 19:13:30
はじめまして
ゲゲゲの女房のときから 松下奈緒さん
大好きで
トットちゃんも 毎日 楽しく拝見しています。
朝さんの 凜としていて 上品で美しい
役が 奈緒さんにぴったりで すね❗
小林先生の竹中直人さんも 本当に素敵です
今日は、豊嶋花ちゃんから清野ななさんに
バトンタッチですね
花ちゃんも天真爛漫なトットちゃん 大熱演でした。
我が家の子供たちが 小学生のころ
窓ぎわのトットちゃんを読んでいたのを思い出して
今は、嫁いだ娘の部屋の本棚から
窓ぎわのトットちゃんを見つけて
再読しています。
奈緒さんは、クランクアップされたとの事ですが
素晴らしい 朝さんを見せて下さり
ありがとうございます

明日からの展開も楽しみにしています。
奈緒さん これからも色々なお仕事
頑張って下さいね
チョッちゃんは名聞き役、名書き役
きっちょう 2017-11-01 15:30:07
きょうのツボは佐々木家の3人がそれぞれにアンクル・トムの小屋もといお城を訪れ、それぞれに事情や心情を問わず語りにチョッちゃんに話すところでした。佐々木家に居候していたころよりも、ずっとよく佐々木家のことがわかったのではないでしょうか。とくにありがたかったのは、八重さんの「へそくり米」でしょうね。
ですから、今のトットちゃんのように人の話の途中でむやみに質問をはさみ込むと、耳寄りな話が聞き出せません。この辺の間合いを、トットちゃんはどうやってつかんで、「徹子の部屋」に至るのかが見どころです。2度も「子供は関係ねえ」と叱られたので、早く大人になりたくて仕方なかったでしょう。
トットちゃんは終盤で清野菜名さんに交代しましたが、キャスト紹介では奈緒さんと連名=ダブル主演です。番組開始前の予告編で、「ダブル主演・松下奈緒」の時に出ていた唄う映像がやっと出てきました。おかげで鯛型の落雁が当たって、よかったですね。唄のご褒美と言えば、あの時から小島よしおさんが「いい人」に見えて、どうにも仕方ありません。

きのう公開された情報によると、奈緒さんは80代まで演じたとあります。朝ドラ・チョッちゃん(1986・昭和61年)を通り越して、平成までやってくれることに驚きと喜びを感じています。(亡くなるのは21世紀になってからのことです)このクランクアップ時のころには数々の著作のおかげで「エッセイスト」と呼ばれていたと思いますが、筆まめぶりは戦時中に発揮されていたことがきのう・きょうの放送回で明らかにされています。
Lovin ‘You
B-blood 2017-11-01 06:29:29
ダウンロードしましたよ。
「トットちゃん」の劇中で流れてるBGMいい曲だと
思って録画したドラマ観ています。
是非ライブで演奏してほしい一曲です。
楽しみにしています
トットちゃん#22
J 2017-11-01 06:23:23
トットちゃん、佐々木さんの大切なベコさんを逃がしてしまいました。
大恩ある佐々木さんに平謝りするチョッちゃんでしたが、農家にとってベコは宝物。
優しい佐々木さんは赦してくれましたが、お世話になりっぱなしでご迷惑までかけてしまってはと思い、ほったて小屋での親子二人暮らしを始めるのでした。
チョッちゃんとトットちゃんのほったて小屋暮らしはいかに。
また明日の放送が楽しみです(^^)
80代の奈緒さま
のびもん 2017-11-01 01:38:54
連稿すみません。
1日3回も投稿するのは初めてかもしれません。

トットちゃんのクランクアップ、Lovin' Youへの動画(コメント)見ました。
80代の奈緒さまが楽しみですね!
阿久悠物語でも冒頭老けメークで登場しましたが、老けメーク楽しみです。
でも、べっぴんさんだから格があるんだろうな〜

トットすけ交代で奈緒さまの出番はどうなるのでしょう。
ほとんど家の中、とおっしゃってましたが、それはそれで寂しいですぅ、、、
トットすけ、天真爛漫なところが魅力ですが、大きくなってもキャラは変わらないんでしょうか。

今日の徹子の部屋、ゲストがホキ徳田さんという方でしたが、80代の今でも自分のバーでピアノを弾いてるらしいですよ!
すごいですねぇ!
奈緒さまも是非80代になってもお達者で引き続けて下さい。
私は生きているか分かりませんが…笑

ああ、明日仕事だったです。
早く寝るです。
Lovin' Youと「んだ」
きっちょう 2017-10-31 20:52:02
きょうも2度流れたメインテーマですが、2度目に流れた方、つまり佐々木家の八重さんに見送られて、「アンクル・トムの小屋」に出向くところはフルバージョンで流れていました--
しかし、配信が始まった"Lovin' You"は出だしこそ(きょうの1度目)同じでしたが、その後は曲の骨格はそのままながらjazzyな曲調に代わって、まるで違う曲になりました。番組で流れていた「フルバージョン」は何だったのだろうと不思議な気分になりました。
音楽担当のS.E.N.S.さんはNHK特集(のちにスペシャル)などドキュメンタリー番組への楽曲提供のイメージが強かったのですが、今回は波乱万丈の一生を送っている徹子さんそしてその家族をモチーフにしているので、情感たっぷりのナンバーが目立っています。今回配信のナンバーは番組のどこで流れるのかが大いに気になるところです。

きょうはベコ騒動のあとでオープニングという変則的な構成でしたが、トットちゃんはベコを逃がしてもどうにもならないことを次第に悟っていくのでしょうね。チョッちゃんは諄々とそれを言い聞かせる余裕もなく、とにかく平謝りですが、トメさんの「百姓はヒマでねえ」の一声に「んだ」と頷きました。
きょうはセクハラ発言連発のちょっと困った農業会会長さんでしたが、「(大きな)声っこを聞きてえ」だけは「んだ」です。永島敏行さんは実際に農業に従事しているので、農業や食に関する番組によく出演しています。先日見たある映画では、農林水産省の事務次官役でした。
今日で、10月も終わり。
takaちゃん 2017-10-31 20:48:03
こんばんは。まずは、「トットちゃん!」第21~22話の感想を書きます。
朝さんとトットちゃんは、疎開先での生活に安心感を覚えることになります。
お国言葉にはなかなか慣れないところがありますが、(結構難しいんですよ…。)一生懸命りんご農家のうちになにかできることはないかと頑張っているのが見られます。トットちゃんは、感受性が豊かなのですが、牛さんに優しくしているのを目撃されてしまいます。牛さんを3頭逃すということをしてしまいました。優しさが、今回は残念ながらマイナスに作用したわけで、りんご農家の方々に迷惑をかけてしまいます。「郷に入れば郷に従え」という言葉がありますが、そういうことなんですかね。幸い、3頭とも見つかりましたが、これ以上迷惑はかけられじと、決して頑丈とはいえないものの、りんご農家の方が所有している小屋を借りて過ごすことになります。という展開でしたが、結果的にたとえ、子供さんが迷惑をかけてしまえば、親の責任ということになりますよね。もしくは、親と子の連帯責任を負う、ことになります。また、住む地が変わると文化などさまざまなことが変わるケースも多々あります。これは、人生でも、仕事でも同じだと思えます。自分でも、将来的に世帯を持つとなると、このような連帯責任を負ったり、自分そのものにはたとえ原因がなくても、家族の誰かが何かしら問題を起こしたりすると、「自分には関係ない」というわけにはいきません。また、自分が、東京とか、地元とは関係ない場所に仮に住むことになれば、当然その土地に慣れたり、そこのルールや規則に従わなければなりませんから、その努力も必要になります。つまり、この2回を見て、「連帯責任」「郷に入れば郷に従え」この2つの言葉がキーワードかなと思いました。家族を持つにはそれだけの覚悟を持ちなさいということを思い知らされました。
次回の「トットちゃん!」も、楽しみにします。
ブログも更新され、「Lovin´you」の配信が始まりました。後日になりますが、必ずダウンロードしますからね。
では、また投稿します。
ダウンロードしましたわよ〜
満月ポンちゃん 2017-10-31 18:35:58
Lovin ‘Youをダウンロードしました!最初のメロディからうってかわってのジャズな感じとてもノリノリな感じで好きです。まだまだ、いまのストーリーでは聴けそうにないですね。 今日のトットちゃんやっちゃいましたね。ベコの声が聞こえたのですね。朝さんにこっぴどく怒られましたが、アンクルトムの小屋で立ち直りました。アンクルトムの小屋がどんな風にビフォーアーアフターされるのか楽しみです。
トットすけ#22
のびもん 2017-10-31 13:37:13
牛を逃したトットすけ、子供らしい感性です。
しかしそのトットすけを叱る朝さん。
仕方ないです。厄介になっている身、粗相はしたくないでしょう。
追い出されるかと思いきや、いしのようこさん達の様子からして、離れを借りれて何よりでした。
住めば都、という言葉があります。

そんな中、徹子さん役が清野菜名さんにバトンタッチみたいですね!

ぐつと話が進む、そんな予想をしています。

あ、連稿すみません、、、
Lovin'You
のびもん 2017-10-31 11:14:03
「Lovin' You」配信、ダウンロードしました!
出だしはトットちゃんでよく耳にするピアノソロ〜からのジャズ!

あのしんみりするピアノソロがジャズにアレンジされるとこうなるのですね。
アレンジってすごかね〜。と長崎弁で思いましたです。

これはビルボード大阪公演期待してもいいですね\(^o^)/

あ、今日はトットすけ本放送でみれそうです!
また感想は後ほど。
トットちゃん#21
J 2017-10-31 05:45:18
チョッちゃんとトットちゃんの青森での生活が始まりました。
畑仕事に牛の世話、慣れない田舎暮らしになんとかなじもうとするチョッちゃんとトットちゃんでしたが、なかなか難しいようですね。
リンゴのおじさんに役場の仕事を紹介してもらい働き始めるチョッちゃんでしたが、リンゴのおじさんは、ばっさまにチョッちゃんはベッピンさん過ぎるしトットちゃんはお喋りすぎるから早く出てってもらえといわれてしまいました。
二人に北戸村でこの先どんな暮らしが待っているのでしょうか。
また明日の放送が楽しみです(^^)
疎開&花ちゃん
のびもん 2017-10-31 03:50:14
疎開、しかも親戚ではない他人の家です。
親戚の家であっても、食いぶちが増えた、と煙たがられた時代です。
なかなか大変そうですね。
ご主人(宮川一朗太さん)が優しく接してくれますが、大石静さんお得意のドロドロ恋愛仕立てにならなきゃいいのですが、と心配です(ないない、それはない)。

あ、大石静さん脚本のドラマでは、大河ドラマ'"功名が辻が大好きです。
"トットちゃん"も大石テイストに仕上がってますね。もちろんいい意味で。

ドラマ放送が始まってひと月経ちました。
スピーディーな展開でテンポよく進んでますね。

花ちゃんのトットすけもそろそろ見納めですね。
トットすけの明るさが実にハマり役でした。
花ちゃんお疲れ様でした!
べっぴん過ぎる、しゃべり過ぎる
きっちょう 2017-10-30 18:29:14
きょうは佐々木家のドンことトメさん、ズバリ核心をつく表現をしていました。中村メイコさん、先週の徹子の部屋ではずっとゲスト出演していましたが、ネイティブとしか思えない名古屋弁で思い出話をしていました。青森弁もハイレベルなのではないでしょうか。
ちょっと誇張が過ぎる気もしますが、東京とは縁遠い地域に住んでいる人たちにとっては、チョッちゃん・トットちゃんの母娘は何かと刺激が強いのでしょうね。
それでも佐々木家の当主・伸夫さんは親切な人(これが過ぎると、男女の仲を誤解されるのもまた辛いところです)なので、何かと力になってくれます。チョッちゃんが農業会に就職できたのはよくよく幸運なことでした。なお、この事務所には倶楽部の住人・上原かなえさんの主演映画のポスターが貼ってありました。
問題はトットちゃんです。チョッちゃんの仕立てみたいな実用的な能力や特技があるわけではないので、トメさんや3人の孫には煙たがられています。公立小学校時代みたいなことにならなければいいのですが、二人はどうやって回避するのでしょうか。

農業会の会長さんが郵便配達員について吐き捨てるように言ったことは、先週魚屋さんが言ったことの変形ですね。何とも心傷む発言ですが、傷痍軍人でも立派に人の役に立つことを、わたしたちはゲゲゲでよ~く知っているので動じません。
美人はつらいよ。
満月ポンちゃん 2017-10-30 17:50:00
黒柳家の疎開生活が始まりました。初日から寝坊してしまいましたね、無理もないですね。朝さんは少しでも役にたとうと努力されますが、なかなか大変そうです。べっぴんさんが仇になるなんて。田舎では朝さんは美人だったので目立ったんでしょうね。べっぴんさんが損をする時代があったんですね。(笑)今日は木枯らし1号が吹きました。冬が苦手な私はもうオコタの支度します。奈緒さんも体調に気をつけて下さい。
おはようございますっ☆
やっちん 2017-10-30 10:52:01
奈緒chan、おかえりなさぃ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

奈緒chan来月は、やっとやーっと!
大好きな奈緒chanに会えるっσ(≧ω≦*)
めっちゃ楽しみでめっちゃ嬉しいです☆

奈緒chan、大好きだよ(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ライブが迫ってきましたね
のびもん 2017-10-30 05:34:45
奈緒さま、ブルーノート名古屋公演まであと3週間ですね!
そして、ビルボード東京、大阪。
あぁ〜、早く12/1にならないかしら、ソワソワします。

是非弾いていただきたい曲が。
TRUE BLUEです。
以前10 years storyでも弾いていただきましたが、大好きな曲です!
また聴きたいんです。
是非是非。
山本耕史さんが"エア"でいいからバイオリンで参加してくれないかなー。守綱さん。

とまあ、妄想を。

あとひと月、待ち長いです〜
無事に帰国され良かったですね。 お帰りなさい!
京の茂 2017-10-29 23:10:17
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。
オーストラリアから無事に帰国され良かったですね。何よりです。お帰りなさい!
知らない土地に行くのは楽しいですね。
肉祭、シーフード、新鮮な地元の食材を食され充分に堪能され美味しかったのですね。
400gのTボーンステーキ食べられましたか?私は、最後まで食べきれなかったです。

コアラは観光用でおとなしく本当にぬいぐるみですね。
両手を組んで手の中で、ほんのりと暖かさを感じ貴重な経験が出来ました。
お帰りなさい!
J 2017-10-29 21:29:40
奈緒さんお帰りなさい。
今回は初オーストリアとのことで動物好きの奈緒さんとしては本場のコアラちゃんを抱っこできたのは嬉しかったのではないでしょうか。
オーストリアの番組の詳細発表、楽しみにしてます(^^)
おつかれさまでした!
monaka 2017-10-29 20:53:48
NAOchan お帰りッ!
オーストラリアは、仕事といえど 満喫できましたか?

この間...オーストラリアの友人が 久しぶりに日本に帰国し
一緒に楽しい時間を過ごして帰っていき 
たまたま 今日連絡をもらいました
 「30度超えてるけど 湿気がなく......
でも 日本から帰ってすぐは もちもちだったお肌が
だんだん乾燥して バサバサしてきたと...」嘆いてました

NAOchanは 大丈夫でしたか?
あっ そうかぁ DEWがあればOKね!
私も サンプル使って もちっって感じになり 購入しようと思ってます

『トットちゃん!』良いドラマですね
毎日楽しみ!リアルタイムは無理ですが.....

NAOchanの演技力には またまた脱帽です
学生時代の出会い~新婚生活~母親~戦時~
それぞれ 表情、表現、台詞回し(声のトーンとか) 
黒柳朝さんが 伝わりました
特に 燕尾服を質屋に出したのが...ばれた時
大家さんの回とか
可愛かったわぁ

書き出すと切りがないので...

今後、朝さんの出演は 少なくなって?...しまうのかなぁ
とりあえず
クランクアップという事で お疲れ様でした

次のドラマは??? 楽しみです!!!

先ずは ライブ!
お身体ご自愛くださいねっ
お帰りなさい。そして、お疲れ様。
takaちゃん 2017-10-29 18:52:43
こんばんは。オーストラリアの撮影、お疲れ様でした。
そして、お帰りなさい。
コアラと戯れることができたそうで、コアラは、可愛いですよね。
起きてるときは近づいてみたくなりますが、寝ているときは、そーっとしておきましょう。奈緒さんを見ることができたコアラさんは幸せな気分だったことでしょう。お肉やシーフードもたくさん食べることができて、羨ましいなとは思いつつ、充実したロケだったのではないでしょうか。
昨日、「トットちゃん!まとめてみた。」が放送されまして、ダイジェスト版となってます。トットちゃんの天真爛漫さ、朝さんの良妻賢母さ、守綱さんのクールでありながらも、家族を守る優しい父と、キャラクターがそれぞれ、描かれてます。戦時中になると、息子であり堅実さが出ていた明児くんが病死という、辛い時期を乗り越え、「トモエ学園」ともお別れし、疎開先へ避難するところまででしたが、ネタバレ防止の観点から、簡単に書きます。今週の月曜日放送から、おそらくですが、第2章へ突入するものと思われます。舞台は東京から青森に。トットちゃんも、出演者がかわるようです。大人に近づいていくトットちゃんですが、芸術的センスをどんどん磨き、現在の黒柳徹子さんになっていくと思われます。そして、守綱さんと朝さんがまた笑顔で再会できるかどうかはわかりません、でも再会できたらいいかなと、思ってます。ドラマ、明日からも楽しみにします。「徹子の部屋」はもちろん、他局ではあるものの「ザ・ベストテン」とか、物語の展開で再現されるのかな?
とにかく、明日からの展開を楽しみにしましょう。
では、また投稿します。
実は、からのただいま。
満月ポンちゃん 2017-10-29 16:55:26
奈緒さんのただいまで一安心です。日本は毎週のように週末は台風です。オーストラリアは天気が良かったですか?肉祭り、デザート祭りで幸せですね。トットちゃんのない週末は物足らないです。奈緒さんが日本にいない間トットちゃんは大変なことになってますで〜(笑)
『トットちゃん!』の感想(8)~賢母朝さん~
まーさん 2017-10-29 15:06:24
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

まずは奈緒さん、おかえりなさい♪

あいにく日本は、二週連続台風の影響で、広い範囲で雨が降っています。

奈緒さん、帰国の日にちを教えてくれてたら、私が「奈緒さんが帰ってくるから、もうちょっと待っててね」と、台風にストップをかけてたとこでしたのに・・・・・・(笑)

冗談はさておき、『トットちゃん!』第19話と第20話の感想を書きますね。

守綱さんの駐屯地へ面会に行った朝さんとトットちゃん、守綱さんと朝さんを二人っきりにしてあげようとのトットちゃんの気遣い、子供ながらあっぱれですね。

それから、駐屯地をあとにしようとする時、守綱さんの連隊が出征する時刻を教えてくれた兵士の方も、ナイスでしたね。

あの人に帰り際会わなかったら、駐屯地で面会したっきりになってしまうとこでしたからね。

東京大空襲を経て、いよいよ東京も危ないと悟って、遂に朝さんは、疎開を決断されました。

西の方に知り合いはいない、北海道は、津軽海峡に機雷が多いから、海を渡るのは危険、青森のりんごのおじさんのところにしましょう、とトットちゃんに告げる朝さん。

大空襲の後で、朝さんの頭の中はややパニくり気味だったと想像するんですが、そんな中よくぞ冷静に青森を引っ張り出してこれましたね、と心の中で拍手してました。

それと、この場面での、これ以上東京にいるのは危険だわ、安全なところへ疎開しないと、でも、どこへ疎開すれば・・・・・・と、やや焦りながらも、しかし冷静に青森を思いつくまでの、奈緒さんの表情の演技、素晴らしかったですよ。

明ちゃんが亡くなって、守綱さんが召集に取られて、母娘二人っきりになってしまった今だからこそ、朝さんは、トットちゃんにとって、賢母でしかも優しく強い母でなければと、覚悟を決めていたのだろうと思います。

この疎開先を決めるシーンは、そんな朝さんの覚悟を、奈緒さんが見事に演じたシーンとなりましたね。

今日はわずか2回見ただけでしたが、朝さんの賢母ぶり、お見事でした。

来週は、花ちゃんから菜名ちゃんへ、週の途中でトットちゃん役の交代があるみたいですね。

花ちゃんの演技が見れなくなるのは惜しいのですが、菜名ちゃんの徹子さんっぷりが、私なりのこのドラマの見どころでしたから、楽しみです。

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね♪
トットすけ水木金
のびもん 2017-10-29 15:05:18
トットすけ水木金、まとめ見しました。
あの守綱さんが敬礼、、、
トットすけ・朝さんだけでなく、明くんの写真を戦地に持って行けたのは心強かったでしょう。
朝さんも、一家を預かる身となりましたね。
疎開先のリンゴ農家の方々が暖かいのは救いでした。
人生どう転ぶか分からないものですね。

しかし、ここ最近のトットすけは涙腺崩壊が多いです。
炎のトモエ学園といい、涙こらえるのに必死ですよ、、、

話し変わり、YouTubeで、タモリさんがゲストの回の徹子の部屋の総集編、爆笑しながらみています。
徹子さんもタモリさんもまだ若く、タモリさんの芸に爆笑する徹子さんがうけます。笑
おかえりなさい!
ナインスター 2017-10-29 12:52:43
松下さん、こんにちは。無事の帰国、何よりです。肉祭り、シーフード祭り、良いな。番組でどんな料理が出ていくか楽しみにしています。コアラ見れて良かったですね、良い写真は、撮れましたか。さわり心地、どうでしたか。ほぼ寝ているんですね。コアラさんは、どんな夢見ているのかな。
トットちゃん、来週から清野菜名さんになりますが、もう少し子供の頃のトットちゃん(豊嶋花さん)の演じている姿を見たい気分です。明日からの松下さん演じる朝さん、大人になっていくトットちゃんに注目しています!
おかえりなさい!
のびもん 2017-10-29 12:27:46
おかえりなさい奈緒さま!

やはりグルメも満喫した様子、奈緒さまらしくてなによりです。笑
ここのBBSメンバーの中から抽選で奈緒さまお土産プレゼントとかあれば、、、なわけないか。f^_^;
楽しかったみたいですね!
よかったよかった

日本では、プロ野球日本シリーズが開幕しましたよ。
パリーグが初戦ものにしました\(^o^)/

まだトットすけ水木金みてないので、あとでみますね!
お帰りなさい
きっちょう 2017-10-29 11:24:22
オーストラリアから無事の帰国報告、ありがとうございます。
奈緒さんの海外紀行番組にはある人物にフォーカスしたもののと、訪れた地域をワイドに紹介するものとがありますが、あとのタイプになるのでしょうか。
肉祭り、シーフード祭りに参加したそうですが、トモエ学園・小林校長先生の言う「山のもの、海のもの」を自然と食べたことになります。
コアラに会ったということはオーストラリアの東部を中心に旅したのですね。コアラが日本に初めて紹介された時は、トットちゃんのパンダのようにクマの一種として扱われたのでしょうか。「コモリグマ」という呼び方もあるそうです。

きのうのトットちゃん・まとめてみたは、よくできた総集編でした。(来週の土曜日・朝まで動画配信されています)第2週後半以降の「窓ぎわのトットちゃん」の話を中心にまとめていました。郁夫くんから守綱さんまで別れのシーンを重点的に紹介したので、辛い場面の波状攻撃という感じがして、ウルウルしてきました。
来月以降の予告もありましたが、守綱さんの復員までの期間が意外と長めで、トットちゃんにも変化の波が押し寄せそうです。チョッちゃんの「母は強し」シーンに、期待しています。
はじめまして
松沢仁 2017-10-29 09:45:26
いつも応援しています
最高級の夜にしちゃいましょ編
きっちょう 2017-10-29 07:18:18
プライムリッチのCM、今月の中旬から新作が流れています。
ブリュッセルでは「いただいちゃいました」編と今回の2本、撮っていたのですね。短い時間で撮ったと思いますが、情感たっぷりに問いかけていますね。その問いかけには、もちろん「しちゃいます」とリッチを突き上げて答えます!
奈緒さんはこれまで数々のCMに出演しましたが、表彰式にまで出席したのは初めてのことで、本当に出てよかったCMとなりました。これからもリッチの顔として続けて出演してほしいです。
バックの演奏はゴージャスで推進力のある「きらきら星」ですが、トットちゃん・明児くんのことが思い出されるようになり、新たな意味が付け加わりました。
ついに、疎開先、舞台は青森へ…。
takaちゃん 2017-10-27 23:01:08
こんばんは。「トットちゃん!」第19話~第20話の感想を、書きます。
舞台は戦時中の東京を、痛烈に描かれており、守綱さんとの束の間の時間を過ごした朝さんでしたが、手を振って見送りする際、トットちゃんと守綱さんとのわずかな会話が、とても印象的でした。生きて帰ってきてほしいという願いをこめて。生か死か、どちらに転がるかわからないだけに、見ている自分も真剣になってしまいます。「トモエ学園」の生徒たちも、次第に疎開先へ避難のためか、どんどんいなくなっていき、トットちゃんも、朝さんとともに、悩んだ末、りんご畑のある、青森へ疎開する決断をし、「トモエ学園」とお別れすることに…。先週の放送でもありましたが、りんご農家の人との偶然の出逢いがきっかけで、疎開をすることになるとは思いもよらなかった展開かもしれません。「トモエ学園」とのお別れは、さぞ辛かったことでしょう。小林校長の流した涙、「トモエ学園」とのお別れは、自分も見ていて感情移入せざるを得ず、涙なしには見られない場面です。
舞台はりんごの本場、青森へ移ります。お国言葉に戸惑いを覚えるものの、りんご農家の方々がトットちゃんたちを受け入れてくれて、微笑ましく感じました。久しぶりのおいしいごはんを食べる姿を見て、元気を取り戻したのではないかと思いますよ。来週の「トットちゃん!」は…、の予告を見たところ、トットちゃんは、舞台が変わっても、良い面で才能を発揮できる、そんな感じがします。来週も、楽しみにします。本当に、出逢いというのは大事にしたいものですよね。この出逢いがあって命拾いをしたとか、才能を発揮できる環境に身を委ねることができたとか、当時はとりわけ、戦時中でしたから、出逢いを大切にしている朝さんとトットちゃん、なんだか尊敬してしまいますよ。こちらのbbsでお世話になっている皆さん方(自分も含む)も、奈緒さんとの出逢い、またはファンの方々との出逢いなど様々な出逢いがあると思いますが、やはり出逢いは大切にしたいですね。みんな、縁があってこちらのbbsに投稿していると思うんですよ。

話を変えますが、ブログの更新、ありがとうございます。
撮影が終わり、オーストラリアで撮影でございますか。
コアラやカンガルーたちと戯れている姿が見たいですねぇ。
放送の日時が決まったら教えてくださいよー。
休みの日は、「週刊文春」での撮影地、江の島とか、以前行けなかった「早子先生」でのロケ地、谷本人道橋にも行ってみたいな。でも、明日は雨らしいです…。
では、来週の「トットちゃん!」楽しみにします。
徹子さんに思う
まーさん 2017-10-27 22:47:21
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、連日の書き込み、ごめんなさいm(__)m

今日は、徹子さんについて私が思うことを、つらつら書いてみます。

徹子さんのデビューは、NHKがテレビ本放送を開始した昭和28年なので、今年芸能生活64年で、お歳は84歳ですから、デビュー時の年齢は20歳ということで、これは奈緒さんと同じだと思います。

私が徹子さんの活躍をリアルタイムで見たり聞いたりするのは、物心ついてからですから、’70年代以降になります。

徹子さんのこれまでの出演番組の中では、『サンダーバード』でレディー・ペネロープの吹替をされていたことと、『ザ・ベストテン』のMCを久米宏さんと務められていたことが、印象深く残っています。

それから今も放送している『世界ふしぎ発見』のレギュラー解答者としてご出演されていて、正解を連発されるので、「徹子さん、頭よすぎ~」と感心しています。

徹子さんには、テレビがまだ生放送ばかりだった頃、共演者の分のセリフまで覚えていて、共演者がセリフを忘れてしまった時、機転を利かせて共演者のセリフを代わりに言って、ストーリーが途切れないようにした等、頭のよさをうかがわせるエピソードが多く残っています。

ただ頭がいいだけじゃなく、頭の回転が早くて、機転が利いて、ウイットに富んでいるところは、『徹子の部屋』でのMCぶりを見れば、よくわかりますよね。

徹子さんといえばマシンガントークですけど、さすがに往年のそれには及びませんが、世間一般の80代の人と比べたら、まだまだ達者ですし、滑舌に乱れがないのが、私には驚きです。

そんな徹子さんの半生を描く『トットちゃん!』で朝さん役を演じられている奈緒さんは、「いくつになっても現役で」という目標を語ってらっしゃいました。

80歳を過ぎてもなお現役で活躍し続ける徹子さんは、そんな奈緒さんにとって、身近にいるよい見本だろうと、私は思いますよ。

奈緒さんには、いくつになっても頑張っていただきたいと思ってますし、私自身、あと30年ぐらい奈緒さんを応援しなきゃ、と気合い入れてますから(笑)

奈緒さん、くれぐれもご自身の健康には、人一倍気をつかってください。
私もそうしますから。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
もうすぐハロウィン
満月ポンちゃん 2017-10-27 21:15:47
あっという間に10月も終わりです。今日のトットちゃんは朝さんと二人で青森に疎開されます。親戚でもないところへ手紙を出しただけで青森に出向かれる朝さんの行動力にはびっくりしましたが、徹子さんを守る為ですから、朝さんも必死だったのでしょうね。青森のりんごのおじさんが笑顔で迎えてくれてホッと一安心でしたね。青森訛りを理解するのは大変ですが、白いご飯とご馳走には大感謝ですね。それにしても華子さんと、エミーさんが心配です。明日はトットちゃんありませんね〜大阪はトットちゃん、まとめてみました、の放送がありません。是非BSで放送してもらえないでしょうか?
チョッちゃん、青森へ行く
きっちょう 2017-10-27 19:41:00
チョッちゃんたちは青森にやって来る日を綺麗な字での手紙で伝えていたのでしょうか。そうでなければ、佐々木さんは毎日出迎えに来てくれたことになります。全くありがたい話です。
その上、豪勢な食事です。先週、昭和14年のバレエ公演の前に映っていた黒柳家の食卓よりもずっと品数が多いです。もちろん、チョッちゃんたちを歓迎しているため、奮発したのでしょうが、佐々木さん一家の話ぶりからはどうも日ごろから多そうな感じです。
チョッちゃんがなかなか調子がつかめないのは、津軽弁(スタッフ紹介には青森弁指導の方がいます)のためでしょう。それにチョッちゃんは立場上遠慮がちに話すので、佐々木さんに話を最後まで聞いてもらえない感じです。こちらはチョッちゃんがいち早くマスターして、チョッちゃんをリードしそうな気がします。

先週の徹子の部屋、tottoと開発者の石黒教授が出演していました。人によってはアンドロイドを敬遠するかもしれませんが、そこはいち早くテレビジョンに興味を示した徹子さんのこと、アンドロイドをすっかり面白がっていました。石黒教授は「しゃべる家電」よりはアンドロイドの方がよほど自然であり、本人の代理を任せられるので楽になるはずとPRしていました。
ちょっと一息
のびもん 2017-10-27 15:35:41
仕事中書き込みしています(さぼりー)
見積書、請求書とにらめっこなので、ここをたまに覗くのはオアシスなんです。

奈緒さまはオーストラリア満喫中でしょうか。
先日、行きたいのはグレートバリアリーフ、と申しましたが、印象的なのはシドニーオリンピックの高橋尚子さんの金メダルです。
懐かしい~。

水曜・木曜・今日と、トットすけ見れてません・・・
みなさんの書き込みでなんとなく想像はつくのですが、早く帰宅してまとめ見しなきゃ!とソワソワします。

DEW、ほんと香りがいいですね!!
勝手に「奈緒さまの香り」と名付けています。笑

あと2時間で今週も終わり!

