Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

拝見しました・・
いなかのおじさん 2013-04-26 02:02:50
第3話、拝見しました。

鴨ちゃん、”鴨助”にレベルダウン・・

しかし、女将になってレベルを回復すると思いきや、”女将:レベル1”からの再スタート。

次週、はたして鴨ちゃんのレベルは上がるのか?

乞う、ご期待!!


・・なーんてね( ̄▽ ̄)
第三話!
みえないけどおる 2013-04-26 00:17:00
奈緒さんの仲居さん姿、可愛く色っぽかったです。うなじがとてもきれいですね。
でも、それだけではなく、ああ、こういう女性の美しさを表せる女優さんって素晴らしいなあ、奈緒さんはホントに素敵な女優さんだなあ、ってあらためて思いました。
楚々としてたおやかでとっても品が良くて可愛く美しくて...言葉ではうまく表現できないですけど、女将さん姿はもちろん華やかで抜群に素敵ですけど、それとはまたちがった女性らしい輝きが感じられるんです。

そして、第3話、とても面白かったです!
録画してたので、ちょっとだけまた観てみよう、と思ったのですが画面に引き込まれてあっという間にまた最後まで見てしまいました。リアルタイムの時は夢中でストーリーを追って見ていたのですが、二回目はちょっと感涙してしまいました。いいドラマですね、ホンマに。

第二話ラストシーンの「上羽やは売りません!」から第三話「私が女将ぃ!」になるまで、仲居になって、実際の旅館業の仕事を生まれて初めて経験した鴨ちゃん!とても意味のある深い経験をした第三話の展開でしたね。
鞠子さんに「あなたはどれだけ私らの仕事をバカにするんですか」と言われてしまって憮然とする鴨ちゃん。でも、仲居の仕事を身を持って経験したおかげで、お客様にありがとうと言われる本当の嬉しさや、今いる従業員みんなの大切さが心からわかり、旅館を立て直す意欲をさらに増して、財務省をやめてまで再建に身を尽くすという本気をみせた鴨ちゃん。
これが鴨ちゃんの生き方なんですね。衣川さんいうところの、効率の悪い行き方、生き方。でも、一つ一つ自分の納得の言うようにやってみてから結論を出したものは、はがねのように強く硬い意志をもつ深い決心になるのだと思います。
奈緒さんがインタビューでおっしゃっていたように、鴨ちゃんがめまぐるしく行動する、まさに「動」のドラマが第三話でした。人力車まで引いちゃいましたね。(矢沢クンと京介クンをうまく使って使命をやり遂げたところは経営者の素質か?)
奈緒さんは、とにかくいろんな場面にからみ、鴨ちゃんキャラ炸裂で壁にぶち当たりながらも、むしろそれを力に変えて前に進むという、鴨ちゃんの持っている「男気」のある女将の資質をよく表現していたと思います。薫さんにそっくりや、というのはそういうところかもしれないな、と思いました。

まだまだ、このほかにも山ほど見どころがあった第三話。またそのうちに書き込めたらトライします。
京都の桜も、ごっつう綺麗やったなぁ~
大好きです♪
*junchan* 2013-04-25 23:31:42
奈緒さん、素敵です、素敵過ぎます♪

撮影がんばってくださいね♪♪♪

おやすみなさい☆
女性自身
すずかけ 2013-04-25 18:57:56
表紙は奈緒さんなので、見逃すことはないでしょう。どの写真でも、満ち足りた人のする笑みを浮かべています。
今回の企画のポイントは、「予約のできない行列店」であること、奈緒さんがオススメする店ばかりだということです。お店の推薦理由はどれも明快でしっかりしていて、奈緒さんの表現の豊かさは食べることでも遺憾なく発揮されています。
奈緒さんもプライベートでは並ぶ時間がなくて見送る店があった、それくらいの人気店ばかりです。とくにうどんのお店は2店とも行列覚悟で行くか、思い切って食事の時間帯を外すべきであるというガイドを読んだことがあります。
ですから、今回の取材でジックリと味わってうどんや甘味を食べられた奈緒さんの幸せは、私にもわかるのです。

甘味どころ・3店は、心の旅へシリーズやトーク番組で出てきたお店ばかりです。
特にぎおん徳屋は先日のもしもツアーズで、奈緒さんが「ここ、ここ」と先頭切って指差したお店です。奈緒さんの張り切りように、チームの皆さんも驚いていました。このお店を訪ねるころには日が暮れていたので、門前の通りの夜景に風情がありました。

鴨京はたしかにロケの場面が多いのですが、「撮ったら、即撤収」というのはせわしなくて、何とも残念なことです。
もう少し付近のものを見る余裕ができるといいですね。もしもツアーズやこうした企画で補っている感じです。
ただ、第3話で鞠子さんを追いかけた神社(どこでしょう)は花ざかりだったので、そこは堪能できたのではないでしょうか。

