Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

おめでとうございます。
サイダー 2012-11-04 11:10:50
こんにちは。

ウェブサイト リューアルおめでとうございます。
シックでシンプルなところがとても良いですね。奈緒さんの雰囲気にとても合っているように思いました。BBSの投稿欄の行数も増えて書き込みやすくなりましたね。

サイト工事中の2日間は寂しく、なんだか心にポカンと穴があいたような感覚に見舞われました。
(平日は遅くまで仕事なのですが、就寝前に当サイトをチェックするのが日課になっていたのです)
改めて、奈緒さんのウェブサイトが私の生活の一部になっている事を実感しました。

新しい番組CM音楽活動も始まり、とても楽しみです。
これからも以前より増して応援させていただきますね。
奈緒さんの恋愛♪曲
みえないけどおる 2012-11-04 07:44:57
「The Way To You」というタイトルを目にしただけですけど、
私には「The Way」という言葉に前向きな響きが感じられます。
道、前に進む道、あなたへと向かう道、私はあなたへと向かう。
恋愛において、女性は受け身なものと考えられがちですが、奈緒さんはどうなんだろうか?
奈緒さんの描いた詞はどんな情景のなかの自分なのかなぁ。
私は個人的に独断的に、タイトルだけ見て、奈緒さんらしい前向きな気持ちが相手を思う愛のなかにも入っているような曲、歌詞じゃないかなと思っています。
番組の予告で少~しだけ聞こえていた、奈緒さんのきれいな歌声♪は甘く澄んでいて、とっても素敵でした。
美しいメロディ♪あ~、早く全部聴きたい、聴きたい、聴きた~い!!
ルノワール ロケ日記
すずかけ 2012-11-04 07:15:26
番組HPで、奈緒さんのロケ日記がアップされました。
9月のブログ「フランスの風」で、シャンパーニュ地方にいると書いてありました。
ここは妻アリーヌの故郷であり、ルノワール夫妻の墓があるところだったのですね。
番組に向けて、私は「(ひとり)ルノワール展」を開いていますが、この村の風景を描いた作品がありました。

また、パリ郊外のラ・ショッセ島では、奈緒さんは彼の絵に描かれたアリーヌと同じポーズをとっています。
アリーヌは帽子をかぶって登場することが多いので、奈緒さんもそうすればもっと「なりきり」感が出たかもしれません。
「舟遊びの人々の昼食」は、ルノワールのエッセンス(人物・静物・風景)が凝縮された屈指の名作なのだそうです。

オルセー美術館では、奈緒さんは「ピアノに寄る少女たち」を楽しみにしたのに見られなくて残念でしたね。
ピアノを描いた作品に注目するのは、やはり奈緒さんです。
川向かいのオランジュリー美術館のカタログに、この作品のバリエテ(バリエーション)がありました。
基本的な構図はどちらも同じですが、オルセーの方が引き締まっていて、描き込まれていると思います。
彼は数千点もの作品を描いている上に、日本で印象派の作品に人気があるため、日本国内にも相当数の作品があります。
ブリヂストン美術館や山形美術館(エソワ村の風景画)などのカタログで、彼の作品とくに女性を描いた絵を見直しています。

奈緒さんが会ったジャックさんには曾祖父の面影が見られる、というよりは「自画像」によく似ています。
奈緒さんはボディ・ランゲージも交えて何とか伝えようとしていますが、どういうやり取りがあったのかが楽しみです。
スポーツ報知
ここも少しは楽園 2012-11-04 02:06:42
奈緒さん。皆さんこんばんわ。

きょうはいろいろしていて、HP観るのが遅すぎました・・・。
慌ててコンビニへ(昼間も2回用事で行ったのに・・・)夜中に行くと既に売り切れで、さらにお店を梯子してようやく新聞を購入することができました。(あー寒かった!)

奈緒さん、作詞家デビューおめでとうございます。すごいですね。ほんとに。
わたくしも奈緒さんに少しだけ、近ずけるように「ピアノ」頑張りますよ。(今日も弾けなかった・・・)

応援しています。それでは、おやすみなさい。
予告編♪
みえないけどおる 2012-11-03 23:14:34
地上波の日テレで、奈緒さんの「松下奈緒 ルノワール、描かれた愛。」の予告、観たよ!!
気が付いたらやっていました。
「ルノワールに描いてほしいなー」ってナレーションが聞こえてました。
あー、もっとかじりついて見てればよかったのになー。
「あーっ、奈緒ちゃんだー!!」って言ってる間に終わってしまったのでした。

