Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

奈緒さん、鰻食べましたか?
まーさん 2017-07-25 23:19:19
奈緒さん、お集まりの皆さん、こんばんわ&お疲れ様です。

media情報が更新されていましたが、コンサートツアーの合間をぬってハワイロケを敢行された分は、BSフジの放送だったんですね。
テレビ東京系で『行こうよ!ハワイ2』みたいなタイトルを想像していただけに、見れないBS放送とは・・・・・・(T_T)
奈緒さん、ごめんなさいね(泣)

それにしても、『ホリデーフライト』とは、おしゃれなタイトルですね。
おしゃれなタイトルの番組で、おしゃれな奈緒さんが、大活躍なんでしょうね、きっと。

それから、24時間テレビのドラマのタイトルも発表になりましたね。

阿久悠さん、昭和歌謡を代表する作詞家なわけですけど、先日、こちらも昭和歌謡を代表する作曲家、平尾昌晃さんがお亡くなりになられました。

お二人に共通するのは、演歌やポップスはもちろん、テレビ番組のテーマソング等々、非常に幅広いジャンルにわたる、数多くの名曲を残されたということだと思います。

奈緒さん、話変わるんですけど、今日は土用の丑の日でしたが、鰻食べましたか?

土用の丑の日に鰻を食べるようになったのは、江戸時代、平賀源内が、流行らない鰻屋のために発案した、キャッチコピーがきっかけになったということは、奈緒さんもご存知だと思いますが、源内さんは、鰻が栄養価の高い食材ということを、当時既に知っていたそうですよ。

一年で一番暑くなる土用の時期に、栄養価の高い鰻を食べて、スタミナをつける、実に理にかなったアイデアですよね。

そして、今年の土用は、暦の巡り合わせで、来週もう一回丑の日がありますので、今日鰻を食べなかった私は、その時に食べようかな、と思っています。

奈緒さん、鰻料理といえば、何種類ぐらい思い浮かびますか?

私は、蒲焼き、鰻重、鰻丼、鰻巻、鰻ざく、白焼き、肝吸い、鰻茶漬け、ひつまぶし、ぐらいですかね。

ちなみに、私、ひつまぶしは、ほんと「一回で二度美味しい」アイデア料理だなぁ~、と思っているのですが、8年程前仕事で名古屋を訪れた際、ひつまぶし初体験をしたんです。
その時に、メニューを見ながら、「この、ひまつぶしって、どんなの?」と店の人に訊いて、もの凄く恥ずかしい思いをしたんですけどね(笑)

鰻のことを大阪では、まむし、と言ったりすることがありますが、鰻を一旦蒸してから、焼く等の調理をするからなんですよ。

今日は、ついつい長文になってしまいました。
奈緒さん、ごめんなさいねm(__)m

それでは、おやすみなさい☆♪
願いは届くか阿久悠物語。
のびもん 2017-07-25 21:16:40
ここに寄稿される方々も書き込まれてますが、阿久悠物語の内容が発表されましたね。

さて、内容を拝読すると、甲子園との縁はどうかな?といったところでしょうか。
(何度もこの話、ご容赦下さい)

甲子園で高校野球がおこなわれるときだけスポーツ紙に阿久悠さんが書いた「甲子園の詩」を楽しみにしていた人は、日本中にたくさんいたはずです。
そういう人は、なんともたまらない気持ちにさせられ、「甲子園の詩」を紙上で読んだことがない、という人は、阿久悠という詩人の紡ぐ言葉の魅力に圧倒される、そんな胸を打つものでした。

方やスター誕生(生で見た記憶はないのですが)と言う煌びやかな世界への扉を企画し、数々の名曲を生み出す、類い稀な詩人だったのですね。

さて、奈緒さま演じる奥様の雅子さん。
子育てでは、自宅を留守にしがちな多忙極める夫の代わりに父親役も努められたことでしょう。
凛とした女性像だったのではないかと想像しています。

そういえば(←取ってつけたようですみませんが)2月のライブで拝見した奈緒さまも凛としていましたよ!かっこいい女性像ですよ!

