Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

トットすけがない日は、、、
のびもん 2017-11-05 15:14:49
トットすけがない日は寂しいです。
てかソワソワします。

なんでしょう、日曜の15時頃といえば明日からの5連勤に鬱鬱なる頃ですが、今はトットすけを見たいから早く明日になーれ!って感じです。
最終回後のトットロス、奈緒さまロスが怖いですー。

ビルボード大阪が希望の光です。
終わったらもぬけの殻になるんだろうなー。

はー。
でも楽しみです!
嬉しい〜
満月ポンちゃん 2017-11-04 23:11:28
先ほどポストをのぞいたら、な、なんと!DEWの体験キャンペーンの試供品が入ってました。きゃ〜嬉しい〜又しばらくお肌喜びそうです。ありがとうございます。
トットちゃん#25
J 2017-11-04 13:31:44
郵便屋さんに大雨で川が溢れたことで鉄道が止まってしまい、足留めをくらった旅一座が興行をうつと聞いたトットちゃんは飛竜紅一座の興行を観に行く。
歌の演出の中でトットちゃんは舞台に招き上げられ歌と躍りを一緒に披露することになるのでした。
旅一座の座長、飛竜紅はトットちゃんの天性の才能と華を見初めて旅一座にスカウトするため朝のもとへ直談判に訪れる。
朝はトットちゃんの旅一座への参加について、朝の将来の決断を尊重してくれた叔母のエツの話を伝えトットちゃんの決断を尊重する。
しかしトットちゃんは朝を独りにはできないと旅一座への参加を断るのでした。
トットちゃんが家に帰ると朝は東京に戻ることを伝え、お世話になった佐々木さん一家に御礼と別れを告げてトットちゃんと一緒に東京に向かうのでした。
来週からは黒柳家怒濤の東京編!
また来週の放送が楽しみです(^^)
「トットちゃん!」第24~25回
takaちゃん 2017-11-04 12:34:08
こんにちは。遅くなりましたが、「トットちゃん!」の感想を書きます。
出演者が交代となり、トットちゃんも、幼年期から少しずつ大人になっていきます。豊嶋花さんから清野菜名さんへ。母親は奈緒さんで変わりありませんが、朝さんも、青森から東京を行き来する日々で、多忙な毎日を送っています。物語は昭和23年の夏、終戦から暫くたっていますが、「東京ブギウギ」を歌って学校に通う姿も、きっと楽しいんでしょうね。ところが、定期券を誤って投げ飛ばしてしまい、見つからずで、徒歩で通う羽目に…。朝さんにもなかなか言えず、とりわけ、下駄で、しかも、線路を歩かないといけないことに、思わず「おいおい大丈夫か?」と、ハラハラしながら、見てました。朝さんは、行商と裁縫で多忙ながらも、たくさんお金を稼ぐことができ、タンス貯金にはかなりの大金が…。ミシンを購入したい、東京に戻って守綱さんをもてなしたい、家を建て直したい、など、いろいろな夢が叶いそうな感じがしますよ。そんな矢先、トットちゃんに、スカウトの機会が訪れるものの、朝さんと暮らす決意は固く、断ることに…。という展開でした。
来週はいよいよ、東京編にもどります。守綱さんと朝さん、トットちゃんとの再会、あってほしいですねぇ。青森編では、お国言葉と、文化の違いがあって演じている側も大変だったと思いますが、心の懐の温かさは、地方ならではではないかと思うんですよ。出演者が変わっても、トットちゃんの天真爛漫さや、明るさは、ちゃんと出ていますし、まあ、定期券を落としてしまうことは決して良いことではないものの、母に迷惑をかけられないという優しさも出ていますし、素直さが出ています。
来週の「トットちゃん!」、楽しみにします。どんな展開になるかな?
「Lovin´you」を、ダウンロードしました。「トットちゃん!」気分で、聴いてみます。また、ハイレゾ音源で、「涙くんさよなら」も、ダウンロードしました。奈緒さんの音楽を、楽しむ機会が増えました。嬉しいことです。
名古屋ブルーノート公演も、もうすぐです。18日、1stと2nd両方参加します。
では、また投稿します。
JAのちょリスさん編
きっちょう 2017-11-04 06:54:18
平日はトットちゃんがあるので、CMの感想は土日にならないと書けません。
新しいJAバンクのCMは、みんなのために多方面で頑張るちょリスの姿を描くストレートなものです。奈緒さんはナレーション中心で、ちょリスを見守っています。ちょリスとの共演は、6シーズン目に入ります。
奈緒さんは以前のCMで「そのほっぺ、飾り?」と、ちょリスのやる気に火をつけたことがあります。そんな奈緒さんだからこそほっぺをプルンプルンと揺する仕草に、格段の愛着と激励の念を感じました。
これまでに数々のアンビリバボーな動きをしているちょリスですが、自転車を相当のスピードで真っすぐ走らせるのは大変なことだと思います。

わたしはWEB動画で見ましたが、あすは全日本大学駅伝なので、このCMをテレビで見られるでしょう。
もつ鍋
のびもん 2017-11-04 01:33:42
DEWトライアルセット、残り僅かになってきますた。
果たして、美しむ人になれてるのかしらん?
香りがいいことは先日述べましたが、特に化粧水がいいですね。
「奈緒さまの香り」に包まれて幸せです。。。笑