ぼちぼち仕事に戻るです・・・
トットちゃん#20
J 2017-10-27 13:45:09
トモエ学園の小林校長先生、乃木坂上倶楽部の華子、かなえ、エミーにお別れを告げ、青森へと向かう朝とトットちゃん。
青森のリンゴのおじさんと家族が温かく朝とトットちゃんを迎えてくれました。
久しぶりに並ぶ白い米、玉子、味噌汁に脇目もふらず黙々と食べるトットちゃん。
一方東京では戦火がトモエ学園を炎につつむのでした。
この先、黒柳家はどうなっていくのでしょうか。
また来週の放送が楽しみです!
弟 明ちゃん
花咲か父さん 2017-10-27 09:41:53
敗血症で余りにも短く天国に召された場面、とてもショックでした。
それにも増してびっくりした事は、あれっ、弟さんが亡くなるって、私が知っている
弟さんは、ヴァイオリニストでNHKのオーケストラに所属しているはずなのに、
と思いました。(20年前のビデオで確認しました)
あっそうか、黒柳家には次の弟さんが生まれるのですね。これからのトットちゃんが
楽しみです。
オーストラリア!
ナインスター 2017-10-27 00:56:16
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。オーストラリアに居るんですね。どこを巡っているのかな。オーストラリアで思いつくのは、コアラ、カンガルーなどの野生動物が居て自然が豊かなことエアーズロック、TRUEBLUEなグレート・バリア・リーフ、そしてオージー・ビーフが思いつきます。お肉食べてますか!(笑)
良い写真がたくさん撮れると良いですね。blogでの掲載楽しみにしています。今回の写真は何を食べた時の写真かな、番組で楽しみにしています。
トットちゃん、最近の話しは心に染みます、黒柳さん、子供の時から苦労して色々なことを乗り越えて来ていることがわかりました。松下さんも演じていて色々と感じたんだろうなと思いながら見ています。
私は、この前まで風邪を引いて喉をやれてしまいました。オーストラリアでは、インフルエンザが流行っているみたいなので気をつけて下さい。無事の帰国を願っています。
ショパン、私の恋人
京の茂 2017-10-26 23:04:45
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。
今回は、オーストリアでなくて南半球のオーストラリアで初めての訪れだったのですね。
2度シドニーに訪れました。夏の季節なのにクリスマスツリーなどの飾り付けを
されていて不思議な感覚でした。オペラハウス近くのシドニーハーバーブリッジ
オプションで、橋の最高地点まで専用のつなぎに着替え命綱を装着し登り
最高地点は海抜134m、360度見渡せる橋の上からの景観は素晴らしい一言に尽きます。

BS日テレ 2010年 開局10周年特別番組 松下奈緒 ショパン、私の恋人
改めて楽しみました。10月24日放送 語りは奈緒さん。
若くして39歳で亡くなったショパン。天才作曲家の業績を辿る番組でした。
冒頭、10年前15歳で音大を目指していた高校時代の貴重な映像を観られました。
観衆の前で、髪を後ろに束ねられて落ち着いたドレスで♪バラード第3番を弾かれ
披露されていました。バラード第3番は当時一番練習されていた曲でしたね。

女流作家、ジョルジュ・サンドと共にスペイン領マヨルカ島に結核の療養の為に
旅立った二人。年間300日以上が好天日とされていて奈緒さんが訪れられた日は
素晴らしくいいお天気でした。パリの友達に送った手紙に、空はトルコ色、
海はラピスラズリ、山はエメラルドそして空は天国の色!!
なぜ、住みやすい土地なのによそ者扱いをされパリに帰らなければならなかったのか?  もぎたてのリンゴを丸かじりされ、さぞかし美味しかったと思います。
広大な野原を歩かれている際に、♪ポロネーズ第6番英雄が聴けました。
人気の高い曲ですね。
エンディングで超名曲♪バラード第3番 魂の7分間ノーカットで演奏され素晴らしいと
思います。凄まじい指の運び目を見張ります。
出勤前にバラード第3番を聴いてから出社していました。思い出します。
実はシリーズと戦況悪化
きっちょう 2017-10-26 21:47:39
もう何度目になるのかわからない「実は」で始まる海外でのブログ、オーストラリアとはさすがに意表を衝かれました。
そう言えば「鶴瓶の家族に乾杯」の海外スペシャルは、メルボルンでした。ロケは6月だったので、現地では初冬でした。今、現地は春、どんな風景が見られるのでしょうか。もっとも奈緒さんはメルボルンを訪れているとは限りません。シドニーでしたら、世界遺産にもなっているオペラハウスは見逃せませんね。

さて、きょうは守綱さんを品川駅で見送るシーンに見応えがありました。きのうの放送回で出征シーンを音声のみで済ませたのは、こちらに見せ場を作ったからなのですね。自らは出発の時間を告げない守綱さんでしたが、家族に余計な負担をかけまいとしたのでしょうか。また行軍する部隊に遅れてまで、合図の動作を続けた守綱さんでしたが、15年前の結婚当初では考えられないことで、守綱さんもまた成長したのだと思いました。
戦争(空襲)シーンを切り絵で説明するのも良かったし、空襲の最中防空壕から飛び出して外の様子をうかがうのもトットちゃんらしい行動で良かったです。見慣れていたはずの空襲=防空壕シーンでこんなことができるのかと、練りの入った脚本・演出に感心しています。この空襲でチョッちゃんは疎開する決心がついたのですが、守綱さんのいない現状では妥当な判断でしょう。
トットちゃん#19
J 2017-10-26 21:05:11
久しぶりの守綱との面会。
朝とトットちゃんは軍服姿の守綱に最初は少し戸惑っていたが、変わらぬ守綱の芸術家魂に人間らしさと安心を覚える。
朝は守綱の外地への出征を知らされ、見送りのためトットちゃんと供に品川駅で無事を祈る。
戦争が激しさを増し、トモエ学園の生徒達もどんどん田舎に疎開していき、トットちゃんが想いを寄せるコウちゃんも疎開することになり、トットちゃんはコウちゃんの一緒に疎開できたらいいのにという言葉に辛いことを忘れるほど幸せな気持ちになるのでした。
東京大空襲で下町を中心に多くの死者が出たことで、もう東京は危ないと考えた朝はトットちゃんとともに疎開を決断し、疎開先には帰省の列車の中で知り合ったリンゴのおじさんがいる青森しかないと、おじさんに手紙を書くのでした。
また明日の放送が楽しみです!
トットスケ。
満月ポンちゃん 2017-10-26 20:19:31
今週のトットちゃんは戦時中ということもあり悲しいシーンばかりでした。その中にあってトットちゃんのアンコを舐めたあとの一言、たまりませんわ〜オホホホ〜というのがなんとも可愛らしくほっこりしました。今日トットちゃんの前の徹子の部屋を見ていたら、森繁久彌さんとのやりとりで、とってもかわいい少女のような徹子さんを見て、前日のトットちゃんとリンクしてしまいました。(笑)今日は外地へ行く守綱さんを見送る朝さんを見ていたら本当に辛かったです。今生の別れになるかもしれないですからね。はやく戦争が終わって欲しいです。
豪州発「実は・・・・・・」
まーさん 2017-10-26 19:31:19
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、「実は・・・・・」の書き出しとともにブログの更新、ありがとうございます。

奈緒さんのブログとここのBBS内での流行語大賞ですよねぇ~、「実は・・・・・」という言葉(笑)

奈緒さんの今年の海外渡航は、コンサートツアー中の3月と4月のインターバル期間と、コンサートツアー終了後の5月から6月にかけてと、プライムリッチの表彰式の時に続いてになりますね。

今回は、『トットちゃん!』クランクアップ後ということで、ひとつまとまった仕事が終わった直後に渡航というパターンが多いですよね。

この書き込みのタイトルを、あえて「豪州」とした訳なんですけど、読み進めてもらったら、謎が解ける仕組みになってますので、お楽しみに♪

今朝、ブログの更新を読んで、一瞬オーストリアと思ったのですが、ラが入ってて、文末には、コアラとカンガルーって書いてたので、オーストラリアなんだと理解した次第です。

奈緒さん、今回がオーストラリアデビューなんですか?

肉好きな奈緒さんのことだから、現地でオージービーフを、てっきり体験済みなんだとばっかり思ってましたよ。

私は、30年以上前に大学の先生の付き添いで、オーストラリアに2週間ほど滞在して、アボリジニの風俗のサンプル収集のお手伝いをしました。

奈緒さんは、豪州入りしてから数日経ってるでしょうから、現地の料理は体験済みですよね?

現地の料理は、肉料理にしてもシーフードにしても、盛り付け方が豪快でしょ?
やっぱり豪州だけに(笑)

奈緒さん、謎解けましたよね?

あっ!それから、オーストラリアのかわいい動物ついでに、私のおすすめは、コアラとカンガルー以外に、キウイですよ。

靴磨きが趣味の奈緒さんだから、靴墨でキウイの絵が描いてるのがあるので、もちろんご存知ですよね?

それでは奈緒さん、お仕事にOFFに、オーストラリア旅行、目一杯楽しんできてくださいね。
恋心
Nao,Be My Love♪ 2017-10-26 17:07:39
ワァ~オッ!!
南半球ッ!オーストラ~イリアですね!
いよいよ世界を股にかける奈緒さんがますます進化していきますね♪
『実は...シリーズ』もどんどん行動範囲が広がっていく感じです!
オーストラリアは日本と時差があまりないので、北海道のパウダースノーで有名なニセコのスキー場などは、その季節になると向こうからくるスキーヤーに大人気で、着いた日にすぐ滑れるということもあり、大いににぎわうそうですよ。
奈緒さんも時差ボケなしで(もともとないほうですか?)、活動できそうですね。
どんなお仕事なのか気になるところですが、またご報告があるのを楽しみにしていますね。
奈緒さん、大好きです。
先日、奈緒さんの夢を見ました。
カフェで奈緒さんがアルバイトしてました(笑)
「え?奈緒ちゃん、アルバイト?」って訊いたら
「そうなんです」と言って、楽しそうにしていました。
夢の中ですけど、奈緒さんとお話ができてすごくドキドキしましたヨ。そして目が覚めてからというもの、ますます奈緒さんへのせつない恋心が募る一方です♪
オーストラリアということは、しばらくは遠距離の恋心を楽しむつもりでいようかな?
あ~、奈緒さん大好きです!
これからもずっと大好きです。
ずっとずっと楽しく応援していきます♪
実は、シリーズ。
満月ポンちゃん 2017-10-26 10:08:26
数えて今年は何回目でしょうか?意外や意外!ヨーロッパではない、オーストラリアだなんて、びっくりポンです。オーストラリアは広くて移動するのも大変そう。あんまり時差がないのてすね。オーストラリアの奈緒さんはどんなお仕事なのか楽しみです。私は断水4日目で日常の有難さをしみじみ感じながら、少々疲れてはおりますが、バージョンアップしておっきくなった字に戸惑いながら投稿してます。奈緒さんも体調に気をつけて頑張って下さい。
実は…シリーズ笑
のびもん 2017-10-26 05:07:09
やはり!
実は…だったのですね!
もはやドラマクランクアップ後の定番になってきましたね!

オーストラリアか〜
私、グレートバリアリーフに行くのが夢なんです。
金貯めないといけません。
貯まらないんですこれがまた、、、
奈緒さま、コアラにカンガルー、&オージービーフでしょ。笑

どういったロケなのか気になりますが、長崎でも放送されるのかも気になるところです。
『トットちゃん!』の感想(7)~健気なトットちゃん~
まーさん 2017-10-25 23:39:08
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、『トットちゃん!』の第16話~第18話まで見たので、感想を書きますね。

悲しい時代に悲しいこと続きの黒柳家ですが、健気なトットちゃんの「お母さまはトットが守るからね」というセリフに、悲しいシーンを見た後の沈みかけた気分が救われました。

ロッキーを軍に連れていかれて、明ちゃんが亡くなって、パパは召集に取られて、トットちゃん、悲しくて心細くてしかたないと思うんですよ。
なのに明るく気丈に振る舞って、ママがおはぎを作ってる横で、あんこを指先につけてペロッとなめるシーンは、微笑ましくもありホロッとなるシーンでした。

ホロッとなるといえば、奈緒さん、明ちゃんが亡くなって、遺影にかき氷とおせんべいの絵を供えるシーンなんですけど、あのシーンの奈緒さん、供える前から泣きのスイッチONになってたでしょ?

あのシーンは、朝さんが泣いてるんじゃなくて、「奈緒さんが泣いてるよぉ~」と、不覚にも感情移入してしまいました。

それだけ奈緒さんの演技が、迫真だったということですからね。

それから、守綱さんが涙を流しながらバイオリンを弾いて、明ちゃんを追悼するシーンも、ジーンときました。

明ちゃんに自分の才能を注ぎ込もうと、連日レッスンに励んできた、そんな守綱さんの喪失感は、召集令状が届いた後で、「矢でも鉄砲でも持ってこいだ」と吐き捨て気味に呟いたところに現れていました。

あと何話で終戦を迎えるのかわかりませんが、見るのがちょっぴり辛いから、できるだけ早いこと戦争終わってよ、と願っている反面、トットちゃんの健気さを少しでも長く見ていたいな、とも思ったり、複雑な心境の第4週です。

もちろん、健気なトットちゃんを優しい眼差しで見守る、奈緒さんの母親ぶりも、もう少し長く見ていたいなぁ~ですよ。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
#14 トットちゃん
京の茂 2017-10-25 23:01:01
奈緒さん 皆さんこんばんは。
#18 トットちゃん 東京空襲が始まり戦況は悪化し米穀配給統制は厳しくなり
一日大豆15粒で飢えを凌がなければならない状況でした。

#14 感極まり涙してしまいました。昔気質の祖父、勘当した朝の子が
わしの孫でないと頑固一徹で日本男児の気骨を示されました。
ガラス戸越しに朝さんの台詞、お父さま朝でございます。久しゅうございます。
勘当の身の私と子供達はこの家に泊る事を許して下さってありがとうございました。
朝は幸せにやっています。明日、汽車で帰ります。どうぞ いつまでも健やかに! 
ほおに伝わる二筋の涙、涙を誘います。
日本語が美しく思えました。祖父 身体を震えながらむせぶ泣く姿、
親の心情を表わされ感動的でした。

トットちゃんを観ているとほっこりします。
家族が…。
takaちゃん 2017-10-25 20:15:53
こんばんは。昨日と、今日、放送された「トットちゃん!」の感想を書きます。
ついに、守綱さんにも令状がきてしまいました…。さらに、明児くんも…。
家族が、どんどん離れていってしまう寂しさと、やりきれなさを、見ていて感じます。ロッキーもいなくなってしまうのは、本当に、見ている自分も、感情移入してしまいます。戦時中というだけに、配給される食物も、決して満足のいくものではなく、頭巾をかぶって防空壕に避難を余儀なくされていた当時を思い浮かべると、今の世の中はとても恵まれていると思わざるをえません。平和な今の世の中に、感謝しないといけませんね。また、今日の放送から、小林校長の「トモエ学園」に対する愛情の深さが、伝わりました。「俳句を作ってみよう」という課題は、こんな時代だからこそ、みんなでひとつになって平和を祈ろうではないか、という気持ちが伝わっていると思うんですよ。平和への希望が、みえてきているように。
そして、守綱さんと朝さん、トットちゃんの再会は、涙ものでした。
家族の絆が、はっきりと写し出されています。
自分はまだまだ、家族を築くのは先になるのかもしれませんが、早く、人生の伴侶と結ばれ、家族団欒を築いていきたい、子供は、トットちゃんのような、天真爛漫な女の子と、頼りがいのある男の子、がいいな。ドラマを見て、家族の大切さを学んでおります。
明児くんは、きっと「トットちゃん」や朝さん、守綱さんを、見守っているはずですよ。
では、次回も楽しみにします。
強まる母娘の絆
きっちょう 2017-10-25 13:07:06
守綱さんは明児くんの死を受けて、案外アッサリと召集に応じました。陸軍第一連隊は今の東京ミッドタウンにあったそうですが、ビルボードライブの会場ではありませんか! いわゆる出征シーンを音声だけで表現したのも、ウェットなものにならず斬新な演出でした。
その守綱さんに会うためにめかしての記念写真ですが、チョッちゃんのいそいそとした様子をもっと長く見たかったです。お話はドンドンと進んでいるのですが、それでも少し深刻になったり、考えさせられるシーンになると、メインテーマが流れます。ただ単に勢いに任せた話ではないのです。
トットちゃんがチョッちゃんの部屋で寝るようになりましたが、寂しいからというよりは、落ち込みがちなチョッちゃんを励ます意味合いの方が大きいと思いますよ。ここから母娘の絆がいっそう強まるはずです。清野さんはいよいよ来週から登場します。

予告編の時からずっと気になっていた子どもたちの囃子言葉「禿げ頭」は、そういうシチュエーションから生まれたものだったのですね。大好きな校長先生のことをそんな風に言うのかなあとも思いますが、大好きだからこそ気にせずに言える、そんな強い人間関係があるのでしょう。
戦争
のびもん 2017-10-25 12:14:41
一昨日、昨日のトットすけ見ました。

もんぺの仕立て、トモエ学園の防空壕、戦火がそこまで忍び寄っています。
そして、負傷兵の慰問。
帰り道の、私と同じくらいの子供がいるのかしら、というトットすけの思い。
家族の一員ロッキーまでもがお国の為に連れて行かれてましたね。
まだ幼いトットすけは何を感じたことでしょう。

そして、残酷なほどに襲った明くんの突然の逝去。
記憶がポッカリ抜けるほどのトットすけの胸のうち。
親である朝さんの胸のうちもいかばかりだったでしょうか。

そして、守綱さんに召集令状が届きました。。。
戦争を憎み芸術を愛する守綱さんまでもが戦地に赴く事になるとは、残酷なものです。

戦争の暗い影が色濃くなってきました。

どうなるのでしょうか。
トットちゃん#17
J 2017-10-25 09:10:14
戦争は悲惨過ぎる。家族をバラバラにし何もかも奪ってゆく。
黒柳家に次々に降りかかる悲劇。
小さいトットちゃんにはあまりにも悲しすぎる弟、明児の死。
そして父、守綱の徴兵。
黒柳家がバラバラにならないよう、朝は堪えるしかなかった。
朝とトットちゃん、守綱の運命はいかに。
また次の放送が楽しみです!
バラバラになりそうな黒柳家
きっちょう 2017-10-24 20:12:48
今回は長男の明児くんがあっけない最期を迎えました。敗血症を見抜けず、風邪でしょうと言う医者はヤブもいいところですが、わかったとしても薬剤不足で手の打ちようがなかったのかもしれません。きのうの会話によると金属拠出として、万年筆の軸まで対象になっていたほどです。
それよりも心を打たれたのは、絵に描いた餅ならぬせんべいとかき氷です。同じ絵でもゲゲゲのデラックスな雛壇の時は貧しいながらも心温まるものがありましたが、まともな形でお供えができないことは、親として情けないことこの上もないでしょう。
その後映像ではトットちゃんの心にぽっかりと大きな穴が開いたことを表現していましたが、チョッちゃんの方こそ長男の夭折に激しく動揺したはずです。赤紙の時も、玄関から動くだけの気力がないようでした。守綱さんの出征で、さらにショックが深まりそうですが・・・。

名古屋ブルーノートで発行している会報・11月号の表紙は奈緒さんということでした。ビルボードも期待したくなります。

きらきら星の演奏-流れ星-
DEW
のびもん 2017-10-24 07:41:23
昨日のトットすけ、まだ見れてません_| ̄|○
見たら感想書かせていただきますね。

DEWの感想を。
とろみにびっくりしました。香りもいいですね。
しばらく香りの余韻に浸ってしまいます。笑
ほんと「まるでスイーツを食べてるみたい」は、嘘ではありませんでした。
今から乾燥が気になる季節ですが、これ、かなり期待大です!!

トライアルセット使い終わったら早速購買決定です!!
トットちゃん#16
J 2017-10-24 03:00:56
お国のために全てを捧げて戦う。従えないものは非国民だ。
トットちゃんの周りでも戦争が全てを奪いはじめました。
そんな時代でもトモエ学園の教室方針が揺らぐことはありません。
束縛されない自由な心をもった人間になること、そのために本当のことだけを子供に伝えること、そして教育を他の目的のために利用しないこと。
今の日本、この真意を理解して貫ける人がどのくらいいるのだろうか。
慰問のため病院を訪れたトットちゃんのお歌を聴いて泣き出した兵隊さんたちは何を思ったのだろう。
戦争という悲惨な現実から一時解放されたことで平和だった昔を思い出したのだろう。
家族同然のロッキーまでもが軍に連れていかれ、もう帰ってこれないことをトットちゃんは感じとってしまった。
泣きつづけるトットちゃん。
かけてあげる言葉が見つかりません。
また明日の放送が楽しみです!
台風の影響。
満月ポンちゃん 2017-10-23 23:47:04
台風凄かったですね。私も少なからず被害に、昨日から断水で大変不便な思いをしました。蛇口から水が出る幸せ、実感しました。今日は自転車のブレーキが切れたりと散々でした。お昼間にトットちゃんを見ましたが、今日の自分に起こった事は、取るに足らない事だと思い直しました。トットちゃんあんなに小さいのに色んなでき事を全て理解できないまでもあの小さい体で受けとめていたんだな〜って。そして悲しい事実を、トットちゃんに伝えないといけない朝さんも辛かっただろうと思いました。まだまだこれから辛い時代が続くのでしょうか?
第16回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-23 22:14:18
こんばんは。今回放送の「トットちゃん!」の感想を、書きます。
物語は、昭和19年、まさに戦時中に入ってます。防空壕や、お国のためとか、現代ではまず考えられない世界なのですが、当時の状況が痛々しく物語っています。
そのなかでの、トットちゃんが歌う、「よくかめよ~」は、傷ついた兵士たちを、癒してくれたのかもしれません。「トモエ学園」の教育方針は、子供たちに、夢や生きる力を与えてくれることなんだと思いました。次回予告では、否応なしに、守綱さんに令状が…、という展開になるようで、目が離せません。仕事が終わって帰宅したら、見ることにします。

昨日、大雨のなか、「週刊文春」を、購入しました。奈緒さんの笑顔が、とっても美しいです‼奈緒さんの笑顔を見られるだけで、頑張れる‼江の島での撮影だったそうで、さぞ気持ち良かったんだろうな…。デニム姿の奈緒さん、とっても素敵です。「私、きっといい奥さんになれると思う」とおっしゃってますが、大丈夫、奈緒さん、必ず、絶対に、いい奥さんになれますよ。奈緒さん、ライヴを観たり、ドラマなどテレビを見たりしている限り、とっても優しい人柄だと自分では確信しているからです。奈緒さんを見習い、もっと、優しい、思いやりがある人間にならないといけないなと、今の自分を反省してます…。

では、明日の「トットちゃん!」を、楽しみにします。
いいお母さんですね
きっちょう 2017-10-23 19:01:57
校長先生はトットちゃんに続いて、チョッちゃんのことも誉めてくれました。もっとも、トットちゃんが誉められてから5年近い歳月が流れています。トットちゃんはもう6年生になっています。
チョッちゃんは、傷痍軍人の慰問の時に、チョッちゃんがいつもの調子で暴走するのを心配したほか、軍部にはなびかない守綱さんの姿勢も、当然念頭に入れているはずです。正直、トットちゃんが「よく噛めよ」以外の歌を唄って、引率者を激怒させたらどうしようと思えるところです。行かずに済めばよいのに気持ちの表れが校長先生への相談となったのでしょう。
そんなチョッちゃんの気持ちを汲み取った上で、自らの教育理念を語る校長先生を見ると、昼ドラには教育(学園)ドラマの要素も大であることを痛感します。校長先生に育てられるのは児童や若手の三輪先生ばかりでなく、「いいお母さんですね」と半ば励まされる保護者もまたしかりなのです。竹中直人さんとの共演は2年ぶりでしたが、今度はジックリとしたものになりましたね。

また、防空壕のセットが明るいことに感心しました。朝ドラに出てくる防空壕はたいがい夜間の空襲シーンの時なので、とにかく暗くて見えにくく、緊迫感しか伝わらないのです。しかも、チョッちゃんが感心したように広い。同じ素材を扱っても、スタッフによって違うアプローチがあることに気づかされます。
書き忘れをしてました・・・・・・
まーさん 2017-10-23 17:02:52
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちわ。

奈緒さん、『トットちゃん!』の劇中で、場面転換の時に、乃木坂上クラブや黒柳邸やトモエ学園のミニチュアがアップで映りますよね?

私、その場面を見る度に「かわいいなぁ~」と思っているんですよ。

今まで感想を書き込んできていますが、このことをついつい書き忘れしてしまい、奈緒さんへのお知らせが今頃になってしまいました・・・・・・。

奈緒さん、こめんなさいね・・・・・・。

それでは、また♪
『トットちゃん!』の感想(6)~その他いろいろと~
まーさん 2017-10-22 17:48:46
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

奈緒さん&皆さん、お住まいの地域での台風の影響は、いかがでしょう?
お互い気をつけましょうね。

奈緒さん、東京の方では明日明け方から昼前にかけてが、要注意の時間帯だと思いますので、もし外出される時は、気をつけてくださいね。

さて奈緒さん、1時間ほど前に『トットちゃん!』第3週と『魔笛』を見終えましたので、その感想をできるだけコンパクトにまとめてみますね。

まず『トットちゃん!』から書きます。

辛く悲しい時代の波が、ストーリーに影を落とすようになってきました。

バイオリンで軍歌は演奏できないと、芸術家の魂を決して捨てない守綱さん、あっぱれですよ。

朝さんは、10年ぶりの帰郷でしたが、お母さまに迎えてもらったシーンに、「Wチョッちゃんの共演だよ!」と、時代の流れを感じました。

奈緒さん、他の方も書かれてましたが、お父さまに寝室のガラス越しで挨拶されたシーン、涙をさそう名シーンでしたよ。

私は、あのシーンでお父さまが、すすり泣きながら小さく「朝・・・・・・」と声を漏らしたところに救われました。

10年前「勘当だ」と告げて別れた手前、孫を連れて帰郷してきたといっても、それじゃあと対面していては、家長としての威厳は保てません。
でもお父さまの心のどこかに「朝を許してやりたい」という気持ちがあったんだと思います。

そんなお父さまの気持ちが表れたのが、あのすすり泣きのシーンではなかったかと思います。
勘当から感動へですよ。

そして金曜日の第15話では、郁夫くんが亡くなってしまいましたね(泣)

やっと木に登れた郁夫くんは、テレビジョンの話をトットちゃんにしてくれました。
NHKで放送された『トットてれび』でも、徹子さんがNHK専属女優として歩み始めた頃の回想シーンとして流されたシーンです。

小学校2年生のトットちゃんにとって郁夫くんの死は、辛く悲しい体験だったと思いますが、トモエ学園での郁夫くんとの初恋(?)の思い出は、徹子さんを生み出す源泉となったんですよね、きっと。

来週は、守綱さんのもとへ召集令状がくるシーンが予告編で流れました。
トットちゃんも疎開をするんでしょうね。
ストーリー上で戦時色がますます色濃く出てくるでしょうが、黒柳家が戦中をどう乗り切るのかを見届けたいと思います。

最後に『魔笛』のことも少しだけ書きますね。

クラシックを現代風にアレンジしているから、お堅いんじゃないの?とかいう先入観を捨てて劇に入って行けそうな感じですね。

目をキラキラさせて博物館巡りをされている奈緒さんを見ていたら、もし奈緒さんが海外移住するんだったら、ベルリンもいいんじゃない?と思ったのと、いつか奈緒さんのコンサートで、コーミッシェオーパーのような回転スクリーンを使った舞台演出が見れたらいいなとも思いました(笑)

それでは奈緒さん、明日朝、くれぐれも強い雨と風にお気をつけくださいませ。
DEWトライアルセット
のびもん 2017-10-22 16:08:51
私が今使っている基礎化粧品、まだ残りがなくなりません。。。
で、しびれ切らしてDEWトライアルセット買ってみました!
奈緒さまみたいに美しむ人になれるでしょうか、ドキドキします。
パンフレットに奈緒さまが載ってませんでした。。。オーマイガー(泣)

今日は、つい先程、贔屓チームがパリーグ制しました!

明日から職場復帰ですが頑張れそうです!

あ、トットすけも録画ですがもちろん見ますわよ!
郁夫くんが…。
takaちゃん 2017-10-21 21:46:37
こんばんは。遅くなりましたが、「トットちゃん!」第15話の感想を書きます。
トットちゃんの協力のもと、ついに郁夫くんも木に登ることができ、テレビジョンのお話をされました。トットちゃんは初耳だったようですが、それが現実となっていったわけなんです。いろいろなお話をしてもらった矢先、亡くなったという現実はとても悲しく、切なかったことだと思います。とはいえ、郁夫くんも、トットちゃんと木に登れて、お話ができたことはきっと、喜んでいたと思いますよ。
後半は、お国言葉(方言)と、本場のりんごがお披露目です。
この、本場のりんごの生産地が、なんと、疎開先になるとは…、思いもよらない展開になりそうです。予告を見た限り、今度は、守綱さんに、召集令状が届くことに…。運命は、どうなるのか?来週も、楽しみが満載ですよ。
このところ、都内の生活に慣れたせいか、地元に関し、徐々にコンプレックスを感じてきているのは何故かな?と思ってきております。うーん、何故なんでしょう?
「週刊文春」、まだ買っていませんでした。明日は大荒の天気を覚悟して買いに行かないと…。今日も、奈緒さんのドラマロケ地めぐりを3箇所まわりましたが、雨が強くなり、早く帰宅しました。そのうちの1箇所、新橋cotton clubにて、昼ごはんを食べましたが、「早子先生」のロケ地だったんですよね。美味しかったですよ。
明日は、大荒れの天気になりそうです。それも、全国的にね。
外出される皆さんはお気をつけて。
では、また投稿します。
日常会話のシーンは大事です
きっちょう 2017-10-21 15:56:49
きのうの回は郁夫くんとの別れが中心でしたが、細かい描写が丁寧に盛り込まれていました。
郁夫くんとの木登りは、トットちゃんが「テレビジョン」という言葉を初めて聞いた機会として、去年放送された「トットてれび」にも出てきたエピソードです。すぐには脚立の利用を思いつかないなどトットちゃんの方が時間をかけている分、郁夫くんへの思いそして悲しみが深まっています。
チョッちゃんはさすがに「テレビジョン」について知りませんでした。郁夫くんからの受け売りのトットちゃんの説明では全く雲をつかむような話ですが、適当に受け流すでもなく、ましてや「そんなバカな」などと否定するでもなく、トットちゃんの話によく耳を傾けていますね。こうした親娘の何気ない会話を丁寧に描くことが、どれだけ作品に奥行きを与え、立体的なものにしているのかと思います。

TV Life連載の「菜名の部屋」は、奈緒さんの後編でした。「トットてれび」でも紹介されましたが、ある時期から徹子さんはすこぶる忙しくなります。ということで、奈緒さんは「菜名ちゃんが黒柳家に帰ってこないから、寂しい」と偽らざる気持ちを打ち明けています。ゲゲゲやひよっこもそうでしたが、「登場人物がみんないい人」というのは、安心して見ていられますね。
28日のお昼前に関東ローカルですが、まとめ番組が放送されます。やすらぎの郷でやっていたことが継続されて、よかったです。
Rainのインストver!!
musicdragon 2017-10-21 15:22:26
今、BSフジの旅行番組でRainがけっこう長いこと掛かってましたヨ!!わーい\(^o^)/

あと、さっきの魔笛の番組も面白かったです!