阿久悠物語、どのような構成か楽しみにしています。
暑中お見舞い申し上げます。
満月ポンちゃん 2017-07-25 19:46:29
毎日蒸し暑いです。mediaが更新されました。24時間テレビのドラマ、時代をつくった男 阿久悠物語の告知でした。1ヶ月切りましたね。昭和の時代をつくった男として先日亡くなられた平尾昌晃さんも昭和の歌謡界を牽引された作曲家さんです。サウンドストーリーが続いていたならばきっと特集されたいたでしょうね。残念っ!奈緒さんも〇〇さんの奥様という役柄が多くなりましたが、阿久悠さんの奥様と、チョッちゃんの撮影がごっちゃになることはないのでしょうか?(笑)。余計な心配でしたか・・・今日は土用の丑の日です。鰻は食べられましたか?
時代をつくった男
きっちょう 2017-07-24 19:48:26
24時間テレビでの「阿久悠物語」のタイトルが上のように決まりました。また、共演者も発表されました。
タイトルのフレーズは先日の昭和偉人伝の時にも出てきており、阿久悠さんを語る上での共通認識みたいなものと言えます。
阿久悠さんと24時間テレビとの関わりを知りました。今でこそ「サライ」がテーマソングとなっていますが、このプロジェクトが始まった年(1978)のテーマソング「2001年愛の詩」を提供したのが阿久悠・都倉俊一さんコンビ(唄はもちろんピンク・レディーさん)でした。それほどは遠くない未来を語った作品でしたが、すでに時代は16年も先になっており、番組の歴史を感じます。
ドラマのキャスト紹介で気になるのは、奈緒さん演じる雄子さんのところで「ほぼ母子家庭の状態で」とあることです。阿久悠さんがそれだけ忙しかったということですが、出会いのないところから、どんなドラマを生み出すのかが気になるところです。ゲゲゲでは仕事に忙殺された夫(水木しげるさん)に不満を募らせた回がありましたが、今度はどんな反応を示すのでしょうか。

日本テレビの制作ということで「スター誕生」にシフトした構成・キャスティングをしているようですが、阿久悠さんの人となりを知るためのドラマですから、それがわかるものなら、ある一つのトピックにフォーカスするのはありだと思います。
日曜お昼前のひと時、この番組を時々見ていた程度(司会者は萩本欽一さんしか覚えがないです)ですが、それでもスターになりそうな人を見た時は、どこか心が時めいたことを思い出します。
ビッグアイランド紀行
きっちょう 2017-07-23 15:54:14
ちょうど一週間後の30日、お昼にBSフジにて奈緒さんのハワイ紀行が放送されます。
奈緒さんがコンサートツアーの合間を縫って3月下旬に出かけたビッグアイランド=ハワイ島の様子が見られますね。
奈緒さんは去年もハワイの紀行番組に出演していますが、その時とは行き先が全く異なります。ハワイにはそれだけいいところが多いということでしょう。
それでも「満福」感に溢れる盛りだくさんの内容、決して長いとは言えない滞在期間中、精力的に島のあちこちに立ち寄ったことと思います。
番組紹介ページには灌木の立ち並ぶ中を歩く奈緒さんの姿がありますが、3月にして草木にこんなに生気があるものかと驚きます。

素晴らしきアメリカ旅の時はトラベルパートナーでしたが、今度はトラベルナビゲーターとして、ハワイ旅に誘っていただきますよう、お願いいたします。
連稿お許し下さい
のびもん 2017-07-23 05:32:06
昨日、甲子園県予選準決勝を観戦してきました。
母校はとっくの昔に敗退したのですが、野球ばか(誉め言葉です)の血が騒ぎました。
勝つと負けるのでは天と地との差があり、涙で引き上げていくチームに私もまた涙しました。
野球ばか(誉め言葉です)な阿久悠さんもきっとこの刹那的な世界に惹かれたのかもしれません。←すみません、こないだからこの話ばかりで。

奈緒さんは甲子園行かれたことありますか?
おなじ兵庫県ですが。
うーん、ごめんなさいね、行ったことないような気がします…。

トットちゃんの撮影と並行して阿久悠物語も撮影しているのでしょうか。
それとも、もう撮り終えたのでしょうか。
2本同時だったら大変さもひときわでしょうが、出来上がったら喜びもひとしおでしょうね。
頑張ってください。

