Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

メリークリスマス!
J 2017-12-25 22:40:33
MerryX'mas奈緒さん(^^)/
今年もクリスマスのブログアップありがとうございます!
先週でトットちゃんも終わり寂しく思っていました。
そんな中でも奈緒さんのクリスマスメッセージとてもうれしかったです(^^)
クリスマスもドラマの撮影ということでお疲れ様です。
寒い日が続きますが闇の伴走者の撮影頑張ってください!
失敗の巻
満月ポンちゃん 2017-12-25 21:19:22
真っ先に、先程の投稿で、奈緒さんとうったつもりが、さんが抜けてしまった〜〜ごめんなさい
今日はクリスマスです。
takaちゃん 2017-12-25 20:34:06
こんばんは。クリスマス、楽しく過ごしてますか?
ブログを見て、「闇の伴奏者 PART2」の撮影中だそうでお疲れ様です。
スタッフの皆さんと楽しく過ごしているというお話をされ、自分も嬉しく思います。カップケーキが、とってもかわいらしく、微笑ましいなと感じました。
自分は、今日はいつもの仕事で、いつもの日を過ごしてますが、昨日のイブでは、一昨日放送の「メルボルン」から、ビーフカレーとホットチョコレート、ステーキなど美味しい料理を紹介され、その中から、ホットチョコレートとビーフカレーをランチとしていただき、夜はローストチキンとケーキ、プライムリッチを、贅沢にいただきましたよぉ。ランチは番組のイメージを想像し、夜は去年放送の「サウンドストーリー」を参考にしました。さらには、「ホリデーフライト」から、BGMとして流れている、Julie London、Ray Parker Jr&Raydio、SiaのCDを、手配しました。ほとんど輸入盤で、国内盤よりかなりお手頃でゲットしました。番組を見て、いい曲だなと思ったからです。
クリスマスというよりは、イブの日が、楽しかったかな?

今年一年、奈緒さんを心から応援できて、ライブやドラマ、特番など、さまざまな面で、楽しむことができました。喜怒哀楽を、こちらのbbsや同じ奈緒さんを応援している仲間たち、もちろん奈緒さんも、みんなで共にすることができており、感謝しております。本当に、ありがとうございます。来年は、自分にとって、新しいtakaちゃんに生まれ変わる、いわゆるリニューアルなtakaちゃんになる!と考えております。その心は?2018年になったら、決意を新たにしますとだけ、申し上げておきます。それまでは秘密です。

では、また投稿します。
クリスマスなどいろいろな話題
きっちょう 2017-12-25 19:21:39
11月のはじめ、六本木ヒルズのイルミテーションで、奈緒さんは「(クリスマスは)仕事ですね。撮影なのかわからないですけど…」と言葉を濁していました。ドラマの撮影と言えないのが辛いと言うか、もどかしいところだったでしょう。
そのドラマ「闇の伴走者」では、早くも特報が流れています。15秒とは言え、新出の映像ばかりで、ドラマへの期待をかき立ててくれるものです。そして、ラストの映像では「あっ」と声が出てしまいました。ドラマの見せ場となるに違いないでしょう。
ブログにアップされた2枚の写真のうち、上の方は赤・白・緑の小さな玉を寄せ集めてツリーのようにしています。どこかの施設で展示されているもののように見えますが、奈緒さんはインスタ(ブログ)映えするかなと思って、撮影したのでしょうか。写真のデコにも力が入っていますね。

トットちゃんは最終話で、最高視聴率タイの7.4%をマークしたそうです。瞬間最高視聴率は0時44分ですが、これは回想シーンにあたり、戦時中から戦後・青森時代の名場面が流れていました。このニュースを配信したテレビ誌で恒例の「ドラマ・アカデミー賞」では、奈緒さんで投票しました。(奈緒さんの出演ドラマでは、いつもそうしています)

きょうの朝ドラ「わろてんか」では、ヒロイン夫妻が安来を訪ねて、安来節を踊る女性のオーディションをしていました。安来でロケをしたのではないにしても、安来という地名を聞くと、ゲゲゲのことが思い出されます。あの時の布美枝さんも、機嫌がいいと安来節を唄っていました。
メリークリスマス
満月ポンちゃん 2017-12-25 18:35:56
奈緒のクリスマスはお仕事なんですね。ビミョ〜なサンタさん見てみたいな〜。私も美容室にカットに行ったらスタッフ全員サンタさんのコスプレでしたね。私のクリスマスのゴチはファミチキでした。(笑)ところで、今日のお昼休みはトットちゃんのない休みだったので寂しいです。半年あってほしかったな〜〜とつくづく思いました。
松下奈緒のホリデーフライト メルボルン
京の茂 2017-12-25 16:10:14
奈緒さん 皆さんこんにちは。
Merry Christmas ブログ更新ありがとうございます。
Christmasの雰囲気を感じられました。ありがとう!