オランダロケの番組も待ち遠しいなぁ~
2018カレンダー
EXIST 2017-10-21 13:05:29
4ヶ月間ドラマの撮影、お疲れ様でした。
文春、拝見拝読しました。
さすが気品のあるスレンダーな真の美人です。
そろそろ2018年のカレンダー発売の時期ですね。毎年買
っているので奈緒さんの写真を楽しみにしています!
11月24日は、ビルボード東京に行くよ~o(^o^)o
トットちゃん#15
J 2017-10-21 08:12:26
郁夫くんが天に召されていきました。
トットちゃんや学園の友達に多くのことを伝えてくれた天使のような子でした。
人は生まれながらにして皆平等なこと、その小さな体と聡明な心で懸命に表してくれた。
トットちゃんあまりのことにすぐには受け入れられなかったけど心が叫んでしまいました。
涙が止まりません。
人は長い年月を経て生まれ変わっていつかまた会える。
そう願うトットちゃんにそうだよと伝えてあげたいです。
そしてあの悲惨な戦争が始まってしまいました。
トットちゃんと黒柳家はどうなってしまうのでしょうか。
また来週の放送が楽しみです!
白眉の名シーン
Nao,Be My Love♪ 2017-10-20 18:35:33
今日の郁夫くんのことはショックでしたね。トットちゃんにとって人生最初の試練だったでしょう。ドラマ観ているわたしたちにとっても涙を誘う悲しいシーンでした。人の死は悲しい。
そして、その前の回のチョッちゃんと父親とのお話もせつないものでした。
あの時代の社会はまだ厳しい家父長制が敷かれていましたから、お父さんもただ頑固というだけでなく父親の情を押し殺してでも家を守らなければならない世間的な理由もあったでしょうから、そういうどうにもできない時代背景があるだけに、あの、お互いの姿の影しか見えぬ硝子戸越しの親子の情のやりとりのシーンは本当に泣けましたね。奈緒さんの涙が美しかった。
奈緒さんの演技、チョッちゃんの親への礼節をわきまえたふるまいと心情のこもった言葉が本当に胸を打ちました。
奈緒さんと佐藤B昨さんの硝子戸を隔てた名演技に泣けました。のちのち、このドラマの中でも白眉の名シーンと言われることでしょう。
週刊文春より
きっちょう 2017-10-20 18:23:58
原色美女図鑑・渡辺達生カメラマン・海とスリーヒントで来れば、ゲゲゲのころに撮ったグラビア写真を思い出します。撮影は三浦半島の海岸で行われましたが、奈緒さんは春のフェミニンなスタイルで海辺に佇んでいました。
あれから7年余りがたち、江の島での奈緒さんはシャープでアクティブなスタイルで闊歩しています。振りかぶって投げ終わった後(きっとストライク!)を思わせるポーズからは、奈緒さんの躍動感が伝わります。
どちらの撮影でも「スタジオにいることが多いので、久しぶりに太陽を浴びた」と、外での仕事を楽しんでいますが、スタジオにいる=10年以上活動の機会が途切れることなく続いていることへの感謝の念は、わたしたちファンこそ抱いている気持ちです。まだ発表することのできない仕事が今も待機しているものと思います。

奈緒さんからは「いい奥さん」宣言が出ていますが、映画やドラマで「○○の妻」というタイトルを目にすると、奈緒さんは出演しないのかなと思ってしまいます。ちなみにゲゲゲのころは「自分にないバイタリティを持って尊敬できる人」と答えていましたが、奈緒さんを上回るバイタリティを持つ人は・・・やはり偉人ということになるのでしょうか。
足長っ!
のびもん 2017-10-20 17:08:55
週間文春買いました\(^o^)/
相変わらず足が長いこと!
まぁ、短くなることはないんですけどね。笑
白のコンバースハイカットと、あと1足も水色のコンバースでしょうか。
半分だけALLみたいなロゴのようなのが見えました。

ところで、ふと思ったのですが、私達奈緒さまファンの名称って何でしょう。
村上春樹さんの"ハルキスト"、中谷美紀さんの"ナカタニスト"みたいに、"ナオニスト"…
いまいちですねぇ。
安室奈美恵さんの"アムラー"みたいに、"ナオラー"でしょうか。
"マツシター"はこれまたいまいちですし。
難しいですね。

というのを、腰のリハビリ中友達とLINEしてました、、、
泣きました、、、
のびもん 2017-10-20 12:59:35
「トットちゃん」、今日も泣きました。
郁夫くんの短い生涯。。。
でも、トットすけはいい友達でしたね。
郁夫くんも、あの木に登れて嬉しかったでしょうね。
私の小学時代に、急性骨髄性白血病の男の子がいました。
中1で他界しました。
その子のことを思い出していました。

来週は守綱さんにまさかの召集令状、、、
トットすけも青森へ疎開するみたいですね。

どうなるのでしょうか。

来週から私も職場復帰なので、また録画鑑賞に戻ります。
トットちゃん#14
J 2017-10-20 07:33:02
朝の里帰りは嬉しくないはずがない。
朝を自分のもとに置いておきたかった。
ガラス越しに語りかける朝に面と向かって祝ってやれなかった自分の頑固さをわびている。
でも朝の幸せを心から喜んでいることが、あの場合から伝わりました。
また明日の放送が楽しみです(^^)
親心
のびもん 2017-10-20 01:01:21
昨日一昨日のOAをまだ見ないまま今日のOAをみました。
話が進んでて、浦島太郎状態でした。
今日のトットすけ、佐藤B作さんにガラス越しに話しかける場面、奈緒さまの涙、B作さんの涙を押し殺した姿、一気にもっていかれました。やはり親なのですね。
トットすけにも刺激の多い旅となりましたね。
ツイッターとかでも、トットちゃんの評価が好評です。
嬉しい限りです。
あ、お父様に話しかける場面、奈緒さまのおさげいただきました〜。美しかったです。
実は三つ編みパーマだったのですね!

週刊文春、明日チェックします!
お昼間なので。
満月ポンちゃん 2017-10-19 23:03:45
今日は朝から驚かされて、トットちゃんで涙腺崩壊寸前でした。朝さんが北海道へ里帰りされました。4日間のうち一泊だけ実家に泊まられたのですね。今なら飛行機であっという間にですが、この時代は大変だったでしょうね。お母様とは再会されましたが、お父上とはガラス越しのご挨拶でした。お母様の私は生きているだけという言葉が切なかったです。お昼間だったのでグッとこらえましたよ。感情の起伏の激しい1日でした。
原色美女図鑑
京の茂 2017-10-19 22:55:54
奈緒さん 皆さんこんばんは。
週刊文春買って来ました。原色美女図鑑 気取らず自然に身に備わった普段着で
シンプルがいいですね。撮られたのは渡辺達生さん。朝日新聞出版旅カメラで
ご一緒されました。江の島で行われた撮影だったのですね。
映画 太陽がいっぱい 最近観ていないです。結末は衝撃的でしたね。
フランス映画 死刑台のエレベーター 最近ジャンヌ・モローさんが
亡くなられて観ました。 マイルス・デイヴィスさんのジャズトランペットが
聴き応えがあります。モノクロ映画でした。
今日放送の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-19 21:47:47
こんばんは。昨日に引き続き、投稿させていただきます。
今日は、10年ぶりに、北海道の実家に帰省するところから始まりました。
父から勘当されたものの、一日だけ宿泊を認めるというのは、もしかすると、本当は寂しがりやなのかもしれません。トットちゃんも、朝さんの実家を訪ねてみて、はしゃぐことができてよかったですねぇ。束の間のひとときを過ごせたのではないかと思います。父に顔を見せることはなかったものの、父に現況を伝えることができたところは涙ものでした。翌日、機車に乗って帰る場面から、トットちゃんが気になった畑、それはりんご畑だったことを知り、また、お国の言葉(訛り)も出てきて、ほのぼのとしていました。さあ、次回は、その本場のりんごをトットちゃんたちは、食べることができるのでしょうか?北海道のじゃがいもやバターがお披露目されており、ご機嫌な場面がたくさん見られて、満足でしたよ。
では次回、楽しみにします。
感動したわ、きょうのお話
きっちょう 2017-10-19 20:27:23
予告編のナビゲーター・tottoが言うように、きょうは感動ポイントが詰まっていました。

その筆頭に上げられるのは、ガラス戸越しに挨拶をするチョッちゃんと、声を上げるのを必死にこらえる周通さんの場面です。くもりガラスになっていて、お互いの姿は見えないのが二人の距離感を出していました。
周通さんにはせめて孫だけでも会ってほしいという微かな希望を打ち砕かれた格好のチョッちゃんですが、礼を尽くしていたのが感心なところです。これに対し、周通さんには顔を合わせたら、これまで自分なりに筋を通してきたことが無になってしまうと考えたのでしょう。「感動だ」ではなく、「勘当だ」と言ったのですからね。お二人の気持ちがよくわかるいい場面でした。

わたしとしては三好さんが出迎えに現れて、「チョッちゃん」と呼びかけたシーンに感動しました。朝ドラでのチョッちゃん(古村比呂さん)がチョッちゃんと呼ぶことに、朝ドラ以来30年余りの歳月の重みを感じて、ジーンと胸が熱くなりました。
三好さんに何かと冷たく接する看護婦の河合さん役の山下容莉枝さん、朝ドラではチョッちゃんの音楽学校の同期生で仲良しだったことを申し添えます。

周通さんの態度がどうであれ、チョッちゃんと守綱さんとの愛情は揺らいでいません。守綱さんはややもすると仕事をえり好みしていると取られかねませんが、チョッちゃんの「尊敬しています」は心強く響いたことでしょう。守綱さんも開口一番チョッちゃんに声かけをして、「チョッちゃんが第一!」をアピールしています。ゲゲゲの時とは違った夫婦愛を見せてもらっています。
原色美女図鑑
まーさん 2017-10-19 19:44:46
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、「週刊文春」買ってきましたよ~♪

今週号の原色美女図鑑が奈緒さんということは、読売の朝刊の広告で知ったので、通勤途上のコンビニで買いました。

実は私・・・・・・・・(笑)、奈緒さんの登場を、『トットちゃん!』が始まってから、「今か、今か」と待ち構えていました。

江の島での撮影と書いてありましたが、奈緒さんの衣装から想像するに、撮影時期は9月中旬なのでは・・・・・・・・?と思いました。

淡い水色のストライプ柄の襟なしシャツ、かわいらしいですね。

髪の毛の短さとあいまって、奈緒さんがアクティブな女の子に見えましたよo(^-^)o

奈緒さん、私、いつも思うんですけど、原色美女図鑑の「原色」って、混じりっけがないという意味合いだとしたら、ホントこのタイトル、奈緒さんのためのタイトルだよねって・・・・・・・・。

奈緒さんは、美女の中の美女なので、わざわざ美女って断る必要ないよね?とも思っているんですけどね(笑)

最後に奈緒さん、「私、きっといい奥さんになれると思いますよ(笑)」と仰ったインタビューの結びの言葉、「いいお母さん」を付け加えたらよかったのに・・・・・・・・、とも思いました。

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね♪
PS.です
Nao,Be My Love♪ 2017-10-19 17:41:54
さきほど書き忘れました。
今週の17日、18日付で連続して夕刊フジのコラム記事の中に奈緒さんの写真が載っていましたヨ。トットちゃん関連記事がらみでした。奈緒さんの写真が載っているのを見るのは何にせよ嬉しいです。
それから、「魔笛」の話題は大変興味深く、そして嬉しい話題でした。日テレさん系列の音楽紀行番組は久しぶりですが、ちゃんと奈緒さんにふさわしい番組、というかナビゲイターは奈緒さん以外に適役はいないと思われる企画にちゃんと選ばれるのですから、この分野での奈緒さんの才能・努力とその実績への評価が定着してきているのだと思います。
素晴らしいことですね。
女優・音楽家としての人気や実力・実績を生かして、音楽文化の浸透に関わる役目をになうのもこれからの奈緒さんのお仕事の重要な側面かもしれません。
それからさきほどの書込みで、
渡辺達生さんのお名前の表記が間違っていました。「夫(×)→生(○)」です。すみません、失礼いたしました。
原色美女図鑑
Nao,Be My Love♪ 2017-10-19 16:49:11
奈緒さんの美貌が冴えわたる江の島海岸。お天気が良くてよかったですね~。
身体を斜めにしないと紙面に入らないくらいの高身長の美女図鑑!脚長っ!
キャリア10年を迎えても、奈緒さんの清楚な美しさの魅力は変わりませんね♪
海岸にしゃがんで振り向いた時の奈緒さんの愛らしく美しい表情には「胸キュン!」がしばらくおさまりません♡
撮影は渡辺達夫さん、さすがです!
不意打ちでした〜
満月ポンちゃん 2017-10-19 11:30:48
今日は朝から不意打ちでした。奈緒さんが週刊文春に!まさかの文春砲かっ、と思いきや。原色美人図鑑でした。久々の登場ですね。今回は江ノ島で撮影だったんですね、良い天気でよかった。このところ雨ばかりで心もジメジメ気味でしたが、奈緒さんの笑顔を見てスカッとしました。こういう不意打ちもアリですね〜〜
うぅぅ(;ω;)
のびもん 2017-10-18 23:04:30
奈緒さま、、、長崎の日テレ系列NIBでは魔笛は放送されないみたいです、、、
うぅぅ(;ω;)

「トットちゃん」も、昨日今日とバタバタしてまだ見れてません、、、
うぅぅ(;ω;)
明日は見れるかな〜

あ、友達が、花ちゃんはまり役だねって言ってました。
奈緒さまもはまり役だよ!って熱弁しておきました(๑˃̵ᴗ˂̵)
トットちゃん#12#13
J 2017-10-18 20:59:51
12話では人を疑わない素直なトットちゃん。
校長先生は詐欺紛いの20銭の木に騙されてもいいからとお金を貸してトットちゃんの好奇心を大切にしてくれました。
バレエの練習公演会を観てバレリーナに憧れるトットちゃん。
13話ではトットちゃんの周りでも戦争が自由を侵食しはじめました。
そんな中でもトモエ学園では軍歌や行進は教えません。
その代わりにお相撲大会で伝統行事の素晴らしさを学びます。
イクオくんの折り鶴のことで校長先生と三輪先生の会話、素晴らしすぎて涙がでました。
全ての子供には平等にチャンスがある。
子供が学びたいことを後押しする。
近頃は先生に求めることが勉強を教えてもらうことだけになって、他人と比べて優れることにばかりこだわり、どんどん我が子が我が子がになってしまっていないでしょうか。
平等に教えるの意義を履き違えて、同じことを教えてどっちが飲み込みが早いか競っている。
他人より優れるではなく、その子の個性や他人を尊重する心を育まなければ日本の将来は危うい、そんなことを考えさせられるお話しでした。
そしてチョッちゃんは父とのこと不安を抱えたまま、子供たちを連れて10年ぶりの里帰り。
また明日の放送が楽しみです(^^)
トットちゃん、失恋
満月ポンちゃん 2017-10-18 20:55:27
はやくもトットちゃん失恋しましたか?郁夫君か幸ちゃんかどちらかと結婚すると言ってたのにね。相撲に負けて悔しいのか、ちょっと小さい男です。(笑)トットちゃんにとってトモエ学園に入学できたのは本当に奇跡ですね。本当に素晴らしい校長先生です。徹子さんが、小林先生に出会えた事は本当に幸せでした。とおっしゃってたのがよくわかります。
奈緒さん、そういうことでしたか
まーさん 2017-10-18 20:33:49
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、昨日『天才モーツァルト 魔笛』放送決定のお知らせを見たので、予定を変更して急遽書き込みに立ち寄らさせていただきました。

「奈緒さん→日本テレビ系列→天才」とくれば、やっぱり「バカボン」を連想しちゃってしかたないんですけど(笑)、モーツァルトがその生涯で最後に作曲した(らしいですよ)歌劇『魔笛』をテーマにした、海外紀行番組なんですよね。

5月のベルリンロケは、この作品のためだったことが、ようやくわかりましたよo(^-^)o

奈緒さんが芸術家や芸術作品を訪ねて海外ロケをされた番組は、BSで放送されるパターンがほとんどだったので、今回の放送が地上波で、しかもキー局の日本テレビよりも先に読売テレビで放送されるのは、大変喜ばしいかぎりです。

それに来春、兵庫県立芸術文化センター大ホールで、『魔笛』が上演されるみたいですしね。

番組の予習にと、ウィキペディアで『魔笛』のことを調べてみましたが、ストーリーとか音楽の解説が、ちんぷんかんぷんでした・・・・・・・・f^_^;

そこは学ぶより見ろで、作品の見どころ聴きどころなどの解説は、ナビゲーター役の奈緒さんにお任せしましたよ(笑)

そんなわけで、日曜日は選挙の投票日だし、『トットちゃん!』の第3週分の第11話から第15話をまとめて見て、『天才モーツァルト 魔笛』を録画したのも見て、慌ただしいけど奈緒さんをいっぱい楽しめる、そんな1日となりそうです。

奈緒さんがベルリンからオランダはデルフトを巡るロケをされたのが5月だったのに、番組放送決定のお知らせがなかなか出てこなかったから、奈緒さんの海外ロケのことを、90%ぐらい忘れてましたよ、冗談ですけどね・・・・・・・・(笑)

それでは奈緒さん、奈緒さんからの思いがけない嬉しいプレゼントとなる『天才モーツァルト 魔笛』楽しく拝見させていただきますね♪
第12~13回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-18 20:18:18
こんばんは。「トットちゃん!」の感想を、書きます。
トットちゃんも、トモエ学園に、少しづつ、馴染んできた感じがします。
まだ、先生を困らせたり、他の生徒の、お勉強のペースを乱したりしているようですが、受け入れてもらえて、良かったなと思います。戦時中の時代で、緊迫していたなか、緊迫から開放された雰囲気で、安心感があるのかもしれません。
安心感があるのはいいことですが、他の生徒と一緒にきちんと勉強もしましょうねと、心の中で思ってました。
明日の展開も、楽しみにします。
今日はいい天気でしたが、明日はまた寒く雨です…。
体調には気をつけましょうね。
読売テレビで、今週土曜日に「天才モーツアルト」が放送されますが、都内はいつ放送されるのでしょうか?放送されるのを楽しみにしたいと思います。
では、また投稿します。
奈緒さんと魔笛
きっちょう 2017-10-18 13:50:49
トットちゃんのことよりも先に、急きょ発表された魔笛の特別番組(YTVにて放映)のことで書き込みます。
奈緒さんが5月にベルリンに行っていたのは、この番組のためだったのですね。そして、魔笛を上演するコーミッシェ・オーパーを始めとする音楽関係の施設を訪れたのでしょう。ブログには楽器博物館の写真が出ています。
奈緒さんが魔笛を見るのを、2回見たことがあります。1回目は奈緒さんの初オペラ体験で、メンデルスゾーンの番組でのライプツィヒ歌劇場です。係員のおススメの席(たぶん1階席)で見て、夜の女王のアリアに痺れた様子でした。番組のテーマからは逸脱するので簡単に扱われましたが、奈緒さんは相当に興奮していました。
そして、2回目はモーツァルトの結婚の時で、ウィーンのフォルクスオーパーで鑑賞しました。今度はバルコニー席です。今度は番組のテーマに関わることだけに、オペラのハイライト・シーンをつなげたストーリー紹介がありました。その後は劇場専属の日本人歌手・平野和さんとの対談ですが、楽屋での立ち話のあと、カフェでも話が弾んでいました。
先に触れた夜の女王のアリアは、サウンドストーリーでも流れました。映画「マダム・フローレンス」を取り上げた時で、モデルの人とその人の役を演じたM・ストリープの歌声が紹介されました。なかなか耳にすることのできないすごい唄いっぷりで、今から思うとチョッちゃんの方がよほどいいですよ。

平野さんは魔笛にはいろいろな秘密が隠されているとお話になっていましたが、今回の番組ではそれを「5つの魔法」として取り上げているのでしょう。映像重視の新演出でそれが明らかになるのか、注目します。
いずれ放送されるはずのNTVを待つこととします。
本当にいい子
きっちょう 2017-10-17 20:59:06
小林校長先生がしみじみと語った言葉ですが、単に「いい子」ではなく、「本当に」と付け加えたことで、意味が深まり、広がったと思います。
ちょっとマセた子なら詐欺商法ということはわかりますが、郁夫くんと幸司くんの会話はトットちゃんのに合わせておこう、無理に本当のことを暴かないでおこうという「大人の」配慮が現れていました。トットちゃんはほかの女の子とはグループを作るでもなく、結婚相手候補・二人の近くの席に座っていますね。
チョッちゃんはその辺の事情を呑み込めたようですが、これも学校見学をしたおかげでしょう。また、頭ごなしに叱りつけたであろう公立小学校との違いから、ますますトモエ学園を気に入っています。さらに何かと心配ごとの絶えない守綱さんに対し、チョッちゃんにはトットちゃんの「今」を優しく見つめる感じが際立っていました。

黒柳家の見たバレエ公演は何ともささやかなもので、思うに任せない時代の閉塞感が感じられました。またダニーさんの徴用では近くの軍需工場かと思いきや、台湾ではありませんか。明らかに懲罰的な意味合いが含まれていますね。しかし、ダニー役・新納さんには味なクランクアップ・シーンが用意されているということなので、安心して見られます。
撮影 お疲れ様でした!
京の茂 2017-10-17 19:02:31
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ここ数日ぐずついたお天気でしたが、今日は明るく秋空が拡がり遠くまで見渡され
いいお天気でした。ブログ更新ありがとうございます。
『トットちゃん!』約4ヶ月の撮影が無事に終えられお疲れ様でした。

固そうなフランスパンをかじられている朝さんの人物画、特徴を上手に捉えられていて
正に奈緒さんそのものです。良くここまで丁寧に描かれ印象的でした。
トットちゃん撮影お疲れ様でした!
ナインスター 2017-10-17 00:23:29
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。トットちゃん、撮影終わってしまったのですね、お疲れ様でした。松下さんは、トットちゃんを小学校の時に読まれたことがあったみたいですが朝さん演じることが出来たときはすごく嬉かったことが想像できます。最初は、どんな風に演じたら良いのか迷われたかも知れませんが演じるにつれて松下さんなりに朝さんに成りきれたのではないかと思います、とても素敵な朝さんです。20分があっと言う間に過ぎる毎日です、松下さん演じる朝さんにこれからの話も楽しみです。
今日は、寒かったですね、トットちゃんの次はライブの練習に全力投球ですね、体調には気をつけて頑張って下さい。
チョッちゃんクランクアップ!
J 2017-10-16 22:30:03
連投すいません。
奈緒さんクランクアップお疲れ様でした。
4ヶ月の撮影生活大変だったと思います。
トットちゃんの物語はまだ始まったばかりですが、チョッちゃんの気持ちでトットちゃんのこれからを見守る気持ちなのではないでしょうか。
撮影が終わったばかりですが来月にはビルボード、ブルーノートライブもあります。
女優にアーティストに多忙な奈緒さん。
最近めっきり寒くなりましたがお身体に気をつけて束の間の休息を楽しんでください。
トットちゃん#11
J 2017-10-16 22:14:31
トットちゃんの新しい学校生活が始まりました。
トモエ学園の教育方針は素晴らしいですね。
学びの自由と他者の尊重、協調性と自主性を育む教室と食育、日本の学校は戦後変わったとはいえ現代でもここまでの学校は見つからないかも。
そんな折り北海道から昆布とジャガイモが届きますが、守綱さん、朝の母のトットちゃん入学の精一杯のお祝であることを悟って朝に里帰りをすすめてましたね。
守綱さんも家庭を持って情の心が成長しました。
トットちゃんは学園で気になる男子が二人できて早くも結婚の話まで!
守綱さんビックリしてましたが、この辺はお父さん譲りかな。
また明日の放送が楽しみです(^^)
大変お疲れ様でした!&切ない〜
のびもん 2017-10-16 22:01:54
わーーーー!

奈緒さま大変お疲れ様でした。
ほんと、4ヶ月間の"朝さん生活"、あっという間だったでしょうね。
ドラマではまだようやくトモエ学園生活に突入したばかりです。
守綱さんと出会い、歩み始めたのがまだ記憶に新しいので、ほんと、わーーーー!とびっくりしてしまいました。

今後の朝さんはどうなるのでしょうか。
怒涛の展開、最後まで楽しみたいと思います。

しばらく休まれるのでしょうか。
それとも、ライブのリハーサルへと突入でしょうか。
もしくは、またもや、"…実は…"の海外ロケへと突入でしょうか。笑

いずれにせよ、阿久悠物語から間を置かず続いた撮影、大変お疲れ様でした。英気を養って下さい。

次回作、楽しみに待ちたいと思います!

あ!トットすけももちろん見ます!
トットすけ#11、花ちゃん演じる徹子さんのまさかの初恋?でしたね。

朝さん、北海道のお母さんからの仕送りに、きっと、慕情を感じたのでしょうね。
切ない表情にこちらも切なくなりました。

切ない一日です〜
クランクアップと山のもの・海のもの
きっちょう 2017-10-16 21:46:10
ブログのアップ、ありがとうございます。八木亜希子さんに続いて、奈緒さんもアップとなりました。6月からの4か月間、途中深田雄子さんとなった時期もありましたが、チョッちゃんとして、よく生き抜いてこられたと思います。
この日は清野さんの誕生日ということで、キャスト・スタッフで盛大に祝ったと聞いております。トットちゃんにふさわしく、玉ねぎとパンダがメイン・サブのバースデー・ケーキには驚くばかりです。この時の写真で、戦後の黒柳家のリビングを知ることができました。

校長先生の提唱する「山のもの、海のもの」に呼応するがごとく、実家からはジャガイモとコンブが届きましたが、受け取ったチョッちゃんとしては複雑な気分がして、すぐにお弁当のおかずにする気にはなれなかったのですね。登校初日は山のもの=梅干し、グリーンピース、海のもの=タラコでした。
また、チョッちゃんは登校初日にも校門まで付き添いました。入学が認められたことで一安心したものの、今度は学校にずっといられるかどうかが心配なはずです。夕食時に学校での話をともどもなくするチョッちゃんを見れば、その心配はかなり緩和されたことでしょう。
お疲れ様でした。
takaちゃん 2017-10-16 21:02:28
こんばんは。ブログの更新を見て、「トットちゃん!」の撮影がクランクアップしたということで、お疲れ様でした。4ヶ月間、あっという間だったと思います。ドラマはまだまだ始まったばかり。でもあっという間に過ぎていくのかな…。

ここで、今日放送の感想を書きます。
トモエ学園に入学が決まり、生徒達に少しづつ慣れ親しんでいくトットちゃん。
校長先生に気に入られ、ここからトットちゃんの天真爛漫さがいい方向に流れていくようです。前の学校よりも、居心地がいいんじゃないかと思えます。電車の中が教室というのもいいですねぇ。のびのびとした環境でお勉強ができるのは、幸せなことだと思いますよ。現代社会は、競争競争と、お受験とかで幼稚園児や小学生が「受験勉強に疲れた」という言葉を口にする世の中に思えるのですが、それでいいのか?と疑問に感じることがあります。今回のストーリーを見て感じました。自分は学歴もあまり気にしない環境で育ってきたのもあり、そのように何故か感じるんです。才能を開花するのは自分次第であり、でも自分だけではどうにもならないなら、プラスに働く環境に身を寄せろということなのでしょう、トットちゃんは、ますます才能を開花させていく展開を見せてくれると思ってます、こう申し上げたら難ですが、トットちゃん、頑張れ‼と。
次回も、楽しみにします。
撮影お疲れ様でした。
満月ポンちゃん 2017-10-16 20:15:07
奈緒さん、撮影終了お疲れ様でした。なんだか名残惜しいです。もう終わっちゃたのですね。毎日朝と昼に朝さんを見るのが私の日課となっています。今日のトットちゃんはトモエ学園に行く所から始まりました。朝さんがトットちゃんのお話を聞きながら、守綱さんのおかわりのご飯をお櫃からよそう姿がとても自然でよかったですね。昭和の時代ってこんなんだったなあ〜って。撮了してしばらくはゆっくりできるのでしょうか?
奈緒さん、クランクアップですか?
まーさん 2017-10-16 19:39:47
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、ブログの更新ありがとうございます。

そうなんですか、クランクアップなんですね?
お疲れ様でした。

「松下奈緒さん、本日でクランクアップです~」→パチパチ(拍手)、だったわけですね?
土曜日の現場は・・・・・・。

これからの撮影は、清野さんメインで進行するわけですね?

オールアップを前に現場を離れるのって、奈緒さんにとっては、久しぶりのことなんじゃないでしょうか?

見ている方にとっては、ドラマ本編の昭和4年から14年までの展開がホントあっという間で、これからもおそらくそんな早い展開でストーリーが進んでいくのでしょうから、演じている奈緒さんとっても、長いようで短かった、そんな4ヵ月間じゃなかったかと思います。

この後は、1月クールのドラマのヒロインに・・・・・・・、という「吉報」を待っていますね(笑)

それでは奈緒さん、日曜日に『トットちゃん!』第3週分の感想を書き込みに、立ち寄らさせていただきますね。

それではまた♪
再現性の高いトモエ学園
きっちょう 2017-10-16 19:19:13
トットちゃんは晴れてトモエ学園への入学を許されましたが、早くも結婚相手の話をするなど学園生活が楽しくて仕方ないようです。
セットを始めとするトモエ学園の再現性が著しく高いです。「窓ぎわのトットちゃん」に書かれていることを可能な限り表現していることに驚くとともに、スタッフのみなさんには敬意を表します。
現在発売中のザテレビジョンにはトットちゃんの紹介ページがありますが、それによるとトモエ学園については3~4月かけて制作したということです。横幅の狭い電車であることに加え、机は自由配置なので、必然的に黒板は角度がつきますし、「起立、礼」にはいたって不向きな構造ですね。
チョッちゃんがトットちゃんと一緒に講堂(千葉県の旧・高校のようです)で昼食を取ったことは、格好の学校見学となりました。トットちゃんの学校定着を切実に願うトットちゃんにとって、重要な情報をつかめるからですが、祈るような気持ちでいたことでしょう。

セットと言えば、チョッちゃん夫婦の部屋もお目見えしました。シティホテルのツインベットの部屋みたいなモダンな作り・内装で、戦前の市民生活をうかがうには格好の部屋になっています。北千束の黒柳家は「音楽に浸れる空間」がコンセプトということです。
『トットちゃん!』の感想(5)~ありがとう先生~
まーさん 2017-10-15 18:57:17
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、『トットちゃん』の第10話、ただいま見終わりました(^O^)/

前半では、戦時中の暗い影が乃木坂上倶楽部の皆さんに忍び寄るところが描かれました。

釈放されて倶楽部に帰ってきて、守綱さんがダニーさんに、「こんな時代だからこそ、芸術で人の心を癒すんだ。だからダニーさんは、ダンスで人の心を癒してほしい。」と告げるシーンは、守綱さんの芸術家魂を見事に言い表すシーンとなりましたね。

また、「どんなことがあっても、僕はバイオリンと朝を捨てない。」という言葉に、守綱さんの朝さんへの思いの深さを、あらためて思い知らされました。

後半では、いよいよトットちゃんが、トモエ学園の小林校長先生との面談に臨むシーンでしたね。

校長先生の「何でもいいから、話したいことを話してごらん」の語りかけに、4時間も話し続けたトットちゃん。

この何者もおおらかにうけいれる校長先生の教育方針のおかげで、トットちゃんの個性が救われたのだろうと思います。

面談のシーンでは、福山雅治さんのテーマソング「トモエ学園」がバックに流れていました。

なんでも、今回のドラマのテーマソングは、徹子さんが福山さんに直々オファーしたらしく、その出来映えに、徹子さん絶賛だったそうですね。

校長先生との出会いと、トモエ学園で過ごした日々への徹子さんの感謝の気持ちを表した歌詞、ストレートに表現されていますよね。

第10話を見ていて、トットちゃんが、もしトモエ学園に転校していなかったら、黒柳徹子という唯一無二と言ってもいい芸能人は、おそらく誕生していなかったのだろうと思いました。

そのまま前の学校の教育方針に従って、守綱さんと朝さんがトットちゃんを躾直して、前の学校へ通わせ続けていたとしたら、トットちゃんは、どこにでもいる普通の女性になっていたのかも知れませんものね。

現在も芸能界の第一線で活躍する徹子さんを見ることができるのも、この時の守綱さんと朝さんの決断のおかげだったのかも知れませんよね。

そしてドラマ上では、小林校長先生に会ったことがあるという話をしてくれて、校長先生の新聞記事を見つけてくれた、シイナさんにも感謝です。

来週以降のトモエ学園でのトットちゃんの物語、ますます楽しみになりました。

それでは奈緒さん、また来週~♪
「トットちゃん!」第10話から。
takaちゃん 2017-10-15 13:32:04
こんにちは。遅くなりましたが、金曜日放送の「トットちゃん!」の感想を書きます。
物語の前半は、まだ戦時中の時代でもあり、守綱さんらが取り調べを受けるという展開でした。芸術を訴えても受け入れてもらえず、反逆的な行為だ!と非難されていた時代。現代のような自由とは程遠い時代だったんでしょう。見ていて当時の生活を考えさせられました。後半は、明るい展開に変わりました。「トモエ学園」。トットちゃんが新しい学校へ行くことになるわけですが、こちらの方は、トットちゃんの良い所を引き出してくれる学校となりそうです。校長先生とは4時間もお話することができて、楽しい時間だったのでしょう。学校にも、やはり合う合わないというのはあるもので、教育方針にもよるでしょうが、ようやく学校生活を満喫することができるんじゃないかなと思います。月曜日からまた新たなストーリー展開となりますが、楽しみにします。

昨日は、横浜に外出しました。去年放送の「早子先生」のロケ地を回りました。幸い、日中は曇り空で、散策ができましたが、貸切状態で中に入れなかったり、横浜でも場所が遠かったりと全部はできませんでした。「谷本人道橋」なんですが、次回、行く機会があれば行ってみたいと考えています。今回行った所の一つ、「京急百貨店上大岡」は、上大岡駅直結で、なかなか楽しめる場所であり、ゆっくりくつろぐことができました。奈緒さん出演ドラマのロケ地を訪れるのは、歩きますが、健康にもいいし、楽しい時間を過ごせますよ。

では、また投稿します。
美しむひと
きっちょう 2017-10-15 08:14:31
平日はトットちゃんがあるので、DEWの感想がすっかり遅くなりました。
といっても使える立場にはなく、化粧品売場に設けられたDEWコーナーの前で、デモ画面を見るくらいのことしかできません。パンフレットの類がないかと探しましたが、見当たりませんでした。コーナーではDEWとSUPERIORが半々で並べられていましたが、ピンクとオレンジが不思議な色合いを醸し出していました。
したがって「目で、香りで、手触りで」味わえないのがすごく残念です。奈緒さんの体験によると、「スーっとなじむ」「肌に溶け込む感じ」ということですが、五感に訴えるものにしているのでしょうね。ご使用になった方の感想をお待ちしています。

CMでは奈緒さんは何度となく「あぁ」という歓声を上げていますが、一つとして同じものはなく、トーンの変え方に芸の細かさを感じました。両手を頬にあてて、ニッコリする「美しむひと」ぶりは、画像キャプチャーしたくなるほどです。
「美しむひと」とは、「大切な誰かにもやわらかなリズムで接している」そうですが、一緒にいて楽しい以上の心地よさを感じられるひとなのでしょうね。
#10 迎えられたトットちゃん
京の茂 2017-10-14 23:02:05
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ご無沙汰しています。ひんやりと寒くなって来ましたね。
ブログ更新ありがとうございます。
八木亜希子さん、フジテレビでアナウンサーされていた方ですね。女優として
華麗な転身です。トットちゃん放送すでに#10を迎えられたのですね。

10月2日からスタートされたトットちゃん初回放送は観られましたが、
3日から入院生活を余儀なくされ病室の小さいテレビは、イヤホンを使用しないと
視聴できません。人の出入りもあり、なかなか落ちついて観られません。
毎回録画していますので後日楽しみたいと思います。
妊婦姿は布美枝さん以来でしょうか? 


