Nao Matsushita official website


名前を入力してください

題名を入力してください

内容を入力してください

制作発表
すずかけ 2013-04-03 19:38:27
上羽やのセットで、記者会見を行ったのですね。東映京都での会見、いつもと違った感じがしませんでしたか。
奈緒さんの後ろに、「営業許可証(に相当するもの)」の額が掲げられています。これがあってこその旅館です。
奈緒さんの着物はテレビ情報誌で見たことがありますが、帯はピンクの花びらが連なったものになっています。
男性の場合、背広は同じでもネクタイを変えると雰囲気が違って見えるのと同じ理屈でしょう。
何しろ1着約100万円なので、大切に着ないといけませんね。そして、たくさんの着物に袖を通してほしいです。

奈緒さんは「鴨ちゃん」あるいは「鴨介」と呼ばれているそうなので、撮影自体は和やかに進んでいるようですね。
そこで気になるのは「加茂京介」役の大東さんの呼ばれ方です。現場ではお二人をどう区別しているのでしょう。
番組HPには大東さんと一緒の写真があります。大東さんは私服姿なので、勤務時間外のシーンもあるのですね。

会見には椎名さんとかたせさんも出席しましたが、かたせさんとの対決シーンも見どころのようです。
かたせさんは「着物を着た悪魔」を演じるよう指示を受けたそうですが、予告映像だけでもブルっときました。
鴨さんはこの気迫に押されることなく、言うべきことは言う、しかし聞くべきところは聞くという関係になるといいですね。
コンサート
中2女子です。 2013-04-03 19:00:53
コンサート、わたしも楽しみにしています。                                    去年とおととしと2回、奈緒ちゃんのコンサートに行きました。                         奈緒ちゃんのピアノも歌も大好きです。                                      わたしも、CDに合わせて、奈緒ちゃんと一緒にひきたくてがんばって練習しています。                                                                       奈緒ちゃんいつもありがとう。                                                                                                          
     
出演番組
さかえ 2013-04-03 08:08:15
明日はvs嵐です。奈緒さん率いる「鴨、京都へ行く」チームのメンバーが出ていました。奈緒さん、椎名さんと上羽やの人たちです。大東さんと小柳さんはポイントゲッターになるはずです。笹野さんも気合の一撃で勝利を引き寄せてくれるカモです。チームワークが高まったところで、嵐チームに初勝利したいですね。もう一つのがんばった大賞には、ドラマの様子も出てくるので、気を抜かずに見ます。出るからにはMVP狙いたいです。京都で撮影していると、こうした番組に出るために東京に戻るのが大変ですね。行き帰りの新幹線でしっかり休んでください。そんなことしか言えなくて、すみません。
もうすぐ会える(P∀`q。)♪
共働きの母 2013-04-03 07:35:40
奈緒さん,スタッフの皆様,奈緒さんファンの皆さん,おはようございます♪
4月になり,世間では新学期のスタートでワクワク,ドキドキの方もたくさんいるかと思います。私も4月は新学期の始まりなので仕事が一番忙しい時期なんです(>_<)

さて奈緒さんの周りが慌ただしくなりました。いよいよ ひさしぶりにテレビで奈緒さんに会える…と思うと今からドキドキワクワクです\(^o^)/仕事の疲れも癒され,一気に疲れもぶっ飛びそうです(≧∇≦)ノ彡

来週からは毎週ドラマで奈緒さんの姿を見て,ラジオ番組では奈緒さんの声を聴くことが出来ます♡(0^□^0)♡本当に嬉しいです\(^o^)/ありがとうございます(嬉〃∀〃)ゞ

奈緒さん,身体には十分気をつけて,お仕事頑張って下さいね♪応援していますヽ(〃^^〃)ノ
京都での楽しみは~
大阪の小オバちゃん。 2013-04-02 18:54:43
 祇園、桜そしておうどん・・・桜はこの雨で散り始めそうですね~山の方は大丈夫かな?祇園とおうどんは楽しめましたか?関西風のおだしの味は懐かしいですか?京都のおいしいおうどん屋さん情報あれば教えてくださ~い。うどんはやっぱりシンプルな”けつねうろん”でんな~おそばは鴨なんば!?
 
