Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

ご返信ありがとうございます☆
太陽の子供 2012-10-03 22:19:47
はいっ(^O^)/
『楽しみに待ってます♪』

奈緒さんの活躍には私自身☆励まされています☆

『新しい曲たちは♪』私達にどんな「夢」と「希望」をあたえてくれるんでしょう(^_^)

でも.....なかなかいないんですよ。
奈緒さんみたいな方って・・・。
誰かの頑張ってる姿をみて「応援」したくなるって☆
『ガンバレって!!』

私の存在が人のために・・・

奈緒さんには幸せになって欲しい(^-^)

返信☆ありがとうございました

では☆またね(^○^)/
CDが・・
an 2012-10-03 20:41:59
昨日、こちらにカキコミをしながらふと・・
いつも車中で聴いているアルバム「dolce」を部屋で聴きたいなと思い車まで取りに行った時、CDを落としてしまい、また上からガリッと足を乗せてしまいました(泣)CDにキズがついてしまって。
あまりにもショックで何で暗い中取りに行ってしまったんだろうと反省しまくりでした!

でもオフィシャルグッズ通信販売がある~と早速気に入ってる缶バッチと共に注文させて頂きました・・早く届いて欲し~い♪

これからはもっともっと大事にします(^^)
落としてしまってごめんね・・奈緒ちゃんm(__)m
ツアーグッズ!!やっと
大阪の小オバちゃん 2012-10-03 18:18:41
 うちにも届きました。○川急便のお兄ちゃんは私好みのイケメンじゃなかったけど・・・(笑)
眺めて喜んでいますよ・・・まだ先だけど、来年はどんなツアーになるのか今から楽しみです!!
奈緒さん、お仕事ぐぁんばって下さい~
ロングバケーションとゲゲゲの女房
CN 2012-10-03 18:12:45
奈緒ちゃんお仕事元気にがんばってますね。

最近?ロングバケーションの再放送が開始されました。一方ゲゲゲの女房の再放送は終了してしまいましたね。

そんなこんなが重なってふっと思い出したことがあります。
奈緒ちゃんはロングバケーションを見て女優さんにあこがれをいだき,当時は,ドキュメンタリーのごとく現実の話だと思っていたとお話しされていましたね。
実は,2年前ゲゲゲの女房の放送が終了したころ,友人の両親がテレビに出ている奈緒ちゃんをみてなんで「おかあちゃんしかでないの?お父ちゃんはいっしょじゃないんだね。」とリタイアして間もない方々なのですが,まじめな顔で話していたのです。その時は,そりゃあそうだよと思い笑って聞いていたのですが(いつもおちゃめなご両親なので)思えば,奈緒ちゃんも現実の話と思わせてしまうような素敵な女優さんになっていたのですね。
本物の水木夫妻はもちろんすてきですが,ドラマの中の水木夫妻も本当に素敵でしたよ。

これからも素敵な女優さん&アーティスト&女性として颯爽と進まれることを願ってます。

まだまだ内緒のお仕事話ですが,仕事もプライベートも奈緒ちゃんの幸せ話を気長に楽しみにまってますね。

時節がら体調を崩しやすいのでくれぐれもお気をつけくださいね。

ジョンレノン・スーパーライブには友人を含めて3名で遊びにいきます。
楽しんでくださいませ(^^)/
無事に届きました
フィガ-キ 2012-10-03 16:55:22
「センスのいい扇子」航空便で無事に届きました。
航空便でしたので、届くまで心配でした。
航空便・・2回ほど何故かダンボールが濡れて原型を留めない形で届けられたことがあったので、心配でした。

知人も考慮して、ビニール袋3枚重ねで送ってくれました。(笑)

早速、今晩にでも「センスのいい扇子」争奪戦を繰り広げていたお子様達に届けてきます。

こちらは、まだ30℃をこえる気温が続いてるのですが、日本は秋らしくなりつつあるようですね。
季節の変わり目ですので、体調気をつけて下さい。

Viel Gluck
訂正させていただきます
夢をもらったおじさん 2012-10-03 13:27:38
「調布へ行ってきました」の記述に誤りがありましたので訂正させていただきます。

1.先月の19日は先々月の19日が正しいです。
2.岐路は帰路です。
3.証城寺の狸囃子は発車メロディです。
ツアーグッズ
すずかけ 2012-10-03 07:51:49
通信販売での注文ミスがあったものの、希望する品々が無事に届きました。

私は携帯電話を使わないので、携帯ストラップは買っていませんでした。しかし、同じ品を複数買ったり、鑑賞用に買うという書き込みがあったので、取り寄せました。いざ手もとにくると、とても使う気になれませんね。
今さらながらに気づいたことですが、"for me"のロゴと一緒のピアノには後ろ脚が書かれていません。まるで幽霊みたいな書き方ですが、その方がデザインの上ではすわりがいいですね。線描画ではピアノの前半分しか書いていないのに対し、ストラップではプレートになっているから、そんなことが気になりました。

残暑が厳しかったので、Tシャツやセンスのいい扇子はフル稼働でした。扇子も少々傷んできたので、2本目を取り寄せました。こちらはすぐには使いません。Tシャツはいつものように作りが丈夫ですね。

ももこさんが通信販売パンフレットを取り寄せた喜びを書いていました。私も「なんだか記念のようなその時だけの特別な物という気がする」ので、できるだけ手に入れるようにしています。
”LUNA”が聴きたくて♪
みえないけどおる 2012-10-03 00:19:03
2010年7月に放送された「心の都へ~スペシャル~千年の旅人シリーズ・テーマ「光」」を久しぶりに観ました。
奈緒さんの「LUNA」が聴きたかったから。
大好きなんです、この曲。
そして、この時の奈緒さんとバンドネオン奏者三浦一馬さんとの演奏が、素晴らしかったのです。
能楽堂が演奏のステージでしたが、その周りの自然の、鳥の啼き声や虫の音、木の葉のざわめきが、その自然万物の音が、お二人の素敵な演奏と相まって絶妙な音楽を奏でていました。
ホントに不思議で美しい音の情景でした。