10月にプロモートされたScene#25 西宮ガーデンズ4F スカイガーデン多くの方が
待ちに待焦がれているようでした。10月なのに真夏を思わせる強烈な陽射し、
本当に暑かったですね。奈緒さん背中が焼けると!!
大阪発 情報番組ちちんぷいぷいで放送されたのを思い出します。
トットちゃん#10
J 2017-10-14 04:23:18
トットちゃんの周りにも戦争が暗い影を落としはじめている。
特効に連行されてもバイオリン弾きの精神は棄てない守綱さん。
トットちゃんはご両親に力強く生きて行く精神をもらったのですね。
そして校長先生との運命的な出会い。
トットちゃん校長先生と5時間もお話しして新しい学校での生活が始まります。
また来週の放送が楽しみです(^^)
トットさま#10
のびもん 2017-10-13 21:17:04
乃木坂上倶楽部に警察がきました。
エミーさん、ダニーさん、守綱さんが連行されていきましたね。
エミーさんの父親の尽力で釈放されましたが、守綱さんを選んだ朝さんのように、エミーさんもまた、ダニーさんを選んできたのですね。

そして、トットすけ、ついにトモエ学園へ入学です!
どんな学園生活になるのでしょうか。
竹中直人さんファンな私です。

益々楽しみな来週です!
トモエ学園~ありがとう先生
きっちょう 2017-10-13 19:45:09
トットちゃんはトモエ学園に通うことになりました。2週をかけての序章という感じですが、朝ドラとは異なり昼ドラでは週のタイトルをつけていません。1週で一つの話を描くという制約を避けたからかもしれませんね。
トットちゃんと小林校長先生の話は4時間に及びましたが、その間中チョッちゃんは廊下で待っていたはずです。最初は不安だったはずですが、トットちゃんの話は多岐にわたり、校長先生は面白そうに聴いてくれるので、チョッちゃんも緊張がほぐれ、会話を親ながら楽しんだのではないでしょうか。
バックにはもちろん福山さんの「トモエ学園」で、これ以上は望めないほど映像と音楽の溶け合ったシーンでした。今のわたしは奈緒さん演奏のメインテーマ(ほぼ毎日流れています)とトモエ学園が交互に頭の中を駆け巡っています。CDの早期の発売が待たれます。
ちなみに朝ドラのチョッちゃんの時は、お父さん主導で新しい学校に行くことが決まったと記憶しています。公立小学校を自主退学する時は「全く話にならん!」と怒り出し、チョッちゃんが懸命になだめていました。全編通じてそんなシーンが見られ、昼ドラとは様子が違っていました。

ブログでクランクアップが伝えられた八木亜希子さん、先日の徹子の部屋に大下アナと連れ立って登場しました。トットちゃんにはまだ胎児の時しか会っていませんが、戦後には共演シーンがあると話していました。チョッちゃんの結婚を正式のものとすべく、北海道に帰省してくれたことは感謝の念にたえませんね。
戦争知らない私たち
満月ポンちゃん 2017-10-13 19:27:09
厳しい時代になってきましたね。黒柳家も大変です。が、トットちゃんの屈託のない笑顔に癒されますね。DEW使ってます。やっぱり違いますね、肌が喜んでいる感じがします。
遺憾ながら自主退学へ
きっちょう 2017-10-12 21:04:09
トットちゃんは元気が一番!
それがチョッちゃんの掲げる教育方針です。何かと先走って親の願望を押し付けたがる守綱さんとは異なり、トットちゃんのやりたいようにさせたいと考えていることがよくわかります。
しかし、近くの公立小学校には元気なトットちゃんを受け止めるだけの力はありませんでした。「テイノー」など間違っても教師が口にしてはいけませんし、「反逆」とまで口走る担任の先生、だいぶ追い詰められている感じがします。
ここで思い出すのが「ブラックボード」のことです。転校生を迎えた次のシーンは、学級崩壊となり、奈緒さん演じる桃子先生が困り果てていました。あれは「のれんに腕押し」の態度を取る転校生を見て、中3の2学期でありながら、ほかの生徒は真面目に授業を受ける気をなくしたのでしょうね。ですから、ほかの生徒への悪影響を心配する学校側の言い分もわからなくはないのです。
実際、奈緒さんが言っていたように、トットちゃんの東京音頭は上手で、ほかの児童にとっては先生の話よりよほど面白いので、つい踊り出してしまいますね。

倶楽部の人たちと交流が続いていることに、ホッとさせられました。北千束から乃木坂へは決して行きやすくないはずですが、チョッちゃんにとってはかけがいのない、そして息抜きをできる場所ですからね。
トットちゃん#9
J 2017-10-12 20:59:35
トットちゃんの学校生活が始まりました。
自由奔放なトットちゃんに手を焼く先生達。
確かにチンドン屋さんを呼び止めて踊り出す生徒は現代でも強烈な個性ですね。
現代でもトットちゃんの個性について行ける先生はどのくらいいるのだろう。
ましてやこの時代、規則でがんじがらめになり人の思考も停止してしまったのだろうか。
ついにトットちゃんは学校を追い出されてしまいました。
でも先生になんと言われようと守綱さんと朝さんの理解がトットちゃんの良いところを伸ばしたのですね。
トットちゃん次回は新しい学校のお話し。
また明日の放送が楽しみです(^^)
昨日に続き、投稿させていただきます。
takaちゃん 2017-10-12 20:30:17
こんばんは。第9話の「トットちゃん!」拝見しました。
トットちゃんの自由奔放さが、出ていましたね。
今在籍している学校の教育方針とは一致しているとはいえず、先生から叱られてばかりいましたが、決してめげることがない人柄は凄いなと思いました。
問題児呼ばわりされてしまったのはどうも、見ていて辛いと感じましたが、いくら教師側の一方的な事情で「ほかの学校へ転校してくれ」というのは、甚だ疑問に思わざるを得ないかなと思うのです。まあ、次回の予告で、トットちゃんの明るい表情が見られるため、期待しましょうか。自分の子供を育てるとしたらじゃあどうするんだ?となると、基本的な挨拶や、他人に迷惑をかけないように、最低限はしつけますよ。あまり厳しすぎると、その子の良い所を殺してしまいかねませんから、あまりガミガミは言わない方針です。まあ、進路はああしなさいこうしなさいとはせず、極力自身の意志で、という感じかな。トットちゃんの場合は、もしかすると転校先でいい所を発揮できるかもしれませんし。いよいよ、竹中直人さんが登場しますよ。ユーモア溢れる楽しい役柄に期待します。
ブログ更新されていました。撮影は佳境に入ったようですが。
明日から都内は寒いです…。しかも、当分雨の予報のようです。
風邪をひいたりしませんように。
ではまた明日、楽しみにします。
八木さんお疲れ様でした!
のびもん 2017-10-12 18:45:52
ブログが更新されていました。
ありがとうございます。

八木さんクランクアップ!お疲れ様でした!

ホント朝さんのよき理解者、よき応援団なお方。
第九のステージ後、朝はまだかと言う叔父様を軽くいなし、守綱さんとの出会いをアシストしてくれたのを思い出します。

今後どのように"トットすけ"に振り回されるのか、あ、翻弄されるのか、楽しみにしたいと思います!
東京の母ですね。
満月ポンちゃん 2017-10-12 18:30:21
奈緒さん、ブログ更新ありがとうございます。えつさんは朝さんを見守ってくれて応援してくれた大切な味方ですね。今日はトットちゃんの本領発揮というべきか、なかなか大変でした。今でこそ稀有な存在である黒柳さんですが、あの時代では協調性のない異端児だったのでしょうか?これからのお話が楽しみです。ここ最近キンモクセイの匂いがしてきました。
『トットちゃん!』の感想(4)~トットちゃんの個性~
まーさん 2017-10-12 15:55:03
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは♪

今日は、仕事の休みがとれたので、『トットちゃん!』の第7回と第8回の録画分を見てから、第9回をリアルタイムで見ました。

第7回でトットちゃんが生まれて、第8回では早くも小学校に入学と、第一週に続いて展開がものすごく早いですね。

私の勝手な予想では、やっぱりトットちゃんが成人してテレビの世界に入ってからのストーリーの方がメインになるだろうから、戦前戦中のことをドラマ全体の1/3ぐらいの回数で描いて、残りの回数で戦後のことが描かれるのではないかと考えています。

さて、本題の感想なんですが、トットちゃん、個性豊かで自由奔放なお子ちゃまだったんですね。

本編で描かれていた昭和14年といえば、戦時色が徐々に濃くなり、軍国主義教育真っ只中という頃なので、学校では先生の言うことは絶対で、逆らうことなどできるはずもなく、生徒それぞれの個性は否定され、画一的な人材育成が尊ばれた、そんな時代だったろうと思います。

そんな時代にあって自由奔放なトットちゃんは、先生の尺度でいう「反逆行為」を繰り返し、とうとう転校させられる羽目になってしまいました。

授業中のトットちゃんの行動を見ていたら、『徹子の部屋』でのホントにマイペースなMCぶりのルーツは、幼少期に既にできあがっていたんだなと思いました(笑)

トットちゃんの転校のことを朝さんに相談された守綱さんが、「シイナさんにカレーの作り方を教わって、華子さんに絵を習って」と、さらっと言ってたところが、常識に囚われない自由な発想だなぁ~と感心しました。

当時の普通の親なら、集団生活に適応できるように、躾を厳しくするところなんでしょうけど、トットちゃんの個性を殺さず、のびのび育てる黒柳家の教育方針が、現在の徹子さんを育てたんだなぁ~と思いました。

明日の予告編では、トモエ学園入学のシーンが流れていましたから、明日以降の数回は、これまでより少しスローなストーリー展開で、トットちゃんの幼少期が描かれるのでしょうか?

ここまで見てきて、少ない回数なのに時間の流れがとても早いのですが、雑なストーリー展開ではなくて、守綱さんと朝さんの二人はもちろん、二人を支える人々も丁寧に描かれていて、ホントに良作だと思います。

それでは奈緒さん、明日の第10回の感想は、土曜日か日曜日に書き込みに参ります。

お楽しみに・・・・・・・・(笑)
トットさま#9
のびもん 2017-10-12 13:12:07
徹子さんの自由さはすごいですね。
教育勅語の時代ですからね、問題児扱いされてしまいましたね。

しかし守綱さんも、相変わらずなマイペースっぷりですね。
僕のバイオリンを聴くだけでも教育だ、ときましたね。

徹子さんにはバイオリンを教えていませんが、もし、徹子さんも習ってたらバイオリ二ストの道を歩んでいたでしょうか。

明日はいよいよ竹中直人さん登場!
私ファンなんです!
楽しみです。

あ、トットのすけじゃなく、トットすけでした。
トットちゃん
ダニエル豚吉 2017-10-11 22:48:01
奈緒さんへ
トットちゃんが2週目に入りました。
父から勘当されてまで守綱さんと結婚した朝ですが色々大変そうです。
最初は、バイオリンと朝だけを愛するという守綱さんに
鍵をかけられて監禁されて監禁されてしまいました。
お手洗いにも行けずただ守綱さんを待っている朝はある意味で気の毒に見ていましたが、
朝も朝とて負けずに華子さんの家から脱出するというある意味の逞しさがありました。
さらに転んだ際に、守綱さんの朝に対する愛情も確認できましたね。

生活力はない守綱の妻として出産直前まで働いて自分でお金を稼ぎだすなど頑張り屋さんの朝を見ていますと、こちらも元気が出てまいります。

さらに徹子さんが生まれましたね。
しかしせっかく電報を打ったのに実家のお父様からは、『連絡不要』との電報が、勘当された娘とは言え、ご実家との連絡が切れてしまいました。
あとは黒柳家だけの家族4人+ラッキーで生きていくしかないですね。

そして徹子さんが小学校に入学しましたが、あまり学校になじめていないようで、まあ自由奔放に生きていたトットちゃんとは時代が合わなかっただけなのかな?

これからも楽しみにしています。
撮影がどこまで進んでいるかわかりませんが、これから冬本番になりますがお体に気を付けて撮影頑張ってください。

あと、ビルポート名古屋に11月18日名古屋の土曜日2回目に参加します。
楽しみに待っています。
トットちゃん#8
J 2017-10-11 21:09:07
トットちゃん誕生の電報を実家に送るも連絡不要と返信されて、御父様は勘当した朝をどう思っているのか。
社会への使命が父娘の愛より優先される時代ということか。
でも反面教師でトットちゃんは社会に縛られない自由な気風で成長することになったのかな。
あっという間に時が過ぎ黒柳家は長男の明児も誕生し、愛犬のロッキーも加わって賑やかで暖かい家庭になりました。
叔父さんのアメリカみやげでもらったパンダのぬいぐるみにシナシナと名付けるシーンが香香(シャンシャン)の選考と重なって、徹子さんこの頃から変わってないんだなあと思って見ていました。
そしてトットちゃんは小学校入学。
戦争の足音が聞こえるなか個性を認めない学校でトットちゃんはトットちゃんであり続けれるのでしょうか。
また明日の放送が楽しみです(^^)
第7、8回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-11 20:22:33
こんばんは。今回の「トットちゃん!」で、大変化が‼ありました。
第7話から、いよいよ、朝さんの子供、トットちゃんが出産となりました。
守綱さんは男の子が産まれると思っていましたが、女の子でした。
「徹」から、「徹子」という名前になり、いろいろすったもんだがあったものの、
ここから黒柳徹子さんの物語が始まるわけですよ。
第8話で、徹子さん、早くも物語は小学生になります。さらに、男の子も一人、家族の一員となります。小学生の徹子さん、天真爛漫で、イタズラ好きでもあり、先生に厳しく叱られるわけですが、めげずに、成長していって欲しいですね。朝さん、かなり世話がやけるようですが、おてやわらかに。
家族で、肉料理をみんなで食べるシーン、いいですねぇ。
こんな展開となりましたが、子供が産まれた時の感動は、もう計り知れないものかもしれません。結婚しているからこそ、そして家族の一員となるだけに、愛情の証といっても過言ではありません。赤ちゃんの、健気で、笑っている時の顔を見ると、本当に微笑ましいものです。早く、家庭を持ちたいな、でも、そのためには相手が必要ですよね。天真爛漫な素顔が見られるトットちゃん、それでいいんですよ。のびのびと、ありのままで、いいんですよ。まあ、環境に慣れないかもしれませんが、頑張って‼と応援しますね。
明日の「トットちゃん!」どうなるのかな? 楽しみにします。
トットさま#8
のびもん 2017-10-11 19:58:19
トットのすけ、良い名ですね。
あの守綱さんからは想像がつきませんでした。

小学校入学、徹子さんのバイタリティーは、もうこの頃には片鱗を覗かせていたのですね。

いや、あんな机があれば、誰だって開け閉めしたくなりますよ。

パンダのぬいぐるみの顔が素朴な感じでした、
初代ミッキーを彷彿とさせました。
あれよ、あれよと〜〜
満月ポンちゃん 2017-10-11 18:04:15
いうまに、徹子さんは大きくなりました。朝さんの一六銀行通いもなくなったのですかね。あまりの月日の立ち方にびっくりしましたが、ここからがトットちゃんの出番なのですね。徹子さんのパンダ愛はこのおじ様の影響だったんですね。相変わらず守綱さんの朝さん愛が強いですね〜〜徹子さんのパンダ愛は守綱さんから受け継がれているのでしょうか?
祝! 小学校入学のはずが・・・
きっちょう 2017-10-11 13:19:44
トットちゃんは生まれるとすぐに小学校入学を迎えますが、早くも波乱の要素が散りばめられています。
トットちゃんへの子守歌は「第9」でしたが、チョッちゃんの歌いたい気持ちがそれだけ強かったということですね。チョッちゃんは先週は「私の青空」を唄ったくらいなので、本当はレパートリーは広いはずなのです。また、トットちゃんの歌は守綱さんに発音のことで指摘されましたが、チョッちゃんの発音はそんなに悪くなかったよと思いました。
偏っている、あるいは変わっていると言えるものの、守綱さんがチョッちゃんを愛していることは確かなようです。大好きなすき焼き(魚屋さんが知ってるくらい!)を食べる前に「キレイだね」とさりげなく言うから、夫婦愛が長持ちするのでしょう。
トットちゃんの小学校の担任は千葉雅子さんでしたが、ゲゲゲのお隣さんではありませんか!あの時は立派な栗をいただきました。ゲゲゲでは千客万来の水木家、今回は好奇心が旺盛すぎるトットちゃんで、ご迷惑をかけることになります。

先週の徹子の部屋に竹中直人さんが登場しましたが、ドラマの顔合わせ会に100人以上が集まったそうです。今日みたいなキャスト総入れ替えがあれば、どんどん出演者の数は増えますね。そんな中、徹子さんは竹中さんが小林校長先生の役と一目でわかったそうで、こういうのを適役・はまり役と言うのでしょうね。
とっとさま#7
のびもん 2017-10-10 20:58:32
守綱さんの朝さんへの愛は、もはや傾斜愛のように思えてきました。
道理で、徹子さんだけが帰宅した時「ママは?」となるはずですね。

一張羅、ダニーさんのカフスボタンのおかげですね。

しかし、産気づいた朝さんへと寄り添う守綱さん、案外いいとこありますね。
放置しそうな気がしてたので。

華子さんに諭されて、ついに"徹子"さんの生誕ですね!
トットちゃん#7
J 2017-10-10 20:44:54
チョッちゃん守綱さんの燕尾服を質入れしてなんとか生活をつないでいましたが、、、
守綱さんの演奏会の日を間違って大ピンチ!
乃木坂上倶楽部の皆さんの助けでなんとかピンチ乗り越えれましたね。
そしてついにトットちゃん誕生!
徹と名前を用意していたけど女の子だったので「徹子」に変更!
女の子は他家に嫁いでいく時代なのでわからなくもないけど、守綱さんちょっと男の子への思い入れが強すぎですね。
でもこれから守綱さんは愛溢れるお父さんに成長していくのかしら?
また明日の放送が楽しみです(^^)
徹子誕生!
きっちょう 2017-10-10 20:10:53
まだまだ夫婦の物語を見たいのですが、トットちゃんの生まれる頃合いでしょう。ご出産おめでとうございます。
予告編を見た時からチョッちゃんの出産シーンで気になっていたのは、そのパジャマです。8月なので半袖なのはわかりますが、とてもアートな柄です。この時代の出産なら浴衣だと思っていたので、新鮮に見えます。比較のためにバカボン2のDVDも見ましたが、この時のママはピンクの無地でした。時代考証はゲゲゲでおなじみの天野隆子さんなので確かなはずですから、当時はナンと平成よりもススんでいたのです。
出産・子育てはで何かと物入りなのに、黒柳家はそこまで手が回らないみたいで、大変ですね。ゲゲゲの時とは異なり、質屋通いをするのはチョッちゃんの役目です。しかも、守綱さんにはそれを気取られないようにしなくてはいけないので大変です。それだけにえつ叔母さんの先払いはありがたかったことでしょう。

きのうのQさまに、奈緒さんがコメント出演しました。「二十四の瞳」では同窓会で濱田岳さんが写真を指でなぞるシーンがすごく印象に残っているのですね。トットちゃんのことに触れないのは何だか物足りないものの、これで出番は終わりと思いきや、あとの「ごんぎつね」でも登場したというではありませんか! 最後まで見届けるべきでした。また、ごんぎつねのランクが高いことにも驚きました。
トットちゃん!
満月ポンちゃん 2017-10-10 17:53:03
第2週目に入りました。いよいよ徹子さんが生まれますが、朝さんは家計のやりくりに苦労されていますね。奈緒さんの妊婦姿と足繁く一八銀行に通う姿はなんだか懐かしく、クスッと笑ってしまいました。それにしても守綱さんはヴァイオリンのことしか頭にない人ですね。奥さんを軟禁するわ、金銭感覚はないわ大変そうです。
DEW
TAKA 2017-10-10 00:20:22
遅くなりましたが、松下さんのDEWのCMを見ることができました!
めっちゃ綺麗で感動しました!!!やっぱり元からきれいな人が磨きをかけるとホントに綺麗になるんだなと思いました!(^^)!
トットちゃんも見てます!頑張ってください!!!
第2週目突入!の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-09 20:42:13
こんばんは。ただいま、「Qさま」を見ながら、投稿を書いております。
奈緒さんが一瞬だけ出演していましたが、4年前に放送された「二十四の瞳」が、22位にランクインされてました。読書の秋、原作本を読むのもいいですねぇ。
番組は、まだ続いてますので、ゆっくり見ることにしましょうか。

「トットちゃん!」は、第2週目に突入しました。
今回もハラハラな展開でしたが、朝さん、やはり一週間も部屋に閉じ込められたりすると気分が滅入ってくるもので、守綱さんとついに夫婦喧嘩となってしまいます。朝さんの言い分、よくわかります。ベランダをつたって部屋から出るのはナイスアイデアだなと、でも危ないから、落ちるなよと、思いながら、見てました。その後、いよいよ「トットちゃん」が、誕生となるんでしょうか…。次回の展開が、気になって仕方ありません。
夫婦というのは、喧嘩はつきもの、でも、なければない方がいい…。仲が良ければそれに越したことはありませんよね。今回の夫婦喧嘩について、思ったのは、夫婦喧嘩にどっちが正しいとか、間違ってるとかというのは関係ないのでは?ということ。浮気とか不倫だったらわかりますが、おそらくは、守綱さんの立場だと、妻らしくしてればいいという考えなんでしょう、朝さんの立場だと、縛りつけずに自由があってもいいじゃない‼という考えだと思われますが、それらが食い違ってしまったんじゃないかと。自分なら、極力喧嘩にならないように、一呼吸おいて、相手の言い分をまずは聞いてみることで、穏便に解決できたらいいなと考えますが、どうでしょうか。そうなれば、夫婦の絆と愛情がますます芽生えるかなと思いますよ。自分なら、の話です。
守綱さんの靴のかかとが意味深に思いましたが、拘束してるとはいっても、朝さんのことがやはり気になってるんでしょうね。
では、明日も、楽しく見ます。
DEWのとろみ
のびもん 2017-10-09 16:50:55
トットさまに注目集まってますが、DEWもみてます。
今日もコスメコーナーのDEW前で足が止まりました。
今使っている基礎化粧品、もうちょいなくなりそうにありませんが、なくなったらDEW買います!
CM見る限り、あの"とろみ"がすごいですよね。
つけた瞬間「まるでスイーツを食べてるみたい」と思わず言いそうになりそうです。
これから乾燥が気になる季節ですからね、DEW、効きそうです。

ワクワクします。
『トットちゃん!』の感想(3)~靴のつま先~
まーさん 2017-10-09 14:38:00
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

連稿で申し訳ありませんが、『トットちゃん!』第6話の感想の書き込みに参りました。

乃木坂上倶楽部でのお二人の新婚生活が始まりましたが、朝さんの縁談のお相手が尋ねてきたり、部屋を抜け出していることが守綱さんにバレてしまったり、正味15分ほどのドラマ本編に、波乱満載でした。

自分の留守中に朝さんが部屋を抜け出していることを知った守綱さんは、ご機嫌ななめになっちゃったんでしょうね、ミシンの音や犬の鳴き声に当たり散らして、挙げ句朝さんと言い合いから、ベッドでの揉み合いになってしまいましたね。

守綱さんの腕を払いのけようとしたはずみで、玄関の守綱さんの靴のところへ倒れこんだ朝さん、シイナさんが言ってたとおり、つま先がすり減った守綱さんの靴を見て、それで守綱さんの自分への愛情が本当のものだと悟ったのでしょうね。

そのシーンの後は、早いもので3年超経って、朝さんのお腹も大きいし、生まれてくる子供の名前は、徹って決まっちゃってるし、すっかりトットちゃん誕生の準備整いました~♪感満載でしたよね、子供の名前以外は・・・・・・・・(笑)

どうやら「徹子」という名前は、男の子が生まれてくるもんだと思い込んで徹に決めてたけど、生まれてきたのは女の子だったから、急遽後ろに子をつけた・・・・・・・・、そんな事情のようですね。

奈緒さん、あと2~3回先からのことになるんでしょうけど、トットちゃんに注がれる朝さんの愛情、毎週注目させてもらいますね♪

朝さんに限定しちゃいましたけど、今は朝さんとバイオリンだけを愛している守綱さんが、トットちゃんが生まれた後、お父さんとしてどんな家族への愛情表現を見せるのかも見所だと思っていますよ。

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね♪
トットちゃん#6
J 2017-10-09 13:29:08
今日はお休みだったのでリアルタイムで観れました。
部屋に閉じ込めっぱなしなんてカゴの中の鳥や鉢の中の金魚と同じじゃないですか。
愛の形は色々なれどチョッちゃんは守綱さんのこんな偏った愛を受け入れられたの。
チョッちゃん怒った後で一度逃げ出してもよかったのに。
愛する人を信じられないなんて本当の愛じゃないって言って。
そして急展開!
チョッちゃん妊娠してもう子供の名前まで決まっている。
命名「徹」
出産でまた一波乱ありそうですね。
また明日の放送が楽しみです(^^)
前のめりに込められた愛情
きっちょう 2017-10-09 13:09:05
きょうは祝日なので、トットちゃんをリアルタイムで見ることができて、幸せを感じました。朝には先週の再放送も見ました。
守綱さんの愛情はとかく独りよがりのきらいがあります。さらにはバイオリンでないとダメ=うまく言葉にできないという問題点もあります。さすがのチョッちゃんもたまらずに異議申し立てをしますが、守綱さんの愛情を靴のへり方に感じるという表現には新味がありました。もともと守綱さんが好きなチョッちゃんのこと、新しい靴を買ってあげたいという気持ちも生じたことでしょう。
それにしても、当時最先端の倶楽部でもトイレは共用だったのですね。それだけでも、チョッちゃんを閉じ込めるのは大罪というものですよ。なお、1階の右奥に「浴室」という看板が見えました。

トットちゃん第1回の視聴率は5.8%、これはやすらぎの郷の平均視聴率と同じということで、今後5~6%を推移するものと思いますが、ドラマの評判は上々です。さまざまな時間に見る人たちの視聴率としては、結構な値になっているはずですよ。
先週、徹子の部屋に登場した大石静さんによると、徹子さんが40代の1980年ぐらいまで話を進めるようです。(チョッちゃんは60代)脚本の執筆は最終盤に差し掛かっていて、番組中に出た「素直です」を脚本に取り込みたい(←いただきました)と話していました。
トットさま#6
のびもん 2017-10-09 12:57:50
祝日で、初めて生トットさまみれましたー。
拘束された時間を仕立て屋とは、また勇壮ですね!