今日はもつ鍋を食べました。
奈緒さまのように博多から取り寄せとまではいきませんが、美味しかったです。
あぁ〜、鍋のシーズンだわ〜、クリアリッチが進む進む。

体重がドーン!と増えてましたです…_| ̄|○
11月になりましたね!
ナインスター 2017-11-04 00:19:55
松下さん、こんばんは。11月になりましたね。ライブの準備はいかがですか。「Lovinyou」、ダウンロードしましたよ。ブルーノート名古屋で弾いてくれるのかな。私は、曲を聴いて思ったことが最初の38秒までは、トットちゃんの小学生で友人、弟の死を経験した悲しい思いがメロディーで感じ、しかし苦難を乗り越えて明るく一つ一つ踏みしめる感じに聴こえました。
トットちゃん、今週から清野さん登場!朝さんとこれからどんな感じに話が進むか楽しみです。
ベコを逃がした話には、心がジーンとしました。トットちゃんの優しさ、しかし佐々木さん家にお世話になっているのに逃がしちゃうとは、朝さんにこっぴどく怒られていましたね、ちょつとトットちゃん拗ねていましたね。
朝さんが行商でやっていけたのは、誰でも優しく信頼されていたからだと感じました。貯めたお金のシーンがすごっと見ていて思いました。
また、喉をやれてしまいました、ライブまでに治さなければ、松下さんも体調には、気をつけて下さい。
来週が待ち遠しいよ〜
満月ポンちゃん 2017-11-03 22:01:09
休日のトットちゃん、今日はゆっくりと観れました。今日のツボは佐々木のばっちゃんが見るたびにハイカラになっている事でした。(笑)わいは〜です。それと、朝さんのタンス貯金、これまた、わいは〜でしたね。来週はまた東京編ですね、ばっちゃに会えないのは寂しですが、いよいよ守綱さんは帰って来られるのでしょうか?
トットすけスカウト?!
のびもん 2017-11-03 16:36:26
旅芸人にノリノリトットすけでしたね。
そしてまさかスカウトされるとは!

朝さんのことを考えて断ったトットすけ。
しかし、飛龍紅は将来をお見通しだったのでしょうか。

掘立小屋をいよいよ出ていきますか。
行商であれだけの貯金、大したもんです。

来週守綱さんも戻ってくるみたいですね!
シベリア抑留といえば、国は違えどモンゴル抑留兵の「黒パン捕虜記」を昔読んだ事があります。
過酷な生活に想像を絶したものでした。

戦争の暗い影をまとって帰国でしょうか。

帰国第一声は、ただいま、ママ。のような気がします。
『トットちゃん!』の感想(9)~お国言葉と・・・・・・~
まーさん 2017-11-03 14:31:36
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんにちは♪

奈緒さん、『トットちゃん!』第5週の第21話~第25話までまとめて見終わったので、その感想を書き込みに参りましたよ~。

第5週分では、朝さんのもんぺ姿に「奈緒さん、脚長ッ!」と、見とれてしまいました。
もんぺが普通のズボンよりも腰の位置が高いことと、奈緒さんの元々の脚の長さの相乗効果なんでしょうね。

それから、守綱さんから「音楽は諦めて」と宣告されて以降、「ドラマ内ではもう見られないのか・・・・・・」と思っていた、朝さんの歌唱シーン(しかも着物姿の)を見ることができて、大変嬉しかったです。

今週の朝さん、ご自身のセリフにもあったとおりに、「母は強し」全開でしたね。

終戦までは仕立てに精を出し、戦後は行商に精を出して、東京に戻って家が建てられるぐらいのお金を稼ぎ出して、ホントに朝さんは、「頭が良くって商才があった、そんな方だったんだろうなぁ~」と、感心しながら見てましたよ。

そんな頑張り屋さんの朝さんを、同じ頑張り屋さんの奈緒さんが演じてるわけですから、見ていてどうしても「奈緒さん、頑張れ~」と声をかけてしまう、そんな私です。

朝さんのその当時の年齢も、今の奈緒さんの実年齢とそんなに離れていないでしょうから、奈緒さんが無理なく演じてる、と画面見ていて感じられます。

クランクアップ後のコメントで「80歳過ぎまで演じる」とあるのを読んだせいか、「今の朝さんは、何歳ぐらいなんだろう?」と、今週分から気になりだしました。

一方トットちゃんは、第23話のラストシーンで豊島花ちゃんから清野菜名さんへと交代し、そのシーンの一瞬で、児童から女学生変わっちゃいましたね。
オープニングのクレジットも「清野菜名 松下奈緒」とダブル表記に変わり、W主演本格始動ですよね。

書き込みしながら気づきましたが、お二人の下の名前って「なな→なお」としりとりになっていますよね(笑)

そのトットちゃん、成長とともに天真爛漫さが増幅したようで、お国言葉がペラペラになるし、旅芸人一座にスカウトされたり、将来の大物感を当時から漂わせていたんですね。

旅芸人一座の座長の飛竜紅さんは、劇中のナレーションでは、この後のストーリーに絡んできそうなキャラクターっぽいから、覚えておきますね。

お国言葉がペラペラになったトットちゃんに、朝さんが「あなたは子供の頃から耳が良かったから・・・・・・」と言うシーンがありましたけど、私、「奈緒さんも耳がいいやん」と、心の中でつぶやいてました(笑)

そのお国言葉なんですけど、「わいはー」というのがたびたび出てきましたよね?
多分、感嘆語だと思うんですけど、今の感覚では「ワイハー」=ハワイですよね?
奈緒さんの大好きな。

さていよいよ来週からは戦後の東京に舞台を移して、守綱さんの復員とトットちゃんのデビュー近しというストーリー展開なんでしょうね?

シベリアに抑留されていた守綱さん、バイオリニストの命である指は、凍傷でヤラれてないのでしょうか・・・・・・?
今の私の一番の心配事なんですよ。

今日は長文でごめんなさいm(__)m

それでは奈緒さん、また来週~♪
ページ:

>>show all