松下奈緒のホリデーフライト メルボルン 朝から外出していましたので予約録画の
映像で楽しみました。比較的に温暖なお天気みたいでしたね。
歴史的な建物や文化が残り、落ち着いて住みやすい印象を持たれていると書かれています。
美しい町並み、街を行き交う路面電車、おしゃれなカフェ。
メルボルンは、世界の住みやすい都市ランキング7年連続第1位と映像にありました。

美食探訪でした。オージー・ビーフ、シーフード、フカヒレ3枚入れ、美味しそうでした。
すばらしきアメリカ旅、ニューヨーク・ボストン行かれた時に、牡蠣、大きなハマグリ
ロブスターを食べられたのを思い浮かべます。

白い藤棚の花、初めて見ました。白い藤の花は珍しいそうです。ゴールデンウィークに
咲くさまは長く垂れ下がる花が見事です。

日没後、一斉に巣に戻ってくるフェアリーペンギン、ペンギンの行進は見学用スタンドで
間近で見られ、ヨチヨチ歩く姿、転びそうなふらつきながら進む様子は、
たまらなく可愛いです。
ホリデーフライト、メルボルン編
ナインスター 2017-12-25 00:10:41
松下さん、こんばんは。昨日、「ホリデーフライト、メルボルン」、あわや見忘れるところblog見て気づき昼休み休憩、家に電話して録画し今日見ることができました。
トットちゃん、ゴッホの番組のことなど色々と書きたいとことがあるので詳しくは、手紙で書きたいと思います。
この番組は、松下さんが食べ物を美味しく食べるのが良いですよね。肉、牡蠣、ケーキ美味しそうでした。牡蠣は、何年か前、広島でのコンサートで食べたのが今まで1番美味しかったのですが店舗忘れてしまったんですよ。番組見ていて生牡蠣食べたくなりました。
ショーウィンドウのケーキ選ぶ松下さんとルナパークメルボルンでのシーン、コアラ、ペンギンを見る松下さんが可愛かったです。
コアラ、食べて寝て、何を考えて1日過ごしているのかな。blogの写真とても素敵でした。
明日からトットちゃんロスが‥‥60話、次の休みでノンストップで見るぞー。
メリークリスマス!
のびもん 2017-12-24 14:26:07
今日はクリスマスイブです。

これから友達の家に行きます!
酒担当として、プライムリッチを大量に買っていきます!
あと、シャンパンも。

奈緒さまは今日は仕事でしょうか、オフでしょうか。
いずれにせよ、メリークリスマス!
お互い呑んだくれには注意しましょうね。
あ、奈緒さまは呑んだくれないですね多分。笑

さっきネットに、トットちゃん2クールで見たかった、といった記事を見ました。
そうやろ、あたしもそう思ったもん!

来週の今日はもう元旦ですね。
月日の流れは早いですね。

年内にあと何回奈緒さまおがめるかなー、しばらく動画見まくり&DEWコーナーうろつく日々が続きそうです。
ホリデーフライト、メルボルン。
満月ポンちゃん 2017-12-24 09:54:54
メルボルン満喫ですね。それにしても色彩鮮やかな街ですね。奈緒さんカメラのシャッターボタンを押しまくりだったのでしょうね、きっと。それにしても肉肉、スイーツ、シーフードと食べまくり、食べっぷりは気持ち良かったです。ただちょっと気になったのは生牡蠣、そんなに食べて大丈夫?生牡蠣怖いんです〜(笑)。それと、奈緒さん生コアラにメロメロで可愛さに悶絶でしたね〜。ほんと可愛かったですね、コアラとペンギュイン。
インスタ映えする映像
きっちょう 2017-12-23 20:02:22
ホリデーフライトを見ました。途中「シリーズ」という言葉が聞こえましたが、ハワイ・メルボルンに続いて、またどこかの街を旅することがあることを願ってやみません。その前段には、ニューヨーク・ボストンがあるのですけどね。
今回は「インスタ映え」がキーワードになっていて、そうした映像が多いのが特長でした。奈緒さんもこんなスポット・あんな角度でカメラのシャッターを切るのでしょうか。いちばん意識したのは閉園日の遊園地前でしょうか、奈緒さんの変顔ならぬ変なポーズを見ることができました。JALのCMも何か所か同じ場所を写していましたが、引きの映像が多くて、やはり目的が違うと写し方も変わるのだと思いました。

奈緒さんの番組を見ていれば、もはや750グラムのステーキ(2人前と注意書きが添えてありました)には驚きません。きょうも食べることは「魔力」ではなく、「活力」という言葉が飛び出しました。
しかし、XXLサイズのカキには驚きました。オーストラリアの人にとってのXXLサイズなので、日本人にはもっとXの字が必要でしょう。どうしてそんなに大きく育つのかが不思議ですが、ともあれカキのおかげで店主と国際親善を図れて、よかったですね。

図書館の吹き抜けの大きさも規格外でした。奈緒さんははじめ3階から見下ろしていましたが、普通の建物なら5階ぐらいはありそうですし、それほどまでに空間があるのなら、書棚を置きたくなります。閲覧席の周りがあんなにだだっ広いと落ち着かなくなります。ここはもっとジックリと見せてほしいところでした。

カフェに目ざめたという奈緒さん、日本国内のカフェが気になっていますか? いいところがあれば、ブログなどでの紹介をお願いします。
ページ:

>>show all