てか守綱さん、やはり芸術家ですね。

ミシンの音にキレ、犬の鳴き声にもキレ、これは朝さんもさぞかし苦労したことでしょう。

妊娠に伴い、名前、すでに"徹"と決めていたんですね、
徹子さんの名前のルーツはこうだったのかーって感じです。

徹子さん誕生、まもなく!ですね。
『トットちゃん!』感想(2)~勘当と感動~
まーさん 2017-10-09 12:18:53
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは。

つい先ほど、先週録画分の『トットちゃん!』のうち、リアルタイムで見れなかった第3話~第5話までと、初回放送直前の『徹子の部屋』を一気見し終えました。

まずは、守綱さん&朝さん、「ご結婚おめでとうございます♪」なんですけど、守綱さんの束縛激しすぎぃ~(>_<)ですよねぇ~。

初回放送直前の『徹子の部屋』の中で、徹子さんが守綱さんの束縛エピソードを語られていて、そのことが「導入部」のような役割となったのか、朝さんから合鍵を預かって、部屋に鍵をかけて出かけていく、そんなシーンも「なるほど、そういうことなのね」という感じて見れました。

バイオリンを弾ける体力の分だけ食べられたらいいんだとか、朝さんの歌声を褒めた米屋さんがくれた米を、物乞いのようだから食べないという、芸術家独特のといったらいいのか、そういうところが、守綱さんの「魂」なのかも知れませんね。

第4話は、おとうさまが朝を連れ戻しに乃木坂上倶楽部に乗り込んでくるシーンから始まりましたが、朝さんは、おとうさまをなんとか説得しようと、守綱さんのバイオリン演奏を聴かせることにしました。

バイオリン演奏を聴き終わって、去り際おとうさまが「かんどうだ」と朝さんに告げて、倶楽部を出ていきましたが、私はこの言葉は、ぜひ「感動だ」であってほしいと願っています。

華子さんやカフェのシイナさん、そしておばさままでが、守綱さんと朝さんの結婚の後押しをしてくれて、守綱さんの激しい束縛と金欠状態はあるものの、よい門出となったとは思いましたよ。

奈緒さん、この『トットちゃん!』、ドラマの導入部だろうと思っていた第1週で、早くもお二人の結婚シーンまでストーリーが進行しちゃいましたけど、考えてみたら、このドラマは年内いっぱいまでの放送だから、回数としては、あと60回ぐらいなんしかないんですよね。

第5話のあとの来週の予告では、トットちゃん誕生シーンやトモエ学園の校長先生が出てきたりしてましたし、今日の読売朝刊の火曜日分のテレビ欄の「試写室」に、トットちゃん出産後のシーンの写真つきの記事が載ってました。

第2週以降のあと50数回で、昭和40年代ぐらいまでを描くドラマですから、ホント見逃しならないドラマとなりそうです。

最後に、守綱さんのペースに戸惑いつつ、でも守綱さんにグイグイ引き込まれていく、そんな朝さんの表情、奈緒さんかもの凄く上手に演じられてましたよね。

今週以降は、徹子さんを育む母、朝さんを演じる奈緒さんの演技に注目です。→この点は、読売朝刊の「試写室」の結びにも、「とくとご覧あれ」と書いてましたよ。

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね♪

第6話を見たあとすぐになるかも知れませんが・・・・・・・・(笑)
トットちゃん第1週!
ナインスター 2017-10-09 08:04:19
松下さん、おはようございます。今週のトットちゃんは、どんな感じになるのかな。
週刊TVガイド
松下さんの子供の頃のあだ名について書かれていましたね、昔から奈緒ちゃんだったんですね。変わったあだ名をつけて欲しかったて書かれていましたが自分でつけるとしたら呼ばれたいあだ名は、ありますか。清野さん、焼肉が好きなんですね、焼肉話で盛り上がったのかなと読んでいて思いました。
週刊ザテレビジョン
これに高揚!では、レオ君のことを書かれていましたね、レオ君、毎日、松下さん出迎えないとだめだよ。家族の中で1番誰に懐いているのかな。
徹子の部屋
blogでも載せてくれた衣装、素敵だなと思いました。松下さんのお母さんのエピソード、靴を磨くことが日課て言っていましたが素敵だなと思いました。
トットちゃん
第一印象としては、守綱さんの行動に呆気に取られたことです、すごい強引すぎますね。台本読んでいて驚きませでしたか。そして、松下さんのところでは、オペラの歌声に結構、練習したのかなと見ていました。衣装も素敵でこれからも楽しみです。ウェディングドレス姿、素敵でした。
ちょうど、放送時間がお昼の休憩時間なのでラッキーなことにリアルタイムで見れています。今週も楽しみにしています。
24日1stステージ参加します。
EXIST 2017-10-08 23:46:50
こんばんは
24日1st、ビルボード東京にマネージヤー!?(笑)の家内
と参加します。帰りはちょい歩き、麻布十番でディナー
の予定です。今から、楽しみです
厚生労働
きっちょう 2017-10-08 06:42:04
役所の広報誌ながら表紙の人インタビューに4ページを割き、エンタメ誌顔負けのディープなインタビューをするので、実は隅におけない雑誌です。
中村メイコさんから、朝さんについてのお話を聞けたのは貴重な機会でした。朝さんに実際に会ったことがあるとは、さすが徹子さんと並んで放送史の生き字引と呼べる方です。朝さんの華やかさ・おしゃれなところは、すでに第1週でよく出ていたと思います。放送開始日のPR番組に出演した時の衣装(水色のチェック柄)は、第9演奏会の日に着ていたものですね。
奈緒さんは以前から朝さんの軽やかな生き方に興味を持ったようですが、ベランダをヒョイと移るところは、チョッちゃんの身の軽さばかりでなく、困難を自ら打開するチョッちゃんの人となりを伝える名シーンとなりました。

雑誌の性格上子育てについての質問が多いのですが、台本に「!」が少ないというのが印象的です。母親がつい口にしてしまう「早くしなさい!」「ダメ!」といったセリフがほとんどないのでしょうね。チョッちゃんの持つパーソナリティーに加え、あの守綱さんとの二人暮らしを4年も続けたことで、トットちゃんの奔放さにも寛大でいられるようになったと思います。
奈緒さんはこれまでの役柄から「(子どもが)こんなふうに成長してくれたらいいな」と願うのが母親という感触をつかんでいます。第2週以降のトットちゃんの子育てを、みなさん一緒に見守りましょう!
トットちゃんの怒涛の一週間
ダニエル豚吉 2017-10-07 20:20:46
奈緒さんへ
トットちゃんが5回目まで来ました。
すっかり乃木坂上倶楽部の一員のなりましたね。
駆け落ちの日の翌日に華子さんに書いてもらった
フランスパンをかじる朝の絵といい仲間感があふれていますね。
そして怒涛の勢いで結婚まで来ましたね。
縛ってでも北海道に連れて帰って医院の跡継ぎにしたいお父様の気迫と
お父様に土下座して
『娘は死んだものとお思い下さい』と守綱さんとの結婚を懇願した、
奈緒さん演じる朝の気迫の対決でしたね。
守綱さんのバイオリンを聞いて、
お父様は『カンドウ(勘当)だ』と言って去りましたが、
たぶんあれは
守綱さんのバイオリンが素晴らしかったことと
結婚を認めるという意味だったのでしょう。
あの年代の男性は家父長制の中で育っているでしょうから、
娘の旅立ちを素直に祝えなかったんでしょう。
結婚届を送らなかったのは、
お父様の中では死んだものとして心の整理をしたからだと思っています。

結婚したとたんお金が亡くなったり、
守綱さんがいない時は外から鍵をかけられたり、
と大変な暮らしとなっていますね。
でもベランダから隣の華子さんのところに行く行動力は朝らしいたくましさを感じます。

あとシイナさんが持っていた像の置物可愛いですね。
私は象が好きなので書いてみました。

来週は奈緒さん演じる朝が娘である徹子を生み母となりますが、
さてさて来週はどうなるのでしょうか?
楽しみです。
ビルボードライブ東京
オデ 2017-10-07 16:19:44
ぴあで発売日に買おうとしたら
即日Sold Outで買えず諦めていたが、
ビルボードライブ東京の公式サイトで
楽々購入出来ました。(笑)

金曜日の2部行きます。
コレでビルボードライブ東京で
奈緒さんに会うの4回目です。
トットちゃんがない週末。
満月ポンちゃん 2017-10-07 15:57:02
なんだか寂しいです。天気もようやく回復しつつありますね。トットちゃん!で 奈緒さんの歌を聴くことができます、なんたって朝さんは声楽家の学生さんですからね。第九は残念ながら大観衆の前で唄う事は出来ませんでしたが、商店街で私の青空を唄いお米をゲットすることができました。狭いながらも楽しい我が家〜〜この詩を聞いて思い出すのは、ゲゲゲで布美枝さんがいつも口ずさんでいた埴生の宿でした。どちらも楽しい我が家というテーマなんですね。奈緒さんの歌声は郷愁を誘います。
トットちゃん#5
J 2017-10-07 14:44:49
チョッちゃんと守綱さんの結婚式、美しかったです。
今は結婚式場で結婚式しているけど昔は普通に自宅で結婚式挙げていました。
うちの両親も家の一室で結婚式を挙げていた写真が残っています。
子供の頃これもこれで良いものだと思って見ていました。
御父様に勘当されたけど、あのカンドウは感動でもあったのかな。
御父様は認めるとは言えなかったから勘当だったのでしょうね。
でも守綱さんチョッちゃんを束縛しすぎです。
芸術家は少し変わっていなければなれないものでしょうけど、生活感も結婚感も世間とはかけ離れすぎていてチョッちゃんのこれからが大変ですね。
次回はいよいよトットちゃんが登場!
また来週の放送が楽しみです(^^)
駆け落ちしちゃいました
のびもん 2017-10-07 01:35:31
つい今しがた夢を見ました。
ななななんと!福山雅治さんと駆け落ちする夢でした!

トットちゃんの影響受けすぎーーーー!
主題歌(の歌手)と、ストーリーそのものをミックスしちゃったみたいです。
もう少しストーリー進んでたら、竹中直人さんと駆け落ちしてたかも。
竹中直人さん、味のある方で好きなんです。

という訳で、深夜1:20、また微妙な時間に目が覚めてしまいました。
日付変わっているから今日からですが、長崎市では、秋の大祭、長崎くんちが3日間開催されます。
日本三大くんちの一つで、国の重要無形民俗文化財でもあるんですよ。
メジャーな踊りとしては、龍踊りをご存知の方もいるかも知れません。
3日間、市内はしゃぎりの音が響いて上へ下へと大騒ぎです。
くんちが過ぎてようやく秋本番を迎えます。

長崎っ子の血が騒ぎます。
第4、5回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-06 21:20:44
こんばんは。1日おきまして、投稿させていただきます。
ついに、守綱さんとの新婚生活が始まったわけですが、朝さんのフランスパンを食べるシーン、とても印象的でした。フランスパンは、堅いもので、なかなか噛みづらいものですが、食べると美味しいものなんですよ。そのあとに、朝さんの父、周通さんがやってきて、大騒動に発展してしまう展開になって第4話が終わりました。第5話では、なんとか守綱さんのバイオリンを聴いてもらうものの、勘当されてしまう展開となる…。まあ、後味が決していいものではありませんでしたが、そこから来週が期待できる展開になるであろうと思ってます。今日の第5話では、守綱さんとの夫婦生活が描かれているわけですが、うーん、守綱さん、あまり朝さんを拘束させ過ぎかなと、思わざるをえないかなと思うのです。朝さん、一緒にいて疲れてないかなと感じるんですよね。あくまでもストーリーでの話ですが。朝さんの歌声は、自分を決して殺すことなく、ありのままを出していると思います。それだけに、辛いと感じることもあります。自分なら、夫婦生活を営むなら一緒にいて疲れることなく、いつも双方がありのままでいられたらいいと思ってます。拘束せずにね。しかしながら、今後の展開に期待してます。「トットちゃん」登場なるか?現時点では、まだ昭和4~5年で、まだまだ先ですがね。
是非楽しみにします。
では、また投稿します。
とっとさま#5
のびもん 2017-10-06 19:37:49
いやー、芸術家は常識人非常識人紙一重なんですかね。
無事結婚できたものの、監禁ですからね。
せっかくいただいた米も食べないなんて。
今の世なら離婚レベルですよ!

てか、金無し芸術家の妻、ゲゲゲを彷彿とさせられました。
しかし、ベランダを乗り越えて活路を見いだす姿はゲゲゲとはひと味違うかなーって。

なかなか難儀な船出でしたね、朝さん。

来週も楽しみです!
濃密な一週間
きっちょう 2017-10-06 19:11:24
父・周通さんは「勘当だ!」と吐き捨てましたが、この場合は「勝手にしろ!」と同義だと思いますよ。
きょうの結婚式シーンでは、ここまで溜めこまれた気持ちが一気に噴き出る感動ポイントでした。倶楽部の階段を立派に作ったのは、このシーンのためではないかと思えるほどです。もっと長く映してほしかったのですが、きのう公表された守綱さんとのアップ写真で余韻に浸ります。
朝ドラのチョッちゃんでは、音楽学校生、芸術家肌の夫、頑固者の父親という基本的な設定はそのままながら、第9演奏会はなかったように思います。ましてや倶楽部のような建物・住人は現れず、どうやって二人が結婚したのか記憶が曖昧になっているのが惜しまれてなりません。今週は5話分という短い時間がすごく濃密に感じられました。この密度が来週以降も続けば、大名作になるものと期待しています。

魂が汚れる、バイオリンと君だけを愛するなど、ほかの人には言えないことを次々と言ってのける守綱さんですが、いわゆる「武士は食わねど高楊枝」です。チョッちゃんとしては、生活が立ち行かなくなるのは困りますね。アパートの部屋のドアがどうして内側から開けられないのか不思議ですが、開かないなら開かないで、チョッちゃんは何とかするものと信じています。

徹子さんのインスタグラムには、ご両親の写真が出ています。淡谷のり子さんならずとも「美しい夫婦」として推薦したくなりますね。徹子さんは「素直な子」と紹介されていたそうですが、トットちゃんはそんな子になっているでしょうか。
私の青空
満月ポンちゃん 2017-10-06 18:29:26
今日のトットちゃん!も面白かったです。なかなかすごい旦那様ですね。芸術家というのはこんな方ばかりなのでしょうか?凡人には理解できません。(笑)トットちゃんの劇中で奈緒さんの歌が聴けました。なかなか古いうたですね。新生活大変そうです。来週も楽しみです。
トットちゃん#4
J 2017-10-06 04:52:03
チョッちゃん駆け落ち!
恋に生きるなんて許されない時代。
でも時代が変わっても父娘の溝は変わらず同じ。
親が子離れしなければ、本当の子供の幸せは訪れないですもんね。
また明日の放送が楽しみです(^^)
決意の朝
きっちょう 2017-10-05 20:38:45
勢いとは恐ろしいもので、あっという間に乃木坂上倶楽部での生活が始まりました。
画家・華子さんがチョッちゃんの名前を意識したかどうかはわかりませんが、朝食をとりながら決意したという意味だけでなく、決意をした朝さんとも取れます。
チョッちゃんが初めて見るフランスパンに悪戦苦闘する時間は、華子さんがスケッチをするには十分な長さで、パリで骨を埋めるつもりだっただけのことはあります。みなの見えるところに貼ったということは、倶楽部のみなさんに歓迎されているということですね。
華子さんの言うことは、チョッちゃんにとっては一種のカルチャーショックだったのでしょうね。結婚や人生についての考え方が、今までの人生(家出人届には「19歳」と書いてありました)から180度転換することになりそうです。

倶楽部の1階は舞台上のセットみたいです。もちろんテレビドラマなので、いろいろな角度から撮影はしていますが、基本は玄関からの眺めで、たくさんのカメラを駆使した劇場中継を見ているような気分になります。そして、倶楽部のミニチュアがよくできています。「ないなら作ってしまえ」というスタッフの心意気を感じました。
あれよあれよと〜
満月ポンちゃん 2017-10-05 17:45:30
いうまに、朝さんと守綱さん結ばれちゃいましたね。今日のネットニュースに朝さんのウエデイング姿が〜明日も楽しみです。今日ドラックストアに柔軟剤を買いに行ったら、DEWが置いてありました。10日間体験セットがあったので、試しに買いましたよ。
トットちゃん#4
のびもん 2017-10-05 14:24:17
トットちゃん#4、展開はえーと思ってみてました。
でも守綱さんと結ばれてよかったですね!
ただ、今の世と違い、親の同意を得ることが容易くないみたいですが。

てかヤフーニュースに上がってましたからね、朝さんと守綱さんのウェディング姿。
ネタバレみたいなものですよ。。。

明日も楽しみにしてます!
ずっと応援しています^^
yuka 2017-10-05 08:48:37
奈緒さん、「トットちゃん」2話から観ています。

わたしは、お仕事などの都合で週1.2度しかリアルタイムで観れませんが、

ずっと奈緒さんの女優魂にファイトをもらって、

毎日頑張っています! 
DEW発売!笑顔が素敵な奈緒ちゃん!
ナインスター 2017-10-05 00:08:24
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。DEW発売でしたね。blogの写真の松下さんの笑顔が可愛いすぎます。髪の毛が静電気で鬼太郎状態になってしまっていますね。
DEW、母にプレゼントしたいと思います。自分も少し使ってみて浸透具合を体感したいと思います。
CM見ましたよ、綺麗で笑顔が素敵な奈緒ちゃんにメロメロになりました。
インタビューでは、理想な女性像はありますかの問いにいつも、どんなときでも、誰に対しても笑顔でいられる気持ちのいい人ですと答えていましたがそんな松下さんが好きなんです。これからも素敵な笑顔を見せて下さい。トットちゃんの感想は、後日書きたいと思います。
トットちゃん#3
J 2017-10-04 21:14:10
いきなりのプロポーズ!
強引な守綱さんに振り回されながらもチョッちゃんの人生が動き始めたんですね。
自分の気持ちに正直になっていくチョッちゃん。
チョッちゃんの幸せはチョッちゃんの心のままであることを叔父さん叔母さんはわかっていたのですね。
次回は御父様が割り込んで更なる波乱が待っている模様。
また明日の放送が楽しみです(^^)
『トットちゃん!』の感想(1)
まーさん 2017-10-04 21:02:46
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、昨日帰宅してから、日曜日まで待ちきれない気分だったので、録画していた『トットちゃん!』の初回&2回目を見ました。

初回は、朝さんと守綱さんの運命の出会いのシーンで、お二人とも輝いていたじゃないですか☆

リハーサルが終わってからの5分休憩の時、守綱さんから「応援団じゃないんだから」のダメ出しがありましたけど、これって前日の「徹子さんSP」で奈緒さんが仰っていた、守綱さん流の愛情表現なのでは・・・・・?と私なりに思いましたよ。

2回目のピアノの連弾のシーンでも、またも「周りの音が聴こえていない!」とのダメ出しがありましたね。

守綱さんは、朝さんに一目惚れなんですよ。
もちろん朝さんも、守綱さんに一目惚れなんですよ。

きっと守綱さんは、リハーサルでバイオリンを弾いている間、朝さんのことが気になっていたのだろうと思います。
朝さんに声をかけるきっかけを探っていたのではないかと思います。

そうしていると幸いなことに(あえて「幸い」といいますね)、ハーモニーからはみ出した朝さんの大きな歌声が聴こえてきたので、歌い方を注意することを、朝さんに声をかけるきっかけにしたのでは?と思いました。

それにしても、歌がうまくってピアノも完璧に弾ける奈緒さんが、ちょっと外し気味に歌ったり、初心者っぽくピアノを弾くって、演技として難しいものなんでしょうか?

私は、歌もピアノも上手な奈緒さんだからこそできる演技だと思っていますよ、もちろん♪

2回目のラストシーン、おとうさまは北海道から朝さんを連れ戻しに、わざわざ東京までこられたのでしょうか?
昭和の始めといえば、親の勧める縁談を断ることなど、即勘当ものというそんな時代ですよね?

守綱さんと朝さんが結婚するまでには、二人にどんな波乱が待ち受けているのだろう?と心配になるやら、これからの展開が楽しみになるやら、ホントに楽しみ満載の滑り出しとなりました。

奈緒さん、これからこちらに書き込む私の感想ですけど、いつもながらの私の勝手な想像によるものですから(笑)、気になさらず、朝さん役がんばってくださいね。

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね☆♪

(追伸)
山本耕史さん、植木等さんを演じている時の人情に厚い人とはまた違う、かっこいいバイオリニスト、演じ分けが素晴らしくて、たった2回ですけど、すっかりヤラれちゃってます(笑)
第3回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-04 20:57:15
こんばんは。連日の投稿で、失礼します。
今日の放送で、ストーリーは、急展開をみせました。
守綱さんから、思いもよらぬ、プロポーズが‼
しかも、かなり強引ともいえる、告白は、以降の展開を物語っているかのように…。
奈緒さんも、演じていて、さぞ驚いたのかもしれません。
人生は、本当に何が起こるかわからないものですよね。
自分だったら、あそこまで強引な告白は、ちょっとできないですが、本当に自分のことを心から愛し、人生を供にしていこうという意思が明確になった時に、告白をしたいな。もしかしたら、逆にもらう方になるかもしれませんが。
北海道に戻るか否かの線引きとなる今回の展開は、正直ハラハラしてました。
第4話はどんな展開となるか、楽しみです。
トットちゃん#3
のびもん 2017-10-04 18:15:30
いやー!
キュンキュンしました第3回!

朝さんと揃い歩きするシーン、僕の愛するひとです、これからあなたの為に演奏します、貴方への僕の思いでした、
まじ、たまらんです!
演奏を聴く朝さん、たまらんかったでしょうね。
あの涙が物語ってます。

まだ3話ですけど、守綱さんのイケメンキャラにやられてます。
受け身の朝さんも、いい感じです。

残業したくない、早く帰宅する、録画見る、これ!私の理想!
ノー残業で頑張ります!
今夜はお月見。
満月ポンちゃん 2017-10-04 18:06:35
寒っ。今日はこの一言につきます。今日のトットちゃん!前日からのシーンから、叔父さんのお家にかわっていました。その間どんな会話があったのでしょうか?それからの守綱さんの熱烈なアプローチが始まりました。15分ですがとっても濃ゆい内容でしたね〜〜毎日奈緒さんのドラマが観れる幸せ感じています。
一夜で急展開
きっちょう 2017-10-04 14:10:12
次回予告のナビゲーター・tottoではありませんが、チョッちゃんと守綱さんの恋模様は、第9演奏会の夜に急展開を見せました。いや、守綱さんの有無を言わせぬ態度からすると、恋模様などという曖昧な言い方をしてはいけませんね。
チョッちゃんの名前さえ知らないのに、「僕の愛する人」というのはキザそのものですが、自信たっぷりの守綱さんの態度は、そんな茶々を入れさせる隙を与えません。そして、「愛のあいさつ」以下のバイオリン演奏で、チョッちゃんを完全に虜にしました。これこそ「音楽の力」なのかと思ったほどです。

それまでにも叔母・えつさんからの自分のことを投影しすぎるきらいのある励まし、シイナさん(椎名昭造)の手早い調理でチョッちゃんを帰さないことなど、チョッちゃんの気持ちを守綱さんへと傾かせる条件は整っていました。
そんなお膳立てがあって、「帰りたくありません。帰れません!」と守綱さんに訴えるチョッちゃん、わたしはこんなチョッちゃんを今後も見たいと強く思いました。あとの雑誌記事で、奈緒さんは「普通なように見えて、なかなかできない気持ちや感覚を持っている」と言っていますが、第3話にしてそれが発揮されています。

TV Lifeで連載の始まった「菜名の部屋」、奈緒さんはその第1回のお客様でした。奈緒さんと清野さんの会話はずいぶんと弾んでいるようですが、二人の話すことが似通って来ているのですか。母娘役になるべくしてなるくらい、波長が合っているのだと思います。
トットちゃん#2
J 2017-10-04 01:03:41
チョッちゃん歌えないなんて可哀想!
守綱さん神経無さすぎ!
チョッちゃんの気持ちもっとわかってあげてってところで御父様登場!
明日の放送が楽しみです(^^)
奈緒さんと毎日会えて最高に幸せです♪ドラマもすごく面白~い!
Nao,Be My Love♪ 2017-10-04 00:10:26
第2話、ますます面白くなってきましたね!
こんなにはやく奈緒さんがピアノを弾くシーンにお目にかかれるとは思ってもいなかったので、そのこともすごく嬉しかった。奈緒さんがピアノの前にすわってる姿を見るだけでもドキドキしてすごく嬉しい気持ちです。そのくらい奈緒さんといえばピアノ♪ですよね。
それに、ドラマの役ですからねー。腕前がどうのという場面設定でもストーリーでもないし、朝さまと守綱さまの「摩擦熱」が「情愛の熱」へと変わっていくいいシーンだなと思って観てましたよ!
明日も観ますヨ~、
それにしても、
毎日、奈緒さんと会えるなんて、なんて幸せなことでしょう!!!
「綺麗だ!」
友綱さまならずとも、そうつぶやきたい、いえ大きな声で叫びた~い!歌いた~い!!
「奈緒さんは綺麗だ!美しい♪大好きだ~♪」
プライムリッチ絵柄2
のびもん 2017-10-03 23:28:56
度々ごめんなさい。追稿させて下さい。

缶をよくみると、ハロウィンスペシャルパッケージとなっていました。
変わってて当然ですね。

大変失礼しました。
プライムリッチ絵柄
のびもん 2017-10-03 23:17:09
連稿ご容赦ください。
今日、ビールコーナーへ行きました。
プライムリッチ、缶の絵柄、微妙に変わりましたよね。
あれ?私の気のせいですかね。
もしかして、とっくの昔に変わってた?
え、長崎そんなに田舎ですかね。汗
結構な頻度で買ってるのですが、気がつかなかっただけ?

350mlを買ったのですが、今度500mlも買ってみます。

うーむ(´⊙ω⊙`)
DEW
満月ポンちゃん 2017-10-03 21:31:52
朝夕めっきり寒くなりましたね。お肌も乾燥するようになりました。カネボウDEW発売になりましたね。普段は安い化粧水をたっぷり使っているので、少し考えて購入したいと思います。これから冬に向かってスキンケア大切ですからね。今日のトットちゃんも面白かったです。徹子の部屋のゲストは高田純次さんでしたが、超テキトーキャラの純次さんが真面目なおじさん役なのが妙におかしくて・・・。撮影の時の純次さんはどんな感じだったんでしょうか?
ピアノ連弾シーンから思うこと
きっちょう 2017-10-03 21:19:33
きょうは守綱さんとのピアノ連弾シーンが見せ場でした。第9のピアノ演奏に加わると次第にチョッちゃんを追いやる守綱に、有無を言わせぬ迫力を感じました。奈緒さんと山本耕史さんでは、去年の「坊ちゃん」とは逆の人間関係になっています。
スタッフ紹介は画面いっぱいにいっぺんに表示されるので、わたしの小さなテレビでは見るのが大変なのですが、ピアノ演奏に2人いるのが気になっていました。なるほど、こういうシーンなら2人いなくてはなりませんね。

それにしても、奈緒さんがわざとピアノを下手に弾くことになるとは、役の上でのこととはいえ、ちょっと切なかったです。メインテーマ演奏として、奈緒さんの名前をバーンと出してくれないと、視聴者の中には奈緒さんのピアノの腕前を勘違いする人が出かねません。
そのメインテーマですが、きのうでは守綱さんとの運命の出会い、きょうだと守綱さんに呼び止められて以降に流れた曲なのかなあと思います。奈緒さんのあとに「エピックレコード」と出ていたので、いずれサウンドトラックのCDが出るものと思います。サントラCDはやすらぎの郷でも出たので、大いに期待しています。
ショックとガン見
のびもん 2017-10-03 20:52:44
奈緒さま事件です!
なんと!
毎週録画にしていたはずのトットちゃん、今日の放送が録画できてませんでした…
設定変えたやろ!知らん!消したやろ!知らん!
と、母親と言い争い。
朝さんと守綱さんが気になります。
明日は録画設定になっているのを確認しました。
明日は必ず見ます!

そしてDEW。
今日、デパートの化粧品売り場でDEWコーナー確認してきました。
お気に入りの動画ガン見してきました。

あぁ〜綺麗〜素敵〜
と、あの世へ行ったかと思いました。

また明日トットちゃんの感想書かせていただきますね!
第2回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-03 20:48:20
こんばんは。昨日に続き、です。
ちょっとシリアスな展開でしたね。
窓に「北海道」と書いていたのが特に印象的でした。
守綱さんからの叱責シーンは見ていてちょっと辛かったのですが、次回以降の展開に期待したいと思います。
簡単な感想でしたが、がんばれーと応援させていただきます。

今日のブログ更新、拝見しましたよ。
DEWの発売とのことで、おめでとうございます。
男の人が購入というのは抵抗がありまして、是非ともこちらの感想を参考にしたいと思います。
では明日第3話、楽しみにしてます。
トットちゃん2回目
ダニエル豚吉 2017-10-03 15:58:22
トットちゃん2回目を見ました。
黙っていろというのはひどいですよね、
折角声楽として来ているのに、

あと守綱さんとちょっと関係ができましたね。
お見合い写真が登場して
最後に北海道のお父様が登場して、
どうなるのか、明日が気になります。
トットちゃん#1
J 2017-10-03 01:08:50
トットちゃん初回放送観ました。
これから毎日見れるんだとウキウキしてます。
東京音楽学校、チョッちゃんと守綱さん運命の出会いの瞬間でしたね。
守綱さんそんな言い方しなくてもって思っちゃいました。
チョッちゃんショックだったでしょうね。
また明日の放送が楽しみです(^^)
徹子の部屋・トットちゃん
京の茂 2017-10-02 22:55:56
奈緒さん 皆さんこんばんは。
情報番組スクランブルから“徹子の部屋”“トットちゃん”楽しみました。
意外な日課をお話されました。毎日やらないと気が済まない事は、靴磨き
その日の汚れはその日の内に落とす。その日をリセットする為に!
靴用のブラシ、多くの靴墨、映像が観られました。本格的です。
3歳頃のピアノの前で斜め掛けにいつもされていたポシェット、改めて観られました。

小学5年生10歳の豊嶋 花ちゃん しっかりされた受け応え、臆すること無く
物怖じしない落ち着いた話しぶりに驚きました。
徹子の部屋でのエンディングでテレビ創世記に活躍された徹子さんの若々しい頃の
写真が目を留めます。

運命の出逢いから、これからどのような展開が拡がるのでしょうか?
始まりましたねトットちゃん!
のびもん 2017-10-02 20:52:44
徹子の部屋、花ちゃんと仲良く"母娘"登場でしたね。
ほんと保護者みたいでしたよ。笑
奈緒さまのお母さんのシュノーケリングの話、噴いてしまいました。
ええ、気持ち、分かります。
花ちゃんのセリフ覚えがイマドキの子役らしいですね。

次いで、トットちゃん第1話、奈緒さまのドヤ顔の歌唱シーン、凄かったですね!
朝さんは守綱さんに一目惚れだったのですね。
役柄もあってでしょうが、あら、意外、(初めて)山本耕史さんをかっこいいと思いました。

テンポもよくコメディタッチですごくあっという間に終わってしまいました。
明日以降も楽しみです!

あ、DEW動画、わたしかなりの友人に「見てみてよ!」攻撃してます。

まだ某メーカーの基礎 化粧品が残ってるので、明日様子見がてらにコスメコーナーうろついてみます。
トットちゃん始まる!
きっちょう 2017-10-02 20:30:12
羽鳥慎一モーニングショーからトットちゃんまで、各番組の録画を見ました。
山本耕史さんが提唱した「(昼の番組なので)それぞれの場所で見て、みんなで話し合う」番組になったと思います。
トットちゃんと同じく今日から始まった朝ドラ「わろてんか」でも笑いましたが、トットちゃんではもっと笑えました。
チョッちゃんは何事にもひた向きで一途な人なのでしょう、つい頑張り過ぎて力いっぱいやるので、唱歌を朗々と唄う感じになっていました。一生懸命さが空回りしたことに対し、守綱さんの「応援団」とは酷い言い方ですが、チョッちゃんはそれをどう捉えるのか、明日が楽しみです。歌が好きなことが今後、活かされるといいですね。
チョッちゃんの唄とラジオ体操の音とを比較する叔父さん夫婦の会話や、井上家がチョッちゃんの歌声でミシミシと揺れる演出でも、クスクスと笑えました。

久しぶりに登場した徹子の部屋では、スタジオを広く感じたと思います。前回はピアノ演奏をする関係で手狭でした。前回の出演者・中尾ミエさんは「客席が近くなった」と指摘していましたが、その点はいかがだったでしょうか。
豊嶋花さんのセリフの記憶法は、21世紀に生まれた人らしいものでした。ほかの人のセリフと合わせてまるごと覚えると、シーン全体を把握しやすそうです。もっとも、わたしなら奈緒さんのようにいろいろな機会を見つけて、セリフに触れるというやり方を取るでしょう。
奈緒さんの質問で、徹子さんの心にいちばん残った母の言葉が引き出されました。娘には本当のことを告げていない(告げられない)母としては、精いっぱいの表現だったと思います。前回の中尾さんもタイムリーな質問をしており、徹子さんから2日続けていい話を聞けました。
トットちゃん
満月ポンちゃん 2017-10-02 20:16:13
徹子の部屋からのトットちゃん。録画は完ぺき!と仕事に行きました。が、うぎゃ〜〜情報番組の番宣を予約するのん忘れた〜〜なんてこった!私としたことが・・・奈緒さんの朝さん面白い!これからが楽しみです。
『トットちゃん!』の録画予約をしていて・・・・・・
まーさん 2017-10-02 19:54:23
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、早朝のブログ更新での予告どおり、今日は『徹子の部屋』への「母娘出演」&『トットちゃん!』の初回放送日でしたね。

昨日「徹子さんSP」と『トットちゃん!』をまとめて録画予約した時のこと、番組表を『トットちゃん!』の放送時間のところへスクロールして決定ボタンを押すと、テレビ画面に「今回のみ」と「毎日(月~金)」という録画方法の選択肢が表示されました。

「今回のみ」と「毎回」のメッセージは、奈緒さんご出演番組を録画予約するたびに出てきていましたが、帯番組を録画予約する時は、こんな表示が出てくるとは知りませんでした。

番組表予約ってホントに便利ですよねぇ~、というか、DVDプレーヤーってホントにエライですよねぇ~、『トットちゃん!』が帯ドラマってことをちゃんと知ってるんですもんねぇ~(笑)

実は私、昨日録画予約の操作をするまで、「毎回録画」を選択したら、土日の同じ時間帯も録画されるから、いちいち消去するのが面倒だなぁ~、と思っていたのですが、こういうことができるのなら、助かりますよね。

そんなこんなで(笑)、今週放送分は、土曜日か日曜日に見るとして、来週放送分は、9日の体育の日と12日(木)放送の2回分は、多分リアルタイムで見れると思いますよ♪

こちらへの感想の書き込みが遅くなりますけど、奈緒さん、少々お待ちくださいね(汗)

守綱さんのちょっと変わった愛情表現、一日も早く見てみたいです(笑)

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね~♪
第1回の「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-10-02 19:43:48
こんばんは。いよいよ今日から、「トットちゃん!」始まりました…。
ドラマのほか、「徹子の部屋」も、録画してあります。
ブログも更新されてますし、朝の情報番組にも出演されてましたしね。
奈緒さんの歌声、とっても美しかったですよ
トットちゃん
ダニエル豚吉 2017-10-02 16:24:57
トットちゃん始まりましたね。
奈緒さん演じる『朝』、
特に声楽(それも音楽学校で習っているのに)のに応援団のような雰囲気で声を出されていて、しまって叱られたりとなんかおっちょこちょいでもあり面白い人ですね。
奈緒さんは、こういうコメディアンヌとしての才能もお持ちだったのか
と長年奈緒さんのファンをやっている私としても
びっくりしました。
明日以降も楽しみにしています。

徹子の部屋の奈緒さんも素敵でした。
「トットちゃん」&「The Covers」♪
Nao,Be My Love♪ 2017-10-02 14:57:48
徹子の部屋&トットちゃん見ましたヨ!!
「トットちゃん」は想像以上にスゴク面白かった!!
奈緒さんのコメディエンヌな持ち味が発揮されてましたネ。
奈緒さんの大きな歌声が、最初は「何だろう?」と思うくらい不思議な感じでしたが本当にチョっちゃん(奈緒さん)が歌っている声だとわかって爆笑しました。
コミカルな奈緒さんも私は大好きなので、このドラマがこれから本当に楽しみです!!