いよいよ来週の今日!ですよ♪
みえないけどおる 2013-04-02 16:44:54
主題歌のことも興味が尽きないのですが、実は予告編で流れている軽快なリズム音楽もすごく気に入っています。
鴨ちゃんの言動や行動の速く切れの良いテンポには、きっとピッタリの明るい音楽ですね!と、イマジンしています。
で、最近、ルンバの王様と呼ばれる”ザビア・クガート楽団”のアルバムを聴いたりしています。
で、実は、それのかなり前、(といっても奈緒さんが、スタッフさんと一緒の楽しいお写真をブログにアップしてくれた頃ですけど)、カラオケでコーヒールンバ(”早海さんのドラマ”で奈緒さん(=優梨子さん)が楽しそうに歌っていて大好きでした!)を私、熱唱しましたら、これが意外なことに大受けで「あ、これはわりとこういう陽気なリズム音楽がこれから流行るカモ!」なんて勝手に想像しました。
鴨ちゃんにもいつか聞かせたいなー♪
以上です。
PS.
主題歌はまだぜんぜん聞いたことがないのですが(”めざまし”も観れなかった)、タイトル「いろはにほへと」と聞いたときは、いろは歌カルタに”京の夢...”とかがあるなあ、なんて瞬間的に思い浮かんだくらいでしたが....
ないはともあれ、椎名林檎さんというビッグ・アーティストの書き下ろしの曲だということで、これはすごい話題で、私もホントすごく楽しみにしています。

「鴨、京都へ行く。」は今、急速にエネルギーが高まってきていますよね。まさに、ウナギノボーリの”勢い”でしょう。
もう、来週の今日、放送ですよ!
奈緒さん!=鴨ちゃん!、ドラマ関係者全員のみなさん!応援しています!がんばってくださ~い♪
楽しいドラマは心のリッチ!  
プライムリッチ飲みながら観よう!って決めてるんだもんね♪
ドラマ・ポスター
さかえ 2013-04-02 12:34:19
フジテレビのHPで見ました。6本そろい踏みで、壮観です。主役の人たちさえいれば、アレコレ説明を入れなくても通じますね。奈緒さんはナチュラルに、ウナギノボーリはきちんとしたポーズで撮ってもらっていますね。ウナギノボーリは目玉の位置がいろいろ変わるのですが、奈緒さんと一緒のときは本来のポジションにあります。ところで、初回スタートは奈緒さんの火9がいちばん最初です。これは責任重大です。しかも70分の拡大版なので、楽しみもアップです。
ドラマ・スポットCM
みえないけどおる 2013-04-02 09:03:17
きのう私は”ウナギノボーリ君”と言ってしまいましたが、
実は、この方、蝶ネクタイにシルクハットで、ステッキまで手にしているおしゃれな紳士で、
”ウナギノ・ボーリ氏”と、おっしゃる方なんですねー♪
失礼いたしました。認識あらたに覚えましたヨ!
わかったのは、フジテレビの深夜0時35分(だったかな?)からの「ウナギノボーリ新番組紹介」に、奈緒さんもマペットのウナギノ・ボーリ氏と一緒にスポットCMで登場していたのを見たからです!
奈緒さん、すごく綺麗で可愛かった!「この春ドラマはウナギノボーリ!」。
やっぱり、マペットとのコンビネーションは奈緒さん上手だったなー。ハートがあってやさしくて楽しいんですよねー、奈緒さんて。
あ、これの写真、「鴨、京都へ行く。」番組HPにもあるので観られますよ!
主題歌決定
すずかけ 2013-04-02 06:38:37
ドラマのオープニング、なかなか発表がないので、音楽担当者(未発表)のオリジナルかとも思いました。
椎名林檎さんの両A面シングルとあって、ドラマばかりでなく、音楽関係のサイトでも一斉に記事が出ていました。

タワーレコードのサイトに、椎名さん、奈緒さんの詳しいコメントが出ていました。
椎名さんは「女にとっての母親というものは生きる哲学そのもの」という側面から、曲をお作りになったようです。
そうすると、鴨さんと母の薫さんとの関係が気になります。鴨さんは母親から逃げていたようですが・・・。
従業員や女将組合の人たちも、何かにつけて(鬱陶しいぐらいに)先代の薫さんのことに言及するでしょう。
市毛良枝さんは遺影や回想映像でのご出演が中心になるとは思いますが、鴨さんとの描写を深めてほしいです。
奈緒さんも別のインタビューで、「あとを継いでわかる母の心情」「最終的には近くに感じられる母娘関係」と言っていました。

奈緒さんは「芯の通った女性像が感じられる」とコメントしています。ニュースの短い間聴いただけでも、それは伝わりました。
また「昔っぽさもありつつ、今っぽさもあり」というのが面白いしてきです。タイトルの「いろはにほへと」からして、和のテイスト(昔っぽさ)を入れようとしていることはわかりますが、それだけにとどまるものではないでしょう。
ドラマそして5月末のCD発売で、どんな曲でどんな女性像を描いているのかを確かめます。鴨さんらしいことを願います。
ブログ
kk 2013-04-01 23:13:39
奈緒さんのブログを読んでたら、元気でましたよ。いつも、有難うございます!僕もがんばります!
ページ:

>>show all