鴨さんがすっかり染み付いて、役を離れても上から目線で話しがちになるそうですが、奈緒さんなら許せるカモです。
大阪の小オバちゃん
世界遺産。 2013-04-25 18:27:19
 こんにちは。昨日奈緒さんのスイーツ巡り観ました。どれもこれも美味しそうでヨダレ垂れそうでした。なかでも奈緒さん超ご推薦のわらび餅は、絶対食べてみたい!!デス。とぅるとぅる感味わってみたい!!奈緒さんのGWお出かけプランに一つ情報が・・・宇治平等院の鳳凰堂(10円玉の裏)は只今改修中のようです。残念ながら鳳凰堂の全景は観れないようです。ほかのところは拝観できるようですよ。京都は世界遺産の宝庫です。有名な神社仏閣巡り沢山できるといいですね~まずは金閣寺、銀閣寺ですか?でもGWの京都は人で一杯かも??
配膳
さかえ 2013-04-25 12:24:51
第3話、配膳のことで、鴨さん、板長たちにこっぴどく叱られました。「何もするな!」その後の「立ち寄らんと下さい!」で女将部屋に謹慎状態みたいになって、パワーを持て余していました。その配膳ですが、堀内敬子さんも難しいと話していましたよ。形が崩れるどころか、飾りの葉のことまで気にしないといけないそうで、すっごく細やかな盛り付けですね。しかも、客室前ではお盆を下さないといけません。ここが一番緊張するところでしょうかねえ。鴨さんがファーストフード店のバイトをしたのはサプライズでした。東大なら塾の先生、家庭教師なんかを連想しますからね。鴨さんのバイトぶりを見たい気もしますが、あそこでそれを口走ったのはマズかったカモです。
おじゃマップ見ました
アル 2013-04-25 00:02:31
モニターを見ている奈緒さん、目がキラキラしていました。
鑑定結果に驚く表情がクルクル変わっていました。
シャガール、奈緒さん1位のときは思わず手をたたきました。
サインが入っているだけでは安心できませんね。
面白い番組だから、今度は全部出てください。
おじゃマップ
すずかけ 2013-04-24 23:41:37
奈緒さんはドラマ撮影のために途中退席しましたが、その後も興奮するような場面が続きました。
奈緒さんの好きな画家の一人であるマティスが女性をデッサンしたものは、直に見たかったのではないでしょうか。

美術骨董品を収めた倉庫での目利き挑戦、奈緒さんは4位カモと瞬間ヒヤリとしましたが、首尾よく1位となって安堵しました。
わからない時は自分が好きな作品を直感で選ぶと、いいですね。一瞬の印象を大切にするのは、鑑定士の方々も同様でした。
正解にニアミスした香取さんの例を見ても目利きは難しいと思いますし、鑑定士の皆さんに一層敬意の念を抱きました。
奈緒さんが選んだのはシャガールの版画です。札幌では夏に「シャガール展」があるので、よく見てきます。
奈緒さんが呟いていたように高額な品は目立たぬようにするのかと思いましたが、そんなことはなかったですね。

奈緒さんの「買い手」に関する質問は、とても大事なことでした。骨董商の社長さんもそれを待っていたかのようで、一気に話が弾みました。その場にあった質問やコメントを発する奈緒さんには、いつも感心させられます。
『おじゃマップ』
太陽の子供 2013-04-24 20:56:51
初回に続き、2回目ですね☆
前回は『白いスニーカー』『かりんとう』『電車』『早海さんの撮影』を覚えています。

お宝古美術鑑定でした☆
あんなに小さなものが数千万.....。物の価値とは分からないものです。
欲しい方には、心眼を問われます。
美術品としての価値もそうですが、その作品に込められたら作者の『思い』。
私はこれを大切にしたいと思います。

『奈緒’s choice』
やりましたねっ(☆。☆)『シャガール』1位でした!!
中尾彬さんとの一騎打ち!中尾さんの絵画の説明、風格から、奈緒さん4位かな~思ってたら、お見事ですっ(^-^)
勝因は版画の中央に描かれた、鳥の絵『鴨』?でしょうか☆

奈緒さん、お身体に気をつけ頑張って下さい。
私は体が重い.....週の半ばだというのに.....早めに寝ます。

それではo(^-^)o
奈緒さん、京都の美味めぐり
みえないけどおる 2013-04-24 14:44:50
そうですかー!
奈緒さん、京都へはマイピアノを持っていたんですねー。何となくホッとしました。
マネージャーさん、ホントお疲れ様でした。人力車ではなかったんですねー?
詳しくは女性自身、今週号をご覧ください!
奈緒さん、京都のうどんやさんと甘味処の二部構成で、美味しそう!ですねー。
Sound Storyにあった一日半では全部まわれないかしら?
奈緒さんの可愛く楽しそうなお写真がいっぱい!です。
小さめのカットのお写真で、お汁粉を実際に召し上がっているカットが、奈緒さん、ホント美味しそ!食べた~い!
お茶目っぽい奈緒さんが大好きです♪

「住めば都です!」ああ、奈緒さんらしく、さっぱりしてて好きだなあ、この言い方。
京都をまだまだ満喫するチャンス見つけて楽しんでほしいです♪
ドラマも最高に面白いです!
奈緒さんは、いつも美しくて明るいので、ドラマ観るといつも明るい気持ちになって楽しいです♪
上羽や再建!がんばれ!鴨ちゃん!
ページ:

>>show all