チョッちゃんは、まずその大きな歌声とともにドラマに登場しました。
でも、本当の奈緒さんの歌声は美しく、ドラマの前の「徹子の部屋」で、奈緒さんとリーダーの「涙くんさよなら」の美しいデュエットを聴かせてくれていたとおりなので、そこは通して番組を観ていた皆さんにも伝わったと思うので、よかったなーと思います。

「The Covers」も観ました♪
本当に美しい素敵なデュエットでした。
リーダーも「(ふだんはわりと低い声を出すこともある人なので)最初に奈緒ちゃんのこの歌声を聞いたときはキュン!としましたネ!奈緒ちゃんの歌声があることによってノスタルジックな世界が表現できて、楽しくデュエットできた」とべたほめでした。
司会のお二人も、素敵な歌声のハーモニーを聴いたあとで、「スゴイ!チャーミング!お芝居の声とはまた全然ちがうところがすごい!」とビックリしながら賞賛していました。
ノスタルジック、イコール、懐かしさですが、それは人をやさしく温かい気持ちにさせるものと言っていいでしょう。奈緒さんの歌声(「歌心」とリーダーは言っていました)にはそういうものがあるのだと思います。
リーダーとのデュエットは、本当にとても綺麗なハーモニーでした。奈緒さんは歌も演奏もお芝居も、周りとのハーモニー(調和)をとても大切にされる方だと、私は感じています。だから、今回のコラボの歌声も奈緒さんの素敵なところだなと思って聴いていました。
今回のデュエット。奈緒さんはとても楽しそうでした。素敵な温かいまなざしとやさしい笑顔で自然な感じで歌っていたのが本当に素敵でした。
歌の美しさやなつかしさにも感動しましたし、奈緒さんの内面から輝く美しさやさしい心にも感動しました♪
できれば、またいろんなところで奈緒さんの歌声を聴きたいです♪
DEW♪
まい 2017-10-02 13:01:26
奈緒さん、何度も失礼します。

今、動画サイトでDEWのCMを拝見しました!

奈緒さん、とっても綺麗でうっとり・・・

これからテレビでも拝見できるのを楽しみにしていますね♪
トットちゃん見ました!
まい 2017-10-02 12:55:42
奈緒さんこんにちは♪

今、徹子の部屋&トットちゃん見ました!!

ドラマ、とても面白かったです!

特に最後のシーン、朝さんが楽団の演奏と共に歌っている時に、段々顔がアップされるところが面白かったです!!
思ったよりも、コメディっぽい感じが楽しくて良かったです!!

また明日以降も楽しみにしています!!

徹子の部屋も、素敵な奈緒ちゃんが見れて良かったですよ♪

奈緒ちゃんのお母様、面白い方ですね笑。天然な感じでしょうか♪

これからも応援していま~す♪
トットちゃん初回放送!
J 2017-10-02 12:48:36
トットちゃん、いよいよ今日から放送ですね!
録画を観るの楽しみにしてます(^^)
いよいよですね。
満月ポンちゃん 2017-10-01 23:10:36
10月になりました。今日は毎年恒例?の丹波の黒豆を買いに行きました。とってもええ天気でドライブ日和でした。なので帰ってから、録画していたsp番組を見ました。続けて録画して見忘れていたミラクル9というクイズ番組 も観てしまいました。この番組はテレビ朝日のクイズ番組で、やすらぎの郷のメンバーが出演されていました。清野さんも出演されてトットちゃんの番宣もされてました。奈緒さんはこの番組に出る予定はないですか?(笑)いよいよ明日です、ドキドキです。
「トットちゃん!」放送記念
takaちゃん 2017-10-01 17:13:47
こんにちは。「生きる伝説!黒柳徹子のヒミツ大解剖SP」、見ました。
過去の「徹子の部屋」、「トットちゃん!」の紹介、黒柳徹子さんの5つの真実、などなど、1時間半があっという間でした。
奈緒さんの出演もありましたし、満足のいく内容だったなと思います。
パンダが好きだそうで、タイムリーなことに、先月は、上野動物園に行ってパンダを観たり、「窓際のトットちゃん」のゆかりの地であるトモエ学園の石碑を観に行ったり、予習はしっかり行ってます。いよいよ明日から放送開始です。
是非とも楽しみにしてます。
さらに、今日から10月ですが、先月は、奈緒さんの出演ドラマのロケ地をいろいろ巡りました。「早子先生」と「ディアシスター」が中心で、昨日は、「早子先生」で奈緒さんが実際に訪れたラーメン店でラーメンをいただきました。奈緒さんのサインもみられ、「早子先生」第8話放送日の日付となってました。奈緒さんロケ地巡りができて、幸せです…。完全制覇はまだまだですが、できるうちに行ける所だけでも行ってみたいな。
では、また投稿します。明日から楽しみですよー。
生ける伝説!黒柳徹子のヒミツ大解剖SP
きっちょう 2017-10-01 15:55:54
徹子さんの5つの秘密でいちばん気になるのは、母・チョッちゃんの衝撃の一言です。奈緒さんは「一生独身だから」と答えましたが、それよりもキツい一言だと思います。もっとも親としては、そんな愚痴めいたことを言いたくもなりますね。徹子さんにはまことに耳の痛い一言ですが、「結婚してほしい」というチョッちゃんの気持ちが伝わるだけに、受け入れる(聞き流すフリをする)しかないでしょう。ドラマでは、両家の両親同伴のお見合いのシーンは出てこないでしょうか。

去年放送の「トットチャンネル」でも明らかにされた通り、パンダが初めて日本にやって来るまでは、パンダという名前さえ一般には知られていませんでした。そんな中、徹子さん曰く「間違っている」とはいえ、トットちゃんが戦前にパンダのぬいぐるみを持っていたのは驚きです。トットちゃんに買い与えたであろう守綱さん・チョッちゃんはどうやってパンダのことを知ったのでしょうか。

予告だけでも、守綱さんのチョッちゃんへの情熱的すぎる愛情表現に驚きました。ドラマで見たら、きっと声をあげることでしょう。朝ドラの時は、こんな激しい場面はなかったですし、チョッちゃんの性格にもつながるものなので、このシーンだけでもこのドラマを作る意味があったというものです。

放送直前ということで、試写を見た記事がアップされています。奈緒さんにコメディエンヌとしての才能があることに今さらながら気づく記者もいるようですが、とにかく今は書いて下さい、配信してくださいという心境です。ナレーションは大下容子アナということで、後番組・ワイドスクランブルとのパイプもできています。
ただ、驚いたのはトットちゃんは1クールと書いてあることです。やすらぎの郷同様2クールのつもりでいて、年末年始の放送はどうするのだろうなどと先走ったことを考えていたほどなので、すっかり「じぇじぇじぇ」「びっくりぽん」になりました。今からでも2クールにならないでしょうか。
トットちゃんSP
のびもん 2017-10-01 15:22:41
トットちゃん特番見ました。
奈緒さま自体にはあまり話振られなかったですね。
お嫁云々くらいかと。

でも、伝説のエンディングでの山田花子さんのシーンでは爆笑してましたね。

奈緒さまには結構ボキャブラリーあるのにね〜って思ってたから、もっと話振って欲しかったです。
明日はゲストだから、徹子の部屋、楽しみです。

てか、いよいよ明日からですね!!
皆さん楽しみましょう!!
トットちゃん。
ナインスター 2017-10-01 08:57:21
松下さん、おはようございます。明日からトットちゃん始まりますね。楽しみにしています。
blog、見てサンマ食べたくなりプライムリッチと一緒に頂きました。今年のサンマは、痩せていますが美味しくてご飯が進みました。そして金黒、気になったので昨日、焼肉を食べながら飲みましたが、焼酎が苦手な人でも飲みやすい感じだと思いました、美味しかったです。
仕事、頑張るぞ、明日家帰ったらリアルタイムでみたいと思います。
DEW
のびもん 2017-09-30 23:54:03
我が家は、今時珍しい厳父の掟でTVは地上波しか見れません。
ね、まじホントありえないでしょ?
だから、The Covers、見れてないんです。
皆さんの投稿から推測するしかないんです。
あー、まじありえない。

だからトットちゃんに並々ならぬ期待をしています。
明日は、見るぞー!!

あ、DEW、公式HPで拝見しました。
奈緒さまの美しさが凝縮されていました。
まさに”美しむひと”でした。
私もDEWを使ったら美しむひとになれる…?
いやいや…ありえない、エセ奈緒さまになってしまう…

でもすごく満たされたCMでした。

今夜はこれに満足して寝ます。
また大切な動画が増えましたよ(〃ω〃)
涙くんさよなら~"The Covers"とひよっこ
きっちょう 2017-09-30 14:32:03
きのうの"The Covers"を見ました。鈴木雅之さんはオリジナルの「涙くんさよなら」が出てすぐにカバーを手掛けたJ・ティロットソンのクロスハーモニーに興味を抱いたのですね。二声だから、デュエットで歌ってみるとどうだろうということです。その意味では、カバーのカバーと言えるのかもしれません。
大きなスタジオにゆったりとした配置だったので、奈緒さんは気分よく唄えたのではないかと思います。奈緒さんの指摘通り、鈴木さんはとても緊張して唄っているように見えませんでした。アルバム発売前の動画では基本的にカメラを向いていましたが、今回は鈴木さんと対面して、デュエット性を高めていました。手の仕草のシンクロ性もアップし、楽しいひと時となりました。
MCのリリーフランキーさんのコメント、短いながらも聞き逃せませんでした。「サラっと派手な」「いい感じの」デュエットに加え、奈緒さんの後を8mほど付いていったというではありませんか! 奈緒さん、気がつきましたか?

そして、ひよっこです。金曜日の回では出だしだけでしたが、土曜日の最終回ではほぼフルコーラスとなり、番組を締めくくっていました。
"The Covers"のもう一人のゲスト・峯田和伸さんが「グッバイ、ナミダクン」と今週のタイトルを叫んだあとで、歌が始まりました。こちらは家族・親族8人による素朴な中にも元気のよいコーラスでしたし、ひよっこ調のアレンジが加わって、おしまいの方はマーチみたいでしたね。
「The Covers」と「トットちゃん!」
takaちゃん 2017-09-30 07:39:49
おはようございます。昨日放送された番組「The Covers」を、見ました。
番組の最後になりますが、鈴木雅之さんとのデュエットを見ることができました。
坂本九さんの曲のカバーで、息がピッタリ合ってて、ほのぼのムードでしたぁ。
これぞ日本の曲‼だなといえますね。

さて、いよいよ明後日から、「トットちゃん!」が始まりますよ。
もちろん、同日の「徹子の部屋」や、前日放送の特別番組も、楽しみにしてます。
テレビ雑誌も、「テレビガイド」の方を、購入しました。奈緒さんの記事が1ページ、ぎっしり詰まっているからです。テレビ雑誌の購入は年に2、3回程度ですが、奈緒さんの記事がある号は購入してますよ。「トットちゃん!」の予習としてね。
では、また投稿します。「トットちゃん!」早く来い来い月曜日‼
the Covers
まーさん 2017-09-29 23:27:07
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、『the Covers』見ましたよ~♪

奈緒さんのデュエットテレビ初放送、もちろん奈緒さんがハモリのパートを歌われているところ、初めて見ました。

リーダーが仰ってましたが、奈緒さんの歌声は、ノスタルジックな世界へ連れてってくれる、なるほど言われてみればそんな気がします。

リリー・フランキーさんもリーダーも同様に、演じている時と声が違うと、仰ってもいました。

リーダーも奈緒さんも、涙くんさよなら~♪と歌いながら入れる手振り、あれホントにかわいいですよね。

今からリーダーに許可を取って、ビルボードライブでソロで歌ってくれないかなぁ~と思ってしまいましたよ(笑)

それにしてもリーダーの歌声、還暦を過ぎてとご自分で仰ってましたが、なんのなんの、いつまでも若々しくソウルフルで張り艶があって、今宵も魅了されましたよ。

もちろん奈緒さんも、一段とキラキラしててかわいかったですよ♪
ひとりで歌う時とは、お相手がいるからか、表情が緩むというか、なんかそんな違いを、リーダーとのデュエットを見ていて感じました。

『the Covers』は、たまに地上波の方に降りてくることがある番組なので、いつか総合テレビでも見られることを祈りつつ、それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪

奈緒さんの歌声を聴いた余韻に浸って眠りにつけるとは、なんと贅沢な今宵でしょう(笑)
グッバイ、ナミダ君
満月ポンちゃん 2017-09-29 22:39:34
朝ドラロスの私は今日のひよっこでウルウルしてしまいました。只今カバーズ観ています。みね子のおじさんと、ナミダくんさよなら。これは偶然、必然?もうすぐ奈緒さんでてくるかな?ひよロスでしばらくなみだ君とはサヨナラできそうにないかな?でもトットちゃんで癒されそうです。来週あたりから寒くなりそうなので体調に気をつけてくださいね。
やすらぎの郷からトットちゃんへ
きっちょう 2017-09-29 19:40:37
やすらぎの郷は今日のSP(40分)で終わりました。
脚本の倉本聰さんのメッセージ性が強く出た作品でしたが、途中にいろいろな仕掛けが打たれて、アッと驚かされることがしばしばありました。次作のヒロインである清野菜名さんが最終週にかなりのシーンで登場したのはこれまでのドラマでは考えられない趣向で、今後広まるかもしれませんね。
この作品のメイン演出は藤田明二さんでしたが、奈緒さんの映画デビュー作「アジアンタムブルー」を監督した方です。オーソドックスな中にも、胸にジーンと来る演出が随所にありました。先週は思いがけなくもBSプレミアムでやすらぎの撮影の様子が紹介され、アジアンタム~のメイキング映像以来そのお姿を見ることができました。

そして--トットちゃんの予告編はドドーンと2分だったので、いろいろな場面を見ることができました。まだ予告編なのにチョッちゃんと守綱さんとの結婚写真には、「ああ、よかった」と感慨を抱くと同時に、まだよく知らないのに「二人らしい」とも思いました。
トットちゃんは玉ねぎヘアとなり、かなり撮影は進んでいることがうかがわれます。トットちゃんが「おかあさん」と語りかける人物は奈緒さんとは全然違う人なので、一瞬戸惑いましたが、気を落ち着けるとあの方と察しがつきました。チョッちゃんは「ママ」と呼ばれていますからね。
奈緒さん、いよいよですねo(^-^)o
まーさん 2017-09-28 23:48:47
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、あと4日寝ると『トットちゃん!』初回の放送ですねぇ~。
そして、それに先立ち『徹子の部屋』へのゲスト出演、満を持してのご登場といったところでしょうか。

前日日曜日のお昼には、特集番組も組まれているようで、準備万端整いました感満載の、そんな今日この頃です。

オフィシャルウェブサイト上で『トットちゃん!』へのご出演の告知があってから、3ヵ月以上経ったわけですけど、いよいよ始まるんだなという時期となると、その間そんなに長く感じなかったというのが、私的には正直な感想ですね。

ワクワクがドキドキに変わった、そんな今週を過ごしています。

奈緒さんは撮影を楽しんでくださいね。私はドラマを楽しむことにしますから(笑)

月~金を録りためて、それを土曜日か日曜日にまとめて見たり、もし平日に休みがとれる時があったら、録画しつつのリアルタイム視聴等、視聴方法は、その時々の事情に任せるとして、私自身にとって、奈緒さんご出演の帯ドラマを初回から追っかけするのは、初めてのことですから、思う存分楽しむつもりです。

それから、昨年NHK総合の土曜ドラマで放送されていた『トットてれび』を見ていた時の記憶を呼び起こしながら見てみるのも、ひとつの見方なのではと思っています。
もちろん、徹子さんがテレビの世界き入られて以降を見る時に、そうしてみようと考えています。

いつものことながら、奈緒さんご出演のドラマの初回が近づいてくると、あれこれと楽しみが膨らんできますよ。
これも奈緒さんファンの特権ですかね。
奈緒さんに感謝感謝ですよ、ホントに。

それでは奈緒さん、初回放送といわず、『トットちゃん!』全編、楽しみにしています。

おやすみなさい☆♪
徹子の部屋とザテレビジョン
きっちょう 2017-09-28 22:15:00
今日こちらで発表があったように、奈緒さんが徹子の部屋に登場するのは、月曜日つまりトットちゃん・オンエアの直前です。過去の徹子の部屋・出演のVTRを交えるかもしれませんが、トットちゃん・チョッちゃんの話が中心であってほしいです。
今週は徹子の部屋を3日続けて見ました。山本耕史さんと小澤征悦さんの回では、チョッちゃんの映像がそそかしこに出て、そこをリピート視聴しました。中村メイコさんの回では、チョッちゃんは頭を下げっぱなしだったので、そこが残念でしたね。
お三方とも「ご本人を前に」と前置きをつけながら、ドラマの説明をするのが何だかおかしかったです。

ザテレビジョンを買いました。山本さんの回でも紹介された第9演奏会の写真が出ていました。奈緒さんは周りの合唱団の人たちに比べると、口がよく空いていて、朗らかに見えます。奈緒さんの立ち位置には工夫がなされていて、山本さんといい角度で一緒に映っていました。
番組のツィッターではこの演奏会を行ったホールの写真が出ていますが、白壁が印象的ないたって近代的なホールです。これがドラマになると、昭和初期の雰囲気を醸し出すところに、映像のマジックを感じました。

ザテレビジョンのインタビューは、山本さん・清野菜名さんとの3人で、華やいだ感じがします。奈緒さんは撮影現場や作品が「明るて楽しい」と言ってますが、徹子の部屋でのトークやVTRを見ただけでもそう思います。
山本さんの回では黒柳家の愛犬・ロッキー役の犬も登場しましたが、犬好きの奈緒さんにとってはこたえられなかったでしょう。囲みのエピソードでは、奈緒さんの愛犬について、いい話を聞かせてもらいました。
徹子の部屋
のびもん 2017-09-28 21:52:43
メディアが更新されてました。
10/1の直前スペシャルに続き、10/2の徹子の部屋本放送ご出演。
いょっ、待ってました!とばかりに録画録画。HDD容量空けなきゃ。

是非飴もらって下さいね!

また愛犬”ロッキー”出てこないかなぁー
祝、祝!徹子の部屋出演。
満月ポンちゃん 2017-09-28 20:58:16
嬉しい〜徹子の部屋出演おめでとうございます。トットちゃん第1回目の記念すべき日ですね。チビトットちゃんの豊嶋花さんと一緒に出演ですね。この日をずっ〜前から楽しみに待ってましたわよ。徹子さんとどのような会話になったのでしょうか。徹子さんは興味のないことはスルーしちゃうから(笑)。
やったーーーー^0^
yuka 2017-09-28 17:09:32
今日 奈緒さんのビルボードライブ大阪
チケット取れました^^
やったーーーーー♪
TVガイド
きっちょう 2017-09-27 17:05:24
奈緒さんはザテレビジョンにも出ているそうですが、表紙の見出しだけを見て、こちらだけ買ってしまいました。中身を確かめるべきでした。

奈緒さん・清野菜名さんの衣装からみて、あの制作発表の日に取材が行われたのではないでしょうか。
奈緒さんはチョッちゃんを演じるにあたって、トットちゃんに似た雰囲気が必要だと思ったそうですが、それは「この親にして、この子あり」ということでしょう。
二人ともどこか底抜けに明るい気持ちを根底に持っていたのは確かなので、親娘共演シーンではそんな気持ちが伝わるやり取りがされたらいいなと思います。
早くも前半の撮影は終わったということですが、後半もトットちゃんを見守るだけでなく、何か役割があってほしいですね。楽曲でトットちゃんを応援するのもありだと思います。
番組表によれば、来週の徹子の部屋もトットちゃんウィークです。奈緒さんも満を持しての登場となりますが、詳しいことはこちらで発表があるでしょう。

ビルボードを控えて
のびもん 2017-09-27 13:05:48
ギックリ腰で寝たきり中の身、連日の投稿お許し下さい。
寝てる事しかできないので、必然的に、TV、DVDの鑑賞しかできないのです。

ビルボードライブに向け、Scene25を見てます。
Togetherで、会場と一体になるところ、いいですね!
先日の10yearsstnryでは、というところの、アンコールの心の宝石でしょうか。
さて、ビルボードライブでもあるでしょうか。

ビルボードなんて生まれて初めてなので、整理券制度なのにも戸惑いました。
整理券はげっとしましたので、あとは当日どこまで奈緒さまを近くに見れるかですね。

当日が楽しみです!
ライブ後、久々の友人との再会も楽しみです。
いろいろな楽しみ、こんなに前向きになれるとは、奈緒さまありがとうって感じです!

もちろん、ギックリ腰は早々に治しますよ。
腰がぁぁぁぁぁとかで行けなかったら、、私、死にますくらいの勢いです。

がんばれ私の回復力!
「松下奈緒のホリデーフライト ハワイ島」見ました!
MMR 2017-09-27 01:41:43
トットちゃん、始まりますね〜楽しみにしてます!一週間、仕事を兼ねてミラノ、ベローナに行って来ました。テレビ放送見逃していたので是非見ようと、関西から羽田、パリ経由でビジネスクラスで行ったので大きな画面で見れました(笑)ハワイは何度か行ってますが(イタリアに向かいながらも)とってもハワイに行きたくなるような素晴らしい映像でした!!いつもの様に、いろんな美味しいもんいっぱ〜い食べてましたね〜!(笑)また機内映像作って下さいね!12月1日の大阪でのビルボードライブ、実は誕生日なんですっごく楽しみにしてます!
シェパードとトットちゃん
のびもん 2017-09-26 12:24:39
ギックリ腰やらかして欠勤してたから、徹子の部屋”山本耕史さん”見れました。
もちろん本物ではないですが、徹子さんの幼少期の愛犬”ろっきー”がでてきました。
シェパード飼っていたんですね。
所々に奈緒さまも出てきました。

トットちゃん出生前から描く訳ですから、そこも見どころかと。

カウントダウン始まってますね!
楽しみですね!
マル秘映像
きっちょう 2017-09-26 06:33:11
丸めただけで空飛ぶ紙ですが、奈緒さんの投げた紙はモニターに当たらなければ、もっと飛んだことでしょう。武井壮さんほどではないにしても、なかなかいい感じで飛翔していました。
遠くにいる人に自分の声を伝えたいという気持ちの表れが、巨大メガホンではないでしょうか。伝えるだけなら、確かに手旗信号の方がよさそうですが、「自分の声」というのが大事です。巨大メガホンでも限界があるので、エジソンは電話の開発に着手したのでしょうね。
面白いと思ったのは一人にしか聞こえないスピーカーです。楽曲の制作のとき、これを使えばほかの人に関係なく、作業を進められそうな気がします。もちろん、もっといい使い方がありそうですし、脳に突き刺さるという小宮浩信さんの話なので、それを活かすことも考えられます。

トットちゃん!放送開始前日の日曜日に、徹子の部屋とトットちゃん!の合体SPがあります。ドラマの様子が紹介されるほか、過去の徹子の部屋のVTRが流れるようです。奈緒さんも出てくるでしょうか。
赤ちゃんの名前
満月ポンちゃん 2017-09-25 23:40:54
決まりましたね、パンダの赤ちゃんの名前。香香シャンシャンはだいぶ大きくなりましたね。動作が可愛いです。いよいよトットちゃんのオンエアーまで一週間になりました。ハードデイスクの容量をいっぱい空けて準備してます。
ビルボード東京
ルミナ 2017-09-25 23:11:25
チケット購入しました\(^o^)/
今から楽しみです!!
”ゲゲゲの女房” 最終回
京の茂 2017-09-25 22:55:53
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ビルボードライブ大阪 12月2日 先日、ようやく予約を済ませました。
幸運でした。二人で楽しみたいと思います。

ブログ更新ありがとうございます。秋の味覚と言えばやはり秋刀魚ですね。
旬の秋刀魚を七輪で焼くとより一段と美味しくなります。
屋外でウッドデッキでの料理は最適です。

秋の訪れを感じる瞬間の一つが屋外を歩いていて、微かに、どこからともなく
金木犀のいい香りが漂ってきます。癒される香り。今秋初めてでした。

今日9月25日は、“ゲゲゲの女房”最終週 ありがとう156回の最終回でした。
墓所に続く道には、真っ赤な彼岸花が風にゆれていました。野際陽子さんの語りで
始まった最終回、父源兵衛さんの葬儀後の会食で、在りし日の面影を偲び思い出に
浸っていて、母ミヤコさんが、彼岸花が咲く頃に亡くなった人はご先祖さまに
守られてあの世に行けると言っておられました。
今、ちょうど秋のお彼岸の頃にあぜ道に今を盛りに咲いています。

ミヤコさんが、お見合いからたった五日で結婚式を挙げられた水木夫婦。
あんまり早手回しで驚かれ、娘さん達は唖然とされ驚きを隠せないようでしたね。
ラストシーン しげるさんが“まだまだこれからだ”と言われ布美枝さんは、はいと
正面からの映像が忘れられないです。

水木プロダクション 創立20周年記念謝恩パーティーでの引き出物の湯のみ
目玉おやじと一反木綿がデザインされた貴重な逸品、またとない同じような物は
他にないですね。母親役の絹代さんが湯のみを手にされ、一反木綿に指され
これは布美枝さんですねと台詞がありました。
大切な記念品として手元にもありますか?

楽屋の入り口に、一反木綿の暖簾が掲げられていたのを思い浮かべます。
秋刀魚美味しそう~♪
ジェミ 2017-09-25 07:38:22
奈緒ちゃん おはようございます。

ブログ更新ありがとうございます。
秋刀魚が食べたくなりました。

私は秋になると梨が食べたくなります。
でも何でも食べたくなります(笑)
もちろん!プライムリッチとともに(^o^)v

奈緒ちゃんのチョッちゃん楽しみです!