そして、この番組(録画)も結局、全部観てしまいました。素晴らしかったです。
奈緒さんが案内人となる番組の内容も素晴らしかったですが、全編に流れる奈緒さんの音楽が本当に素敵でした。

中秋の名月は台風で見られなかったですが、この番組を見て、奈緒さんの「LUNA」に聴き入ってジンと感動して、月の光に届かぬ思いを託す、人の心の不思議さや美しさを感じました。

私は少し前の書き込みで、奈緒さんの情熱的な演奏が好きだと書きましたが、それはこの「LUNA」の静かなしっとりとした曲想とそんなにかけ離れたものではないような気がします。
私の中では、奈緒さんの音楽の才気の現われが少し形を変えただけのように感じます。

ジョン・レノンのベストアルバム(ザ・ヒッツ・パワートウーザピープル)を聴いていると、静かなバラード風の曲にしても激しいシャウトのロックにしても、聴いているとその中(曲も歌詞も)に存するジョンの魂のようなものが、何よりも先にこちらにぶつけられてくるように感じます。

唐突にジョンの話になってしまいましたが、音楽の心、歌の心、というのは、その表現というのはホントに不思議な感じがします。興味津々です。

奈緒さんが、いま、音楽を作ったりされている、ということを聞くと、それだけでワクワクしてきます。
奈緒さんの音はホントに多才、多彩です。アンビリーバブルなくらいです。
「曲を作る時はライブで鳴っている音を想像しながら書いているんです」(SCENE#25ライブツアー終了後のインタビュー)というのが、もう、すごいと思います♪
こういう方が女優さんをしていることも、素晴らしすぎてだんだん信じられなくなってくるような、そんな稀有な才能だと思います。
奈緒さんの音楽を深く聴いていくと、つくづく、ますます、そんな思いが強くなってきます。

奈緒さんをずっと応援していきます。
奈緒さんのやること、全部好きです♪
調布駅へ行ってきました
夢をもらったおじさん 2012-10-02 22:37:02
先月の19日に、調布駅地下化のニュースを知り、3000人もの作業員を動員して一晩で切換え作業を行った情報に、大変なご苦労がうかがえました。
みえないけどおるさんからも情報があり、ホームには“ありがとう”の曲が流れているという情報が、私の心を揺さぶりました。今すぐにでも飛んで行って、自分で体感したい気持ちと、調布駅がどんな様変わりをしたのかも確かめたいと思いました。でも当時は残暑が厳しく、体調が万全でない私にとっては少し厳しいかなと思い、少し涼しくなった今日やっと腰を上げて調布駅まで行ってきました。

たかが駅の切換え工事とお思いでしょうが、私にとって調布駅は、私的な用事や仕事で思い入れの多い駅なのです。そして今ではゲゲゲの街になって、更に忘れ去ることは出来ません。

私は今、千葉県の九十九里近辺に住んでいますが、調布駅までは電車で二時間半かかります。“ありがとう”のメロディが聞きたい一心で、やっと調布駅まで無事に到着しました。

電車を降りて発車のメロディが流れるのを期待していたら、「ありゃりゃ、これは普通の発車ベルの音じゃないか」と、一瞬期待外れ・・・
どうなっているのかなぁと思っていたら、少したって「電車が到着しま~す」の案内と同時に、流れてきました、いきものがかりの“ありがとう”のメロディ、そうか接近メロディだったのですね。その時は本当に嬉しかったです。

詞で言うと、「ありがとうって伝えたくて~、あなたに・・・」までの短いメロディだったですが、接近する電車を何台か待ち受けて、じっくりと体感してきました。
調布の駅もゲゲゲのイメージが定着して行くといいですね。
“ありがとう”のメロディでゲゲゲの女房を思い浮かべ、ヒロインの松下奈緒さんを思い浮かべる、こんな喜ばしいことはありませんね。

その後一度改札を出て、調布グリーンホールと対面してきました。私にとってはとても辛い対面でした。チケットを持っていながら、体調不良で調布でのコンサートに参加出来なかった無念の思いがよぎりましたが、逆にここまでこうして無事に調布までこられるまでに体調が回復した事に感謝しなくてはと思い直し、奈緒さん今度はチャンスがあれば、必ず応援に行くからねと自分に誓い、岐路に着きました。幸いにも何事もなく帰宅出来ました。
本来なら往復5時間の移動で、帰宅した途端ぐったりするのですが、何ととても心地よいのです。そこには“ありがとう”のメロディが聞けた満足感がありました。
奈緒さん、大きな大きなエネルギーを貰いましたよ、ありがとう。

P.S.
12月のスーパーライブのチケット、予約できましたので必ず応援しに行くね。

発車メロディや接近メロディはその土地の特徴を生かした曲が使われていますが、我が千葉県の木更津駅では“証城寺の狸囃子”が流れています。一瞬、心が和みます。
感激!!
yuka 2012-10-02 21:33:04
太陽の子供さんと同じように、奈緒さんのNEWアルバムのことを聞かされたとき、ヤッター☆と思いました!!「ダブルファンタジー」というコンセプトから紡ぎ出される奈緒さんの新しい曲たちってどんなだろう・・・・・・^^期待して、楽しみに待ってましょう♪
ページ:

>>show all