楽しみに待ってます。
DEWインタビュー
きっちょう 2017-07-21 20:35:24
LBRという美容関係のニュースサイトに、奈緒さんのインタビューが載っていました。この秋登場するDEWについてのものです。
奈緒さんが野菜ジュースを愛飲していることは知っていましたが、ベースはリンゴなのですね。リンゴを中心に、季節によって野菜を変えているのでしょうね。家族の方々も飲んでいるのでしょうか。
わたしは市販の野菜ジュースを飲む程度ですが、野菜ばかりのものよりも、リンゴなどの果実を加えたものの方が飲みやすいです。ということで、果実ジュースを飲むことが多いです。

今度の新製品は「スイーツを食べるようにスキンケアを楽しむ」のがポイントということなので、リラックスした気分で使うのが一番のようです。奈緒さんはさらに普遍性を持たせて(?)、日常的に幸せを感じられること自体が、自分を「いつくしむ」ことではないかと発言しています。ふだんからの「いつくしみ」の積み重ねが素敵なスキンケアにつながり、このサイトの趣旨である「ゴキゲンな毎日」を送れそうです。
まだ発売まで3か月近くありますが、秋の注目商品&CMになるものと思います。
トットちゃんの撮影
ヒロシ 2017-07-20 19:32:42
こんにちは、奈緒さん。


暑い中の撮影、お疲れ様です。
本ドラマを拝見すのを大変楽しみにしています。

他のファンとともに応援しています。
iPodの中には
のびもん 2017-07-20 15:59:00
今日は先日の3連休での不節制が祟り、体調不良で早退しました。

その3連休、友達の運転でドライブしたのですが、当初は友達が常日頃聴いている音楽を流していたのですが、途中、私のiPodを繋げました。

流れてくる曲、、、奈緒さまの曲が大半を占めました。
(奈緒さま風に格好よく言うと)インスト、そして歌唱曲、自分でもその多さにビックリしました。
もちろん他のミュージシャンの曲もありますが、確かに通勤中奈緒さまの曲ばかり聴いてるような…
私「これはあのCMの曲でさ、これはあのドラマの曲でさ、これはあの映画の曲でさ、これはライブでさ、、」

これからも私のiPodには奈緒さまの曲が増えそうです。

ドラマも楽しみですが、作曲も楽しみにしています!
トットちゃん組曲とか、、、いいですね\(^ω^)/
「探偵倶楽部」
takaちゃん 2017-07-19 22:34:50
こんばんは。月曜日にBSフジで放送された、「探偵倶楽部」を、見ました。
仕事のため、リアルタイムでは見られませんでしたが、 ようやく見終わりました。
奈緒さん演じる漆原こずえ。類い稀な記憶力を二階堂匠に買われ、事件を解決していくという物語。以前も放送されていましたが、今回の感想は違う視点で申し上げます。人にはそれぞれ、個性がありますが、こずえは記憶力に秀でたところが個性なのでしょう、ドラマのはじめは借金取りに追われる場面がありましたが、探偵にその個性を良い方向に引き出され、事件解決となる、まさにサクセスストーリーだなと思いますね。まさに、ピンチはチャンスであると。人には個性が必ず1つはあるはず、だからその個性を大事にしたいなと思うようになりました。個性を活かせるのは自分しだい、それをさらに引き出してくれる人とパートナーを組むと1+1=2どころか10にも100にも羽上がる、そんな成功や功績を残せるようになることを信じたい。このドラマを見て、自分も、なにかしら個性があるはず、だからその個性を活かせるパートナーと是非、共にしたいなと本気で思っています。そのために、一日を大切にして、ピンチでも逃げずに乗りきることがやはり大事であると考えます。仕事ではこのところ肉体的にハードでしたが、なんとか残業を減らしてもらい、乗りきることができています。自分の個性を活かせるパートナーが現れるまでは、今の状況から逃げずに、自分を信じることにします。そうすることで、こずえのような、成功へ大変身をとげることができるかもしれません。

感想が長くなりましたが、「トットちゃん」の撮影、頑張ってください。
自分も、仕事がんばります。
では、また投稿します。
ページ:

>>show all