毎日応援していますo(*⌒O⌒)b
さんまと徹子の部屋
きっちょう 2017-09-25 06:40:11
プライムリッチ&金黒を従えてのさんま、上手に焼けていて美味しそうです。七輪で焼いていますが、年に何度かは使っているのでしょうか。
アサヒビール(金黒もこちらから発売しています)では塩焼きもいいけども、といった感じで、さんまのスパイス焼きを紹介しています。味をしみこませるために、さんまに切り込みを入れるのがちょっと変わったところでしょうか。
秋では柿が食べたくなります。奈緒さんがさんまに添えているキノコ類、とくにしめじがいいですね。

徹子の部屋ではトットちゃん!放送が待ちきれないとばかりに、あす・火曜日の放送から出演者が続々と登場します。その一番手は山本耕史さんです。金曜日には中尾ミエさんが出ますが、番組HPにも書いていない出演者なのですね。奈緒さんはいつか、楽しみでなりません。
秋の味覚
のびもん 2017-09-25 02:13:40
あぁ、ビートたけしの知らないニュース見逃しました。
爆睡してました_| ̄|○
トットちゃんの番宣だったんだろうなーと憶測してます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ブログ更新されてました。
プライムリッチはお約束として、芋焼酎とは渋いですね。
わたしもアルコールは大好きですが、唯一飲めないのが焼酎です。
ひたすたビール党です。
だから焼酎飲める人かっこいいなーと憧れですよ。
七輪で焼く秋刀魚も渋いですね。
我が家はグリルですから。

暑さ寒さも彼岸まで、すっかり朝晩は秋めいてきました。
秋の味覚かは分かりませんが、きのこ類の炊き込みごはんが食べたいです。

芋焼酎は無理なのでプライムリッチと共に!!
「ビートたけしの知らないニュース」etc.
takaちゃん 2017-09-24 21:06:25
こんばんは。奈緒さんが出演している、「ビートたけしの知らないニュース」を、見ましたよ。
巨大メガホンが、一番面白かったです。そのほか、犬同士がぬいぐるみを奪いあったり、世界一頑丈なジーンズ、などなど、楽しく見てました。
今日は、奈緒さんのブログも更新されています。秋本番になり、さんまが美味しい時期になりましたねぇ。プライムリッチも併せて、贅沢なひとときではないかなと、思いますよ。自分は、さんまもいいですねーと思いつつ、焼肉もいいなーと、考えています。たまには、贅沢なひとときもいいかもしれません。
話は変わりますが、先週、安室奈美恵さんの引退発表があり、驚きました。
「CAN YOU CELEBRATE?」が、奈緒さんの音楽人生に最も影響を受けた曲であるだけに、衝撃も大きかったなと思います。自分も、2014年に、安室奈美恵さんのライブを地元で観ていましたが、エネルギッシュなボーカルは印象的でした。有終の美を、この一年で飾っていただきたいと、思ってます。
さらに話を変えまして、先週のラジオ「日曜シネマテーク」で奈緒さんが紹介した作品のうち、「太陽がいっぱい」と「冒険者たち」の2本観ました。アランドロン作品で、一度観た限りでは内容を理解するのは難しいかもしれませんが、アランドロンのクールさは、「007」シリーズのショーンコネリーに匹敵するかなといえるくらい、紳士だなと感じました。もう一作は、観る機会があれば、観たいな。
「トットちゃん」は、いよいよ来週、放送されます。
毎日の投稿は、ちょっと厳しいかもしれません。まとめて感想を書きたいと思ってます。
では、また投稿します。
うまそうやな
調布グリーン 2017-09-24 20:33:34
そうやね マロン  梨 これは絶対やな 欠かせへん ほんま!奈緒さんはお酒強いやね
お酒もちょっと飲んで見ようかな 11月行けるかもしれへん。もうちょっとや それでは さようなら( ◠‿◠ )
4k
満月ポンちゃん 2017-09-24 19:31:13
秋刀魚と焼酎、奈緒さんすっかりイケる口になりましたね。私はゲコなので秋刀魚と緑茶です。それにしても七輪で秋刀魚とは・・・煙が凄そうです。今、知らないニュースをみています。今日4kテレビが届きましてやっとこさ設置して間に合いました。40型4kは綺麗ですね。 秋は美味しいものが沢山あるので大変です。
おひとりさま2
のびもん 2017-09-24 14:10:31
今日は自宅でゴロゴロ。
BOX買いした”おひとりさま”のメイキングを見ています。
以前おひとりさまネタを投稿したことがあるのでダブるかもしれませんが、ご容赦ください。
当時のTBS金ドラでは見てなかったので、レンタルから火がついてBOX買いして視聴ってパターンです。
奈緒さま、若いですね!
クリオネ女子、怖いですね!笑
小池徹平さん演じる神坂先生、よくクリオネ女子に落ちませんでしたね!
大したもんです。
でも、奈緒さま演じる沢井先生が、最後焼き芋に落ちた?って、え?って感じでした。

私の中では、良いラブコメです。
主演は観月ありささん始め、皆さん安定のコメディっぷりです。

今こんなゆるーく見れるラブコメは少ないような気がします。

才色兼備、良妻賢母な役もいいですが、またクリオネ女子みたいな癖のある役を楽しみにしています。
こんな癖のある演技も楽しみになりました。
窓ぎわのトットちゃん
きっちょう 2017-09-24 06:43:39
やすらぎの郷のあとに、トットちゃん!の予告が入るようになりました。1分バージョンを15秒にまとめたもののほかに、「黒柳家 愛の物語」と字幕の入る奈緒さんメインの予告編もありました。
きょうの夜は特別番組にスペシャルゲストとして登場しますが、トットちゃん!の告知があるでしょう。

ドラマ開始を前にこの本を読みました。オリジナルの発売(1981年)から3年後に文庫化され、第80刷(!)を数えています。わたしが手にしたのは活字が大きくて紙がきれいな新組版ですが、2年目にして第9刷と、さすがのベスト&ロングセラーです。
新組版では随所に挟み込まれたいわさきちひろさんのイラストがきれいに収録されています。その中の一つ、「料理をする母親と女の子」は1960年代の後半に書かれたものですが、チョッちゃんとトットちゃんはこんな感じで調理していたのかなとほほえましく思えるものです。チャッちゃんの料理の癖をトットちゃんは早速取り入れますが、ドラマにそんなシーンは出てくるでしょうか。

この本の文体はユニークなもので、「わたし」ではなく「トットちゃん」を主語とするなど、徹子さんが自身を客観化した、あるいは徹子さんの話をもとにライターが書いたかのようです。
また、ある日あの時といった具合(せいぜい夏休みの前といった表現)で年月日を一切記していませんが、昭和15年から16年の話でしょう。少し飛んで、空襲でトモエ学園が燃えたところで、話は閉じられています。
トモエ学園にトットちゃんを連れていくところなど、「ママ」と呼ばれるチョッちゃんは本書のあちこちに登場し、校長先生に次ぐ大事な登場人物です。そして、あとがきではチョッちゃんの配慮が感謝の念をもって語られています。本当のことを言っては、トモエ学園も長続きしなかったかもしれませんからね。
朝ドラの時はそれほどトットちゃんのことは出てきませんでしたが、今度は思いっきりトットちゃんに振り回されるチョッちゃんを見ることになりそうです。
引退。
満月ポンちゃん 2017-09-22 19:32:53
この一週間色んなニュースがありました。私の身の上にも激震が・・・。それはさておき
やはりアムロちゃん引退にはびっくりしました。これからの人生の方が長いのにどうするんだろう?と余計なお世話ですが。引退というワードで真っ先に浮かぶのは山口百恵さんです。私の人生初めてのアイドルであり、スターです。奈緒さんにとって安室奈美恵さんのcan you celebrate?は奈緒さんのピアニスト人生の始まりでもある曲ですね。引退の美学というのもありますがファンだったら寂しいですね。
一般発売と涙くんさよなら
きっちょう 2017-09-22 19:08:15
きょうからビルボードライブの一般発売が始まりました。先ほど見たところ、東京・大阪ともカジュアル席などで残席があります。チケットを取れた方はおめでとうございます。
すでに一般発売が始まっている名古屋でも、空席の割合は少なくなっています。こちらにはバンド・メンバーが発表されていますが、おなじみのみなさんが今回も参加してくれるのかとうれしくなります。

今週発売のステラには、"The Covers"を紹介するページがあります。その中には奈緒さんが鈴木雅之さんとデュエットしている写真もあります。放送はちょうど一週間後です。
「涙くんさよなら」は、TBSの「ひるおび!」のエンディング曲として流れていました。とくに番組を見ていたわけではなかったのですが、奈緒さんの声が耳に入る、いや突き刺さるとという感じで、パッと画面に反応しました。「with 松下奈緒」と表示されていました。
朝ドラ・ひよっこも来週・最終週のタイトルは「グッバイ、ナミダクン」です。恐らくは「涙くん」を意識したものでしょう。ドラマでは楽曲が流れるものと思いますが、それで「涙くん」が注目されることを願っています。
げっとしました!
のびもん 2017-09-22 11:00:03
ビルボード大阪公演、無事チケットげっとしました!
めっちゃ嬉しいです(*´ω`*)
有休とった甲斐がありました!

1stステージにしました。
朝早く星印で長崎を発って、神戸経由で大阪入りします。
公演を堪能した後は大阪在住の友達と飲み歩きます。

ここ最近プライベートでかなり凹んでましたが、運気上昇してるみたいです♪
生奈緒さま楽しみにしています!

怪我病気しないよう、私も当日に向け体調管理をしっかりせねば。
入院とかして行けなくなったら、奈緒さまの枕元に立つかも…なーんてねっ。
そんなことはないのでご安心を。

トットちゃんの撮影、ライブのリハーサル、その他諸々頑張って下さい!
12/1お会いできるのを楽しみに仕事頑張ります(╹◡╹)♡
安室さんが・・・・・・(泣)
まーさん 2017-09-21 00:07:00
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さんも既にご存知のことと思いますが、安室奈美恵さんが、来年の9月16日をもって芸能界から引退されることを表明されました。

安室さんといえば、奈緒さんの音楽活動のきっかけとなったと言ってもいい、そんなアーティストですよね。

つい先日、デビュー25周年コンサートを故郷の沖縄で開催されて、また新しい一歩を踏み出されるのだろうと思っていましたし、引退など想像だにしていませんでしたから、今日の突然の発表には、ただただ驚くばかりです。

ニュースで、40歳の誕生日を迎えて決意をしました、と報じられていましたが、それでも「なぜ?なぜ?」の思いで、頭の中がいっぱいです。

’90年代以降のJ-Pop界をリードしてきた存在であり、25年経った今でも、ミュージックシーンで輝きを放ち続けてらっしゃるのに、惜しくてなりません。

音楽だけにとどまらず、ファッションリーダーとして、多くの女性の憧れの存在でもあったので、突然の引退表明で、「アムラー」の皆さんは、寂しい思いをされているのでしょうね。

このニュースに接して、「奈緒さん、いつまでもピアノを弾き続けてくださいね。いつまでも歌い続けてくださいね。いつまでも演じ続けてくださいね。」と、思わず心の中でお祈りしてました。

奈緒さんがある日突然、「実は私・・・・・、引退します」と発表されることがあったとしたら、私、引退反対の署名運動やりますよ、冗談抜きで(笑)

ファンの私達だけじゃなく、奈緒さんに憧れている人、いっぱいいると思うんですよね。奈緒さんが思う以上に。

奈緒さんが、人間的魅力と素晴らしい才能の持ち主なので。

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
トットちゃんホームページ
ナインスター 2017-09-20 22:04:04
松下さん、こんばんは。トットちゃんのホームページが新しくなり、そろそろだなぁと感じるこの頃です。番組PRの為、TVで見れる機会も多くなり嬉しいです。トットちゃんの撮影は、まだ続いているのかな。ライブの準備と忙しいと思いますが風邪ひかないように頑張って下さい。
一つの時代が終わる
のびもん 2017-09-20 21:08:00
安室さん、引退らしいですね。
奈緒さまが小学校の卒業式の謝恩会で即興でCAN YOU CELEBRATE?を弾いて盛り上がったというのは、ファン皆さんご承知のことですね。
まだまだパフォーマンスは衰えてなく、実に残念な気がしますが、潔いですね。

奈緒さまとあまり関係なかったですが、謝恩会のCAN YOU CELEBRATE?繋がりで投稿しました。
昭和の歌あれこれ
きっちょう 2017-09-20 12:51:16
今週発売のステラで朝ドラ・ひよっこの来週のタイトルを見て、アッと声が出ました。「グッバイ、ナミダクン」だからです。
微妙に表現は変えていますが、「涙くんさよなら」を基にしているのは間違いないでしょう。
第2週のタイトルを「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」としているこのドラマなら、この曲を引用しても不思議ではありませんが、奈緒さんファンの間では今ホットな曲なので、驚きを隠せませんでした。
ステラには29日放送の"The Covers"を紹介するコーナー(4分の1ページ)もあり、小さいながらも「涙くん」をデュエットする奈緒さんの写真も出ています。

ひよっこは昭和歌謡の入れ方が上手です。無理やり時代感を出すためにではなく、ごく自然な感じで取り入れられています。例えば「見上げてごらん夜の星を」もストーリーとリンクして、歌われていました。いずみたくのナンバーはほかにも取り上げられ、さすがだと思いました。
さて、トットちゃんの記者会見によると、「東京音頭」が唄われるそうです。今でこそスワローズの応援歌という扱いですが、まぎれもなく戦前の流行歌です。豊嶋花さんがどう唄い、奈緒さんがそれをどれだけ楽しげに聞いているのか、注目したいです。
番組予告では奈緒さんは清野菜名さんと讃美歌らしき曲を一緒に歌っていました。戦後のチョッちゃんはキリスト教に傾倒しますが、そこが描かれているのかなと思います。また、家事をしながらのひと節も期待します。
ビルボードライブ楽しみです
やまじ 2017-09-19 19:57:19
奈緒さま、関係者の皆様、ファンの皆様、こんにちは。
ビルボードライブ東京予約しました。当日は私にとってもとても大事な日でも有、会員登録までして良い席を奮発しましたよ。待ちきれないのでscene#25ツアーのブルーレイも買っちゃいました。
10月からドラマも始まりますね。とても楽しみです。
忙しい日が続くと思いますが、、秋は寒暖の差が大きくなりますね、ご自愛ください。
福山雅治さんが主題歌ですね
のびもん 2017-09-18 21:01:55
トットちゃん主題歌、福山雅治さんなんですね!
奈緒さまのインストも期待してましたが、福山雅治さんの主題歌も期待もてますね!

ウルトラフェスで黒柳徹子さんのコメントがありましたが、トットちゃん、徹子さんが産まれる前から描かれるから楽しみだと仰ってましたね。

テレ朝の本気っぷりが感じられます。
10/2OAが楽しみです!
制作発表!
Nao,Be My Love♪ 2017-09-18 14:27:39
奈緒さん、ブログ更新ありがとう♪
黒柳徹子さんが有名なパンダ・フリークであることにちなんでの、パンダ飴?ですかね。
なめてみたいな~!
制作発表も新聞で見ました。東京中日スポーツに出ていた写真の奈緒さんの笑顔がよかったですね~♪
すぐに記事を切り取って何度もながめています。
ドラマがんばってください。
ドラマの前半に出てくるであろう、奈緒さん演じる黒柳朝さんの恋愛・結婚のお話はすごく楽しみです。
最後のゲスト
きっちょう 2017-09-18 06:12:01
きのうコメント出演した「日曜シネマテーク」は4年半続いたそうですが、奈緒さんはその最後のゲストとなりました。(次週はMCのお二人の映画紹介)番組のフィナーレを飾れてよかったと思います。
奈緒さんが映画を十分(じゅうぶん)に語れることはみなさんご存知のことだと思います。ですから、奈緒さんには映画のことで十分(じっぷん)は話せるのにと残念でなりません。少し前に登場したトットちゃんの校長先生こと竹中直人さん(監督でもあります)は、そうしていました。

奈緒さんが3分で紹介した後、前田有一さんが解説しました。前田さんの映画評サイトはしばしば見ることがあり、重宝しています。その前田さんはしきりと「松下さんが言ったように」と奈緒さんコメントとリンクさせていて、短いながらも中身の詰まったコメントだったことがわかります。
個々の映画についてですが、テーマ「何度も何度も観た」(何回見たのでしょう?)からしてアランドロンの映画が入ることは予想できました。ただ、2本並べてくるとは思いませんでした。バタフライ・エフェクトは一度で理解するのはとてもムリと知った上で見ると、気が楽なのでしょう。主演のアシュトン・カッチャーについては、そのイケメンぶりを確認しました。
ビルボード
のびもん 2017-09-17 21:12:18
ビルボード参戦の吉報が続々アップされてますね。
私も9/22頑張ります。
できれば12/1金のステージを取りたいです。
星印のいま割もギリギリいけそうです。
綱渡りな、タイトな挑戦、ドキドキします。
スカパー!日曜シネマテーク
takaちゃん 2017-09-17 20:24:16
こんばんは。今日東京FMで放送された、「日曜シネマテーク」を、聴きました!
奈緒さんが選んだ、何度も何度も観た映画ベスト3として、
1.「太陽がいっぱい」
2.「冒険者たち」
3.「バタフライエフェクト」
を挙げられました。
残念ながら、この中で自分が観たことがある、映画は一つもありませんでした。
が、秋の夜長の季節、是非とも一回は観てみたいと思っています。3は、ややハードルが高いようですが、まずは一度観る機会をつくり、観てみたいですね。
1と2は、アランドロン作品で、奈緒さんの父が好きだった影響で、アランドロンが好きとのこと。1はとりわけ、ラストシーンが感動した作品だったそう。2は、ヒロイン役のジョアンナシムカスのお芝居が好みだそうで、後半になるとストーリーが一変するという物語。3は、文字通り何度も何度も観て内容が理解できて爽快感が得られた作品で、どんでん返しが連続する恋愛もの。
これは一度、観るしかないでしょう。一度観るだけでも、新たな発見があるかもしれませんよ。時間を作って観たいと思います。
もうあと2週間ほどで、「トットちゃん!」が始まります。公式サイト、見てますよ。楽しみにしてます。
では、また投稿します。
台風〜接近。
満月ポンちゃん 2017-09-17 19:50:36
夕方から風が強くなってきました。日曜シネマテーク聴きました。ひさしぶりのラジオからの奈緒さんの声懐かしく感じました。奈緒さんが選んだ3作品、奈緒さんのイケメン好きが露呈してしまいました。アランドロンはハンサムの代名詞です。こんな大人でハンサムな男性は中々いませんよね。イケメンはスクリーンの中だけにしといて下さい。(笑)又ラジオで奈緒さんの声聴きたいです。
ドラマ
kk 2017-09-17 19:36:18
トットちゃん、すごく面白そうですね。早く見たいです、待ち遠しいです。楽しみにしています!
日曜シネマテーク
J 2017-09-17 15:46:10
スカパー日曜シネマテーク聴きました!
奈緒さんの何度も観た映画ベスト3、なるほどこうきましたか(^^)
たしかに奈緒さん以前からアランドロン好きといってましたもんね
冒険者たちのジョアンナ・シムカスはチャーミングなかたですね
バタフライエフェクトも面白そうな映画ですね
こんどDVD借りてこよ( ´∀`)
話題満載の記者会見
きっちょう 2017-09-17 07:09:32
制作発表の記者会見が行われたことで、番組HPも本格的にオープンしました。
この記者会見はテレビ画面のセットの中で行われましたが、放送史の生き証人である徹子さんに相応しい趣向だと思います。トットちゃんは別として、出演者のみなさんはドラマの衣装で臨まれたのですね。奈緒さんはリボンとスカートの色・柄が同じで、レトロ感があります。

4人のトットちゃんの華やかさが目立つなど、話題満載の記者会見でしたが、奈緒さんは少女期のトットちゃんを演じる豊嶋花さんとの共演シーンが多かったのですね。番組のPR動画でも、豊嶋さんとのシーン中心で、清野菜名さんとは1回でした。どうして奈緒さんから「よく笑い、よく歌い、よく走り回る」奔放な言動を取る子が生まれるのかが不思議なのですが、子どもは母親一人で育つものではありませんね。
チョッちゃんのエピソードとしては、歌うことの工夫が面白かったです。「歌は上手ではない」はご謙遜でしょう。朝ドラの時は終戦直後に疎開先の人々を楽しませるために歌いまくり、「チョッちゃん、やりたかったことを今やっているのよ!」という説明セリフがあるくらいでしたが、今回はどうでしょうか。

奈緒さんのダンナさん役・山本耕史さんの発言がかなり衝撃的でした。「黒柳朝(奈緒さんの役名)は二君にまみえずだ」とは強烈で、自信の強さを感じます。何しろ現代は自分の死後を見越して、「ボクの妻と結婚してください」と再婚相手をあらかじめ探さなくてはならないのですから・・・。ほかにもチョッちゃんへの「ユニークな愛情表現」が詰め込まれているものと期待します。

奈緒さんのブログのタイトルは、番組PR動画でも清野さんが冒頭にそう呼びかけていました。
『トットちゃん!』
太陽の子供 2017-09-17 04:56:31
製作発表はネットで存じておりました。
玉ねぎ頭のトットちゃん☆奈緒さんは?

ブログにUpされたキャンディー
ビルボード東京
Nao,Be My Love♪ 2017-09-16 21:45:09
ライブ24,25日の両日とも、予約開始と同時に、自由席は完売の表示になっていて全く歯が立ちませんでした。電話もしつこくかけましたが通じず、やむなくウェブで申込み、やっとの思いで2日間とも希望するステージの席(指定席)を確保しました。間近で奈緒さんのステージを観たかったのですが、やむをえません。
こういうことは初めてです。いままでは会員申込み初日なら自由席も何とかとれていたんですけどね。それだけ奈緒さんのライブは人気が高く、好評判が定着して、オーデナリーにチケットは手に入れにくくなってきたということなんでしょうね~。
でも、まあ奈緒さんのステージを観られるだけでも幸せです♪
楽しみにしています!
ビルボードライブ
J 2017-09-16 18:57:18
ビルボード東京予約取れました!
金曜の2nd stage 楽しみです(^^)
トットちゃんの放送開始もあと2週間、楽しみ♪
奈緒さん明日は東京FMのスカパー!シネマテーマに出られるんですね
奈緒さんの映画ベスト3、なんなのか楽しみです
ビルボードライブ楽しみにしています!
ナインスター 2017-09-16 13:00:33
松下さん、こんにちは。blogの更新ありがとうございます。昨日は、制作発表があったみたいですね。写真の金太郎飴は、パンダかな。犬かな。美味しそうですね。今日は、トットちゃんの撮影かな、それとも新しい作品で色々な場所に行っているのかな。台風が近づいているので気をつけて下さい。ビルボードの予約無事取れました。東京は、良い席取れませんでしたが大阪は、比較的良い席取れました、関西弁で話す奈緒ちゃんを見れるかな‥‥‥。
ビルボードライブに参加します
きっちょう 2017-09-16 06:15:28
きのうは会員向けの発売初日、わたしも阿久悠さんのように早い昼食を取りたかったのですが、そうもいかず、12時より少し前に参戦しました。
目指したのは東京での4F・Duoシートカウンター席でした。体の向きを変えずに、一人真っすぐ奈緒さんを見たいからです。しかし、当然のことながら売り切れていたので、次善の策として5F・カジュアルエリアを取りました。エリアの中ではいい席ではないかと思います。
2013年秋の大阪と同じような席を取ったことになりますが、東京は初めてのことなので、どんな感じでステージが見えるのかが気になります。HPのホール紹介によると、角度がついているようです。

この書き込みをするにあたって、もう一度発売状況を見ましたが、東京ではカジュアル以外はあらかた売れており、会員でよかったと胸に手を当てました。(同じ11月のほかのアーティストでは完売という方がいて、さすがだと思いました)大阪ではまだ予約可能な席が残っていますが、今後の一般発売のことを考えると、それが望ましい姿ではないでしょうか。思えば2014年、初めての東京ライブの時は3日間やりましたね。

トットちゃんが4人揃った記者会見については、次の機会に譲ります。テーマ曲のピアノ演奏は奈緒さんと、音楽担当のS.E.N.Sさんから発表があり、ルンルン気分がさらにアップしています。スタッフのみなさん、よくお分かりのことでと思いました。
玉ねぎヘアー
のびもん 2017-09-16 05:05:42
ヤフーにトットちゃんの製作発表会が載ってました。
黒柳徹子さん、チビトットちゃん、大人トットちゃんが揃うと圧巻ですね。
みんな”玉ねぎヘアー”で、飴玉が入ってるのではないかと思いました。

まだ、気持ちが本調子でないだけに、ニュース読んで和やかになりました。
ありがとう。
もうすぐですわね。
満月ポンちゃん 2017-09-15 22:00:49
制作発表お疲れ様でした。トットちゃんのパンダの金太郎飴可愛いですね。玉ねぎ頭の徹子さんの頭から出てくるのかな?チビトットちゃん始め色んな世代のトットちゃん勢揃いでしたね。今日はビルボードの予約日でした。30分ぐらい繋がりませんでしたが、頑張ってとりましたよ。年末のお楽しみができたので頑張れそうです。よっしゃ〜
ビルボードライブ‼
takaちゃん 2017-09-15 20:46:41
こんばんは。今日、いよいよ先行予約が始まりました、ビルボードライブ‼
予約の結果は…。
はい、東京、大阪全日程、全ステージ、予約完了いたしました‼
もちろん電話で取りました。まずは、ほっとしました…。
東京、大阪どちらも、自由席2ステージ、カジュアル席2ステージとしました。
予約が取れたというだけでもありがたいことです。嬉しいですね。
今回のビルボードライブならびにブルーノートでは、史上初‼東京名古屋大阪、全日程全ステージ完全版で観ることになります。
話を戻しまして、ブログ見ましたよ。「トットちゃん!」撮影、お疲れ様です。
愛に溢れる現場、いいですねぇ。奈緒さんのいつも元気な笑顔、本当に励みになってますよ。明日からは台風が迫ってきていますから、撮影や仕事の際は、気をつけてください。
では、また投稿します。17日の東京FMの番組、楽しみにしてます。
ビルボード東京取れました!
まい 2017-09-15 11:19:23
奈緒さんこんにちは!

先程、無事にビルボード東京のチケットが取れました!

私は24日の1stステージに行きます!

パソコンと電話のダブル攻撃でしたが、電話は繋がらない(><)

パソコン上で取れたので、指定された席で購入しました。

11時ちょい前からドキドキ&11時になってから焦りました!!

とりあえず、取れて良かったです(><)

また奈緒ちゃんに会えるのを楽しみにしてま~す!!

奈緒さんも、ライブに向けて体調に気をつけて頑張ってくださいね!!
永明
満月ポンちゃん 2017-09-15 00:17:51
今日のニュースで白浜アドベンチャーワールドのパンダ、永明くんが25歳の誕生日を迎えたというのを見ました。人間でいうと70歳を超えているとのことです。お父さんパンダにくんは失礼ですね。奈緒さんは永明くんと対面されましたか?徹子さんとパンダのお話できるといいですね。明日はビルボードの発売日です。早く繋がりますように‼︎
トットちゃんの撮影お疲れ様です。
京の茂 2017-09-14 22:52:01
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。
日が暮れるのが早くなり、これから徐々に寂しくなりますね。
トットちゃんの撮影お疲れ様です。台本を手にされた写真をありがとう。

鶴瓶の家族に乾杯 海外スペシャル 松下奈緒フィンランド、楽しみました。
夏恒例の海外スペシャル 北欧ヘルシンキの旅でした。
6月なのに開口一番、“寒いですね”やはり北欧ですね。傘を片手にトレンチコート
着られ気温が低く寒そうでした。北欧なので太陽が昇らない日は辛いですね。
笑顔が万国共通語と言われ、奈緒さん鶴瓶さん笑顔が最高でした!

木の卵型の教会 木の温もりを感じられる木造建築、森と湖の国らしいですね。
館長さんが自然を感じてもらうために、丸く柔らかいデザインにしましたと。
斬新な木造建築が国際的に注目されているそうです。

何度も日本に行かれて、和紙の作り方を9ヶ月滋賀県大津で勉強された方と
偶然にもお会いでき意気投合されお互い楽しい会話でした。紙や布など日本の
素材が大好きで、こうぞ みつまたなど素材を揃えておられ、
日本古来の手漉き和紙が日本から遠く離れたフィンランドで知ることができ
驚きでしたね。
頑張り中
調布グリーン 2017-09-14 10:48:21
只今奮闘中です。奈緒様。ビルボードいけるかな!?そちらは充実してそうですね・
何よりです。そのまま突き進んでください。会えるかな、会えるといいな!!
久しぶりのトットちゃん撮影
きっちょう 2017-09-14 06:22:31
ドラマの様子を伝えるブログ、ありがとうございます。
手にしている台本は第九週(ここは漢数字)、11月から12月にかけてのものです。
奈緒さんの衣装(とくにスカーフ)からすると戦後に入ったのかなと思いますが、実際のところはわかりません。朝ドラで時代考証をしている(ゲゲゲでも担当していました)天野隆子さんならわかるかもしれません。もしかすると、昼ドラでも時代考証を担当しているのでしょうか。
愛に溢れる現場ということで、奈緒さんは行くのが楽しくてならない、数週間ぶりなのが残念というところだと思います。

奈緒さんたち出演者は、順次配布される台本を楽しみにしていることでしょう。
おっとっと〜〜
満月ポンちゃん 2017-09-14 06:21:10
奈緒さんブログ更新ありがとうございます。台風がじわじわ接近してます〜むしむし蒸し暑い朝です。奈緒さんのブログでトットちゃんの奈緒さん撮影が続いていたのですね。あともうちょっとですねオンエアまで・・・やすらぎの郷が終わるのは少し寂しいですが、(笑)トットちゃんに大期待です!
10/2からですね
のびもん 2017-09-14 03:48:58
ブログが更新されていました。
ちょっと訳あって凹んでる私ですが、やはり投稿せずにはいられませんでした。
トットちゃん、OA開始10/2に迫ってきたのですね。
その頃には元気を取り戻してるかな私、、、
今はそれこそ凹んでるため、松下さんの活躍ぶりが私の元気のバロメーターを左右しています。
心から応援できる方がいてよかったと思っています。

今日は短いですが、これにてさようなら。
撮影お疲れ様です。頑張って下さい。
涼しい日は、まだかな。
ナインスター 2017-09-13 23:55:43
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。トットちゃん、暑い中、撮影お疲れ様です。本日は、暑かったですね、私は海で釣りをしていたのですが日焼けしてしまいました。blogの写真見ているとワクワクが止まりません、10月が楽しみです。スカーフ素敵ですね。
奈緒ちゃんこんばんは。(。・_・。)/
hiro 2017-09-13 23:31:39
奈緒ちゃんこんばんは。(^^)

奈緒ちゃん元気そうでよかったです。

写真もとってもとっても可愛いです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

こちらも、風邪引ひいてないですよ。(^^)

ドラマもとっても楽しみです。
栄養しっかり摂って撮影頑張ってくださいね。(^^)

奈緒ちゃん以外の女性は考えられない。!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

大好きな奈緒ちゃんお休みー。☆(^^)
ビルボードライブ予約、間近に迫る‼
takaちゃん 2017-09-13 21:12:22
こんばんは。いよいよ、ビルボードライブのチケット先行予約が、近づいてきています。
電話での予約のため、11時前をめどに、電話に向かいます。予約が全てとれたらいいですね。今回も、おそらくは、東京では自由席とカジュアル席での予定です。大阪は、もしかすると、カジュアル席オンリーとなるかもしれません。自由席が一つでもとれたらラッキーだと割り切りましょう。
鈴木雅之さんとのコラボカバー曲「涙くんさよなら」を、先日、スカパー!無料放送で放送されており、見ることができました。鈴木雅之さんのアルバム、欲しくなってきました。が、今はビルボードライブに専念させていただきます。アルバムは、後日の購入でいきたいと思います。
このところ、自分自身、何故かわからないのですが、将来のことを真剣に考えるようになり、いつでも今の生活が終わりになっても柔軟に対応できるように準備を整えています。あとは、休みの日でもだらだら過ごさずに、住んでいる所の良い所を、からだで感じたりして、今の生活が終わる時が来たら、それこそ有終の美を飾って終わりにしたいと考えています。それは、これから先、都内で独り暮しを続けようという執着心は持たず、独身を貫く気持ちはないからです。
日本に限らず、アメリカやヨーロッパなど、世界を駆け巡って仕事をこなす奈緒さん、これからも応援します。自分も、国内はもちろん、世界を駆け巡る仕事がしたいな。無理か…。
では、ビルボードライブ予約が終わりましたら、また投稿します。
29日の放送、楽しみにしますね。
朝、雨が凄かったんです
まーさん 2017-09-12 19:15:11
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今朝の近畿地方は、雨が凄かったんですよ。
奈良県で、短時間大雨情報が出たり、広い範囲で大雨警報も出てました。

昼過ぎには、雨雲がほぼ東の方へ抜けていきましたけど、東海地方や関東地方へ向かったのでしょうかねぇ~。

奈緒さん、東京では降りましたか?

夏の空気と秋の空気がせめぎ合う時期なので、秋らしい「天高く」という空模様になるのには、あと3~4週間ほどかかると思われます。

なので奈緒さん、天気の急変にくれぐれも気をつけて、がんばってくださいね~(^O^)/

今日は、これだけ伝えようと、訪れました(笑)

それでは奈緒さん、またお邪魔しますね♪
決戦は金曜日
のびもん 2017-09-12 05:17:36
心の宝石を聴くと、10 years storyでのアンコール、客席から「さあ、私はどこでしょう。ここだよ〜」とサプライズ登場したシーンを思い出します。
ど、ど、どこ?あ!あそこ!と、遠かったので、キイー!うらやま!となった私です。
懐かしいですね。
今はもうビルボードライブに行きたいって気持ちだけで毎日過ごしています。
公演を決めないと買えない星印の搭乗券の残り枚数とにらめっこしています。
ホテルも、大浴場がある所がいいよね♪って旅気分です。
大阪にいる友達とも会う予定です。
(あくまでも行けると予定しての話ですが)

9/22発売日、ドリカムさんじゃないですが、決戦は金曜日です!
トットちゃんPR動画
ナインスター 2017-09-11 16:45:26
松下さん、こんにちは。今日は、トットちゃんの撮影かな‥‥、それともレコーディングかな。ブルノート、ビルボードのことなど忙しそうですが頑張って下さい。トットちゃんのPR動画見ましたよ。ゲゲゲの女房が懐かしいなと感じました、松下さんもゲゲゲの女房の時を思いだしているのかな。着物姿のシーンがあり綺麗でした。
10月は、トットちゃん、11・12月は、ブルノート、ビルボードと楽しみが沢山です。
さて、ふと松下さんの作品で見たくなって見た作品があります。それはなんでしょう?答えは、ここ最近のテレビの感想など思ったことがあるのでお手紙で。
ブルノート無事取ることができました、今週は、ビルボードですが良い席、取れるかな。
最近、また気温差があるので体調には、気をつけてください。
ビルボードライブ大阪 楽しみしています。
京の茂 2017-09-10 23:21:19
奈緒さん 皆さんこんばんは。
実りの秋になりましたね。秋の果物が最盛期です。
桃、ぶどう、梨、いちじく 美味しいですね。好みは二十世紀梨、ジューシーで酸味と
甘さのバランスのとれた爽やかな味で、シャキシャキとした食感が特徴。
二十世紀梨は鳥取の梨が美味しいです。

先日、ビルボードライブ大阪のダイレクトメールが届きました。2017 OCTOBER、10
勿論、12月1日 12月2日に開催されるライブ、鮮やかな真っ赤な衣装で
紹介されています。
J-Popular/Piano 凛とした歌声を流麗なピアノの調べにのせて とキャチコピー
奈緒さんの上に、セルジオ・メンデスさんの公演が紹介されています。
以前、ビルボードライブ大阪で奈緒さんがライブされた際も、セルジオ・メンデスさんの
写真が掲載されていた事を思い出されます。
セルジオ・メンデスさんがアレンジされた♪マシュ・ケ・ナダが世界的に大ヒットし
日本も含む世界中にその名を轟かせ、その名を知らしめました。
CMでも起用されました。二人の女性メインボーカリスト、その声があまりにも美しい。
「涙くんさよなら」何度聴いても素敵です♪
Nao,Be My Love♪ 2017-09-10 22:31:55
何度も、
「涙くんさよなら」の動画を観ています。聴いています。
本当に素敵な綺麗なハーモニーですね♪
親しみやすい明るいメロディで、歌の内容が楽しくて、奈緒さんにピッタリの歌のような気がします。
奈緒さんとリーダーが、とってもいい雰囲気で、観ているだけで楽しくなっちゃいます。
何度も一緒に歌っちゃいました♪
何度聴いても素敵です。
BS放送もすごく楽しみです!!
夢初登場!
のびもん 2017-09-10 09:53:19
今朝方、不思議な夢を見ました。
スケッチ大会で、お盆に長崎である精霊流しの精霊船を、奈緒さまとイチロー選手と私の3人で、あーでもないこーでもないと言いながら描いてる夢でした。
奈緒さまもイチロー選手も、私の夢初登場。
他の芸能人やスポーツ選手の夢は何回か見たことありましたが、実は奈緒さまはまだ出てきてなかったんですよ。
気になったので、夢占いで調べて見ました。
「その相手に抱く思いがストレートに表れる場合が多く、仲良くしていたりよい印象の夢なら、そうなりたい・その人に少しでも近付きたいと思う気持でしょう。」
…なるほど。
奈緒さまとイチロー選手と仲良くなりたいって気持ちの表れなのですね(ᵔᴥᵔ)
スケッチ大会は意味不明ですが。

ちなみに、奈緒さまはロングヘアーでした。
奈緒さまと仲良くなれるのであれば、ロングでもボブでもどちらでもいいです!