でも、明日の「ショパン」再放送の時も、予告編やるよねー、きっと。待っていよーっと♪
奈緒さんがちょっぴしでもテレビに出てると取り乱してしまう私です。
だって久し振りだもんね、テレビで奈緒さん観るの!
未知数な音楽性
RareTiv 2012-11-03 23:02:51
こんばんは。松下奈緒さんは好きです。ふわふわムースをよく食べます。さっそく奈緒さんのプロフィー
ルを調べてみました。この人は奥が深いという印象です。ひとつのことに集中するタイプなのかナと
思います。ピアニスト、ボーカリストとしても面白い存在といえます。ただ歌詞に失恋の作品が多くかなりリアルに伝わってきます。それはさておき奈緒さんの得意とするピアノ演奏。
素晴らしい腕前ですね!なんと言ってもドレスアップすると見栄えがして華麗です。これは私の直感
なのですが適性としては、クラシックよりスゥインギングジャズなんだと思います。ジャズというのは、
ブルーノートフィーリングの曲が多いですしフリーセッションもまた多いです。譜面というよりアドリブ演
奏。奈緒さんが JAZZ をやったらきっと JAZZ というジャンルは華やかとなりきっと大きく変化するで
しょう。特に日本の場合は。一度、ロシアの近現代作曲家、スクリャービンを聴いてみてください。
クラシックの世界では彼は偉大を超えた天才です。かなり難しい演奏なのですがきっと勉強になると
思います。秋も深まり大分寒くなってきました。これからもお身体お気を付けて風邪などひかぬよう、
がんばってください!これからも憧れながら応援します。おやすみなさい。
嬉しい~~
あや 2012-11-03 20:56:47
リニューアル、おめでとうございます(^○^)♪
パソコンを開き奈緒さんのホームページのブログがかわった!!!
とっても嬉しくなりました~(^v^)♪
奈緒さんアップの写真も、どの写真もとっても美しくて本当に素敵です~♪
奈緒さんのCМも早く見たいですっ☆

嬉しいお知らせをありがとうございます。
これからもずっとずっと応援しています♪
寒くなってきたので、お体にも気をつけて下さい~。
BSのルノワール、描かれた愛。楽しみにしています(^u^)

女優としての奈緒さんも大好きですが、音楽家としての奈緒さんの大好きです♪
初めて聴くBalloon
夢をもらったおじさん 2012-11-03 16:11:02
今朝のスポーツ報知に奈緒さんのBS日テレ特番の「ルノワール、描かれた愛。」についての記事が載っている情報を掴み、早速新聞を購入し、貪り読みました。

ゲゲゲの女房で奈緒さんの存在を初めて知ったので、それ以前の奈緒さんの活躍ぶりは全く知りませんでした。
新聞からの情報で、奈緒さんが音大を卒業して直ぐに、BS日テレの特番で、「メンデルスゾーン幻想」のナビゲータを担当、そして番組のテーマ曲“Balloon”を作曲された事に驚きを禁じ得えませんでした。その時から日テレさんは奈緒さんの才能を評価していたんですね。凄い事です。

YouTubeで曲を拝聴しましたが、少しタンゴ風でしたが、これまたジ~ンと心に染みました。率直な感想、「どうしてこんなに心に響くような素晴らしい曲が創れるの?」

「ルノワール、描かれた愛。」での新曲といい、ますます奈緒さんから目が離せなくなりました。
作詞家デビュー♪
ジェミ 2012-11-03 15:02:03
奈緒ちゃん♪皆さん♪こんにちは(*^_^*)

スポーツ報知新聞を購入しました!
奈緒ちゃんの記事がカラーで大きく掲載されていましたヾ(^▽^)ノ

10日の初披露が楽しみです((o(^-^)o))
奈緒ちゃんの澄んだ歌声は聴いていて、とても心地よく素敵です。

11日から着うた•着うたフルで配信されるので楽しみです!

パリのオルセー美術館での奈緒ちゃんは綺麗です!
ルノワールへの愛
tomy 2012-11-03 13:34:25
HPのリニューアル、おめでとうございます。白を基調にしているせいか、明るく見えますね。今日・文化の日は、スポーツ報知に奈緒さんの記事がドンと出ていました。今日の芸能面は左に奈緒さん、右に吉永小百合さんで、花も実もあるお二人が揃うと、豪華なことこの上ないですね。記事はというと、奈緒さんが作詞家デビューすることを中心に書いています。作詞を含めてルノワール特番のための曲を作るために数か月かけるなんて、並々ならぬ意欲です。どんな詞や曲になっているのでしょうね。さらに病気をおして絵を描き続けたルノワールの姿にも心を打たれたそうで、奈緒さんの仕事にも関わってきそうです。
ページ:

>>show all