という、今朝方の夢の話でした。
ちゃんちゃん。
トットちゃん! 予告編
きっちょう 2017-09-10 07:44:04
ようやく予告編(1分間)がアップされました。これほど予告編を待ちわびた作品はありません!
編集の力も大きいとは思いますが、どこかほのぼの、ノンビリとして、底抜けに明るい話だと思いました。
奈緒さんはダブル主演の一人として、5カットで出てきますが、それぞれに違ったチョッちゃんの姿を見せてくれます。緑の和服のシーンはどこで出てくるのでしょう!
印象的でチョッちゃんの人柄を示す場面とも思われるのは、古ぼけた小屋での「お城にするのよ」と言うところです。ここではゲゲゲでの富士山麓の別荘(実態は廃屋)を片付けるシーンのことを思い出しました。あの時は茂の「貴族」に、子供たちが大はしゃぎしましたね。

徹子さんの若いころの写真、とくに現在の髪型にする前のお姿も紹介されています。ここで思い出すのは奈緒さんが徹子の部屋に登場した時のことです。アラン・ドロンとの写真を見せてくれた徹子さんに対し、奈緒さんは思わず「こちらは黒柳さんですか?」とたずねました。今とは違うお顔立ちですし、そう聞きたくなるところでしたね。
何かが起こる?
満月ポンちゃん 2017-09-08 21:20:56
奈緒さんこんばんは。今夜のお月様、いつもより光り輝いているような、太陽フレアの影響?気のせいかな。秋の夜長でテレビ見てくつろいでます。明日は重陽の節句です。菊の節句とも言います。普段はちょい地味目なお花ですが、明日は主役です。お昼間はまだ暑いですが朝夕は涼しくなりました。体調には気をつけて撮影頑張って下さい。
coversとワイド・スクランブル
きっちょう 2017-09-08 19:07:30
奈緒さんがBSプレミアム・29日の"covers"に出演すること、番組HPとインターネット・ニュースで発表がありました。鈴木さんと「涙くんさよなら」のデュエットをします。これは鈴木雅之さんのカバーアルバムが出た時から期待していて、スンナリと実現したことを喜んでおります。
番組ではツィッターも発信しており、お二人の歌っている写真も出ていました。奈緒さんはアルバム発売時の動画とは違う衣装です。よく見れば鈴木さんも違っているはずですが、だいたい・・・同じですね。
今後は奈緒さん自身がカバーをすること、奈緒さんの曲をほかのアーティストがカバーすることと広がればいいなと思います。

きのうはやすらぎの郷の石坂さん、ワイド!スクランブルの大下アナがそれぞれの番組に出演し、相互乗り入れを果たしました。やすらぎの郷は、地味にいろいろと仕掛けてきますが、トットちゃんもぜひ踏襲してほしいです。
トットちゃんでは前番組の徹子の部屋ばかりに目が行ってしまいますが、当然後番組のワイド!スクランブルも大事ですね。「二十四の瞳」の時には、奈緒さんが「夕刊キャッチアップ」に挑戦したことを危うく忘れるところでした。大下アナ、昼ドラ受けをすればいいのにとも思います。
名古屋ブルーノート、チケット予約、
takaちゃん 2017-09-07 21:21:53
完了しました‼
こんばんは。今日、名古屋ブルーノートのチケット先行予約がはじまり、予約を全て完了しました。クレジットカード払いのみのため、やむを得ませんでしたが、11月17日と18日の全ステージを予約しました。当日自由席も考えましたが、奈緒さんを応援するという観点から、思いきって先行予約を取りました。来週のビルボードライブ、東京大阪全公演取れるかどうか心配ですが、頑張って電話で予約します。
前回の投稿から、奈緒さんをもっともっと応援しなければ!と思いました。だったら、真の、本当の、松下奈緒ファンにならないといけません。今年は、女性歌手のライブは奈緒さんしか行っていません。ですから、もう、奈緒さん以外の女性歌手のライブには行かないことにしています。あとは、奈緒さんを精一杯応援すること。こう申し上げたら少し違うかもしれませんが、たとえば子供さんが誕生日を迎えたら、親はたとえ経済的に余裕がなくても祝ってあげなきゃという気持ちになるでしょう。つまり、奈緒さんを精一杯応援するなら、経済的に余裕がなくても、まずはライブに参加しなきゃ、という心構えが大事であると思うのですよ。前回の全国ツアーでは、まだ本当の松下奈緒ファンとはいえないと思い、後悔してました。経済的なことを慎重になりすぎ、全公演制覇ができませんでした。人生は何が起きるかわからないから、たまには思いきった判断も必要ですね。
こちらのbbsにお邪魔しはじめて6年半となりますが、奈緒さんのライブ、スタジオパーク観覧などを経て、応援しつづけてますが、奈緒さんをはじめ、スタッフの皆様、ファンの方々など、色々なふれあいを通じて、自分自身、人間として成長を実感しています。とても感謝しています。
もし、仮に今、人生の伴侶が現れたら、今すぐに生活(都内での一人暮し)を終わらせるとか、場合によっては仕事を変えるとか、物欲を断つ(特にネット通販とか)、単独行動はできないことなどを視野に入れる覚悟はできています。もう立派な、大人ですから。今まで自分のことしか考えていない自分を恥じています、何故なら、そんな自分が今、とても寂しく感じるからです。
今は、精一杯奈緒さんを応援するくらいしか自分にはできませんが、こんな自分をこれからもよろしくお願いいたします。
来週も、ビルボードライブ、予約できたら報告します。長文になり申し訳ございません。
ではまた投稿します。
バレーにプライムリッチにビルボード
のびもん 2017-09-06 21:59:56
今、バレーボールグランドチャンピオンズカップが開催されていますね。
Laugh Leilaniに好きなスポーツはバレーボール観戦とありましたが、さて、ご覧になっているでしょうか。
ジャパン率いる中田久美監督はカリスマ性があり、東京五輪では何かやってくれるのではないかと期待しています。

さて、今日久々にプライムリッチを飲みました。
やはりアルコール度数6%だから飲みごたえありますね!
さすが世界が認めた三つ星!

ビルボード大阪公演チケット一般発売日、有休とりましたー。
予約にどっぷりはまります!

ファイトー!私!
阿修羅像と昭和感
きっちょう 2017-09-06 16:30:03
「ニッポンの国宝100」という週刊百科シリーズが始まりました。週刊百科の創刊号は値段が安いこと、付録がついていることで、ついつい手が伸びます。創刊号が面白いと、それ以降の号も買ってしまうパターン、多いです。
さて、国宝100のトップバッターは興福寺の阿修羅像です。国宝でも仏像でも創刊号になることが多いとはさすがの人気者です。以前買ったものと同じ内容ではつまらないのですが、奈緒さんが参加した3月の特別番組で紹介された「新事実」がちゃんと盛り込まれていました。
戦いの神がなぜ少年のような姿なのかの解説があるのはもちろんのこと、CT写真で内部を明らかにしています。そして、奈緒さんが取材した光明皇后の考え方が阿修羅像の表情に関係していることにも触れており、番組の復習をしている気分になれました。
阿修羅像をはじめとする群像の展示は、春季公開で25万人を集めたそうです。今月中旬に始まる秋季公開も盛況となるでしょう。

話変わって、昭和ドラマが人気を集めていることを分析しているペリー荻野さんのコラムを読みました。「昭和感」を出すには当時の映像資料を出すことが大事で(阿久悠物語ではこことドラマとのつなぎ具合がよかったです)、人物の外見ではヘアスタイルがポイントになるということです。
そんな中、奈緒さんはごく普通にしているのに(阿久悠物語でのウィッグもとくに凝ったものではありませんでした)、なんとなく昭和が漂っており、さすがだと思ったそうです。奈緒さんに山本耕史さん(今は植木等です)が出演するトットちゃんへの期待で締めています。
想像力が膨らむブログ
まーさん 2017-09-04 21:57:34
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

昨日のブログ更新、ありがとうございました。

新しい作品のために東京を離れたり、今日はレコーディングだったり、ブログを読んでたら、頭の中が?マークでいっぱいになっちゃいましたよ。

奈緒さんが忙しくされてることは、その完成品を見たり聴いたりできる日が近いということですから、何だろなぁ~と、想像力が膨らみます。

奈緒さんの今のがんばりのできあがりを楽しみにしています。

朝晩少しひんやりしますから、風邪などひかないように、がんばってくださいね。
応援しています(^O^)/

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
レコーディング、お疲れ様です。
takaちゃん 2017-09-04 21:15:42
こんばんは。ブログ更新、ありがとうございます。
今日は新しいアルバムのレコーディングなのですね。完成を、心よりお待ちしています。
都内はかなり涼しくなりました。過ごしやすくなり、もう秋なんだ…と感じています。実りある秋を、期待したいと思います。
昨日は、自分の部屋を整理整頓してみました。掃除すると、カラーボックスが不要となり、近日中に処分することにしました。なんと、自分はテーブルでご飯を食べるのですが、テーブルに奈緒さんのカレンダーやテレビを配置することで、奈緒さんとの距離が縮んでいるではありませんか。カレンダーを見たり、このところ毎日奈緒さんの番組を見たりしていると、気分や心が安らぐんですよ。奈緒さんの明るさ、優しさ、謙虚さ、外観に限らず全てが、格好いい‼
そして、奈緒さんは、世界で一番、女性として、大好きです。
奈緒さんを日々応援していますが、もし仮にこれからどんな環境に遭遇したとしても、これまでの自分の価値観を犠牲にしても大丈夫だと自分では考えてます。
このところ、投稿の際、大袈裟に思われているかもしれませんが、内容は、自分の本心を述べております。自身の体調はこれまでよりも大切にし、健康第一でいきたいと考えてます。奈緒さんも、体調には気を付けて。
では、また投稿します。
昨日に引き続きで申し訳ございません。失礼します。
ほんと9月になりましたね
のびもん 2017-09-04 03:38:55
ブログが更新されてました。連稿お許し下さい。

ほんと、はやいもので9月ですね。
朝晩はめっきり涼しくなりました。
秋の虫も鳴いています。

レコーディング、何の曲でしょう。
もしかして新アルバムとか?
それをひっさげて全国ツアーとか?
10 years storyはベスト盤だったから新アルバムでもおかしくないなーなんて思っております。
もしくは、トットちゃんの主題歌?
あぁ、妄想が膨らみます。

最近の私は、新しい作品の中のため東京を離れたり…→一体なんでしょう。
これも気になるところです。

何れにせよ、エネルギッシュですね!
元気そうで何よりです!

奈緒さまも体調に気をつけて頑張って下さい。
ドラマ 早海さんと呼ばれる日
京の茂 2017-09-03 23:07:58
奈緒さん 皆さんこんばんは。
ブログ更新ありがとうございます。
数日前からコオロギが夜になると鳴き始めています。朝夕涼しくなりましたね。

ドラマ“早海さんと呼ばれる日”はドラマチックサンデーの枠で2012年1月15日から
スタート。第10話で完結 改めて観ました。
結婚を夢見てきた優梨子さん(奈緒さん)家事、料理が不得意なお嬢様育ちの優梨子さん
4人兄弟の長男と結婚。二人だけの新婚生活を送るはずが、母親が失踪したために男5人
と同居するはめに・・・!『育った環境の違い』を乗り越え、優梨子さんが立派な
“早海家の嫁”に育っていくまでを、身近にどこにでもある家庭を描くホームドラマ。

夫はイノッチ(井ノ原快彦)ゲゲゲの女房で母親でした古手川祐子さん今回は義母でした。

ボヤ騒ぎが起きたのは第2話だったのですね。円筒形のストーブの上に洗濯物が
どのような事態になるのか明白でした。優梨子さんが灯油を入れようとして誤って
入れ過ぎて溢れ出て、たちまち燃え上がりパニックに!!驚きました。
大変な迷惑をかけて申し訳ないと、心より謝っている表情が素晴らしく思いました。
おでんの巾着、具材は色んな食材が入っていましたね。

ABCテレビで今夜放送されたサンステで、婚約内定眞子さま小室さん会見で
窪田ミナさんが作曲された“ゲゲゲの女房”サウンドトラックから♪布美枝のテーマが
珍しく長く聴けました。驚きと嬉しい思いでした。
ようやく観ました
ふみくん 2017-09-03 22:25:46
出張していたので、ようやくこの週末に「家族に乾杯」を録画で観ました。樽川(札幌在住なので場所は想像できます)で鶴瓶さんと待ち合わせ、ビアノ教室にお邪魔して即興で「ありがとう」を弾き、その後は国道を北上して厚田漁港からメロン農家まで相当な距離を移動。石狩は南北に長い町であることがおわかりいただけましたね。奈緒ちゃん、「ウニ食べたい」「メロン食べたい」とグイグイいきましたね。「超」がつく有名人でないとできない芸当ですよ(^_^;
ブログ更新
J 2017-09-03 21:07:48
奈緒さんブログ更新ありがとうございます。
トットちゃん放送まであと一月きりましたね。
来月から毎日見れるの楽しみです。
新しいお仕事のお話しもありましたが発表を楽しみにしています。
ビルボードの予約開始ももうすぐ、9月15日からですね。
忘れないようにアラームセットしてます。
奈緒さんまだ暑い日が続きますがお身体に気をつけてお仕事頑張ってください(^^)
ワクワクする文面のブログ
きっちょう 2017-09-03 20:57:29
9月初めての奈緒さんブログは短い文面ながら、気になる個所がいくつもあり、ワクワクします。
新しい作品のため東京を離れるとは、トットちゃんのあとに待機作が控えているのでしょうか。チェスト!みたいな地方発映画なのかなあと想像ばかりが膨らみますので、その時になったら発表してくれるのを待ちます。
明日はレコーディングというのも、見逃せません。鈴木雅之さんとのデュエットが好評につき、ほかのアーティストから誘いがあった、トットちゃんに楽曲を提供することになった(相変わらず主題歌、劇中音楽の発表はなしです)など、こちらも想像ばかりですみません。どうかレコーディングをお楽しみください。
なお、チョッちゃんはものすごく長寿の方(享年・95歳)ですので、トットちゃんは成人してからもお母さんに何かと相談してくれないかと願っています。

わたしもアイスは好きですが、コーン型のソフトクリームが好きですね。冷たいところをナメナメすると、暑さをしばし忘れられるのがいいですね。奈緒さんの好みの味は何でしょうか。
ワクワク!
ナインスター 2017-09-03 20:54:59
松下さん、こんばんは。blogの更新ありがとうございます。9月になりましたね。だんだんと秋の気配を感じるようになりますね。昨日は、秋刀魚を食べました。秋は、食べ物も美味しいのがたくさんありますし昼寝するのも良いし、散歩するのも快適。今年の秋は、松下さんにとってどんな秋になるのかな。
新しい作品で東京を離れては、トットちゃん以外なのかな、楽しみです。
明日は、レコーディングて言うことは、新しい曲作っているのかな‥‥。ワクワク!ビルボード、ブルノートは、どんな構成なのかな、新しいCDの発売あるのかななど想像が止まりません。
まずチケットの予約が今月ですね。9月、私の誕生日なのにここ何年あまり良いことがないですが今年は、運気が良いので良い席をゲットできることを願っています。
アイス、松下さんは好きですか。私は、あまり食べないかな。アイスでお腹冷やさないように気をつけてね(笑)
アイス大好き
満月ポンちゃん 2017-09-03 20:16:54
奈緒さんブログ更新ありがとうございます。休日の今日は久々に高校時代の友人と会い近況報告などしてました。お互いデザートを食べることを前提にランチの量を減らす年頃になったことに苦笑してました。(笑)喋り出すと時間が過ぎるのを忘れてしまいますね。奈緒さんの新しいお仕事というのが、とっても気になりますが楽しみにまってます。トットちゃんの撮影は終わってなかったのですね、良かったです。朝さんには長生きして頂きたいです。演ずる奈緒さん、永遠に〜〜
寿司
のびもん 2017-09-03 15:27:54
今日は身内の祝いの席のあり、身内の家におじゃましています。
寿司です。
実は私、生物が大の苦手なんです。
寿司といえば、海苔巻き玉子巻き稲荷寿司のみ。
奈緒さまは寿司が大好きでしたよね。
えんがわ?でしたっけ、渋いです。
プライムリッチの記者会見の席で、自分でも握ってる、みたいな事話されてましたね。
渋いです。
生物苦手なんて、水産県長崎に住んでいながら実にもったいないと常々言われています。
だから、例え奈緒さまとはいえ、割り勘では一緒に寿司屋には行けません。

ビルボード大阪公演チケット取れたら、大阪のソウルフードお好み焼き、串カツを絶対食べます!
こういう楽しみも遠征ならではですね。

チケット取れますように!!
9月…。
takaちゃん 2017-09-03 13:51:35
こんにちは。いよいよ、ブルーノート名古屋の先行予約が近くなりました…。
早いもので、公演が再来月に迫ってきています。今週の予約、取れたらいいな。
取れなかったら当日自由席も考えます。
7月に放送された「ホリデーフライト」JAL機内放送、是非一度体験してみたいですねぇ。テレビ放送とは違った楽しみ方が得られるかもしれませんよ。
奈緒さんの元気な、ありのままの素顔がたっぷり見られます。番組を見て、自分、以前まで衣服を購入する時、SALE品をよく購入する癖がありましたが、最近はそのSALE品に抵抗を感じるようになってきています。あまり割引物に飛び付くなということなのかもしれません…。奈緒さんの着ている物を参考にしつつ、メンズの物で購入するようにすれば、もっと愛着が持てるかもしれません。
話を変えまして、昨日は、1ヶ月ぶりに調布の深大寺や布多天神社などを訪れました。居心地が良いのか、最近はよく足を運んでます。今後の人生を祈願してきました。深大寺の境内を歩いていると、自分の頭の中に、「人を外観だけで判断するな」とか、「今の状況から好転したいなら、現状が厳しくても感謝の心をもちなさい」などという言葉が入ってきました。これからの人生を歩むことで、不安が多々出てきており、今のままでは経済的にも、将来結婚したとしても支え合っていけるのかということで悩んだりしています。昨日の調布を訪れてから、不安が和らいでおり、仮に急に環境が変わる事態になったとしても問題ないように早く準備をしようとか、あまり慎重になりすぎず思いきりの良い判断をするとか、人生の伴侶とする人には外観だけでなく心の底から尊敬し、お互いに愛し合おうという気持ちになり、プラスの影響が出ています。「ゲゲゲの女房」ゆかりの地から、多大なパワーを戴いてます。
是非とも、奈緒さんを応援することから、自分自身が日々ステップアップできて、そこから、良い方向に人生が好転できたらいいなと思ってます。
ビルボードライブやブルーノートライブ、全ての公演で奈緒さんを応援したいです。
では、夏の疲れが出てくる時期です、体調に気を付けてください。
また投稿します。
今夜、山本耕史さんを見て感じたこと
まーさん 2017-09-02 23:20:18
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今夜20:15~、NHK総合テレビの土曜ドラマ『植木等とのぼせもん』の初回の放送がありました。

今日から8話連続のドラマなんですが、主人公の植木等さん役をされているのが、『トットちゃん!』で奈緒さん演じる黒柳朝さんの旦那様、黒柳守綱さん役をされる山本耕史さんです。

『トットちゃん!』の撮影が今まさに進行中なんでしょうから、現在山本さんは、違うドラマの違う役を、同時進行で演じ分けられてらっしゃるんでしょうね。

奈緒さんもドラマのかけもちは、何度か経験されているでしょうが、同じ時期に違う役を演じ分けしてたら、今日は何役をするんだっけ?と感じる日もあるんじゃないかなと思うんですよね。

素人の私は、頭の回転が早くて、心のスイッチの切り替えが上手にできる人が、役者さんをやっているんだと常々思っていて、いろんな人に変身できて羨ましいな、でも、これって自分じゃできないことなんだよね、役者さんってホントすごいよね、と役者さんのことを尊敬のまなざしで見ています。

これは、マルチな活躍をされている奈緒さんを見ていると、ホントそうなんだよね、と実感できることでもあるんです。

役者さん、偉いです。

今夜、山本耕史さんを見てて、そう思いました。

ちなみに、山本耕史さん演じる植木等さん、声がそっくりでしたよ。
「スーダラ節」を上手に歌ってました。

『トットちゃん!』で、どんな旦那様役、どんな父親役が見られるのか、奈緒さんの演じっぷり共々、楽しみがまたひとつ増えましたo(^-^)o

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
野際さん、再び!
きっちょう 2017-09-02 19:52:51
9月に入り、昼ドラ・やすらぎの郷は残り4週となりました。今週はトットちゃん役の清野菜名さんの再登場に加え、野際陽子さんも出演し、「まだ撮っていたのだ」と驚き、ますます敬意を抱きました。
その野際さん、トットちゃんにも登場します。今度は役としての野際さんで、演じるのはお嬢さんの真瀬樹里さんです。徹子さんと野際さんはNHKで出会い、その後も親交があったのです。真瀬さんは得意のアクションを活かした役で何度か見たことがありますが、目もとから鼻にかけてが野際さんに似ていますね。

トットちゃんではさらに追加キャストの発表があり、ますます豪華な顔ぶれになりました。期待度は上がる一方です。

トットちゃん・メインの演出は星田良子さんですが、フジ系列の昼ドラ「インディゴの夜」で熱心に見たことがあります。2時間ドラマを5話分けしたようなテイストの話で、昼ドラらしくなかったです。星田さんはその後この作品の舞台化の演出も手掛ける力の入れようでした。トットちゃんではどんな演出を見せてくれるでしょうか。奈緒さんのチョッちゃんあってのトットちゃんになればいいと思っています。

徹子の部屋をはじめ、各番組へのゲスト出演情報を待っています。
北海道
のびもん 2017-09-02 01:35:38
家族に乾杯見直してます。
大抵の回で鶴瓶さんの知名度が勝ってますが、今回は奈緒さまも知名度抜群でしたね。
ありがとうを弾く場面では、ピアノの先生が奈緒さまの手元を凝視しているようでした。
やはり、同士として気になるのでしょうね。
今回は夏の北海道でしたが、冬の北海道もいいものです。
私は数回訪れてますが、知床の流氷は感動ものでした。
おひとりさまで奈緒さま演じられたクリオネ女子の元になったクリオネも可愛かったですよ。
ただし、寒さ半端ないです。
でも、身が引き締まる感じがして、大好きです。
きっと地元の方は雪にはうんざりなんでしょうけどね。

しかし、食べっぷり、豪快ですねぇ!
それでこそ奈緒さまです!

話し変わり、パリーグ贔屓チームにマジック点灯しました。
リーグ優勝するころには、ビルボード大阪公演チケット取れてるかどうかという時期です。
そうこうするうちにトットちゃんも始まりますね!

チケット取れたら、今年は奈緒さまに始まり、奈緒さまで終わる、そんな一年。
そして年が明けたら奈緒さま誕生日。その翌月は私も誕生日です。
奈緒さまも私も早生まれだから、友達より年取るのが遅いんですよね。私は段々それが嬉しい年頃になってきました。

帯広の豚丼食べました?肉好きな奈緒さま、きっと、気にいると思います。
まだ食べてなかったら、次回ぜひご賞味あれです。
奈緒さん、9月になりましたね
まーさん 2017-09-01 23:36:12
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

奈緒さん、今日から9月になりましたね。

昨日ぐらいから、少しからっとした空気に入れかわったのか、朝晩いくぶんか過ごしやすくなりましたよねo(^-^)o

9月になったので、奈緒さんカレンダーも、今日から9~10月バージョンに模様がえです。

図柄は、もこもこっとしたピンクのセーターを着た奈緒さんです。

このワンカットは、メンバーズページに壁紙プレゼントとしてupされている画像と同じ衣装なので、この衣装で何カットか撮影した、その中の一枚を、カレンダーの図柄として採用したものなんでしょうね。

奈緒さんのこの衣装が、10月の終わり頃になればピッタリくる、そんな季節の巡りになれば、いいですよね。

ところで奈緒さん、話が変わるんですけど、先ほどまで私、Eテレで『ららら♪クラシック』という番組を見ていました。

いつか奈緒さんが、ピアノ演奏でご出演されないかなぁ~、と思って、毎回見ている番組なんですけどね。いや、いずれMCとして・・・・・・(笑)

今日は、「浜辺の歌」の作曲者、成田為三を取り上げていました。


音楽家や作家さん、それから役者さんなどの、作品を世に送り出す人は、誰もがもそうなんだろうと思いますが、ヒット作ができたら、いつまでもその作品のイメージがつきまとって、伸び悩むというか、そんなことがありますよね。

MCの高橋克典さんも、「何をやっても、金太郎だって言われる」と仰ってましたが・・・・・・(笑)

奈緒さんは、音楽家で女優さんなわけですけど、やっぱり、新しい曲作りや新しい役に臨む時は、上を上を目指して臨まれるんでしょうね。

向上心旺盛な人ですものね、奈緒さんは。

今日この番組を見てて、「奈緒さん、いつかグレース変奏曲を発表してくれないかなぁ~」と思いましたよ(笑)

長文になってしまい、ごめんなさいm(__)m

それでは奈緒さん、おやすみなさい☆♪
癒しのNAOchan!!!
monaka 2017-09-01 22:10:40
こちらの書き込み 随分、ご無沙汰しております
私事ですが...あっちこっち(NAOchanと違い国内を)バタバタと...
で、書きたいことが いっぱい貯まってます

野際さんが お亡くなりになった時は ショックでした『ゲゲゲの女房』で病床時のおばばが 布美枝の頬をそっと触れながら「ふみえちゃんに えぇご縁がありますように...」その時 NAOchanの頬をつたわる涙の美しかった事思い出しました

黒柳さんとも ご親友だった野際さん『トットちゃん』主演も なにかの ご縁?かも...
そして「おばばが 天国で見守っとるよ!」って

野際さんの ご冥福をお祈り申し上げます


『阿久悠物語』
良妻賢母役、雄子役としてのナレーションもとっても 良い感じでした
阿久さんの日記では NAOchanの事を注目してたらしく...?
これも 何かの ご縁?未発表作の発表時の ピアノの伴奏も素敵でした


そして
『鶴瓶の家族に乾杯』 笑いました! 癒されました!
NAOchanの 進行の仕方が上手

ウニを「食べたい!」「むくとこ 見たい!」と言わなければ ただ 食べるシーンだけで 終わってるかもしれないし またイチゴ、メロンにしてもちょいと詳細を ビニールハウスまで行って 話を聞くという技?をしてくれたおかげで見せ場が出来てました(イチゴの見せ方 食べ方もGood!)これは いわゆる商品(物)の一つの紹介も兼ねてました

また メロンを頂けることになり箱づめ時に わざわざ「谷さん それ一個食べたい 今」..これには 吹き出しました!!!
.......
NAOchanが あの時TV画的に 食べる姿を見せた方がいいかな...と思ってか?それか ただただ 今すぐメロン食べたかったのかはわかりませんが... さすが! それに可愛かった!!!

NAOchanの おおらかな性格と探究心...これが 相まって良い感じでした

う~ん まだまだ書きたいことあるんだけど...

NAOchan...
『トットちゃん』の撮影の真っ只中でしょうか?東名阪のライブも控えております

お身体ご自愛くださいねっ
9月です。
満月ポンちゃん 2017-09-01 21:26:30
いつもなら9月になってもまだまだ暑い〜と言ってるのに、今年はえっもう秋?と勘違いする程涼しい朝晩です。これも天候不順のせいなのか、この先の不安を感じます。今年もあと4ヶ月です。今月はビルボードのチケットをゲットしなければいけません、日を間違えないようにしないと〜(笑)。 奈緒さんの後半戦はやはりドラマ撮影なのでしょうか?徹子さんのお母様なのでもう撮了しているのかな?10月からのお昼休みがたのしみです。
9月になりましたが、8月の余韻もあります
きっちょう 2017-09-01 19:28:26
9月になりました。カレンダーの図柄はソファの上で寛ぐ奈緒さんです。カレンダーの終わりごろにはこのモコモコとしたセーターをちょうどいいと感じられるのでしょう。足をギュッといっぱいに折り曲げて力をためており、バーンと弾けそうな感じがします。この図柄ばかりは国内のスタジオでも撮れそうですね。

24時間テレビが終わるとすぐに開幕した亀梨さんのコンサート・ツアーでは、勝手にしやがれや子供たちの未来をよろしくなど阿久悠さんの作品を歌っているそうです。子供たち・・・をアルバムに収録する時は、ぜひ奈緒さんに声をかけてほしいと願います。

今さらながらの話になりますが、放送日当日にオリコンのインタビューがアップされました。亀梨さんとの共演シーンは喫茶店「銀座」が初日でしたが、「はじめまして」な感じがしなかったそうです。そのため、自然と雄子さんになれたのは好発進でしたね。雄子さんがテレビに向かって声援や拍手を送るシーンがありましたが、これは普段わたしが奈緒さんにしていることでもあります。
それから作詞と作曲、対象は違えどもものを作り出す苦労という点で、阿久悠さんに共感を示していました。奈緒さんは曲が出来上がった時にしばしば「夜な夜な書きました」と言っていますが、夜のシーンとした時間帯にあれこれ考え、書き直しているのかなと思いを馳せました。ただ阿久悠さんのように、タイトルの字体には凝らないと思います。
再放送
EXIST 2017-08-30 23:27:57
9月1日(金)午前0:10~1:25、NHKG。
「鶴瓶の家族に乾杯」、再放送ですね。
見落とし方はお忘れなく。

奈緒さんの笑顔は、とても幸せな気持ちにしてくれます。
ご活躍、ずっと応援しています!
リーダー
満月ポンちゃん 2017-08-30 18:31:09
奈緒さんこんにちわ。まだまだ暑いですね。ここ数日テレビでリーダーこと鈴木雅之を見かけます。新しいアルバムの宣伝ですね。今日は徹子の部屋に出演されて涙くんさよならを歌われていました。この歌は徹子さんが好きな歌だそうですよ。もうすぐ徹子さんのお部屋に出演あるかな〜期待してます。テレビでリーダーとのデュエットあるかな〜でも生番組はキケンです。(笑)
涙くん